2019年12月10日 (火)

Akita Jam Festival②


昨日 記事書いてる途中にむちゃくちゃ眠くなったので
本編に行く前に中断してしまいましたm(__)m

つーわけで 最前列もゲットしたところで本編スタート


オープニング
駒踊りと書道パフォーマンス

書道パフォーマンスは前にYOSAKOIさんさでも見た事
ありましたが 秋田でも熱心に取り組んでるようです
3チームに分かれて イベントのテーマや題字を書いてくれました
駒踊りの団体のお囃子や踊りとのコラボ

駒踊りは青森県県南ではちょいちょい見かけますけど
武者鎧の肩当ての部分をガシガシやるのは初めて見たけど
迫力ありましたね  あれ、顔挟んでるようにも見えるけど
痛くないのかな  (青森では鎧着てるのはあまりない)


スペシャルコラボSHOW
吹奏楽と一輪車パフォーマンス
前に青森の北金ヶ崎でも見た 一輪車の団体芸
アーティスティックスイミング(旧名:シンクロナイズドスイミング)の
一輪車版・・と例えるとイメージしやすいかね
上半身では優雅に踊ったりしてるんだけども 下半身ではバランスとるために
必死なあたりも シンクロと似てるかもしれない
途中、一人がコケたところから連鎖して次々と転倒するっていう
事故もあったんですが 何食わぬ顔してしれ~っと立て直すあたりも
おもろかったわぁ   男女ペアでのパフォーマンスなんかもあったりして
なかなか一輪車競技も奥が深いっすねぇ
吹奏楽の演奏に合わせて 数曲やってくれました

吹奏楽とラート競技
ラートって聞いてピンと来る人はどれだけいるのかな?
ま、マイナーなスポーツではあるのだけど 見てるとすごく面白そうだよね
人間が入れるような巨大なリングを自在に操って演技するというもの
この日出場したお2人は世界大会で結果も出してるすごい2人
一流のパフォーマンスですよ(^^)
スポーツ競技をショーアップしてエンタテインメントとして魅せる
というところでは 前述の一輪車にも共通してるところですね
これに吹奏楽の音楽がコラボなので雰囲気的には
ほぼシルクドソレイユのショーと似たような感じです   
向こうはオーケストラだけどね


吹奏楽とアイドル
たぶん、この日早くから集まってたお客さんのほとんどが
これメインでしょうね
まず1曲目  吹奏楽の伴奏で 恋レボ 
その後 juice楽曲を普通の音源で3曲メドレー   
最後に 吹奏楽伴奏で LOVEマシーン

吹奏楽バージョンは通常音源とピッチが違うので若干歌いにくそう(^^;
ハロプロ内屈指の歌ウマメンバーですけどね

メドレーではステージ降りてきてくれて目の前での歌唱
これはもうファンにはたまりませんな 

んでも・・たぶんいつものライブの4割ぐらいの力加減と思われます
本気出したらもっとすごい  メンバーもホントはあと5人いるしね

(さゆきのフェイクは素晴らしい)



吹奏楽とヤートセ
一応、オラ的には こっちがメイン・・?
演舞前にjuiceの金朋ちゃんがチームコメントをアナウンスするのだが
彼女の口からヤートセやら歌舞輝やらのワードが発せられたかと思うと
これはもう YOSAファンとしても感激なのですよ
なんてたってあの”ローズクォーツ”朋子ですもの(笑)
SAKURAも歌舞輝も若干 緊張の面持ちではありましたが
秋田の素人発信の芸能の代表として大役を果たしました

たぶん、どちらのチームも初見だというお客さんのが
多かったと思いますが反応もかなり良かったと思いますよ

会場で配ったアンケートにどのプログラムが良かったですか?
っていう設問あったな~   ヤートセ票集まれば来年も期待できるかも

ヤートセコーナー
最後は2チーム合同で 吹奏楽演奏でのいやさかAKITA
このコラボはなかなか面白かったですね~
普段生演奏での総踊りってまぁないですもんね
楽器が違うとずいぶん雰囲気かわるもんだ(^^)
ボーカルがないので若干違和感もありましたが そういうのも含めて
貴重なコラボを見れた気がします

