2017年9月19日 (火)

久慈秋まつり

いろいろネタがたまっております

順番に処理していかないと・・・(^^;


まずは久慈の秋祭り から

山車好き需要にお応えしてバババッと写真載せておきます

Dsc05556Dsc05561Dsc05564

うん、久慈の山車は立派。

続きを読む "久慈秋まつり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

十和田秋祭り の山車

先週の金曜土曜と十和田行ってきました
山車好きのみなさんのために写真のっけて置きまーす

Dsc05299Dsc05303Dsc05304

昼の合同運行見たの久々な気がする
十和田を離れてもう6年になるものね

十和田の入り口にある三本木稲荷神社のお祭り

流し踊りとか 農業高校の大根プレゼントとか
なんかいろいろお楽しみが詰まってます

三本木小唄の流し踊り このところ力入れてやってるっぽいです

JKの浴衣パレードとかなんかもう画的に素晴らしい
これだけ見に行ってもいいね(笑)

Dsc05307Dsc05309Dsc05310

十和田のゆるキャラたちも流し踊りに乱入~

軽トラの御手製地方車・・?

その後ろに 男子の長い列
工業高校の南中ソーラン 
ちゃんと鳴子鳴らしてるのが偉いね

高校生の出し物・・よさ夢でコラボできないもんかしら?

続きを読む "十和田秋祭り の山車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

三戸と名川

県内各地でいろんなイベントがあった本日

早起き出来たら RABまつりに行って旬なお笑いさんとか
ピコ太郎とかアイドルとか見に行こうかなと思ってたんですが・・・

とんでもない雷と豪雨の音で 早起き

ですがさすがこの天気じゃ出かける気にもならず
そのまま二度寝(^^;

起きた頃には雨も上がって快晴に


ただ、RAB祭りは例年 朝5時とかから場所取りしてる猛者とかいるし
駐車場見つけるのもすんげー苦労するので 青森行は諦め

昼ぐらいに出発しても間に合いそうな
南部方面の秋祭りのハシゴを選択 

十和田の3日目という手もありましたが
2日間で十分堪能したのでね


というわけで、 三戸秋祭りと名川秋祭り 

どちらも気になってはいたけど今まで一度も見に行ったことない
地域の秋祭り

続きを読む "三戸と名川"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

五戸のおまつり

先週は水位曜日辺りから
あちこちのお祭りに出かけていましたが・・
その中から五戸の祭りをピックアップ



まずは山車好きの方のために・・各山車組の力作をダダダーッと

Dsc05095 Dsc05099 Dsc05101

Dsc05104 Dsc05113 Dsc05117

Dsc05122 Dsc05127 Dsc05135

Dsc05142

やっぱり五戸の山車って独特です
人形の顔の部分がね・・  このあたりの山車でよく使われてるものとは
違った・・妙なリアルな感じとか 蝋人形っぽいとことか

Dsc05160_2Dsc05134Dsc05121

近隣地域の中でも作り方は上手い方だと思いますし ハイレベル
おそらく自作の歴史も長そうですから 腕のいい人形師さん、造形師さんが
いるんだろうなと思ってみてます

Dsc05156
造形師といえば、これなんかもう・・ デカめのフィギュア
東京タワーのワンピ展とかに飾っててもおかしくない

ふつうにワンピファンならお金出して欲しいぐらい

Dsc05132 Dsc05146 Dsc05214
お囃子の衣装の雰囲気なんかもちょっと他とはちがったりすしますが
要所要所で足を止めての音頭上げもわりとめずらしい
子供たちはスゲー楽しそうにやってますね
(盛岡とか南にいくほど音頭上げの特徴が出て来る?)

