2020年10月15日 (木)

ふたたび東北ツアー(3)


弘前、青森 あたりで感染者どんどこ増えてる・・・
例の男性医師由来っぽい

ま、250人も濃厚接触となれば 陽性も出るでしょう

で、それを受けて・・今週末のイベントがひとつ中止になったようです
このまま増えるようだと 菊もみもヤバいかもしれませんね(泣)

しかし、なんでこうもタイミング悪いんだろう・・
今年はもうYOSAKOI見ちゃダメっていう神の思し召しですか?



さて、例のツアーの最後

仙台泊の翌日ですね
朝早めに起床で 聖地巡礼

何もやっていないとわかりつつ 向かってた

Dsc_0334 Dsc_0333

市民広場と勾当台公園・・・。

日曜日の朝だから ホントなら業者さんが慌ただしく
準備してる時間だけどな

来年こそは! と気持ちを切り替え 帰路へ

まぁ来るときは秋田経由だったので
帰りは4号北上でも良かったのだけど

一旦松島方面へ出て、そこから南三陸~
45号線を北上するコース

Dsc_0338 Dsc_0341 Dsc_0340
さんさん商店街 も1年ぶりぐらいかな?
大きくて綺麗な公園を整備中なんですね
イベントとかいろいろ出来そうな感じ

蒸泄の震災の写真展も今回初めて入ったけど
当時の事をいろいろ思い出して思わず涙・・・


その後 三陸復興道路ではなく あえての一般道

まもなく震災から10年の各沿岸地域の様子も見たかったので

いくつか 道の駅も復活してましたね
Dsc_0344 Dsc_0348 Dsc_0350

奇跡の一本松で有名な 高田松原
1年前ぐらいにオープンしたという津波伝承館も見てきました

これはいろんな人に見てほしいスポット

当時まだ生まれてなかった子供にこの時は大変だったんだよ~
ってまさに伝承しながら見て回ってる親子連れを見て
語り伝えていく大切さを知る

これだけの大災害乗り越えたんだもの  きっと大丈夫
コロナ禍なんか通り過ぎたら10倍返しで盛り返す

Dsc_0353

こちらも震災の遺構 として残されてる たろうのホテル

爪痕が残ったままの場所と復興の象徴ともいうべき新しい建物が
混在して見られるのも東北沿岸地域ならではでしょうかねぇ


さすがに45号線寄り道しながらちんたら走るのは時間かかったね
途中、三陸道路のっちゃって途中で降りようとしてまよったりしたしww

八戸あたりまでたどり着いたのが夜8時過ぎぐらいとか


そういや 今日まともに飯食ってなかったなという事で
旅の〆で 二郎系をがっつり

Dsc_0354
ヘルシーに野菜だけマシてみた

んで、なんだかんだで家に着いたの22:00ぐらいだったか?
朝の8時ぐらいからずっと運転だったから12時間以上ハンドル握ってた

さすがにヘロヘロでしたね

でもいろいろ収穫もあったのでヨシ


翌日も休みだったから出来たけど・・・
もし仕事だったら高速でさっさと帰ってきただろうな(^^;










| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

ふたたび東北ツアー(2)


弘前で新規感染者でたらしい・・
このところ大き目のイベントはやってたけど そのイベント由来では
無さそうなのは救いですが 
濃厚接触者250人とか言ってるんでそっちのが心配っす

菊もみ予定どおりに開催してくれるといいのだけど…


さて、先日の東北ツアー編その2


秋田のイベントでよさこい見逃し・仙台方面へ(^^;

Dsc_0320
けっこう距離あるのね 
まぁ 高速使いつつ安全運転で
泉についたのは4時近くだったかな

徳島ラーメン人生  ここも秋のみちYOSA遠征の定番コースなので
寄り道   みちプロのレスラー新崎人生のお店ね


今回は本当にイベントは何もなかったのだけど
YOSA飲み企画してくれたおかげで  プチズブ会
Dsc_0327
そうなのよ。土曜の夜だから 
ホントだったらズブ会やってる時間よ

・・・ま、もともとズブ会
こういうこじんまりとした普通の飲み会だったけどね


しっかり 牛タンいただきました~(^^)
やっぱ年に一回はこれ食いに来ないと。

Dsc_0323
で、仙台でも泊まった時にクーポンもらえたんだけど
近所で使えるところ少なくてね(^^;
ホテルの人に聞いたら この近くで使えるのは
三越の地下1階とファミマとデイリーヤマザキぐらいだと
もちろんこの飲み屋さんでも使えず・・

ま、いろいろ体制整ってないんだな

Dsc_0331
某有名おでん屋さんで締め

土曜日の夜の国分町ですが・・
やはりまだ以前にくらべて人少ない感じですね

前のように戻れるのはいつの日かねぇ

 

  

| | コメント (0)

2020年9月30日 (水)

東北ツアー④



ま、3日目で完結でもよかったんですけど
一応・・


22日・・最終日はもう ただただ移動(^^;
家に帰ってくるだけなので 特に楽しみもなし

一応、もし行けそうだったら
弘前城 秋の大祭典 の様子見でもしようかなという
目論見はありましたけどね

盛岡のホテル、当日予約だったのに
GOTOのおかげで3000円以下駅前という立地で
なかなかお得   

そうな、もう少しGotoの恩恵にあずかりたいところはあるけど
イベントが無いとなかなか踏ん切りつかん(^^;


と、いうわけで盛岡を朝早く・・といっても8時過ぎぐらいに出発
ふたたび秋田経由で弘前方面へ・・

大舘あたりを通ったので、往路でも寄り道した道の駅ひないにて
さらに卵を買い足す(^^;  
おかげでここ最近、朝は毎日TKGだったりする


弘前あたりまで来たのはお昼ぐらいだったでしょうかね
もうね、お城の近くでもうすでにけっこうな混雑で なかなか車も動かないし
どうにも駐車場探すのにも苦労してる感じなので
弘前公園に寄り道するのは 結構早い段階で諦めた(^^;;

うん、この連休は一気に人が動いたからね

・・・10時までに到着していれば ライスボールのライブステージ
なんかもあったのだが もちろん間に合うわけもなく・・

コロナ前のマニエルなら きっと盛岡5時出発とかで
無理やりにでも間に合わせたんだろうけど
いや、ホント すっかり弱体化しちゃったなぁ


弘前公園には寄り道せずに、岩木山麓へ・・
まだギリギリ  嶽きみ 購入間に合うかな?と思って
行ったんですけど  ほとんどどこの直売店も売り切れ状態ですね

それでもどうにかこうにか 規格外のワケありを数本ゲットして下山

だいぶ、無駄な距離を走った気もしないでもないが
まぁ・・ 久々の長距離ドライブはそれなりに楽しかったのでヨシ


最後の最後に締めで平内のオレンジハートで唐揚げゲットして
東北ツアー終了(^^;

 

さて、10月は みちよさ用に 連休は作っておいたんだけど
みちYOSA無くなったからな・・(^^;

まだ宿 確保してるし仙台行ってみるか?

