« YOSAKOIソーラン Grand Prix | トップページ | 映画とか »

2022年2月10日 (木)

激震


RINGO MUSUME の現在のメンバー全員卒業ですってよ

もう CMやなんやらで目にしない日はないぐらい
青森県民には知名度100%のご当地アイドルですのでね

これはもう青森県民にとっての一大事よ

実際、今朝の新聞には割とデカデカと載ってたし
夕方のニュース番組(青森ローカル)でも普通に
時事ネタと一緒にトピックスになってたぐらいだし

街を歩くジジババにもインタビューしてた映像が流れてた(^^;
そういう世代からも認知されてるって事よね

 

王林は全国区でのテレビ出演があるので芸能で
食べていけてたのは分かりますが、他のメンバーはコロナ禍で
ライブ出演や物販での収入がないとなると この宙ぶらりんな
ところで在籍続けてるわけにもいかなかった
っていうのが正直なところかなぁ・・

もちろんそれぞれの将来のこともありますが 
本当はせっかく全国になったグループをもう少し
足がかりとして使えるハズだったのに、それもコロナ禍で
思うようにいかずでね(^^;  大き目のライブ企画したとたんに
コロナが蔓延で中止になったり無観客だったり・・ なんとも不運
20周年全国ツアーも結局中止だったし   
コロナ禍ってのは今回の件の大きな要因ではあるよね


新陳代謝は今までもありましたが
今まではハロプロ。とかAKBみたいに
残留してるメンバーの中に新メンバーが入って・・慣れた頃に
上の子達が抜けて・・ 
というパターンでしたので 一気に旧メンバーと新メンバーが
まるっきり入れ代わっちゃうという初めてのパターンかな

現在の4人体制になってから愛踊祭をきっかけに一気に
全国区になったから この4人じゃないと…っていうのは
たぶん本人達もファンの側もあるでしょうから

中途半端に何人か残すよりも再スタートとしては
賢い選択のような気はする

今の人気(固定ファン)をそのまま 新体制にシフトするの
はちょっと難しいと思うので ここ数年異常だった人気が少し落ち着いて
本来の地元密着型のローカルアイドルに戻るのかな と予想

しかし後を任される妹分グループは相当なプレッシャーだろうな
とはいえ、アイドル性高いし パフォーマンスもけっこう
出来る子達ですから事務所が上手く売り出せればあるいは・・?

↓ 来年度からの新りんご娘 になるのがこの子達
 ゴリゴリの津軽弁ロック・・ 歌詞の意味わかったら立派な津軽衆

 

卒業する現在のメンバーは全員 今後もそれぞれの形で
芸能の活動は続けていくつもりらしいですが
これもまた ちょっとどうなっていくのか気になるところ


これまで卒業したメンバーは結構 しれ~っと一般人に
戻ってる子が多いのでね(^^;

 

 

まぁ 何にせよ 久々に目が覚めるようなビッグニュースでしたわ

|

« YOSAKOIソーラン Grand Prix | トップページ | 映画とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YOSAKOIソーラン Grand Prix | トップページ | 映画とか »