2018年12月24日 (月)

今年最後のライブ

昨日(23日)は今年最後のアイドルライブ
アイドル納めのために 青森クォーターへ

オラのエンタメ好きはここが源流なのでね


今をときめく RINGO MUSUME (りんご娘)
の妹分ユニットの子達が念願の自主ライブやるというので
YOSAの方はオフシーズンだしちょうどお休みだったので
これは是非行っておかなくてはね(^^)


芸能スクールの形態なので
青森に居ながらにしてアイドル活動したいという夢を持った
女の子たちがけっこう所属してるんですが まぁ なかなかアイドル文化
が育たない土地でしたから 、こういう有料ライブ出来るだけで奇跡
みたいなことなのに   まぁ ・・最近の王林ちゃんのブレイクのおかげで
注目されたのもあって お客さんもめちゃくちゃ入ってて・・・

1545660548492.jpg

青森の・・ まだまだぜんぜん名も知られてないような
ローカルアイドルの会場にお花やらバルーンやらの贈り物がわんさか
・・・・愛されとるね

青森にこういうのやってる業者さんが居たのも知らなかった(^^;


1545660550425.jpg

第1部がライスボール(←グループ名)

第2部がアルプスおとめ(←グループ名) という2部構成


歌唱力特化型とゴリゴリアイドル系というそれぞれの
持ち味生かしつつ しっかり聞かせる、見せるといったことも
意識したパフォーマンスのレベル的にもなかなかに
クオリティの高い 楽しいステージでした

まぁアイドルのライブの1曲目が国歌斉唱とかかなりぶっ飛んでましたがw
それだけ彼女たちにとって神聖なものだったという事か

1545660551382.jpg

それぞれ持ち歌が数少ないないので カバー曲が中心ですが
元ネタと比べても遜色ないほどの仕上がり
・・先日Mステで絶賛されたAKBの横山結衣ちゃんといい
青森のアイドルってけっこう頑張ってると思う。


この日 ちょっとした大きな動きもありまして
ライスボールの方は 初のオリジナル曲を披露

・・・これが ユニット名にちなみつつ おにぎりを通じての
親子愛みたいなのがテーマの「掌(たなごころ)」という曲なのですが
作曲が  多田慎也氏  嵐とかAKB ももクロなんかにも楽曲提供してる
すごい人です   これがまたいい曲なんだわ
歌える子達なので余計に染みますね
これ 泣けるPVとかにしたらちょっと面白い展開
あるんじゃないかな


アルプスおとめの方はおそらくチーム内一番人気・・と思われる
アイドル性抜群のリーダーが今回のライブで卒業とのことで
なんだかもう涙涙のサプライズセレモニーとかもあって
う~ん なんか本当にアイドルのライブコンサートみたい
(彼女たちの夢を叶えてくれたファンの皆さん本当にありがとう
・・・ってオラはいったい何目線なのだろう)

1週間前に卒業発表してたらしいのだが その情報知らないまま
見に行ったので現場で知ってちょっとショック(笑)

こっちの方はもうAKBだとかももクロだとか
アイドル系ナンバーが中心なので、ヲタのみなさんの盛り上がりも
かなりのもんでしたよ。 コールとか合いの手とかも有名な曲なので
たぶんアイドルヲタ的には脳汁出まくり。
そこに関してはRINGO MUSUMEのライブより盛り上がってた気がする


で、そうかと思えば 今や全国区のゴールデン番組にも
出るようになった 王林が 物販で売り子さんやってたりするあたり(^^;
なんだか贅沢な使い方だな  (とき も物販お手伝い)

だいぶ手の届かない遠いところに行ったような感もありましたが
青森に戻ればまだまだ身近な存在でちょっと安心(^^)


まぁYOSAシーズン中はなかなか見に行けないんですけど、
近場でドル分補充できるんでオフシーズン中は
ちょこちょこ見に行こうかと思います

と、いいつつ今日の チャリティーミュージックソン
の公開放送見に行ってないんだけどね(^^;



つーわけで青森まで行ったので
お昼は ひっさびさに 大西の味噌カレー牛乳ラーメン

1545660552020.jpg



夕方はその昭和通りで見つけたステーキ&ハンバーグのお店に
飛び込み ウマー !でした(^^)
こういう衝動的な新規開拓もいいね

1545660552563.jpg

さて、先日発表されたRINGO MUSUMEの春ツアー
ツアーファイナルが青森クォーターらしいのですが
箱小さすぎんかな?
妹分でこんだけ客入ったなら RINGOならもう少しデカくないと
厳しい気がする・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