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

津軽ツアー②


先週末あたりから・・
ホントだったら県内のお祭り始まってて

まともに家に帰らない日々を送ってるハズなんですが
今年は ちゃんと毎日帰宅してます(^^;

なんかこう・・気持ちがじゃわめがないうちに夏が
終わってしまうってのは寂しい限り


さて、先日の津軽ツアーの続き
西目屋のダム湖クルージングの次・・


長いこと青森に住みながら今回 初めて行ったのが
世界遺産・白神山地の神秘の池【青池】

ルート的にちょと無茶あったかな(^^;
西目屋か深浦方面・・一応抜ける道はあるのだけども
未舗装での山越えルート なかなか 険しいっす

ポツンと一軒家で え?こんなとこ行くの ?っていう道あるじゃないですか
あれが40キロぐらい続くから・・ 一緒に行く仲間が居たからよかったけど
一人で運転してたらたぶん途中で心折れるww

まーそういうのも含めてちょっとしたアクティビティと思えば
楽しめるんじゃないかと


というわけでようやく到着した青池

平日でしたけども お客さんはまぁそれなりにチラホラと

今回のツアー、なるべく自然と触れあう場所をチョイスしたのは
やっぱり 換気を気にしなくていいのと 密を避けることが可能だからね


Dsc_2433 Dsc_2411 Dsc_2425

機材によってはキレイに青く映らないのもあったり?(^^;
あとは 季節とか天候の変化とかも影響あるみたい

残念ながら?ちょうど青池ついたころ雲がかかってた来たところも
あるので ガイドブックとか絵葉書みたいにはいかないけど
うん、、たしかに青い

青いから何?って言われればそれまでなのだが

まぁ なんで青く見えるかってのが現代の科学でも解明されてない
ということなのでやっぱり こう  神秘的なパワーのようなものは
感じる気がしてくるよねww


オフロードドライブが思いの他長時間だったため
ここでの滞在はほどほどに   時間あれば十二湖あるという他の
池とかも見て回るのも悪くないね    


青池は・・後ひくね
なんとなくまた行きたくなってくる

この後 遅めの昼めしを食って

千畳敷海岸を眺めつつ日本海側を北上


Dsc_2444 Dsc_2451

わさおんトコにも寄ってきました

きくや商店の中には献花台がありまして
弔問客が手向けた花や供物がたくさん

たくさんに人に愛されてたんだな~としみじみ



イカ焼き買って本日の最後の目的地へ



 

・・・つづく

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

マニエルの冬休み⑥


ついに秋田で国内感染者出たようですね

宮城の1例目はDP号乗船客だったから国内感染には
カウントにはなってなかったのですけども
あ~やっぱ東北も来たか~て感じですね

ま、あくまでも確認されている数字というだけで
実際は無症状or軽症だけどすでに・・という人は青森にも
居るはずだと思ってますが(^^;

新幹線だって動いてるし飛行機だってあるし
高速バスだって

あまり地元から出ずに生活してるとそれほど気にしたことないけど
実際は 出張だ帰省だなんだと人の動きってのは思ってる以上に多いよね
東京方面から帰ってくるときとか八戸とか七戸とかで降りる人結構
多いもんね  


それでも尚感染者が出ないというのであれば・・

対コロナウィルス の策は  源たれとイギリストーストと
しょっぺー(と言われてる)青森のラーメンかもしれません

短命県ですけど ww


さ~てマニエのエンタメツアー旅日記
いよいよ最終日 


2/26(水)

うん、平日なのですよ
前日、新宿でよしもと見てキン肉マン酒場でひとりで飲んだくれて
それでもホテルに戻ったのが11時頃とかっだったハズ

まぁ翌日の動きをナビアプリにらめっこしながら
シミュ―レーションしたんですけど
11時ぐらいまでに東京出て横浜まで行かなきゃならんのですが
時間的にどうあがいても通勤ラッシュにあたりそう

というわけで、まだそれほど混んでないであろう
朝早い時間に動きだそう・・

ということで6時起床(^^;;;

この時間ならそれほど通勤客も多くないだろうと
思ってたんですがね~  6時半ぐらいの電車がもうかなりの満員

そろそろ 騒ぎも大きくなってきて
ラッシュ時間を分散させましょうとかテレワークに切り替えましょう
みたいな流れになってきた頃だったんですけど
どうやらこれのおかげで 結果的に6時台から9時台まですべての電車が
まんべんなく混む という現象になったらしい

これまでなんとか避けてきた 通勤ラッシュでしたが
最終日にぶち当たっちゃいましたね    しかもけっこうなデカい荷物持って。
・・大誤算(^^;

帰りの夜行バスの時間まで邪魔なので
大きな荷物は東京駅に預けて いざ横浜へ

早い時間に行動開始したため 11時まで時間潰すのけっこう苦労したなぁ

横浜までいった目的はコレ
Dsc_2059 Dsc_2020
モンスターハンター15周年展


モンハンにまつわる映像や展示、グッズなど
モンハンワールドを体験できる記念展

大画面でのパノラマ映像も迫力あり
4DXで、モンスターの振動や風なんかを体感できたり
装備が飾ってあったり  モンハンの世界に入りこんだようです(^^)

ま、ゲーム一度でもやったことある人にはたまりませんね

Dsc_2028 Dsc_2033 Dsc_2042

装備シリーズは・・見応えあったねぇ
たぶん 男子はメチャクチャ好き

ただ、後半はもはや戦隊モノの敵キャラクター(^^;;

しかし・・この造形の素晴らしさと繊細さよ   良く出来てるわ
Dsc_2043



Dsc_2039 Dsc_2047 Dsc_2054

フンコロガシの展示もあった
しかも臭いまで再現

フタ開けてかいでみたよ

モンスターのフン  くっせぇ!!