坂の町ですので 坂道をえっちらおっちら上る様子なんかも
五戸ならでは。  坂道登る用のお囃子、掛け声も。
で、今回最終日にも見に行けましたので 喧嘩太鼓も初めて見ました
こちらは七戸等でもやってる早太鼓対決ですね

音頭上げしなが坂道登ったり下がったり
神社周りながら歩くのですが同じ道引き返してみたりと
距離的にも時間的にもかなり長い方ではないかと思います


夜は・・今回 初めて  奥州よさ来い祭り 行ってきました

青森に居ながら、まだ行ったと事のないYOSAKOIイベントでした(^^;
ただ、町民にはすっかりお祭り最終日のお楽しみとして定着している様子

昼の山車運行見てる間も
「夜ヨサコイ見に行くでしょ?」的な会話があちこちから
聞こえてました   夜店もあるんで なんとな~く山車運行に
関わった方々もここに集まって来るみたいですね


写真は・・夜なのでね
撮りにくいす

Dsc05251Dsc05264Dsc05270

Dsc05272Dsc05284Dsc05276

Dsc05279Dsc05289Dsc05295

出演チームは
加藤暎子とリズム体操クラブ
遊舞炎舞 (福島県須賀川市)
円子よさこい組「どっこいしょ」(岩手県軽米町)
倉石夢の森ソーラン
心花組
てんつく連 (岩手県洋野町)
しもなが舞鼓連
馬花道
奥州つつみ隊




福島県からの遊舞炎舞は初めて見るチーム
洋野のてんつく連も一度見たことがあるかないかといった
ところですが よさこいにっぽんの着流しで ピンときた

五戸のよさこい立ち上がり時期にソーランではなくそっちの方の
影響受けたというのを聞いたことがあります

SUGAIZANAIの繋がりで遊舞炎舞とかてんつく連が来てたのね
ちょっと違った空気感というかスピリチュアル的なトコあるのよね

いずれもなかなか見る機会の少ないスタイルのチーム
まさか五戸でお目にかかれるとは思ってなかったので
ちょっと得した気分だったりする

山車もヨサコイもなんか五戸って独自路線 行っててオモシロっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

プレイバック夏休み⑦

暑さが戻ってきた感じ(^^)

ただでさえ青森は夏短いのですよ
8月中の長雨でだいぶ損した気分なので
なんとかよさ夢の頃まで暖かい日が続いてほしい


さて、8月上旬の祭り巡りのお話

ようやく県外へ


8/4 秋田竿灯まつり

ここ最近出てきた 能代の「天空の不夜城」と「竿燈」
どっちにするかだいぶ迷ったのですが やはりここは
この歳になるまで一度も現地で見たことのない竿燈祭りへ
行っとくべ と

かつては春フェスにも来てますし六魂祭的なお祭りコラボ
なんかでも一応生では見てるんですけど こういうのは
やっぱ実際にそのお祭り期間中に見てみないとね

と、いうわけで東北巡り初日は秋田
なんかここ数年ですごく行く回数が増えてる気がします
で、そのたびに距離の感覚がマヒしつつあるという(^^;

Dsc03568 Dsc03571 Dsc03570

お祭り見るだけなら、もう少し遅い時間の入りでも良いのですが
せっかくなら祭りに賑わう町の様子も楽しみたいので
始まるまでプラプラと市内を散策

長年の祭り見物で分かってきましたが だいたい開始時間の3時間ぐらい
前に現地へ入れば、割と会場の近くでお安い駐車場確保できますね(^^)

本祭に付随してのグルメイベントだとかステージイベント
的なヤツも たま~にウチ的ヒットな催しがあったりするので
これはこれで楽しいっす   今回も地元アイドルのライブみたいなのもやってたし

Dsc03574  Dsc03575Dsc03573

開始時間が近づいてくると お祭りの衣装を着た参加者や
装飾を施した車もぞくぞく集まってきますので テンション上がってきますね

Dsc03576Dsc03577 Dsc03578

交通規制がかかると 桟敷席へ観光客がなだれ込みます
桟敷席の上にあるこの電線のようなロープ・・・  秋田ならではでしょうかね
竿燈がお客さんに倒れてきた時に直撃しないように守ってくれる
ガードレール的な役割をします

Dsc03583 Dsc03588 Dsc03590

ほどなくして 竿燈入場~
このセレモニー結構長いっす 15分ぐらいやってたかな

分離帯挟んで両方の車線にまんべんなく竿燈が配置されるまで
入場行進(^^)   お囃子は・・入場用の囃子とかあるのかな?