GMUライブ

よほど疲れてたのか起床9時
オイラにしてはかなり寝てた

あまりにも天気悪くて
このまま引きこもろうかと思ったけど

なんかイベントないいかググったら
青森でご当地アイドル GMU の自主ライブ

吹雪の中行ってみた  ま、他に目的もあったしね



ちょこっとしたゲストもありつつ
(某ラーメン店の娘 MCで大活躍)
1544361437693.jpg

今回のライブをもって卒業するメンバーのセレモニー的な
やつなもありつつ

1544361438543.jpg 地下 アイドル並みのコールやら口上やらにちょっとした
衝撃も受けつつ


値段の割にはボリュームあって
まぁ アイドル系好きな人は楽しめるな~と思ってたら


まさかの青森市長が登場して
来年の東京ドームでのふるさと祭 へ公務として出場するのが
発表され

なんか本人たちはドームでライブできると大はしゃぎだったが
まぁ・・・メインはあくまでもふるさとPRですよ

1544361439057.jpg

で、この日一番のサプライズが 市長が出演者たちと一緒に USA青森ver
を割とガッツリ踊っちゃってたこと(^^;;


まぁ オラより若いからねこの市長


踊れる市長 話題になるなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

菊と紅葉まつり

弘前城 菊と紅葉まつり行って来た

数週前はお城でYOSAKOIやってたんだけど
秋大祭とバッティングしてたからね~

Dsc02130 Dsc02132Dsc02126

天気が良かっこともあって 園内たくさんのお客さんで賑わってました

Dsc02112Dsc02128Dsc02114

実に色鮮やか たぶん一番の見ごろかと

Dsc02120Dsc02122Dsc02124

そうそう 弘前城 由来の菊人形もしっかり見てきたよ
実は石田三成ととっても縁のある津軽藩。
そのうち YOSAテーマとかになっても面白いかもね

続きを読む "菊と紅葉まつり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

秋田遠征1日目


秋田遠征からもどってきたっす

帰ってきたのは日付変わって 午前2時(^^;

まぁ いろいろ寄り道とかしながらでしたけど
最後 稲庭うどんでウォッチャー反省会して解散したのが
20時だったんで まぁ6時間ぐらいかかることになるのか

おかげで今日一日何もやる気がおきず
グッタリと過ごしました(^^;;


テレビ見たりゲームしたりですが・・
逆に疲れる・・ 

続きを読む "秋田遠征1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

帰還

行ってきました
ももクロ10周年記念 東京ドーム大会

ホントはYOSAシーズン始まったらあまりこういう
大き目なライブの予定とか入れないのですが、
今回もFC会員になってる仕事仲間のS氏のお誘いを受けまして
まぁ 土日ならYOSAイベ優先だけど 平日だったら大丈夫
ということで   ただ、予想連載の時期とか遠征前の出費おさえたい
時期になるってのをすっかり忘れてたという(^^;

ただねー  もう本当行ってよかったっすわ

これまでいろいろとアイドル系ライブ行ってますがたぶんその中でも
屈指の神公演でした。   

ここ、あまりノフの人みてないから内容は割愛(^^;
音楽ナタリーのレポ見た方がいい(笑) 写真あるしかなり詳しいし

あとツイッターで「ももクロ」で検索すると山ほど感想出てくるし
興奮っぷり伝わってくる

山場はいろいろあったし泣き所もいっぱいあったんだけど
あたしゃ とりあえずもう あーりんのゴリパンにやられたわ

本人たちもファンの側もそれとな~く
大きな存在だったメンバーが一人抜けてこのままで大丈夫なのか
っていう不安があったとは思うのだが それを払拭するだけじゃなく
ますます今後に期待させちゃうような展開に持っていきやがった

それこそ 東京ドーム 成功させるために全部筋書だったんじゃないか
と思ってしまうほど(^^;   

まぁプロレス的というかジャンプ漫画的というか
激熱なストリーだよなぁ

正直、ここを機に少しももクロは距離置いてもいいかな
とか思ってたけど逆に再燃した(笑)