Dsc_2057 Dsc_2058_20200306213601


テンションあがっちゃってついつい グッズたくさん買ってしまったわ
Img_3116










 

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

マニエルの冬休み⑤


先日配信になった FF7リメイクの体験版やりましたよ~

いやぁコレは素晴らしいっすな
ホントにがっつり作り直したのね

バレットのイメージとかだいぶ変わっちゃいましたが
初期PSのヘナチョコグラフィック(当時はそれでも十分凄かったけど)
が最新技術でハイクオリティCGムービーに 

操作性も悪くないしサクサク遊べそう
・・とはいえ たぶんどうせまた1年ぐらい経ってから買うんだろうな(^^;



もうまもなく2週間が経とうとしている
エンタメチャージツアーのお話・・

スケールのデカイ会場でのウエストサイドストーリー見た後
新宿まで移動して ルミネtheよしもと お笑いライブへ

我ながら・・この振り幅よ(^^;

ミュージカル終わったのが4時半ぐらいだたんで
このままだと仕事帰りのラッシュにぶつかるかなぁ・・という心配も
ありましたが、りんかい線使ったらそんなに混んでなくて助かった

いや、東京の歩き方慣れてるわけではないけど
ナビアプリってホント便利ですね  だいぶ助かりましたよ

てか、スマホとか普及前、ハロヲタ時代はしょっちゅう行ってたけど
よくやれてたな>自分

新宿駅はホント、巨大ダンジョンですな
来るたびに毎回変わるからオラにとっては不思議のダンジョン

駅の外より駅ナカのが複雑だわ


テレビとかでよく芸人さんの口から
「ルミネの出番が・・」とか言ってるのを聞いてたのもあって
一度行ってみたかったのですよ 

ま、毎日公演やってるといえばマニエルさん的にはAKB劇場とかも
気になってたりもするんですけど なんせ向こうはチケットとりにくい(^^;

こっちは普通に当日券とかも出てるし


Dsc_1977
劇場前の階段の踊り場

真ん中に立って記念写真するポイントらしい



Dsc_1979
んで、これが当日の 出演者情報


たまたまこの日は和牛とかスーマラなんかも出てたので
M-1ファイナリストの漫才っちゅーのを楽しんできました

テレビでお馴染みの 芸人さんもいれば ずいぶんお久しぶりの
芸人さんも(^^;    さすが 超巨大ブラッ〇企業  

謹慎組居ても まだまだ層が厚いっすね

ここだけじゃなく他にも劇場あるわけだからね


たしか、今はルミネもコロナの影響で公演見合わせてたハズですが
オラが行った日は団体客も入ってて ほぼ満員でした

極楽とんぼ山本率いる軍団山本のユニットコントもあったからかな?
生の「ミキティー!」見れたし(^^)

Dsc_1983

場内は公演中は撮影禁止
前説は撮影してもいいからSNSに上げてくれと若手の子達が言っとった

横に長~いホールなので 端席だとだいぶステージまえ
遠く感じると思います   自分、まさかの端っこ席(^^;

持参してたオペラグラス・・ここでも役立ったな
ネタ尺はバラバラだったような気もしますが だいたい1組5分程度
といったところだったかと思います

漫才あり、コントあり、ピン芸ありなので いろんなジャンル楽しめました

何気にガリットチュウ とか とにかく明るい安村 も 面白かったな~

劇場のあるフロアにはよしもとの芸人さんのグッズショップ
もあるんですけどここでは何も買わず(^^;
なかなか実用しにくい     ガキ使のアウトボタンだけはちょっと気になったけど


というわけで、 ルミネ出た後、その足で
キン肉マン酒場へ GoGoマッスル

普段はジャンプ黄金期に少年だったおじさん向けに「大人のジャンプ酒場」
として営業してるらしいんですけど 2月いっぱいまで キン肉マンに特化して
のキン肉マン酒場。

行こうと思ったのは オードリーがラジオのフリートークで「キン肉マン酒場」
に行って来たという話をしてたのを聞いたのがきっかけですよ。

キン肉マンがなかったら今のマニエルさんは居なかったかも
知れないというぐらいの ドンピシャ世代のキン肉マン信者ですよ
漫画はもちろんゲームも買ったし なんなら今でもグッズ買うし
超人も考えたしリングコスチュームデザインにも応募したわ(^^;


・・本来ならもっと早い時期に通常の「大人のジャンプ酒場」に戻る
予定だったのが急遽期間延長が決定

その時期に千葉・東京遠征の予定がありましたから
これはもう どうぞマニエルさん 来てくださいよ って事でしょ

行くしかないよね  

現地に アツい キン肉マントーク出来る仲間がいればお誘いも
出来たのですが そういうわけにもいかず 一人居酒屋ですよ

Dsc_1987 Dsc_1988 Dsc_1989

入り口からもうキン肉マンに関わる展示 があって
29ファンにはたまりません

Dsc_2009 Dsc_1997 Dsc_1993
キンケシもあるし、昔のジャンプも置いてあるし
一人で行っても 十分楽しめます
ジャンプは読んでも大丈夫  キン肉マン以外の漫画も懐かしかったわぁ・・

Dsc_2004 Dsc_2007 Dsc_1995_20200305232501

基本的には2時間の見放題食べ放題で3000円(だったはず)なのですが
スペシャルの別メニュー頼むとお土産もらえるんですよ
メニュー表とかコースターとかサイン色紙とか
Img_3112
頼んじゃうよね~(^^;

一人で飲み食いするには結構贅沢な料金になりましたが
キン肉マンファンにとってはこんな素敵な空間はないのでね

旅先でしかできない経験と思えば安いもんです

で、まわりのサラリーマンの会話とかも聞こえて来るんだけど
やっぱ キン肉マンな話なんですよ  超人強度がどうとか
邪悪の神がどうとか  当時の、ジャンプ少年だった頃の ✨な
目しながらお酒飲んでる(^^)


こんな感じのYOSAKOI酒場があったら行ってみたいなぁ・・

あ、YOSA人が集うお店はもうあるか



ルミネも酒場も どちらも密閉された不特定多数が集う空間だなぁ
ん~・・感染リスクはあるよね(^^;

