« 配信いろいろ | トップページ | 震災の日 »

2023年3月10日 (金)

2022 どまつり(12)

花粉の量ヤバいね(^^;
黒い手袋で手すりとか使うと大変

幸いアレルギーではないが
これだけ粉がまってると目とか鼻とかのどには
良くはないよな  ここ数日のどがイガイガすんのは
吸い過ぎてるから?

さて どまつり振り返り
ようやく 完結編(^^;

最終日の日曜
午前中、途中で切り上げてスパよさに行ったので
撤収するまでに見れたの朝の数チーム



宴屋
どまつりだとなかなかパチパチと綺麗に鳴子を
鳴らすチーム少ないから印象に残りますね
規模的にそんなに人数多くはないけど
振りとか隊列も揃ってますね
鳴子使った方がタイミングは合わせやすいか


well来夢・平田
昔懐かしの地元の盆踊り大会の風景
を表現したネタ  浴衣をリメイクした衣装も
ナイスなアイデア   学区の活動としての
参加の様ですが  地域ぐるみで子供も大人も
一緒に祭りに参加するっていいね
振りも表情も活き活きしてて良かった


もりやまっこよつ葉遊隊
こども園の子供たちのチーム
ちびっ子いっぱいPTAもいっぱい
だいぶお遊戯の時間っぽいですが  
たまにはこういう 癒される系がないとね
最前列のカメラマンさんたちが体かがめて
小さくなってるのもめんこかったw


SPICE!
にぎやかお祭り演歌系とでも言おうかな
小さい子からおばちゃん世代までの女系
チームですが衣装の色使いも振付もビビッド
おめでたい感が溢れてました
東北だと秋田あたりにいそうな感じのチーム

静岡大学よさこいサークルお茶の子祭々
いわゆる どまつりでの学生チームのパターン
ではあるが、傘や扇子のタイミングとか振りの緩急
なんかもしっかりしててんばかなかの演舞巧者
フォーメーションもキレイでしたね
鳴子も使ってたりしたんで みちよさあたりに
出てくんないかしら


笠寺いちり
天神さんとか笑゛に代表されるような王道系
昔ながらのお祭り感と躍動感  きっちりカッコよく
踊れてるし 嫌いな人はいないね たぶん(^^)
太鼓の音でより勇ましく感じます
最後のW白扇群舞は おもわず お?とか思っちゃうね


華★D.M.T
テレどまで見ていた パワーワード 「なごデレラ」
の実写版  あ、あれも実写か
元ネタが元ネタなのでヒジョーに分かりやすい
ストーリー構成  衣装とかもだいぶボリュームあるけど
良く作り込んである 曲も振りも世界観にぴったり
ダンパパフォ集団ならでは   これもご当地性 になるのかな

 

夢色歌留多
いおり屋さんとこのチームの中では一番素人っぽい
感じがして好き  小さい子とかも居るし みんな表情豊か
常磐とか百華は美男美女揃いで色気もあるけどなんか
3軍にはとっつきにくいオーラも出てるじゃないw
作品・・というよりもみんながワイワイ参加してる
お祭り感あるのとか 曲がライトな感じなのも 見てて
楽しいですね


紀州竜神
wowwowwowwowoo~♪から始まる
生歌カッコイイ   衣装カラフルだったし
群舞もキレイでした  途中でしばらく無音になるとこ
続いて音響トラブルかと思った(^^;
独特の作風ながらきっちり魅せるトコ魅せるし
なんか前に見た時よりもずいぶん化けたなっていう印象






この後もまだ現地には居て数チーム演舞見てましたが
撤収準備しながら その後の電車の時間調べながらとか
スパよさのタイスケ気にしながらとかで
流しながら見てたんで(^^; レビューはここまで

ま、最終日はほとんど見れなかったですけど
金曜と土曜で十分どまつり満喫出来ました

今年はどうなるかなぁ・・
パレードが大きく変わるとか楽しみではあるが
休みが取れるかどうか問題(^^;

どまつりはソーランがやりそこねた
北半球のリオのカーニバル 本気で狙ってるのかな


 

|

« 配信いろいろ | トップページ | 震災の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 配信いろいろ | トップページ | 震災の日 »