で、今回は 【感想戦】という大規模なファンの打ち上げにも参加(^^;
ま、うちらでいうところの反省会とか  ズブ会とかと同じ
ライブ終わった後に飲みながらああでもないこうでもないと
感想を述べあう場   これも面白かったわ
ぜんぜん知らない人同士だけど共通の話題があるから盛り上がる
ライブで大暴れした後だからビールが死ぬほど美味い    

Dsc_0338kaitenn

仕切りは・・・たぶんズブ会のが上手です(^^) 自信もっていこう

続きを読む "帰還"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

10年ぶり

そういうわけで昨日は約10年ぶりぐらいに
モーニング娘。のコンサート見に行ってました

そのまま陸前高田にハシゴ・・ってのも無理すれば出来なくは
なかったか・・んでも体力的にも経済的にもけっこうキツかったかな

予定外に夜公演まで見ちゃったこともあり(^^;
家に帰ったのが日付変わってて  なんやかんやで寝たの3時とか
だったんで今日は一日ぐったりしてました

うん、もう若くない(笑)

さてさて、そういうわけで
なんとな~く思い立って 久々に行って来たわけですが・・・
良いねえ(^^)

やっぱハロプロ一門・・旗頭のモーニング娘。
パフォーマンスの圧力 半端ねえわ
フォーメーションもキレも表情もスキなし
エンタ的にいろいろと勉強になる部分つまっとるよ、あれは


一言でアイドルと言ってもいろんな見せ方、仕掛け方が
あるわけですけども・・・ これぞ王道
他のアイドルや そのファンがあそこは別格だと口を揃えて
言ってるのも納得

YOSAでいうところの天神さんのような絶対感とも似てるのかも


ステージとしては他のメジャー系アイドルのと比べると セットや音なんかも
それほど大がかりではなく割とシンプルですが、その分パフォーマンス力で
勝負するっていうスタイルはもう昔から変わらずでした

距離を置くようになってからの期間が長すぎて(空白の10年と自分で呼んでる)
メンバーの半分以上は顔と名前が一致しないという状態で臨んだ
ワケですが(^^;   フラットな状態でなじみのある曲少なめだったけど
満足度は高い いいもん見たなというところ(^^)

それでもその当時の曲もちょこちょこ組み込まれてて当時の事を
思い出したり

当時と言えば・・その当時のヲ友達も数人来てまして
( 皆さん東京方面からの遠征 )
こんな10年ぶりにふらーっと実家に戻ってきた家出ムスコのようなオイラを
あの頃と変わらずに受け入れてくれて、絡んでくれたのがありがたかったです

オイラが離れた後も彼らがずっと支え続けてたからこそ
この場所で再会できたんだよなぁ・・  としみじみ


まぁ今は趣味の優先順位変えちゃったんで
常態的に参戦というのは無理だけど
久々に仲間の元気な姿も見れたし、ようやく現体制の
モーニング娘。のメンバーの顔と名前一致するようになった(^^;
(おじさんにはコレが結構大変なのよ 同じ顔に見える子とかいるし)
のでまたYOSAオフシーズン中にでも遊びに行こうかと思います













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

RINGO STARS

みなさん、予想するの 早っ(^^;;

まぁ オイラはいつも通りもう少しギリギリまで様子見します・・
それでも今年はどこのブロックも予想難航しそうだな


さて、とりあえず昨日見に行ってきた
りんご娘(RINGO MUSUME)←最近表記をアルファベットにしたらしい
のライブをちょこっと報告

オフシーズン中のヲタ活 もうちょこっとだけ続く(^^;


RINGO MUSUMEのワンマンライブ

会場は中三の上にあるライブホール
キャパは200人程度かなと思いますが
まぁちょうどいいぐらいでしょうかね

2回とも一応 満員

有料ライブなんてこれまでは年に1回程度だったんですが
このところの勢いに乗って 攻めに入ってる運営さん
こうなってくると逆に仕掛け続けるしかない業界ですもんね

しかしまぁ 大きくなったもんだ

親戚の子たちのような感覚で営業イベント見に行ってた時とは
客層もだいぶ変わったね


愛踊祭 と ラストアイドル というテレビの企画のおかげで
新規ファンがたくさん増えたので 今はライブのノリもいっぱしの
ライブアイドル並みですね

今回からは公式でペンライトも発売して さながら売れっ子アイドル
のコンサート

セトリ的にはオリジナル曲中心にカバーなんかも織り交ぜつつ
15曲前後  初期のころのセルフカバーとか懐かしかったっすわ

長身を活かしたモデル風ウォーキングのコーナみたいなのもやってたし
よさこいちっくな演目もあれば バブリーダンスも(^^;