大阪のライブハウスみたいにここで感染した人が出たっていうニュース
が出たらいよいよ検査行かなきゃってことになるのか



あ、今現在で特に体調には変化なし
帰宅から・・まだ1週間ちょっとか 14日って長いな

 

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

マニエルの冬休み④


そうそう
ぶつけられて修理に出してた車 戻ってきたんですよ

後ろだけピッカピカ 新車みたい(^^;


んでも・・軒並み イベントは中止になるし
不要不急の外出は控えろってなってるし
ちょっとした買い物とか通勤でしか乗ってない

ソーランのガイダンスも中止になったらしいですし
(まぁ、今の時期札幌に来てくださいってのはさすがにアレか)
いつになったら落ち着くんでしょうかねぇ

アイドル系のライブとかイベントもどんどん中止になってる(^^;



さて、政府からの要請が出る前に 行って来た 
東京でのエンタメツアーの続き

ディズニーで遊んだ翌日ですね


2/25(火)

お正月は休めないですが、その代わり冬期に取れる冬休みってのが
3日間ありまして 連休終わりのこの時期に投入

ただ、世間は平日ですので
なるべく通勤ラッシュとかにかからないように動きたい

ちゅーことで、チェックアウト時間ギリギリまでホテルに滞在
さすがに連日寝不足も続いてたので なるべく寝ていたいし

いざ東京方面へ 

10時半過ぎも乗客そこそこ多かったですね(^^;
ラッシュ時間は避けたつもりだけどまぁまぁの乗車率 
都会は違うなあ

満員電車、意外と感染者出てないみたいだけど  乗るとなったらやっぱり
ちょっと身構えるよね 

金髪のちょいヤン カップルが座ってる前に立ってた兄ちゃんが
マスクしないままくしゃみとかしてて(^^;
めっちゃ睨まれてたなぁ・・

や、こういうのがあるから電車内はくしゃみとか咳したくなっても
なるべくこらえてる人多いと思う  けっこう電車利用したけども
ほとんど咳とかしてる人はいなかった
あと、平日になると一気にマスク装着率上がるね
無い無いと騒いでるけどみんなどこで買ってるんでしょう


この日は、まずホテルに荷物を預けたあと
(コロナの影響かなぁ~かなり安く泊まれた)

池袋にて遅めの朝めし 
カップ麺でしか食べた事なかった 蒙古タンメン中本

Dsc_1961  Dsc_1958 Dsc_1965_20200303210501

駅前の公園でチンドン屋さんに遭遇(^^)


腹ごしらえしたので本日のエンタメ1本目

ステージアラウンド TOKYO での
ブロードウェイミュージカル
「ウエスト サイド ストーリー」へ

最寄駅はゆりかもめの市場前駅
豊洲市場・・寄り道する時間なかったなあ(^^;

 Dsc_1974_20200303210901 Dsc_1973

まぁ 名作なので話の内容はみなさんご存じの通り
映画にもなってるし

対立するギャングチーム同士の、好きになってはいけない男女が
恋に落ちちゃうっていう ロミジュリ がモデルになったというラブストーリー
曲とかも有名ですので一度は聞いたことがあるかと

ま、これもオッサン一人で見に来るのはなかなか勇気が要りますが(笑)
この会場にどうしても来てみたかった

何が気になったかというと、この劇場の特殊性ですよ

建物の外観はごらんのように劇場というよりデカめの倉庫とか体育館みたいな感じ

ステージアラウンドTOKYO その名の通り
360度 回転劇場  意味わかんないよね(^^;

一応ロビーとかもあって 劇場ではあるのだけども
劇場内かなりデカイ
前の方の席じゃなければオペラグラスがあると助かると思います
オイラは持参していきました

201701_img02 D4253b60


客席の周りにステージが4つ設置されてあって
それぞれの場面にあわせてセットが建てられてる。
んで、ストーリーが進むごとに場面展開に合わせて床が
回転するというもの

ま~平たく言っちゃうと
普通の劇場だと 暗転してセット転換したり
緞帳下ろしてその奥でセット転換とかってパターンなんだけど
場面転換が客席が回る事で可能になるってことね


あと、最初からけっこう大き目な4つ分のステージがあるから
バラす必要がないので ガッツリ 大がかりなセット作る事が可能

舞台と客席の間には可動式のロールスクリーンがあって
そこにも360度パノラマで映像も投影されるし
スクリーンを開ける間隔で幅も調整可能

映像と実際のセット スムーズな場面展開による空間演出で
まるで自分たちがそのお芝居の舞台の中に居るような没入感
を感じられるのは 新しいですね

バイクでステージ1周グルグル走っちゃうこともあるし
テレスコタワー的なギミックもあるし  廃車まるまる一台置いてあったり
船着き場では 水落ちもあったなぁ

ちょっとしたアミューズメント施設のアトラクションみたいな
楽しさはあると思います   まぁこれだけ大掛かりなので
チケット代は高いんですけどね   オラの1日分の日当より高いわ(^^;

こういった舞台装置だけではなく、演者さんのパフォーマンスも
素晴らしいものでした  ウエストサイドと言えばの あの曲、あの名場面
をこの大きなスケールの中でしっかり見せてくれました

今回はトニー役が森崎ウィンさん、マリア役をやっていたのが
田村芽実さん、 この子 実はハロプロ出身で アンジュルム(旧スマイレージ)の元メンバー  
なのですが、すっかり舞台女優さんしてますねぇ
ま、アイドル現役時代はハロヲタから離れてたのではほとんど知らないですけど(^^;

けっこうな頻度でキスシーン出てくるから  もし推しメンだったら
ムッハー!ってなってたかもしれない(笑)

おそらくコロナの影響と、平日だったということもあってか
大きな会場でしたが客入りは 7割程度かなぁ・・ 

また違うキャストでもう1期 ウエストサイドスートリーやるみたいですが
全く違った演目もこの会場で見てみたいですね



 

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

マニエルの冬休み③


予防にマスクは不要なんだそうだ
感染してる人はマスクしてほしいということですが・・

誰が感染してるか明確に分かってるなら
感染者だけがマスクすりゃいいのでしょうけど
それが分かんないからこんなことになってるんじゃないの?と言いたい

感染してても咳とかくしゃみとかの症状無い人とか
症状軽い人もたくさんいるんだよね?
 