フィナーレ
出演者とお客さん全員で秋田県民歌
もちろん、知らないっす(^^;  秋田の人はみんな歌えるのかな?
歌詞カードもらったけどメロディ知らんしなあ
あれ?でも どこかのヤートセチームが県民歌を曲に入れてた気がする


プログラムもそんなに多くはなかったけど あっと言う間の2時間

移動に往復10時間以上かかった気がしますが(^^;
いろいろと面白いもの見れたし 新しい発見もあったりで
良い遠征でした   とりあえずこんな近距離でjuiceの3人
を見れることはもうないだろうな


県外に出る遠征は今年は本当にこれで最後(^^;

YOSA系は残すところ花嵐の平川公演ぐらいかな



年明けたら・・新春みちYOSA 仙台です

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

なんとか帰宅


緊急地震速報によって新幹線緊急停止とかの
アクシデントにも見舞われつつ  どうにか無事帰宅

今回は
こぶしファクトリー(仙台)
juice=juice (日本武道館)
アンジュルム(ライブビューイング)

というハロプロ3連戦
それプラスYOSAKOI関連の飲み会なんかもあって
とっても充実した数日間


ソーラン本祭終わって間もなくなので
だいぶ無茶したところはありますけども行って良かったっす(^^)


この反動が怖いところですが・・今週末はヤートセもよさつがもあるのでね
またチャンネル戻して頑張ります


とりあえず余韻に浸りつつ休む

 

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

モーニング娘。'19コンサートツアー春 ~BEST WISHES!~


風が強い一日でした
今、さらに強まってる(^^;
我が家は建築年数結構いってるから少し揺れてるんですけど

昨日でU40の予想がひと段落したので小休止
休止といっても裏では本選予想の下準備とかそれなりに
やってるので 少し時間下され 

ま、この後 本選、YOSAKOIさんさ~・・とぶっ続けになるから(^^;

と、いうわけで去年 盛岡で4月半ばぐらいに行って以来約1年
ぶりにモーニング娘。の単独コンサート青森公演(八戸市公会堂)
に参戦してきました

このところりんご娘とかインディー系アイドルの現場続いて
ましたけど(^^;元々はゴリゴリメジャー系のガチヲタやってた人
ですから そりゃ近くでやるとなれば行くでしょ 

青森で娘。がコンサートやるの自体が9年ぶりだったそうで・・
9年前とはまるっきりメンバー入れ代わってますが 当人たちは
青森のファンに会いに行けてないのをずっと気にしてたらしいのが嬉しい
MCでは青森楽しみでしたPR合戦
プロモーターの歓迎っぷりもありつつ  なんとも暖かい 
ちょっとした特別感もありの楽しいライブでしたね

ちなみに9年前に八戸でコンサートがあった時はオラは参戦してません
当時、春の開催だった  とわだYOSA夢 と被ってたのよ(^^;
その時たぶんスタッフとして初めてかかわったぐらいかな?
2010年なので 春開催のラストですね  

この翌年 震災があって よさ夢開催自粛 
代替イベントとして、元気まつりが始まる
・・・という十和田のYOSAKOIシーンの歴史

 

あ、ちなみにその時、 yosa夢のために見送った当時のツアー
あとからライブビデオになって知ったけど
セトリ的にはプラチナ期の良曲たくさんの スゲー見応えあるヤツ
・・・ちょっと後悔(笑)

ま、それだけどっぷり YOSAKOIに傾倒していった時期でも
あったってことですね

マニエルにも歴史ありだよ、ホント(^^;


八戸市公会堂は箱的にちょうどいいっすね
二階席からでもちゃんと見えるし 
一応セットに大型モニターもあるのでね


昔に比べると だいぶ距離をとった ライトなファンなので(^^;
それこそ、チケットなんかもファンクラブとかじゃなく
一般発売のやつですよ  割と近々までTVCM流れてたんで
売れ行き良くないのかなとかちょっと心配もしてましたが
最後列まで埋まってたから ほぼ満員

ファン層は・・だいぶ今は若い子達も多いですね
あと女子率も高め 4割ぐらいは女子じゃないかな? 
オイラが現場に通ってた頃からの大きなお友達ももちろん
居ますし 家族連れもいますし 年齢層幅広い 