バラエティに富んでましたが  構成的に、後半戦でユニットとか企画もの
集中させるのはどうかと(^^; 

それでも全国から盛り上げ上手のヲタの皆さんが集まってたので
ウリャオイとかメンバーの名前のコールとか合いの手が入ったりして
熱いライブになってましたね

パフォーマンスのクオリティが若干下がったようにも見えたのは
忙しくてレッスンにあまり時間割けてないのかな?
ちやほやされるようになって浮ついた気もありそう(^^;;

って・・昔から  こうやって少し引いた眼で辛口なコメントを発する
めんどくさいファンだったのよ(笑)  で、そのまま今はYOSAKOIの方で
コメント書くようになったのがここの起源とも言えるかもね


王林の誕生日ということもあって涙の?サプライズ企画なんかもあり
お見送りハイタッチ会もあったりで 
アイドルのライブとして十分楽しめる内容でした  チケットもそんなに
高くはないのでコスパ的にもお勧めです


夏にニューシングルとワンマンライブ開催も発表されました
(重大発表は ももクロでは松崎しげるですがりんごの場合は
りんご飴マンだった )
気になる方は行ってみるといいですよ(^^)


弘前のソウルフード  中三の中みそも食べられるしね

中みその「辛みそ」はまぁまぁ辛い(^^)

Th
フードコートのラーメン屋さんなんだけどね
ただ、りんご娘関連ではちょっとした聖地にもなってるので
昨日は3時ぐらいまでずっと行列できてた(^^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

101回目の桜

先日は20度以上あったかと思えば
今日は雪ですよ   どうなってるんだこの天気

これだからいつまでたってもタイヤ交換に踏み切れない(^^;


春まつりの話題も出てきてるというのにねぇ


81oz41wsell__sy355_
りんご娘  (今回から表記をアルファベットにしたらしい)
のニューシングル 「101回目の桜」  ゲットしてきました

弘前さくらまつりの公式テーマにもなったとかで
県内のニュースなんかでも話題になっておりました
弘前観桜会100周年アンバサダーにもなったとか?

Imagesktbo7dwmこれはアンバサだー(初代)

地域密着型のローカルアイドルにしては都内で異例の大キャンペーン
展開してます  渋谷のHMVだとかアキバのソフマップだとか
その手の販促イベントのメッカです
本気で売り出しにかかってますね

メンバーの一人が 秋元康さんとこの番組のアイドルユニットを兼任
してることもあってか最近は 関東からもヲタの方々が青森の
イベントにも集まってますし  メディアでの露出も増えてるので
この先の展開 青森県民としてもアイドル好きとしても
かなりワクワクしながら見ております(^^)

で、さっそく聴いてみましたが
さすが 多田慎也 & 生田真心コンビですね~
(嵐をはじめとするジャニーズ系やAKB ももクロなんかも手掛ける
アイドル業界のヒットメーカーですよ(^^))



弘前の桜をテーマにした心に染みるミディアムバラード
ついにこういう楽曲がりんご娘に来たかー!(^^)
なかなかの名曲ではないかと

せっかくだから桜の下で聴きたいっすなぁ
5/5に弘前でっライブするみたいですが・・
毎回春フェスかぶりなのよな(^^;





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

ももクロ「青春ツアー」・三沢

参戦してきました

ももクロ「青春」ツアー 青森公演 三沢市公会堂

Dyfqmpeuqaeinud

国立やドームでやってるグループが
キャパ1000人そこそこの会場でやってくれるっていうね

席は12列目ぐらいの端っこの方でしたが
十分肉眼で表情が確認できる距離
ファンサービスも良いのでテンション上がりますね

ひさびさにライブで喉痛くなるぐらい叫んだ気がする(^^;;;


セットリスト


01.行くぜっ! 怪盗少女
02.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
03.マホロバケーション
04.ザ・ゴールデン・ヒストリー
05.泣いてもいいんだよ
06.Z女戦争
07.白金の夜明け
08.行く春来る春
09.Chai Maxx
10.労働讃歌
11.月と銀紙飛行船
12.灰とダイアモンド
13.サラバ、愛しき悲しみたちよ
14.全力少女
15.桃色空
16.走れ!
17.スターダストセレナーデ