実は感染してるけど普通に生活してる人も実はすでに
けっこう居ると思うし もしかしたら自分自身もそうかもしれない(^^;

予防のためというより 周りに迷惑を掛けないために一応
マスクはしておきたいってところもあるよね


旅行から戻ってきて 家族との接触を避ける生活してます
それこそ自分の部屋にこもっての引きこもりみたいな生活
特に症状はないので仕事には行ってますが基本的には 外で単独の仕事だし

あと10日経過観察
何もなければ みんなと一緒にご飯食べれます



さて、冬休み編 2日目 ディズニーランド

2/24

前日 舞神楽&CHIよRENの20周年公演のあと、日付変わるぐらいまで
呑んでましたが(^^;;  
朝 6時前に起床   夜行バスもろくに眠れなかったので 2日連続睡眠数時間 
おかしなテンションのまま この日は東京ディズニーランド へ  
松戸のホテルに泊まってたんですがそこから車で30分ほど。

自分の記憶では遙か昔 それこそ30年ぐらい前に
修学旅行で行ったのが最後の記憶(^^;

REDA&CHIよ の公演見に行くのが決まった時に
YOSA仲間のみんなと次の日はディズニー行きましょう っていう話に
なってたんですよね


もう ほとんどの場所やお店はおひとり様で行くのは全然平気ですが
さすがにディズニーランドはおじさん独りでは無理ですw
ディズニーシーのショーとかエンタメ好きとして見たいのもあるんだけどね

で、直前まで一度も行った事のないシーの方にいく予定だったんですけど
事前情報で そっちの方は今むちゃくちゃ混んでる(新アトラクションも出来たばかり)
ということだったので変更してランドへ

とはいえあれから30年、もうほとんど忘れてるしリニューアルしてる
ところもあるしでどこもかしこも新鮮だったっす


現地着いたのが7時ちょいすぎ

開園が8時なので
早すぎなような気もしますが すでに 門の前にはたくさんの人 人、人
Dsc_1784 Dsc_1787 Dsc_1791

今はコロナの影響で閉園中ですが この時はまだやってたんだよね
サンリオピューロランドはこの当時すでに休園中

まぁ、これだけ不特定多数が集まる場所ではありますが
・・わりと無防備(マスクなし)な人も多かった

というか、休日に自ら好き好んでこんなに人が集まる場所に
来るぐらいなので     まぁ、たいしたことないでしょ  という楽観主義者が
多いんだと思います  じゃなきゃ最初から来ない


オラもマスクと除菌ティッシュがあればまぁ 予防は出来るだろうし
もし万が一感染したとしても症状軽いか気づかないうちに治るだろうという
根拠のない自身だけはあるので(^^;;     
ただ、他の人にはうつしたくはないよね


んでも・・ホラ、やっぱり夢と魔法の国ですので
もうそういう気が滅入っちゃうような現実を忘れさせてくれるんですよ
園内にいるうちは 日常(現実)が目に入ってこないからね

Dsc_1793 Dsc_1799 

今回、こちらのパーティーにはディズニーランドの遊び方を知り尽くした
最強のコーディネーターが一緒でとても心強い(^^) 
行動スケジュールはすべてお任せ 
最初から最後までアテンダントしてもらっちゃった

こんなにサクサクと無駄なく満喫できたのは彼女のおかげです
YOSAKOIの繋がりに、改めて感謝だね

入園後まもなく
ドナルド&デイジーと一緒に記念写真を撮り
ホーンテッドマンションからイッツアスモールワールドを
ほとんど待ち時間なくハシゴ

Dsc_1800 Dsc_1808 Dsc_1792

ファストパス 使ってプーさんのハニーハント  のあと
 早めのお昼ご飯(^^)

もう、完全に童心にかえって現実忘れてたよね
コロナウィルス流行ってる事とか忘れちゃうぐらい

Img_2921

午前中だけでももうずいぶん満足したようなとこもあるけど
まだ入園してから3時間ちょっとだからね (^^)

早めの昼食後、シンデレラ城前でジャンボリミッキー
子供向け総踊り企画だけど 大の大人が嬉々として踊ってる

そういう空気の作り方というか世界観・・だよなぁ  ホント感心する


で、昔来た時とちょっと違和感感じたのが
まぁまぁ年配のキャストさんが多い(^^;;
地元の方をアルバイトで雇ってるらしいけど 
・・ディズニーでバイトって  なんかいいね~

で、おもてなしの精神とか楽しませようっていう姿勢がものすごく
徹底されててね   たぶん、この素人ながらエンタメ性溢れてるあたりが
YOSAKOIでも千葉チームの作風にも色濃く出てる気がして
もう それこそが千葉の地域性とか県民性なのかもしれないな~ と感じながら
キャストさんたちの立ち回りを見てましたよ

「うちの猫」で恥ずかしげなく猫になり切るとか・・
舞神楽のお姐さんたちの狸の腹鼓とかって なんかディズニーの
この手のショーとかエンタメと同じ匂い感じる部分あるよね

 


午後・・もう記憶が曖昧だけどたしか

モンスターズインクとスターツアーズをハシゴした気がする(^^;
ファストパスがポンポン取れたんだよね たしか

スター ツアーズ 面白かった   3DVRだね
PSのVRはあるけどイスは動かないからなぁ・・

で その後昼の大型パレード   ドリーミングアップ!を最前列で見物
(歩き疲れたというSエキさんが場所取り買って出てくれた)

・・ここは撮影機材もっていくんだったなぁ・・
たぶん、前に行った時もパレードは見てなかったから 大興奮でした

パフォーマーはもちろん素晴らしいですが
ロートの造形とか色彩美とか 美術目線で見ちゃう(^^;
Dsc_1840 Dsc_1843 Dsc_1886


Dsc_1859 Dsc_1869 Dsc_1867

ホント天気が良くてねぇ (^^)
絵葉書に出来そうなぐらいぐらいキレイだわ



パレードの後、
待ち時間少な目のスティッチ・エンカウンターと、
ファストパス利用でバズライトイヤーのアストロブラスター

スティッチの客いじり アトラクション・・斬新だったわぁ
今はこういうのもあるんですね~

バズのシューティングゲームは面白かったなあ
あれはもう一回やって高得点狙いたいわ 

Dsc_1898 Dsc_1901 Dsc_1902

その後2度目のミニーのミニパレ―ド見物
パレード始まるまでの待ち時間でお土産もゲット
荷物置いての場所取りは出来ないので
こういう時は一緒に行くパーティー居るとありがたいね