自分が陣取った前にどの竿燈会が来るかってのはその時の運次第です

Dsc03599Dsc03602Dsc03606

一斉に上がると壮観ですね~
拍手喝采  稲穂に見立てて五穀豊穣の願いが込められてる
と聞きますが  見事な黄金の稲穂が立ち並びます(^^)

こればっかりはやっぱ実際に現地で見てみなきゃわからんわね

Dsc03612 Dsc03615 Dsc03641

どっこいしょ~ どっこいしょの掛け声に煽られつつ
目の前で繰り広げられるバランス芸の妙技 
腰に乗せた状態で扇子と傘開いたりとかすげー

下の方から少しずつ竹竿を継ぎ足していくんですけど
風受けてかなりしなってましたねぇ  折れそうで折れないスリル
倒れそうで倒れないドキドキ感

倒れそうになった時の仲間のフォローとかリカバーとか
なんかスゲーカッコ良かったっすね

ひととおりの技を披露したところで一旦竿燈をおろして
椅子取りゲームみたいにまたしばし行進
数分の場所移動タイムがあります(^^)

自動的に自分が陣取った前には別の竿燈組がスタンバイする
というシステム   同様に少しずつ竿を伸ばしながら演技披露
これを繰り返して だいたい3団体ぐらい見たといころで本日の竿燈はお開き・・
という流れです

Dsc03656 Dsc03662Dsc03663
お客さんと一緒に 一本締めだか3本締めだかやったあとに
ふれあいタイム  竿燈に触ったり 参加者の皆さんと写真撮ったり
というコーナーもあり   


道路をよく見てみると・・・
ロウが落ちてたり   本物のロウソクで灯り入れてるんで
動かしてると上からボタボタ落ちてくることがあるようです・・

演技中に顔に直撃とか・・・ あっつ!

Dsc03669Dsc03671

メイン会場での竿燈演技が終わってもまだおまけ的なお楽しみが
あります  「もどり竿燈」 といって
それぞれの竿燈組さんが自分とこの本拠地にもどるまでに
ゲリラライブ的に竿燈始めちゃう  

「あ~もう終わっちゃったか」と寂しい気持ちになってるところに
これ、ちょっと得した気分(^^)

会場を後にして、車に乗ってしばらく走った先のコンビニの
駐車場でもやってましたね  ついつい車降りて見ちゃった(^^)

と、いうわけで初めての竿灯祭り見物でしたが
予想以上に楽しかったですわ   

続きを読む "プレイバック夏休み⑦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

プレイバック夏休み⑥

夏休み終わったっぽい?
学校帰りの子供達見かけましたのでね

昔は夏休み中に24時間テレビやってたと思いますが
少し遅くなった?

マニエルさんの夏休みはもうとっくにおわりましたけどね
日記代わりに振り返っておるのです


7/31の三社大祭前夜祭の山車を全部紹介したところまで行きました
翌日  8/1は 仕事終わってから電車で青森へ

ねぶたの前夜祭

その日のうちに写真は全部載せてたんですが↓
http://mani-entertainment.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/2017-dca7.html
あの日、ボヤ騒ぎがあって公開中止になってたやつを 8/3の運行の様子から
改めて載せておきます

Dsc03520Dsc03519
これが前夜祭の時に一部が燃えてしまったということで公開中止に
なっていた 青森山田のねぶた
「金神長五郎 仁王と相撲をとる」/青森山田学園 (作:北村 隆)