ベストアルバムを引っ提げてのツアーだったのでシングル曲中心の編成・・ 
とはいえ20年の歴史の中の後半のベストアルバムなので いわゆるEDM
取り入れてフォーメーションダンスとかで再び脚光を浴びるようになって
からのが中心ですよ 

それでも今の新しいファンにとっては”懐かしい”とかなんだろうな
オジサンにとってはつい最近じゃんなんだけども(笑)

いろんなアイドル現場見てますが、やっぱパフォーマンスの
クオリティ高いね  あれだけ歌ってあれだけ踊って ほとんど
休憩もないっていう・・ 体力モンスター
女子プロレス体型の子達がたまに出てくるのもなんか納得いくんだよな(^^;

ハロプロ系ってステージセットや演出がものすごくシンプルなのも
一貫して変わらない たぶんあの事務所の方針なんだろうけど
パフォーマンスのみで値段分満足させれるっていう自信の表れかと

2階から見下ろす感じだったので 天井カメラ要らずで
複雑なフォーメーションチェンジがまるわかり
ほんと、めまぐるしく入れ替わりつつ 集団でのポーズ
決める場面ではきちんと決める

何歩で所定の位置まで動いて向き変えて歌い出す・・とか
それを何曲分もやってるわけでしょ  
うん、プロってすげえなと改めて感心

どっぷりハマってた当時とは違って 今は、特に誰々ちゃん推し 
とか言うのもないので、だいぶ冷静に彼女たちのパフォーマンス
とか個々の力量や魅力を分析しながら見ちゃってたりする

うん、ウォッチャーとしてYOSA見る時に似てる・・というか
ハロヲタ後期ではすでにそういう見方をするようになってた
ので そのままYOSAにシフトしたといった方が正解か

メンバー一人ずつとか曲ひとつづつとかを語っていくと
それこそキリがなくなりそうなので 割愛しますが(^^;
同業のアイドル達がこぞってリスペクトするほどの貫禄たっぷりの
パフォーマンス、久々に堪能しました
自分は演者ではないけどもなんかいろいろ刺激は受けたし勉強に
なった部分もありますよ   たっぷりとね
やっぱりエンタメは心のおやつだね


ま、これだけレベル高いことやっても売れるってわけでもないし
めちゃくちゃ可愛いからって売れるわけでもない
曲の制作陣が豪華だから売れるってわけでもないし  
グループの人数が多けりゃいいってもんでもない

アイドル業界で生き残るのも大変だけど
YOSAに通ずる部分もあるよね~

踊りが上手いからって勝てるわけじゃないし
曲がいいから勝てるというわけでもナシ(^^;;

だから奥深くて面白いのか


 

 

 

現在のモーニング娘。は11人
11人でこれだけのモノを見せられるってことは
U-20とかのチームも十分チャンスある  ということだと思わん?

 

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

ハロコン終了!

久々のハロコン参戦してまいりました


1549721801761.jpg

1549721802860.jpg

1549721803776.jpg


ブランクが長いため(^_^;)、3階のファミリー席からまったり観戦

この角度 ソーランの観覧席に酷似


なんかフォーメーションとかイリハケとか
曲中の構成とか含めていろいろ勉強になったわ

んー ハロプロはやっぱりチカラありますね


ほとんど顔と名前が一致しない子達ばかり
ですが、その分フラットにパフォーマンス
だけをじっくり拝 見したわけですが

ひとりひとりの表現力、パフォーマンス
力に説得力があるのよな。
なんか他のアイドルグループと違って
アイドルながらちゃんと"歌手"してる

んー、この感覚
分かる人にしか分かんないと思うけどね(^_^;)

同じアイドルグループでも
AKB系のように能力なり人気の高い
絶対的センターを中心に
団体芸作っていくパターンとは逆で
センター的な存在は置きつつも それぞれの
個々の力を尊重しつつパートや立ち位置
入れ換えながらつくる団体芸の違いですかね

絶対的エースとまではいかないけども(^_^;)
平均的にどの子もスキル高いというのが
同業のアイドル業界の子達からも
ハロプロ勢が一目置かれてるのも納得


うん、カッコエエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

10年ぶり

そういうわけで昨日は約10年ぶりぐらいに
モーニング娘。のコンサート見に行ってました

そのまま陸前高田にハシゴ・・ってのも無理すれば出来なくは
なかったか・・んでも体力的にも経済的にもけっこうキツかったかな

予定外に夜公演まで見ちゃったこともあり(^^;
家に帰ったのが日付変わってて  なんやかんやで寝たの3時とか
だったんで今日は一日ぐったりしてました

うん、もう若くない(笑)