もう、この時点でだいぶ満足度高いですけど まだまだ滞在時間あり


ここからはそれほど待ち時間がないアトラクションを次々こなしました

魅惑のチキルーム→ジャングルクルーズ→ウエスタンリバー鉄道

ジャングル・クルーズ  
陽が落ちてから乗ったの初めてでしたが夜は夜で違うパターンあるんですね
あと、暗いので動物がリアルなのとちょっと怖い感じがイイ

鉄道は・・もう少し明るい時に乗りたかったかも
あまり景色見えなかったので  んでも夜景は夜ならではですね


夜のパレードの場所取りに行く時間までまだ余裕があったので
この日最後のアトラクション  カントリーベアシアターで締め

動きリアルだわぁ~ 人間みたい
開園当初からずっとあるけど ここも初めて入った
どうも裏方気質があるようで 舞台裏を見てみたい(^^)

Img_3030 Dsc_1933 Img_3055

Dsc_1943 Img_3062 Img_3068

エレクトリカルパレードも初めて見ました 

これは 素晴らしいねぇ  いろんな感動がてんこもり

大人もハマるの分かるなあ


日常を忘れせてさせてくれる空間ですね

むしろ疲れ切った大人の方が、心のデトックスのためにホントは
年に1回ぐらいは行かなきゃならんのかもしれん  


パレードとかも全部見れたしアトラクションもかなりの数こなせたし
ホント、充実した1日でしたよ


これ、ディズニー素人だけだったら たぶん1日の半分ぐらい
待ち時間に費やしてたかもしれん(^^;;
ファストパスのシステムとかよくわからんし
どこに何があるかも分かってないからね


というわけで花火は見ずに撤収したんですけども
駐車場に戻ったあたりで一気に現実世界に戻されちゃうね

なんかこう・・魔法が解けた瞬間が分かる感じ


そうなのよ、外ではコロナ感染拡大はジワジワと進んでるのよな
いや、ランド内でも十分危険ですよ

どこの誰が触ったかもわからない安全バーを触ったり
光線銃触ったりした手で ポップコーン手づかみで食べたり
するのですから・・・   (^^;;;

リスクは高い

でも・・もしも、精神的な事とか気持ち的な事が多少は肉体に作用する
というのならば  ちょっとぐらいはプラスプラシーボ効果はあるんじゃないかな?  
と思いたい


| | コメント (0)

2020年2月29日 (土)

マニエルの冬休み②


デマを鵜呑みにして便所紙買い漁るとか
・・もう  いい加減学習しましょうよ

デマ流して高額転売しようという不届きモノは言語道断
不安感煽って弱みに付け込むとかもう詐欺じゃん

そんな転売ヤー から高値で買う側にも問題あると思うし
慌てて買いだめに走るのも同じコトよ  

悪気はないとしても「どこにも売ってない!」とか「やっと買えた」
なんてSNSで騒ぐこともデマを助長してるからね(^^;

あ、ちなみにウチの近所はいつも通り普通に置いてましたよ(キッパリ)
いつものように山積みです


必要以上に買い貯めるとか     ダサいわ~ 
転売ヤーの思うツボだわ

情報に流され過ぎよ  SNSのニュースとか話題全部信じちゃだめよ



・・・と  ちょっと厳しいことも書きましたが
まぁこういうご時世なので あたふたするのは分からなくもないけど。


政府方針受けていろんなイベントは中止になるし
学校は春休み1カ月ぐらいになるらしいし
休みの日は外に出歩くの控えろみたいになってるし
なんかもう 2020今年の年末発表の漢字 1文字がオリンピック前に
もう見えてきたぞ(^^;;


感染防ぐために休日に外出るのは我慢して下さいってのは分かる
でもさ・・  休み終わって 月曜日からは また仕事に行くために
結局 満員電車とか乗らないといけないし会社に集まらないといけない
わけじゃん?  (在宅ワーク出来る業種なんて限られてる)
せっかく休みの日に好きな事 我慢したのに、
次の日 好きでもない 仕事行くために電車で感染しちゃった・・・とかなると
バカくさいよね  だったら好きなコトしてなった方がいい
っていう考えの人も居ると思うもん(^^;

平日も出歩かないようにして下さいってやらないと意味無くない?
もう強制的にライフライン以外の業種には業務停止命令出しちゃうとかしないと・・

まぁ・・うちのような田舎は満員電車とは無縁なので
そこまで極端な考えは不要ですけどね(^^;

先日の旅行で 朝のラッシュとかを見て思った次第です
感染の疑いのある人の半径2メートル以内に近づかない・・
とかぜってー無理ゲーじゃん アレだとさ



しかし・・ オラが今回スケジュールに組み込んでた
エンタメ系イベントとか催しは全部予定どおり 開催したんだよな

実は中止になったperfumeの東京ドームも
行ってみようかなっていう候補の中には入ってたのよ(^^; 

1週間ズレてたら REDA&ちYOの 20周年もディズニーも
やってなかった事になるわけで 何のために東京までいった?
ってことになってたかもしれない
ある意味・・持ってるのかなぁ・・



あ、私の方はとりあえず今日現在は  体調には異常なし

帰ってきたら東京とは10度以上の気温差があって
そっちで体調おかしくなっちゃいそうでしたけどね 

休み明け 久々の勤務  で ダルいわぁ・・ とはなりましたが
たぶん、コロナ由来の 倦怠感 とは別モノだと思います(^^;;


はい、すっかり前置き長くなりましたが

本編行きます


2/23 PM
昼過ぎに東京駅で 一緒に20周年公演に行く yosa好きおばちゃんと合流
そのまま 千葉方面へ移動   開場最寄の津田沼駅へ   現地でマヤさんとも合流

夕方の開場時間まで 駅近くのサイゼでYOSA話しながら時間潰し
Dsc_1772
青森にサイゼないんで初めて入ったんだけど(^^; めっちゃ安い!


