« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月31日 (水)

福よさ③


寒いんだかあったかいんだかわからん日が続いてますねぇ
11月から冬タイヤ履いてるけど ただただすり減らしてるw

青森でこの時期にあったかいなんて感じたことはないので
東北のハワイなんて呼ばれてる所以分かった気がする

というわけで福よさ振り返りの続き
このイベントは福島離れて青森戻ったとしても
見に来たいなっていう思いはあるなあ
この時期にまとまって休みがとれるかどうかは
別の話だが(^^;


能代YOSAKOI~颯~ はまだ立ち上がってそんな間もない
気鋭のチーム  のしろWINDのキッズチームからの
シフト といったところですけど   まだ人数も少ないため
嵐のような乱乱流の直後というのはちょっと可愛そうだったか
思い切りの振り見ててもポテンシャル秘めてるのは感じるし
意欲的に頑張ってるのもにじみ出てはいるんだが やっぱり
綺麗にまとまり過ぎてるというか (まぁいいことなのだが)
オリジナリティのあるフックがあればなぁ

総踊りのいやさかAKITAを挟んで、いわき風ぐるま
が登場 福島、浜通りのチームはちょっと元気ない感じ
(^^;もしますがその中でも個人的に注目してた
いぶし銀チーム  終始鳴子は手から離さない 高知系
ベースながらソーランのような力強さや躍動感も
ありの古き良きファミリーよさこい 
ここもいわき離れたら見る機会減っちゃうのちょっと残念

福人よさこい~虹繋~はたしかこの福よさが
初舞台初披露だったハズ  あ、
読み方は  ”ふくんちゅよさこい あーち”
マスコットキャラ的存在の女の子がいたな
よき所でタオルまわしを煽ってくる
デビューとは言え完全素人という感じでもなさそう
どこかのチームからのスピンアウトかなぁ?
タオルぶんぶんするぐらいなんでテンポ早くて
ノリノリの系統 ライブ感大事にするチームかな
新しいチームは、やりたいこと コンセプトが
ちゃんとお客さんに伝わるの大事ですね


弘前大学よさこいサークルHIRODAI焔舞陣
代替わりして間もなくでおそらく1年の活動の中でも
一番の長距離大遠征でしょうね    で、スタンバイしてから
音楽が流れないというトラブルがありつつも 数分間
姿勢崩さないって事で賞賛されてたw   
めちゃくちゃ拍手起きたし こうなると逆にそのまま
の姿勢でいるしかないもんなぁ  アクシデントではあるのだが
演舞の内容よりそっちの方に注目&評価されたってのも
思い出になる事でしょう  焔舞陣、踊りも見せ方も
上手いんだけど 大元の楽曲とテーマがえんぶじんのスタイル
に上手にハマってないと思うのよなぁ・ 

鮮やかな衣装の そらいろ はみちよさの勾当台で見てた時も
印象的だった   関東のチームだったと記憶してるが 福よさ
でも見れるとは   もう音楽も衣装も高知よさこいの直系の
スタイルといっていいでしょう     逆に東北ではなかなか
見ないんで新鮮ではありますが もう少し人数欲しいところ
ですかね   ラッセーラーの掛け声が入るのは個人的に嬉しい
  
ヤートセ秋田酔楽天は  第一部でトガメやったのよね
もう見ることはないのかな ぐらいに思ってたので
ちょっとしたサプライズでした  酔楽天はもうブレずに
ずっとこの路線でやって来たんだけど (ちょっとずつ味変は
してるけどもね )ここ最近ようやく秋田の王道ストロング
スタイルが再評価されてきてるのは面白い流れ(^^)
改めて見てやっぱトガメカッコいいなあ



一旦切る―

| | コメント (0)

2024年1月28日 (日)

福よさ②


す~っかり日が経ってからの 福よさ振り返り
もっとタイムリーにやれたらよかったんだがね

まぁ年末年始はどうしようもない(^^;
つーわけで ちょっとずつ無理しない程度にやってく


神樂~kagura~ 衣装だったり曲だったりの
作品全体のプロデュース力にたけてるチームと思います
が世界観に馴染みきれてない踊り手さんがいるのが(^^;
弱点と言えば弱点かな  どういう経緯かわからんが凛轟の
メンバーが何人か混ざってましたね   うろ覚え感満載
福よさならではのこういう交流の場面面白いなぁ   