さてさて、そういうわけで
なんとな~く思い立って 久々に行って来たわけですが・・・
良いねえ(^^)

やっぱハロプロ一門・・旗頭のモーニング娘。
パフォーマンスの圧力 半端ねえわ
フォーメーションもキレも表情もスキなし
エンタ的にいろいろと勉強になる部分つまっとるよ、あれは


一言でアイドルと言ってもいろんな見せ方、仕掛け方が
あるわけですけども・・・ これぞ王道
他のアイドルや そのファンがあそこは別格だと口を揃えて
言ってるのも納得

YOSAでいうところの天神さんのような絶対感とも似てるのかも


ステージとしては他のメジャー系アイドルのと比べると セットや音なんかも
それほど大がかりではなく割とシンプルですが、その分パフォーマンス力で
勝負するっていうスタイルはもう昔から変わらずでした

距離を置くようになってからの期間が長すぎて(空白の10年と自分で呼んでる)
メンバーの半分以上は顔と名前が一致しないという状態で臨んだ
ワケですが(^^;   フラットな状態でなじみのある曲少なめだったけど
満足度は高い いいもん見たなというところ(^^)

それでもその当時の曲もちょこちょこ組み込まれてて当時の事を
思い出したり

当時と言えば・・その当時のヲ友達も数人来てまして
( 皆さん東京方面からの遠征 )
こんな10年ぶりにふらーっと実家に戻ってきた家出ムスコのようなオイラを
あの頃と変わらずに受け入れてくれて、絡んでくれたのがありがたかったです

オイラが離れた後も彼らがずっと支え続けてたからこそ
この場所で再会できたんだよなぁ・・  としみじみ


まぁ今は趣味の優先順位変えちゃったんで
常態的に参戦というのは無理だけど
久々に仲間の元気な姿も見れたし、ようやく現体制の
モーニング娘。のメンバーの顔と名前一致するようになった(^^;
(おじさんにはコレが結構大変なのよ 同じ顔に見える子とかいるし)
のでまたYOSAオフシーズン中にでも遊びに行こうかと思います













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

道重さんご卒業


スカパーで モーニング娘。14のコンサート生中継やってましたな
道重さゆみの卒コン


この子がモーニング娘。加入した頃はオイラも
現役バリバリのハロヲタでした

現在に至るエンタメ好きもこの頃からの由来ということになります


道重が入った当時は小生意気なksgkという
イメージでしたが 12年も在籍すりゃすっかり大人になって
後輩からも慕われるしっかりもののお姉さんですね


・・・完全に負けてるな(笑)

オイラ何年選手だっつー話で




というわけでモーニング娘。のコンサートひっさびさに見ましたが
なんか シンプルで分りやすいアイドル歌手のコンサートって感じで
これはこれでまたいいですね    基本的にはオイラが現場に通ってた頃と
変わらず歌を聴かせる、見せるためのステージ構成

AKBとかももクロの大箱はもう、セットだとか演出とかもけっこう
かちゃましいのでね   この辺はやっぱり昔からアイドルながらも歌
やダンスに関してはアーチスト指向にこだわるハロプロならでは
というところでしょうかね   もともとがちゃんとした音楽事務所ですからね

これでほとんど というかオイラがリアルタイムで知ってた頃の
メンバーは完全に入れ替わっちゃった(^^;;
顔と名前一致しない子がほとんど 

今から勉強しなおそうかしらw

こうして少しずつ時代から取り残されていくのですね



あ、そうそう 紅白出場者も発表になりましたね
V6の初出場は意外だけど…今さら?って感じもしないでもない(^^;
アナ雪勢は想定内・・どうせ松たか子も出るっしょ

どっかのスポーツ新聞で内定確実とかいってた乃木坂は落選したっぽいね
てか 48グループからは今年はHKTが上がったけど48枠…多過ぎじゃね?

