« 1週間 | トップページ | 朝市からの山越え »

2024年4月14日 (日)

桜流鏑馬2024

実家の片付けや各種手続きもひと段落したので
久々に故郷青森での休日を満喫しているマニエルです


4/13
夜に仲間たちと十和田での飲み会予定もあり
昼のうちから十和田入りして桜流鏑馬見物


世界で唯一のここだけ らしい 女流騎手のみの流鏑馬大会

青森居る時はほぼ毎年ぐらい見に行ってたけど
福島時代は来れなかったですからねぇ・・
というか流鏑馬はコロナ禍ではやってたっけ?
自分でも何年振りだかよくわからん

本当なら桜の下を人馬が駆け抜けるという画が素敵
なのですけど 十和田の桜はまだつぼみ状態
ですが、思い思いの艶やかな衣装を纏った女流騎手が
疾走する様子は華やかですねえ(^^)

天気も良く お客さんもいっぱい カメラマンもいっぱい
Dsc_2517 Dsc_2421

気温高めでしたから
流鏑馬やってるうちにチラホラ咲き始めた桜も

Dsc_2424 Dsc_2425_20240414204401
十和田のお祭りやイベントごとにはつきもの
手づかみで食える十和田のたこ焼きもゲット

まぁ、あれはたこ焼きじゃねえっていう人もいますが(^^;
焼いてるものの中にタコ入ってるからたこ焼なんじゃない?

甘じょっぱくてクセになるやつ
好きな人はクリームとかトッピングするのもアリかと・・


Dsc_2501 Img_2476

人だけじゃなく馬の方も綺麗に着飾ってます

Img_2506 Dsc_0000_burst20240413124923657 Dsc_2509_20240414204501

競馬場に行っても、こんな近くで馬が走ってるのを
見ることは出来ないですからね   なかなか貴重
蹴り上げた土が見てるこっちに飛んでくるぐらいの近さです
迫力あるよねえ(^^)


Img_2518 Img_2519 Img_2523

的中の瞬間↑を連続写真で

お見事!




Dsc_2536 Dsc_2538

で、夜のお楽しみ
十和田で飲み会といったら
バラ焼きからのカツカレーラーメンという黄金パターン


|

« 1週間 | トップページ | 朝市からの山越え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1週間 | トップページ | 朝市からの山越え »