凛空 もこっち来てから何度か目にする機会あったけど
若い人たち揃ってていい踊りしてるのよね 
サイリウム持ったり本日の主役っていうたすきしてたのは
この日限りのお遊び要素だと思うけど 白い仮面は
いつもやってるのかどうか判別むずいw
ありそうっちゃありそうだし
イイ感じに忘年会的なノリも感じられてよし(^^)

南NA魅は割と真面目にいつもどお里のパフォーマンス
一昨年ズブ大にも名前挙げました。 福島の中でも積極的に
イベント稼働してる印象  往年の花嵐を思わせる衣装変化
はたぶん、すごく重そうだけど 最近はここまで重ね着
しながら踊ってるとこも珍しいので 継続してほしいところ
さすがに向こう(青森)戻ったら見る機会なくなっちゃいそう

勢や  は夏にお披露目した作品をあちこちで披露する年でした
ね  日光をテーマにしたスケールデカくてボリュームもある
意欲作  衣装の雰囲気だけだと水戸藩っぽく見えることも。
人数も多めですし作品の作り込みももう一級品ですよ
旗も踊り手も堂々としたパフォーマンスで見応え抜群
お披露目から数カ月ですげー進化したよね
小さい子も踊り上手だし ぜひみちよさ出てほしいわ
福島拠点にしてるうちに日光行きたかったなあ

会津大学「慧」
第1部で踊ってたのは2022年作品だけど
けっこうしっとり系の綺麗なヤツ
入退場はめっちゃにぎやかだけど演舞中は
かなりお行儀イイ    基本的にただただ騒ぎまくるの
は苦手だけどw 福よさは若い人たちが主体のイベント
なんでもう少し好きなようにはっちゃってても良かったかな
 

踊り子集団乱乱流
乱入大歓迎・・・ということで 踊り子さんたちの乱入待ちが
あるため どうしてもタイスケに遅れが出がち   
踊りたい人が好きなように混ざれるのは福よさの特徴でも
あるのでこのイリハケ時間の調整は今後の課題か 
結局乱乱流本隊より飛び入り人数が増えて総踊り並みに(^^)
しかしみんな嬉々として踊ってるし  盛り上がるなぁ






| | コメント (0)

2024年1月25日 (木)

福よさ①

さて、そろそろYOSAネタ再開すっかな

YOSAKOIオフシーズンはなるべくYOSAKOI
とは距離を置いて非YOSAなエンタメに
触れるようにしております

何事も盲目的になっちゃだめよってのと、
他のとこから刺激受けたり影響受けたり
いろいろヒントもあるのでね
感性、視点が偏らないようにバランスとる
のも大事な時間
といっても生で見に行きたくても行けてないんで
映像作品が主になっちゃってますが

中国舞踊団 神韻 見たかったけど
結局タイミング合わなくて見にいけんかったなぁ


さて、12月福よさ以降しばらく現場にも行ってませんが
マニエル的 新春YOSAKOI初め は
2月のAOMORI YOSAKOI DISCO に決定 

多賀城と同日ってことでウォッチャーさんも割れる
っぽいですけどね  何とか少しまとまって休み貰えそう
なので実家に荷物運びついでに見に行けそう

というわけで、昨年の最後の現場だった
福よさについて少し振り返っていこうかなと


しかし開催2回目にして参加チーム数もスタッフの数
もめちゃくちゃ増えたよね  
若き有志達の手作りのイベントとはいえ  
今や福島の中でも一番大きいYOSAイベといってもいいのでは
ないかと  かつてのうつよさに代わって良いイベントが
育ってますなあ 

いずれ  イベント→お祭り  になって行くようだと
嬉しいのですけど 

 新しく出来た総踊り  福日和
こういう曲調も福島ならでは なところもありますね
忘年会的な雰囲気のある 福よさ のイメージにも合ってる


魂響は 一回目と2回目で曲変えてたね
曲だけで行ったら独眼竜の過去曲の方が好きかな
曲このままで振りいじったリメイクでも今ならそこそこ
イイ感じに仕上がりそうな気もしないでもない
どま系なんで次回のご当地テーマが何になるかも含めて
期待したいチームではあるのよね 