で、サブちゃんの枠は五木さんにシフトなのかなー


まー 結局見るのは年明けてからだけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

春はまだか

今日はこちらはそんなに雪降らず 良い天気でした

そのかわり、例年なら雪が降らないような地域で
ウン十年ぶりの大雪だったとか(^^;

これが今年の寒さのピークだとか、今年一番の寒さ・・
とかなんか毎週聞いてるような気がする

そうせまた来週には今年一番の寒波がくるんでしょ はいはい
・・・みたいな 半分諦めモード

何か高まる話題でもないかと サイトめぐりしてるけど
春のYOSA関係イベントの発表とか今のところないっすね
去年の今ごろ YOSA夢開催のニュースは流れてたけど

とりあえず水沢は今年開催予定日早々に公式で告知してますね
各地のチームの方も年間スケジュール組みやすいのではないかと


つーわけで これといったネタもなく

久々にこの話
61wqztnudl__sl500_aa300_

ハロプロ関係です

そうなの、ウチのブログって本当はパソ通からの流れで
こういうアイドリーなネタのブログだったのよ
どこでどう変わるかわかんないもんだね~(笑)

とはいえ、エンタ好きってここから始まってる(歴史はもっと長いけど)ような
所もあるんでね アンテナは今もちゃんと張ってます

OGメンバーが結成した 古き良き時代のモーニング娘。が
ここにきてシングルリリース
一応今もまだ すごく平均年齢の若い現行のモーニング娘。という
のもあるにはあるのですが、そっちの方はもうオジサン的にみんな
同じ顔に見えちゃう(^^;

つーわけで久々にシングルCDなんてものを手に取ったわけですが
つんく氏、良い仕事しとります  なんかこう、最新JーPOPじゃなくて
ちょっと80年代90年代の歌謡曲テイストを含む楽曲でオイラ好み

平均年齢がもう20代後半だというから、声にも若々しさはない
けども(^^;;;)、一番熱中していた頃の馴染みのある歌声に
ちょっとした安心感みたいなものを感じたり

とりあえず しばらくヘビーローテーションすっかな




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

ドリムス。

基本的にYOSAKOIシーズン中って、YOSA以外の
スケジュールはあまり入れてません
そっちの方まで情報仕入れるためにアンテナ張っておくのも
なかなかしんどくてね(^^;   あと、土日も勤務って普通にあるから
どっかでバランスとらないとね

で、そんな中 わざわざ横須賀までいった目的がコレです

ドリームモーニング娘。 コンサート

ま、簡単に言うと卒業したメンバーによる再結成ユニットです
ぶっちゃけ、オイラも現役のメンバーもう顔と名前一致しません(^^;

でも、やっぱり初期メンバーは別物ですよ オイラの青春ですもの

今ツアー中であちこちでやってるんだけど、春フェスやらさんさやら
のYOSAイベとの兼ね合いを考えると行けるのココだけだったという・・・

とりあえず日程優先でチケットだけ抑えてあったので
あとから調べてみて横須賀がけっこう遠いということに焦る(^^;
初めて行く場所はドキドキしますね

というわけで、先週の遠征のメインイベントはコレでした。
かつてはモーニング娘。と呼ばれた彼女たちも、もうすっかり
アイドルと呼ぶにはキビしいお年頃ですが(笑)人妻もいるしね(^^;

ピンクレディーとか今もまた再結成してツアーやるみたいだけど
なんとなく その・・・回顧的なお楽しみも、それなりに自分も
歳とってるからなんだろうなあ・・

続きを読む "ドリムス。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

娘。コン

寒いね~

やたら鼻水出るけど 風邪じゃないよな(^^;?

冬物出しました 衣替えってヤツです
タイヤ交換は何時やろっかな~

去年の日記見ると・・・11月下旬には結構まとまったのが
降ったっぽい  青い森アリーナの前には済ませないとやばそうだ

ハロプロ系のネタ書くの久々だな


さて、日曜日に行ってきたモー娘。の話

続きを読む "娘。コン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

ハロプロ エルダー卒業公演

節分ですよ 節分
幼稚園とかの工作で作ったのかなあ
鬼のお面をかぶった子供が外を走り回ってました

さて、オイラは太巻きでも食うかなぁ

遠征レポ・・何から書こうかなと悩みましたが、記憶が新しいうちに
まずエルダー卒コンから・・

例によってと~~っても長いので
興味のない人はこれ以上読まないこと

続きを読む "ハロプロ エルダー卒業公演"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