習志野文化ホールはもう駅の真ん前 アクセスは最高でしたね
東京からも来やすかったし 
グッズ狙いの方々がずいぶん早い段階から並んでいた様子

なんだけどもそのメンツがホント 千葉近隣とかじゃなくて
日本全国各地からのYOSA関係者
ま、各地のYOSAイベで活躍してる舞神楽とCHIよRENの
20周年ですので  そりゃ大注目ですよね  

Dsc_1774 Dsc_1775_20200228225601
オリジナル入場チケット・・じみじみ 
20周年おめでとうございます

チームの成り立ちや近隣チームとの関わりなんかも
改めて知ることが出来ましたね

Dsc_1780_20200228225801 Dsc_1777
Dsc_1779 ロビーで見つけて 面白いなぁと思ったのが顔ハメパネルね
コレは他ではまず見ないよ   なんか  らしいわぁ   あ、ネコのバージョンもあったよ



公演の中身は撮影禁止なので画像では紹介できませんが
覚えてる範囲でいくつか書くとこんな感じ(順不同  ・・・記憶力低下につき)

・座よさこい一座
・タイムスリップ数珠つなぎ過去作品紹介
・人気投票 上位作品メドレー演舞 (コラボアリ)
・投票1位作品
・ターニングポイントとなった作品演舞
・謎演出珍振付自虐コーナー
・歌姫競演
・大旗乱舞・市船 ゲスト演舞
・新作お披露目

・アンコール まさかの宮本毅さんスクールメイツと共に登場!


オープニングアクトのよさこい一座が会場盛り上げましたね
座ったままで踊れるYOSAKOI でお客さんも一緒に踊りました

客席からステージ入っていくの往年のドリフのオープニングみたいで
なんかもうそれだけで興奮w

オープニング代表挨拶からのタイムスリップタイム数珠繋ぎのコーナーは
2チームの最新作からデビュー作までの作品を当時の衣装を着た数人の
ユニットが入れ代わりながら数カウントずつでダダダダーっと遡っていく
というモノだったんですが これがけっこう見応えあり
過去曲すべてをフル尺でやるのは時間的にも人数的にも無理がありますが
この方法ならほんのちょっとずつながら歴史を振り返る事が
出来ますね  また 印象的な振りが多いから ほんの数カウントでも
あー!コレコレ あったあった!!って 興奮しちゃう

で、お次の人気作品メドレー・・これも2チームの作品を
交互にオイシイとこどりでノンストップで見れちゃうんですが
個人的にこのコーナー 2,3回泣きました  なんかもう胸アツ。
当時の歌い手さんや声出しの方が復活してるのもヤバかったんだけど
もう 構成と見せ方が 秀逸  屋内会場での照明なんかも意識して屋外での
YOSAイベ用とはまた一味違って ステージ映えするようにショーアップ
光る小道具なんかもすげー効果的だったし  ホント見応えあった
REDAの懐かしいどころはなんか当時の事思い出しちゃうし
あんまり記憶には鮮明ではないCHIよRENの歴史モノ過去作品なんか
こういう舞台で見るとやけに良く見えてきたりしてね
・・・・たぶん  北天魁は歴史モノのが合ってる気がする
ま、本人が飽きちゃったのであればしょうがないけどww
・・とりあえずこのコーナーみるためだけでも円盤化熱望します

ターニングポイント作品は鯨とええじゃないか
投票一位作品は狐の嫁入りと振り袖火事・・のヤツだったよね?

おっとこの辺すでにもうあやふやだぞww

個人的に前半戦ツボだったのが
まさかのズブ様レビューチックな  迷演出いじりの自虐コーナー(^^;
とくにCHIよRENの謎演出回顧はめちゃくちゃ面白かった
いや、でもね、分かりながらやってるんだったら全然いいのよ  記憶には残ってるので

で、この日見てたウォッチャ仲間とも話したんだけど
北天魁のゴミ袋は今だからこそもう一回フル尺見てみたい 
時代先取り過ぎてたのかもしれません(^^;
一方のしくじり元先生の方は 言わずもがななんだけども 実はぜんぜん
しくじってなくて ああいう遊びがあったからこそ 舞神楽は面白いし
記憶にも残るし  みんなから愛されてるんだと思うのよね 

両チームとももちろん勝ち負けにはそれなりにこだわってるんだろうけど
やっぱりそれ以上により面白さ追求してるのが好きなとこではある(^^)

前半戦でもう十分チケ代の元とったよね    エンタメとしてもクオリティ高いし
ボリューム的にも大満足  で 千葉のチームらしく とにかくお客さんを
楽しませようっていう心意気と姿勢が随所に感じられるプログラム
周年記念公演いくつか見てるけどトップクラス

歌姫競演も染みたねぇ~
CHIよRENの方もうちょいマイクボリューム上げても良かったかな
歌聞き取りづらかった  美輔さんの方はもうじっくり聞かせるアカペラで・・
舞神楽連歌は最後の踊りとの競演もすげーカッコ良くて感動したわなぁ

で、最後にまさかの新作お披露目

ん~ コレ どこまでネタバレ書いていいのか?悩む

CHIよRENの方はまた攻めてきたなぁ・・・ けど、??(^^;
オープニングとラストは テーマ通り
中盤 どうした?  みたいな   ここまで来たら全編振り切っちゃってもいいような
気もするんだけど  ただ、絶対に他とは被らないテーマですねたぶん
夏場にこれやるかみたいな

舞神楽のは・・もうソーラン   ド直球勝負ね
ネタというかテーマ的なところとしては もうあのチームを意識 
つーかあそこと同じでしょ  みたいな?
ただ、ちゃんと舞神楽流のアプローチなので 同じテーマでありながら
こうまでベクトルの違う作品になるのか とちょっとした驚きもあったり
うん、面白い  かなり挑戦的(いろんな意味で)な作品
曲は・  大好物な民謡寄りど演歌系   
まぁソーランの頃までには別ものみたいに進化してるんでしょうね  
ドラマチックな見せ場なんかは屋内専用かなぁ~?
外でもこのままやるかな~とかいろいろ考えたりする

アンコール・・大フィナーレは宮本さん登場してのお祭り騒ぎ
いや、最後の最後まで楽しませてもらいましたよ

ホント、イイもの見ました
もうコレ見てコロナもらっちゃったとかなったらそれはそれでもう
許せるわ ぐらいまで思っちゃう内容。  はなまる あげます

amazonレビュー書くなら☆5つ

今回の公演 総合プロデューサー元先生 天才



| | コメント (2)

2020年2月27日 (木)

マニエルの冬休み①


冬休みエンタメ満喫ツアーから無事?帰宅しました

無事かどうかってのは たぶん2週間後じゃないと分かんないね(^^;


はい、コロナウィルスパニックのさなかでの東京 千葉遠征
なんなら人が集まるところに行きまくるという・・
神経質な人からすると自殺行為に思われても仕方ないね

んでも・・これだけ良い思いと引き換えだと思えば
例え何かあっても諦めもつくかな
後悔はない。

ただ、自分だけじゃなくて他の人に迷惑かけることにならない
ように...っていうところで気を付けなければと思ってますが

まぁあちこち動き回ってたので 足取りを調査したところで
どこで感染したかは分からないと思いますが(^^;  とりあえず
何かあった時のために 忘れないうちに行動履歴として書き残しておく



1日目
今回は往復夜行バス利用だったので 朝早くに東京着。
夜行バスの中でもマスクだとか消毒だとかいろいろ気は使うよね
ほら どこかでバスの運転手が感染してた例もあったし(^^;
どこに危険が潜んでいるか分からない ・・さながら戦地に赴く戦士の気分か

ただ・・意外とこちらに居る時ほど緊迫感がないのは人が多すぎるからだろうね
東京都って人口1200万でしたっけ?それプラス近隣県から仕事とか遊びで
毎日流入してくるわけでしょ   その中の30人が感染者です・・・となっても
現実味が薄れるってのはあるかもしれない(^^;  
分母がデカすぎるんだって

仲間との合流時間まで時間的に余裕があったのでまずはドラクエウォークの
お土産クエスト   渋谷→浅草→東京タワー の順 で巡る(順番的には無駄はある)

ゲームの進行には無関係だけど実際にその場に行って初めてゲット
できるアイテムがあるんですよね 旅行好きな人はその要素にハマるっていう
Screenshot_20200223073845

朝早いうちだったら人で混雑するような場所でもまだ
それほど混んでないから感染リスクは減るだろう・・という目論見

甘かったね

大都会東京は 朝からでも人多いわww
田舎にいれば1日ですれ違うトータルの人数と30秒ですれ違うから

電車乗ったけど 朝からもう席座れないとかそんな感じよ
それでも日曜日だから普段よりは少ないはずなんですけどね

マスクしてない人もたっくさんいるし 無防備で大あくびしてる人もいるし
べちゃくちゃしゃべくってるJKは乗ってるしで もう 身構えてたこっちが
恥ずかしくなるぐらい緊迫感無い感じね   

田舎の方がナーバスかも?

まぁ この辺は個人差あるのは仕方ないよね
ネガティブ志向で心配性な人はそもそもそんな日曜の早くから外に出歩くって
事はしないんだろうし  「まぁ大丈夫でしょ」っていう楽観主義者が
外に出歩いてるんだろうから  

ま、自分も我慢できずに外に飛び出してる側なので 後者だよなぁ

まずは渋谷・・よくTVで若者が大騒ぎしてるあの場所
109の前でDQWお土産クエストクリアして  何かと話題の一蘭にて朝ラー
Dsc_1663 Dsc_1665

替え玉でのちゃるめらチャイムもちゃんと鳴らしてきましたよ(^^)

ここにはこれ以外目的はないので次のチェックポイント 浅草へ
別にDQのクエストするだけなら営業時間関係ないしね
雷門ちょうちんの前でご当地クエスト

Dsc_1669_20200227221201 Dsc_1670

・・ここも外国人いっぱい繰るところなので
まぁ 用心はしておりましたが 思ったほど居なかった

欧米人の方はそれなりに居ますけど あれほどたくさんいた中国の方は
今回の旅を通してほとんど見かけなかったですね
ディズニーランドでもほぼ見なかった

ひと回りしたんですけど
まだ時間早く仲見世通りもほとんどのお店が開店前

鬼舞辻さんも居ませんでしたが(朝だし)
岩手の某YOSAチームの女史と遭遇したのがココw

とりあえずここもこれ以外に用事はないので移動(^^;

Dsc_1676_20200227221401 

天気も良く スカイツリーもキレイに見えましたよ

スカイツリーはDQチェックポイントにはなってないので
遠くから眺めただけで終了(^^;

ここまで駆け足で巡って まだまだ待ち合わせ時間まで余裕あったので
最終日に行こうかなと思っていた東京タワー前倒しで行っちゃえ
ということで、東京タワーへScreenshot_20200223102444

どこの駅から行ったらいいか迷いましたが
芝公園方面からアタック

Dsc_1685 Dsc_1680_20200227222001

キレイに咲いてるカンザクラも見れました
そして・・見てよこの青空  めっちゃ天気いいじゃん

てか、東京の空ってもっと濁ってるイメージ(田舎者あるある)あったけど(^^;
こんなにキレイに見える時もあるのね

ここで、今回のエンタメ1発目
東京タワーの中にある 「ワンピース」のテーマパーク
東京ワンピースタワー見物

ワンピファンにはたまらない展示やアトラクションがいっぱい

Dsc_1688 Dsc_1696 Dsc_1700

設定資料集とか 等身大フィギュアとか
クザンのチャリとか グッズショップもあったけどここでは何も買わず(^^;
アニメのグッズってけっこう高いのよね
Dsc_1703 Dsc_1764 Dsc_1701

入場時に通る 360度パノラマシアターでの
オープニングムービーがなかなかいい出来で
名シーンの数々に原作ファンはたまらない(^^)


Dsc_1727 Dsc_1739 Dsc_1754

入場して間もなくLIVEショーがあるというのでこれも拝見
2.5次元の舞台ですね(^^)

うん、漫画原作ならではのアクションシーンをギミック使いながら
頑張ってやっておりましたよ   なるほどねぇ・・
ま、20分ほどの短いショーですが クオリティ的には・・ん~
個人的にはこの後に見るREDAちよの20周年のがクオリティ高い
なと思った次第(^^;   あ、ファンなら十分楽しめると思います
ナミ ナイスバディだったし

んで、これを見たところでそろそろ約束時間が迫ってきてたので
そそくさと退散    帰りは赤羽橋から。

赤羽橋といえば・・ハロプロの聖地じゃん(^^)




・・・・つづく



| | コメント (1)

より以前の記事一覧