栃木から参加の藏っこ  は第1部で
緑黄色社会の「Mela!」でチームダンス披露
余興ネタ的なところですけど しっかり見応えあって
楽しかった こういう 普段の本ネタとはまた違う面を
見せるってのはファン獲得に有効かと

YOSAチームのこういうお楽しみ会的な
出し物も絶対に手を抜かない姿勢がホント素敵

花嵐の公演こんな感じでメドレーやるの好きだった

百花繚乱・・この場合は”蘭”じゃなくて正解
衣装なんかも本格的だし踊りも綺麗に踊れてます
けどオリジナル曲は持ってない感じかな
福島来て何回か見る機会はあったけど いわゆる
アリ物の曲だったんで  まぁ親子3世代チームで
身の丈に合った活動となるとしょうがないか

笑n結 「ダエン」のダの字がムズイ
冒頭のサイレント演舞、もう少し見せ方次第で
目玉になりそうなんだけどね~  
りょう氏、この日はいつも以上に荒ぶってたなぁw
てかだいぶみんな好き勝手に自由に踊ってる
ダエンのエンが宴なんでこれもまたいいのか

東山道三蔵 はこっち来てから少し見る機会が
増えてきたけどあいかわらず人数苦戦してる印象
男隊と女隊のバランス取れるだけで全然印象は
変わってくるんだけどね~  この人数でやるには
少々詰め込みすぎな構成という印象もアリ
曲は悪くないと思うんだけど やっぱり作品の
路線としては昔ながらのよくある系統ではあるので
埋もれがちかな

と、ノってきたところで一旦切る(^^;
しばらくYOSAから離れてたから振り返りも楽しい

| | コメント (0)

2024年1月23日 (火)

まいったまいった 完結編

 続き


朝5時起き

いや、寝てる時もナンバープレート探しに行く
夢まで見てたから ずっと気になってたんだろうな

一旦4時半に目覚めて寝ようとしたけど寝付けずに
そのまま起きて動き出したのが5時

いろいろ準備をして5時半ぐらいに家を出ましたが
なんだかんだで現地つくまで1時間弱ぐらい。


というか6時台にすでに出勤ラッシュの
渋滞起き始めてるに驚いた(^^;; 


心当たりのある例の現場に行くまで前日走ったルートで
なんどかスプラッシュしたところをとろととろ辿りながら
(だいぶ通勤の車は迷惑だったことでしょう)
夜中に雨も止んで だいぶ水も引いてましたから 運転し
ながらでも道路になんか落ちてたらわかる状態

で、心当たりとしては一番怪しいと思ってた
例のザブーン現場に着いた頃にはもうすっかり
日も登って明るくなってた

そこだけは朝になってもバリケードが解除に
なっておらず車両通行止め

近くに車停めて様子を見に徒歩で現場へ

まだ水が引けてなく一番深いところは膝上ぐらいまでの
水が溜まってる感じ

よく見てみると割と深いところに 
長方形の銀色の何かが沈んでる・・
数字書いてる面が下か?
Dsc_1885 Dsc_1884
大きさ的に うん、 だいぶナンバープレートっぽい

ただ、引き上げようとして中に入ると
長靴でも浸水しちゃうぐらいの深さ

ギリギリ浸水しない程度まで長靴で入って
なにか棒的なモノで浅いところまで手繰り寄せたら
なんとかサルベージ出来そう


あたり見まわしたら、あったよね  木の棒

前日は雨だけじゃなく風も強かったんで
近くにあった木の枝がわりと太いところで
折れちゃったのが道路近くに転がってたのよ


あまり水面を波立たせると水が長靴に浸水しちゃうんで
なるべく静かにおそるおそる・・
魚釣りみたいに近づくといよいよ姿がはっきりしてきて
裏側ではあるけど ナンバープレートに違いない