この日は 青森までの道中  浅虫で花火大会があるため
混雑を想定して野辺地から青森まで電車移動を選択・・・

平内あたりから浅虫までの区間の乗車率、ハンパなかったわ(^^;
何コ? 東京の朝の通勤ラッシュ??と思えるほどギュウギュウ
もう少し車両繋げよ!といいたいところですが・・・悲しき第3セクターですわな


前夜祭はやっぱりじっくり落ち着いてねぶたが見れるのがいいですね
見に来てるお客さんも作品としての”ねぶた”そのものが好きな人が多いので
「コレはちょっと迫力ないわ」とか「綺麗なんだけどもも所詮一般ウケ」
だの・・どっかのウォッチャーさんのように口々に評論してるのが面白いですよ
まぁ これもいわゆる芸術作品(美術品)という事にもなるので個人的な
好みや思い入れはあるのでしょうけどね。
マニアックな人向けの前夜祭です。

帰りは花火客分散したようでそれほど電車混んでなかったかな
まぁ 臨時列車もかなり出てますしね


続いて翌日 8/2 三社大祭夜間運行

続きを読む "プレイバック夏休み⑥"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

夏終わってまう

昨日は仲間との飲み会は1時半ごろ解散だったかな(^^;
今日は特にお出かけ予定は入れてなかったのでしばらくダラダラ

8月に入ってほとんど太陽をおがめないまま
夏が終わってまう・・


んでも、今年は東北巡り強行したのもあって
駆け抜けた夏だったなーと満足。 


午後から先日、雨の夜間運行でまともにみれなかった
今年の野辺地の山車運行を見てきました

今日もあいにくどんよりお天気でしたが
雨は降ってなかったのでビニールはかぶってなかったんでね

・・・たぶんオイラの祭り好きの原点なんだろうなこれが

Dsc04439Dsc04444

Dsc04452Dsc04464Dsc04473

野辺地のお祭りが終わると
いよいよ秋だなと  しんみり

小学生の頃は野辺地の祭りが終わると夏休みも終わるんでね

で、トンボが飛び始めてコスモスなんかも咲き始めて・・っていう


まぁ 県南はこれから 秋祭りシーズン突入なので
マニエル的にもう少しハイシーズンは続きますけど(^^;

とりあえず今度の週末は オイラ的にこの夏最後のでっかいイベント
どまつりがあるのでね 

そろそろ準備入らないと(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

野辺地祇園まつり

小雨の中でしたが
開催強行したようです

まぁ年に一度の楽しみでもあり
このために今まで準備してきてますので

弱雨程度には負けてらんないってことでしょう


オイラは仕事終わってからですので夜の合同運行のみの観覧

天気悪いからという事で運行コースちょっとだけ短縮しました

・・・神社まで行かない例大祭(^^;

まぁ 田舎ですからなんでもありか
しきたりより子供たちの健康第一ってことかね

続きを読む "野辺地祇園まつり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

プレイバック夏休み⑤ (三社大祭山車パート2)

今日も雨でした
地元の祭り始まったんですけど

この雨じゃ予定どおりやれるかどうか
なんかまだ1週間ぐらいは雨続くらしいし(^^;;

10日間で日照時間1分とか昨日テレビでやってたなぁ


東北巡りしてた時はあんなに天気良かったのになぁ

というわけで中途半端になってた
三社大祭の山車 全部見せます のパート2

続きを読む "プレイバック夏休み⑤ (三社大祭山車パート2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

プレイバック夏休み④

雨が止みません・・・

オイラがお祭り巡りやってる最中も
ず~っと雨だったらしい

ここしばらく太陽見てないんですよね
さすがにこれは異常だべ・・とか思い始めてます

津軽方面や日本海側はぜんぜん大丈夫なのかな?

ちょこちょこ気になるイベントやお祭りもあるにはあるんですが
こう天気が悪いとなかなか腰が重い(^^;

そういや 大間のブルーマリンフェスも十和田の花火も今日でしたっけね?

オイラ、仕事でしたので身動きできずでした。

続きを読む "プレイバック夏休み④"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