-アンコール-
18.Survival of the Fittest -interlude-
19.BLAST!
20.青春賦


ももクロにしては全20曲はコンパクトなほうかな?
まぁ このツアーはどこもこれで確定っぽいですが

いきなりの怪盗少女で ついてくのが大変(^^;
まだ体あったまってなかったしw

昔からのモノノフさんにもおなじみのライブ受けのいい曲
を中心にここ最近リリースしてる新機軸のやつもちょいちょい
織り交ぜつつといった感じ

老若男女 ファン層の幅が広いんで
全国ツアーとしてもってくパッケージとしては妥当なところかな

そんな中でも、客座らせてしっとり歌い上げるコーナーがあったり
ももクロも進化したもんだとしみじみ  
聴かせるグループ・・・ というイメージはない人のが多いはず(^^;;

まぁ メンバー全員二十歳超えてるんで年相応の見せ方
に移行しつつあるところでしょう


他のアーチストさんはMCでご当地ネタに触れたりするんですが
ももクロツアーでは メンバーの事前ロケVTRが流れます

あーりんが、ねぶたの家ワラッセ やら青森駅前のおさない食堂
アスパムなんかに訪れていたようです


有安が抜けて4人でのパフォーマンスを生でじっくり見るのは
今回が初でしたが その穴を感じさせないぐらいのパワフルな
パフォーマンス。   もともと4人組だったんだと錯覚するぐらいまでに
はなってたと思います

5人時代を知ってる人は ホントはここ有安のパートだったよなぁ・・
と、ちょっと寂しくも感じたりしますが そのうち居ないことにも
慣れちゃうんだろうな
会場はほぼほぼ4色でしたが  数人 まだ杏果推しの方が
緑のペンラ頑張って振ってましたかね

杏果推しの人にとっては、この4人で何とか成立しちゃってるのが
逆に辛い現実・・となっちゃうのかな?(^^;

箱押し属性のある人はなんとか新体制受け入れられるかと思いますが


overtureはやはり揃わず(^^;
それぞれ好きなように叫んでるようでしたが
うちの周りは杏果ありの5人verのが多かったみたい


一緒に行った先輩と
ライブの打ち上げは焼き肉 食いすぎた(^^;

帰ってきたのが12時過ぎ
ひさびさにはしゃいだ疲れもあってバタンキュー


空けて翌日
起きたら

AbemaTVでカーリングミックスタブルスの生中継
やってたのでずっと見てしまった

やっぱ予選の初っ端実際に生で見に行ってるから
結果気になるもんね

準決勝 決勝 いい試合でした(^^)

藤澤・山口ペア 優勝おめでとうございます


Dsc_0532

急造タッグでも強いもんは強いんだな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

予習

マニエルさんのライブラリ

YOSA関連の他にもアイドル関係のDVDなんかも
豊富な品揃えとなっております 
(ブックオフとかで買い漁ったのが多いかも?)

ここ数日は 家に居るときや移動の車中は
ももクロのライブ映像を流してます 

1520945391045.jpg

というのも、今週末に
ももクロ 全国47都道府県ツアーの青森公演が
「三沢」であるので  それの予習として気持ち高めまくってる状態(笑)

なぜに三沢?という思いもありますが、今回のツアーはあえて
定番の会場とはちょっとズラし気味のところでやってる様子

岩手公演は久慈だったし 北海道も千歳だったな


三沢の公会堂たかキャパ1000ちょっとですので 青森県内のモノノフ
の数がどの程度か定かではありませんが おそらく申し込みの数から
考えるとかなり狭き門だったハズ (^^;

ファンクラブに入ってる職場の先輩のチケット運にアヤカって
オイラも同伴入場できることになったので感謝感謝です
(ちなみにマニエル自身はファンクラブ未加入)

たぶん後にも先にも こんなに小さい箱でももクロ見るってのは
ないでしょう。 現地行くまで席順は分かりませんが(^^;おそらく
どんなに後ろでも肉眼で確認できる距離感でのKING OF LIVE 
ってやつを存分に楽しんでこようかと思います


調べてみたけど・・・ツアーグッズどれもこれも高ぇな(^^;;


すっかり名物になりつつある
音漏れ会場推しのみなさんは果たして三沢にも大勢
いらっしゃるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