ようやく手でつかめるところまで手繰り寄せて
裏返したらやっぱり 前日落失したナンバープレートでした

発見


見つかって良かったぁ~
これ、見つからずに再交付とかする場合
陸運局にレッカーなりキャリーなりで車両本体を
運び込まなきゃいけなかったり、その前には遺失物
届けも出しにいかないといけなかったり いろいろ
面倒なのでね


せっかく、ゆっくり寝てられるハズの休日の
朝を無駄にはしてしまったが これでで一安心

まぁ曲がってたり裂けてたりしてるんでそのまますぐに
付けるってわけにはいかないけども 

安心したら急に眠くなってきたよね
そのまま会社行って ナンバー渡して

家帰ってく時ごろから寝なおしたんで
午前中つぶれちゃった   そんな休日



やれやれだぜ


 

| | コメント (2)

2024年1月21日 (日)

まいったまいった


季節外れの大雨です

この土日は出勤
摺沢あたりでYOSAKOIあったっぽいですけど
いけるはずもなく・・


今日は出勤するために家を出てからずっと止むことなく
強めの雨降り 昼ぐらいからは風もアホほど強くなって
なかなかの暴風雨

大雨洪水警報なんかも出てたぐらいですので
ところどころ冠水

そんな中で仕事中は車を走らせてましたので
何度かザブーンってスプラッシュ
一巡りして会社に帰ってきて車降りたら
なんとなく違和感


ん??

ナンバープレート 無ぇ!?!


いくつかスプラッシュした中に、

ん?もしかして一瞬車浮いた? みたいな
強烈に深いところがあったんで、もしかしたらその時に
はずれちゃったか?

というか、気づかずにノーナンバーのまま運転して
会社まで帰って来たんだが これはもう道交法的に
アウトでは?(^^;


帰ってきてネット等で調べたら
冠水道路走行してナンバーはずれるという事例は
あるらしいのよね

 

会社に報告して、間もなく探しに行ったのだが
雨は続いてましたので、そのエリアはいよいよ
警察がバリケードして通行止め 自分がスプラッシュ
した時よりもさらに水嵩が増して
捜索どころではない という状況

今現在、雨は少し弱くなったけどもまだ続いてる

今夜、雨がやんで たまった水が引けて
明るくなってきたら見つかるだろうか?

土日出勤したからホントは明日休みなんだけど
さすがにこのままだと気になるんで
早起きして日の出と共に捜索ってか・・(泣)

 

良い事ねえなぁ2024 

やれやれだぜ

 

ま、ブログのネタにはなったか

| | コメント (0)

2024年1月17日 (水)

18年


ブログ初め18年経ちました

最近はすっかり不定期ですが(^^;

最初は別にYOSAKOIブログじゃなかったんだよな
好きなことを徒然なるままに書いてた

パソコン通信が終わってmixiもいまいち
盛り上がらず(^^;

当時タレントさんがこぞってやってた
ブログというやつをはじめてみようか
っていう流れ

今はSNS隆盛の時代なんで
完全に時代遅れではあるのだけど

スマホでちまちま長文核のしんどいし
自由に好きな時に書きたいだけの文字数で
あれこれ書けるんで 合ってるっちゃ合ってるのよね


んでも一応20年で一区切りするつもりなので
あと2年は頑張って続けるつもり
ま、そのまえにココログのサービスそのものが終了する
可能性もあるけどね(^^;


このところは 3月末の部屋の退去に備えて
少しずつ部屋の片づけをしている日々

しばらく避難生活つづけられるじゃん
っていうぐらい日持ちする食材買い溜めてた
のを消化していくのがけっこう大変(^^;;




 

 

| | コメント (2)

2024年1月16日 (火)

新春ハロプロ初め

2024一発目のお出かけは仙台でのハロコン

振り返ってみたら2023のハロプロ現場は
新年の仙台ハロだけだった(^^;
まぁ そもそも休みとりにくくて
YOSA現場いくのも大変だったんでね

というわけで今年も 仙台サンプラザへ
ほんと、この会場は見やすくていい。
2階席でもステージ近く見えるし


このところのハロプロ  1年経つとメンバー
結構入れ替わってるんでそこについてくだけで
大変(^^;  
今回のツアーは所属してる6グループを3つずつ
AとBの2チームに分けてて 仙台来たのは
(モーニング娘。、つばきファクトリー、BEYOOOOONDS)
のAチーム

 

今、それぞれのグループが10人前後いるんで
合同でのパフォーマンスとかになると30人もの
ハロプロアイドルが一斉にステージに居るので
それだけで圧巻なのですよ    やっぱ数は力
しかもみんなダンススキル高いし表情プロだし
それでいて生歌…ってもう 化け物

6グループ全員集合のがそれこそ豪華でスペシャル感
あるのだが 全員がパフォーマンスするには時間的にも
コスト的にも無理があるのか(^^; 
ツアーで周となればなおさら

セットリスト的には、全員でのパフォーマンスあり
各グループの持ち歌コーナーあり、それぞえれのグループの
持ち歌交換あり  シャッフルユニットあり
対バン形式ともいうのか   
パフォーマンスに参加しないメンバーが見学するひな壇も復活で
かつてのハロコンの雰囲気にだいぶ近い感じ。 

いろいろ見どころあり、良く知らなかった新しいめのメンバー
のスキルも知れたりで  個人的にはかなり満足度の高いセトリ構成

雰囲気変わったこともあってこの日やけに目についたのは
つばきの豫風と福田  河西も含めつばきは若手がイイ感じに
育ってるねぇ  今後も楽しみ
MVPじゃないけどこの日の演目の中で印象に残ってんのは
持ち歌交換の中で娘。がやった「ニッポンのDNA」かなぁ
ツアーまだ続くんでネタバレ回避のため詳細は伏せとく

いずれのチームも若手メンバーが張り切ってた印象
まぁ運営がそういう売り出し方してるというのも
あるけど娘。の姉さん方メンバーがちょっと元気
ないように感じたのは絶対エースの小田の欠席の不安と
譜久村ロスとかなのか?

何人か欠席してましたが層が厚いハロプロ勢
数人いなくても十分満足いくパフォーマンス 
歌も踊りもうめぇな
久々に楽しんできましたわ

内容良かったんで来月あるBチームのやつも
行きたいんだけど 出勤になりそうな気配(^^;

| | コメント (0)

2024年1月12日 (金)

ふにゃふにゃ


2年前にこっち(福島)来たとき
エアベッド買ったんすよ

床に布団直敷き なんだかんだで背中痛いし
ちゃんとしたベッドとかマットレス買うと
青森戻る時に片付け面倒だしそれこそ運搬
とかもめんどいしエアベッドならふくらます
だけだし不要になったら空気抜けばいいだけだし


ピンからキリまであるんだけど
とりあえず2年しか使わないんで
そこそこのやつでいいやと思って数千円のヤツ
買ってそれなりに快適に使ったんですけど

1年9カ月で空気漏れるようになった(^^;;

あと3か月持ってくれれば捨てるだけだったのに


ちょっつずつ漏れてるぐらいならなんとか我慢しながら
残り3か月だましだまし使えるべ・・と思ってたんだが

寝る前にパンパンに空気入れて翌日朝起きると
にふにゃふにゃなのよ  起き上がろうとしたら
沈んじゃって起き上がりにくいっていう(^^;

あな探して塞ごうかともおもったけど
何処から漏れてるかみつけられないし

まぁ今の時点でこれなんで、あと1カ月もすれば
朝まで持たなくなりそう。  毎晩毎晩 寝る前に空気
入れる作業すんのもしんどいし かといって、あと
数カ月で退去する予定だし

今買い換えても数カ月しか使わないしなぁ・・

というのが今最大の悩みだったりする

睡眠は大事だしなあ

 

宝くじ当たってたら買うか
そういや年末ジャンボまだ答え合わせしてなかったな

 

| | コメント (0)

2024年1月 8日 (月)

連休

金曜日から3連休もらってました

そんで、今日出勤っていうね。
オラの正月は昨日で終わり。

またいつもの日常が戻って来ました

年明けて最初のまとまった休みでしたが
どこにも出かけず堕落した日々を過ごしてた(^^;
ブログもお休み
早い時間から風呂入って呑んで
録画してた正月番組見て・・
といったようなダメ人間生活w
たまには徹底的にダラけないとね(なんだそれ)

久々に紅白なんかも見ましたが
自分的にはポケビ&ブラビは胸アツでしたねぇ  世代なんで。
YOASOBIのアイドルも豪華パフォーマンスだったけども
K-POP枠多すぎな印象は否めない
ジャパニーズアイドル、もっとがんばってほしいもんです



えらいもんでこんな生活続けると
日に日に体が重くなってるの自分でもわかるw

最終日に 退去準備のために少し動きました
押し入れにたまってた段ボール処分するようにまとめたり
発砲スチロール捨てやすいように砕いたり(^^;
もう福島カウントダウンには入ってるのでね
3月になって慌てなくてもいいように少しずつやっていこうかと・・

そしたら昼過ぎに電話があってね
相手はずいぶん久々のかつてのハロオタ仲間
いわき遊びに来てるので相手してくれというので
会いに行ってきた (酒飲み始める前で良かったぁ・・)  
たまたま休みだったけど出勤日だったら会えてなかったな
お互い近況報告して別れましたが 来週あたりまた逢うかも?


と、そんな来客があって  3連休終了
まとまった休み貰ったら イッキ見しようと思ってた
「推しの子」は7話までしかたどり着けなかった

   





 

| | コメント (0)

2024年1月 3日 (水)

初初日の出


今の仕事就いて30年経ってますがね・・

1月1日は絶対に休めないハズの職種なので

退職するまでに1回ぐらいはそういう順番来る
こともあるかもよと 先輩に教えてもらったこと
はあるがまぁ いつものように今年も当たり前に
元日出勤のシフト組まれてたんですが奇跡的に
直前で急遽勤務変更がかかり

初めて1月1日に休み貰った

いや、2日前に急に言われても

このウン十年当たり前に仕事行ってたから
元日休みって何すりゃいいのかわかんないw


でももうこんな機会は退職するまでないだろうから・・
というわけで生まれて初めて 初日の出というのを
見に行ってみた

この仕事する前、学生時代も地元にゃ海はあるけど
陸奥湾って内湾だったし、小高い山に囲まれた立地
でしたのでね   なんとなくぼんやりと夜が明けてる・・
って感じだったんで  日の出そのものを意識することも
なかったんですが    今は平洋側沿岸部のいわき在住

 数十年に一度?もらえるかもらえないかの元日休みで
しかも たまたま沿岸部に居るという偶然

こりゃ 一回行ってみるしかない!って思って
前日酒飲むのほどほどにしまして
朝5時半に起きて海岸まで行きましたよ


したら、もう駐車場無いぐらいの人人人・・・

え?初日の出ってこんなにいっぱい人来るものなの?
今まで一回も来たことないけども・・とちょっとショック
すら受けた(^^;;;

Dsc_1838_20240103185901 Dsc_1840_20240103185901
みんな前の日夜更かししてるんじゃないの?
遅くまで酒飲んで昼まで寝るもんじゃないの?

厚い雲があったんで日の出予想時刻すぎて20分ぐらい
経ってからようやく太陽が顔出しましたね
自分の理想では水平線から上がってくるのを見たかったけど
雲があったからまぁしゃあない

Dsc_1841 Dsc_1844

初めての初日の出見物
感想としては「ま、まぁ・・こんなものか」(^^;

ありがたいのかご利益あるかはこれから
新年が始まるな という気分の切り替えにはなるか

でまぁ、前の日一応日付変わる前は起きてたし
早起きしたしで眠くなるわけで(^^;
家に戻って朝風呂入って  昼間から少し呑む
テレビつけたまま寝堕ちしてたけど ウトウトしたところに
緊急地震速報のアラーム音が聞こえて飛び起きたら
あの地震が起きたっていう


そんな2024年の始まりでした

 

 

 

| | コメント (0)

2024年1月 1日 (月)

謹賀新年


謹んで初春のおよろこびを申し上げます

って、久々に元日に新年の挨拶を
書こうと思ったら なんかそれどころではなくなってる


令和6年能登半島大地震

なにも、元日に来なくても・・・
まだ被害状況詳細分かってないですが
ひとりでも多くの命が救われますように


ん~  2024 
あんまり良くないスタートでは
ありますが どうか皆様にとって良き年になりますように

 

 

| | コメント (0)

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »