« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月28日 (日)

カナモトホール公演


どさんこ動画・・
カナモトホール公演も購入して観ちゃった
やっぱりyosakoiはいいよなあ



我流 良かった~
夜桜金魚も元気に踊ってて 感動しました


hitaru公演見た後に各チームの感想いかがですかっていうコメント
いただいたんですが、もう こうして元気に踊ってる姿見れる
だけで本当に涙出るほど嬉しいのですよ

もうね、マニエル自身がYOSAKOI日照り過ぎてだいぶ弱ってるww
とりあえずyosakoiというジャンルならなんでも感動できるっていうぐらい(爆)

・・・まぁ、さすがにそこまでとは言いませんが

苦労話もチラホラ聞こえてるし  こうしてまとまった人数で

ステージ出てくるだけでもう感激しちゃうところはある(^^;


もともと実際に現地で見た時以外はレビューしないようにしてるんです
けど、どうしても・・という方は直メ下さい(^^;

もしこの先 実際にイベントが復活して生演舞見れるようになったとして
どういうスタンスで感想書いたらいいのかってのは今すごく悩んでる


職種によっては(医療・介護関係)こういう活動や、練習に参加する
こと自体まだ禁止という人もいるようですし、もちろん大人数での練習も
ままならないし  マスクやマウスシールドだって本来は不要なものだし・・


もちろん、今こういう規制がいろいろある中で
出来ることの精一杯の演舞だとは思うのだけども

その作品のベストな状態・・ではないわけよ
じゃあ それに対して
ああだこうだと評するのはいかがなものかなと (^^;;

ベストな状態じゃない のを知っていながら
ダメ出し・・とかはムゴ過ぎない?
てか、大変な思いしてるのを知ってだけに
ダメ出しも斬れ味悪くなるだろうし 

たぶん、終息しても1年ぐらいはものすげーヌルい レビューになるんだろうな
と なんとなく予感してる  
このブログとしては死活問題なんだけどもね


ネタもあまりないし 完全に元にもどるまで
スパッと1年ぐらい休止という選択肢もありかな  

っていうぐらい弱気


春先のイベントも中止発表相次いでるし 中の人達のモチベーション
下がって 風前の灯状態になってきてるところもあるようだし

ウォッチャ―としてなんか盛り上げられるような事があるなら
なんでも協力します!!  っていう 思いだけはある

 

| | コメント (0)

2021年2月26日 (金)

YOSAイベ


yosakoiさんさは今年もやらない方向で決まったそうですね

こんな長引くとは思わなかったからなぁ

さすがに2年連続となるとショックもデカイ


ワクチンの方もまだまだぜんぜん行きわたらないみたいだし
まぁ、しょうがないっちゃしょうがないのだろうけど


5月下旬のイベントが中止となると
それより前の春フェスも厳しいのかぁ?・・
去年同様3月下旬に可否発表かな 今は待つしかないね


規模の小さめなとわだの元気まつりとかは何とか開催
してほしいなぁとか思ってますけど こちらも先が読めないっすねぇ

青森県の新規感染はだいぶ減ってるから そろそろ 動いても
いい気もしますが


大きなところでは どまつりが 早々に規模縮小を発表してますね
状況見ながら現地開催も検討するようですが 
最悪の場合に備えてとりあえず「テレどま」はやる方向で動いたみたい

さて、ソーランどうなる?


今年も・・ヤキモキする日々が続きそう(;_ ;)

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

YOSAKOIソーランスペシャルステージhitaru公演

5連休終わっちまう・・・

ちょうど1年前の今の時期
REDACHIよ記念公演から始まって、ディズニーランドいったり
エンタメハシゴしたりで充実した数日間過ごしてましたが

今年はホント・・ただ淡々と時間過ごしたなぁ

外出は・・・連休初日に映画見に行って
与作のカツカレーラーメンを久々に食し、十和田に1泊
2日目にキン肉マンのコミックスを大人買いするために青森市へ

その後は買ってきた漫画本読み漁ったりゲームしたりとダラダラと(^^;

まぁ、ずっとやろうと思って溜まってたことだったので
こういう時に消化できたのはそれはそれで良かったのかもしれない


で、一応 自分の中でのメインイベントとしてお楽しみにとっておいたのが
YOSAKOIソーランスペシャルステージの動画鑑賞

12月と2月に開催になってたソーランの屋内イベント。
STVの公式HP「どさんこ動画」の中で有料配信

ここまでコロナの拡大してなければ現地まで行ってみようかなという
目論見もあったのですけど、断念してたのでホントありがたい(^^;

でせっかく有料で見るなら時間ある時にじっくりと・・と思ってね

とりあえず2月のhitaru会場の方を購入
たぶんカナモトのも期間中に買おうかと思ってますが

 

 

まずはこの状況の中で開催、運営の組織委員会と
出演チームさんに感謝ですね


たぶん・・どのチームさんもすげー苦労してると思う

練習場所だってままならないでしょうし 各自リモート練習が主で
全体練習なんてほとんどやれないような状態で 
よくぞここまで揃えられるなあ   と   感心しかない

過去作品のメドレーや リメイクなりコラボなり 
2019ベースながら創意工夫があったり 2020作品として作ったモノを
お披露目するチームがいたり    思った以上に楽しめる内容
これで約1000円は安すぎだね

現地行ってれば交通費だけでも数倍出費なので(^^;

まぁ、基本”動画”ではレビューはしないようにしてるんですけど
新曲披露してた 北昴とGOGO'Sはもうかなりイイ出来で思わず興奮
特にGOGO'Sの方曲良いわぁ  いおり屋さんとのコラボも2年目
つーことで前作でだいぶ薄目だったソーランっぽさはだいぶ濃く
なってきた印象 早く生で見たいっすね
Re:Birthの過去衣装でラスト曲ってのもエモくて泣きそうになった


・・で、やっぱり気になるところは各チームの感染防止対策ね

明らかにディスタンス意識してる 隊列、フォーメーション
なんかも覗えましたし  密になるような構成は極力避けていた
ようです  もう少しスカスカ感気になるかなと思ったけど
こちらはそれほど気にならなかった


飛沫防止は努力義務なんでしょうね
それぞれチーム内でのガイドラインもあるのでしょうけど
全チーム、マスクなりマウスシールドなり着用してました

まぁ 批判覚悟で ホンネを言うとやっぱ こっちはさすがに気になっちゃうね
見慣れるまで30回ぐらい見ないといけない
紅鴉は何パターンはか衣装と馴染む柄のがあってそれはさほど違和感なし

12月に弘前でやった時とか9月の前沢の甚句祭りの時みたく
演舞中だけはマスク無しって出来んものかなぁ・・


今後のワクチン普及とか世の状況次第で変わっていくのでしょうけど


マスクね、これだけ動きますから絶対息苦しいと思うのですよ
もう 息でペコペコ動いてるのとかもすげー気になるし
マスクつけてたら着けてたで 逆に動いててずれてきた時に
「あ、鼻出てる」とか余計なとこに気にが行っちゃったり(^^;

踊り子さんの表情って  結構重要だと思うんですよね
半分以上隠れちゃうと評価もだいぶ変わってきそう

見る側からすえばマスクに比べたらマウスシールドの方はだいぶ
受け入れやすいですね  ちゃんと表情見えるので。
天舞の花組なんかもそれほど気にならずに見れた

見る側としては、とりあえず絶対つけなきゃないっていうなら
シールドの方を強く推奨   
ただ、シールドの方は防止効果があまりない みたいなことも
言われてるので マスク警察は五月蠅いだろうなぁ・・(^^;


審査に影響するなら 組織委員でガイドライン設定した方がいい気もする

夏場とかだったら呼吸しやすいし見栄えもいいのでマウスシールドだろうけど
徹底して飛沫対策にこだわるならどんなに暑かろうが不織布1択でしょうし


踊り子さんが声出してるかどうかも見る側に与える印象だいぶ
変わってくるけど  ま、あこのご時世なので あらかじめ音源に録音
しといて 口パク・・・ってもギリ許すしかないかな(^^;


まぁ、まだ3カ月以上あるんで状況は日々変わっていきそうですから
うまく折り合い付けてほしいっすね

エントリー状況がどうなってるか分かんないけど
たぶん、どこのチームも厳しいハズで  参加数も少ないでしょうし
だいぶ規模は小さくなるだろうなと予想  
イレギュラーな回なので今まで通りにこだわらず 良きところで
妥協するしかないよね     運営も踊る側も 見る側も(^^;;・・・



一応、年間の主なイベントの予定に合わせてもう休み申請しちゃったのよね  
春先のイベントそろそろ中止の発表とか出てるし今年もどうなることやら




| | コメント (1)

2021年2月21日 (日)

あの頃。



また数日振りの更新になってしまった(^^;

 

マニエルさん、絶賛冬休み中で
今5連休中の2日目です

で、連休の初日に気になってた映画「あの頃。」を見てきました

Anokoro_poster

劔樹人氏のエッセイ漫画の映画化

ハロプロを通じて仲間になった男同士の中学10年生みたいな
ワチャワチャした青春ヲタライフとそこからの数年~現在を
描いてるんですが

これね・・もう 完全に自分とモロ被りで共感しまくりよ(^^;



作中に登場する数々のオタグッズとかも懐かしかったし
楽曲の数々もエモかった


彼らのようなトークイベントまではやってませんけども
当時はまだ今のようなSNSはありませんでしたが
ニフティ内にハロプロ会議室というパソコン通信の場があり
ましてですね、そこで知り合ったオタ仲間たちと夜な夜な
ハロプロ談義繰り広げてたものですよ  
それこそ、うたばん放送後の感想戦だとか、レギュラー番組の感想とか
ライブ行った後のレポートだとか ・・・たぶん今 YOSAKOI見た後に
ああだこうだ言ってるのとかの源流がそこです

映画の中の彼らのように揃いのユニフォーム作って現場で
集まって円陣組んだり  打ち上げで大騒ぎして、朝まで徹夜でカラオケして
みんなで健康ランドいって・・  財布なくして仲間に助けてもらって・・・
とか(^^;; もう 本当にいろんなことあったし、全部 いい想い出

それこそこういう業界ですのでクセの強い人も少なくなくて
対立しちゃう人とかもいたりで   人間関係の勉強にもなったなぁ


こういう・・・ネットの中での立ち回りもその時に鍛えられた
ところもあるのでプチ炎上程度ならそれなりに対応できますww


いろいろバカやったけど自分の「あの頃。」は黒歴史に
するつもりはないし財産だと思ってるぐらい(^^)
本当に楽しかったなぁ  


ま、その後ハロプロとは少し距離置いてYOSAKOIに傾倒して
いったからそういう仲間とも少し距離は空いたけども  んでも
何人かは今でも連絡とか取ったりするし   久々にハロ現場行って
かつての同志たちに会えると嬉しいわな


ま、ハロプロに限らず 同じ趣味を通じて出会った仲間と居るのは
楽しいですから そういう経験がある人は 共感できそうな映画

ネタバレになるので詳しくは書きませんけど
最後はギュッと胸が締めつけられるような感覚になるねコレは・・


で、エンディングテーマにもなっててこの映画でのキー楽曲にもなってる
モーニング娘。の「恋ING」ね

これって、シングルじゃなくてカップリング曲なんで一般の人はあまり
知らないけどオタやハロプロメンバーにはかなり支持されてる隠れた名曲  

イントロで涙腺崩壊 しました


当時、そのパソコン通信の会議室の中で年間でリリースになったハロプロ楽曲
全部の中でどの曲が好きかみんなで投票して集計してランキング作るっていう
企画があった時に  強めに推挙したのを思い出したなぁ・・
当時の自分、いいセンスじゃんw

公開翌日(土曜日)に見に行ったけど 客席まばら(^^;
松坂桃李君推しの女子がさぞかし多いのかと思ったけど 
どうやら  自分と同じく「あの頃。」をハロオタとして過ごした人
もしくは現役の人がほとんどっぽい

ま、この日は舞台挨拶中継もあったんで松坂君のファンはそっちの回を
見に行ってたかもですが。    


ま、テーマがテーマなんで 興行収入的にはアレ(^^;な気はしますが
少なくともハロオタには見てほしいっすね

オラも公開してるうちにもう一回は見たいかな
 


 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

雪灯籠まつり


数日 天気の悪い日が続きました

北海道ほどじゃなかったけど風もかなり強かったし

野辺地でも避難勧告出手た地域もあったし


今シーズンの冬はここ数年で考えても
かなり厳しいっすわ(^^;;

早く春来ないかな

 

 

先日  キン肉マンショップに行った後
そのまま弘前公園までいってきた

軒並みイベント中止の中でやってくれるだけありがたい

現地行って思ったけど お城ってコロナ禍でイベントやるのに
うってつけなんだね 
 敷地内に入るためにはいくつかの城門を通るしかないから
そこに受付置いちゃえばお客さんの出入り完璧に把握できるもんな

お濠に囲まれてるから 忍者でもなければ侵入出来ない




Img_3349 Img_3352 Img_3356

自分が行ったのは祝日だったけど
とくにステージイベントは無し(^^;

土曜日は気温上がったみたいだけどどんな感じだったのか気になる


Img_3362 Img_3365 Img_3373

公園なのでね
思い思いに散策

敷地内に地元有志とか企業とかの手作りの灯籠があちこちに
立ち並びます 普通の雪像も増えてきた気がする

 

Img_3376 Img_3377 Img_3379

雪の中で見るねぷた絵もなかなか良いもんですな

雪像とか灯籠は他にもあるけど
コレは弘前ならでは(^^)

 


Img_3388 Img_3391 Img_3395

キャラクターものの像も出てましたが
やっぱ鬼滅ですね

雪像にするのは難しそうな題材かと思いますが・・・

 

 

Img_3400 Img_3419 Img_3422

自衛隊のみなさんがガッツリ 作ったメイン雪像 今年は弘前れんが倉庫美術館

札幌のやつに比べたら規模は小さいですが
プロジェクションマッピングもやってます



Img_3429
ホントはコレ一番楽しみにしてたんですけどねぇ
冬に咲くさくらライトアップ

この日は雪が降ってなくて残念

枝にもっさり雪が乗ってる状態でのライトアップなら
それこそ桜の花満開みたいになるんだけどねぇ・・


大雪の日にタイミングよく弘前行ける機会なんて
なかなか無いからな(^^;
あと、大雪の日に弘前まで行くのって結構覚悟も必要だし


一度は実際に生で見てみたい絶景

Original

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

激震


昨夜の地震はなかなか強烈でしたね

あの東日本大震災から10年というこの年に・・



ゲームしてたんすよ

したら
ウィィッ!ウィィッ!ウィィッ!っていう
あの緊迫感のあるアラート音ね

このところ空ぶりもあったりしたけど
何となく ホントに来るなっていう予感

体感で10秒後ぐらいだったかなあ・・・


ユラユラユラとじっくり揺さぶられるようなイントロ

何段階か分けて強くなっていった気がする

うちんトコはどうやら震度4だったんですけど
かなり長い揺れでしたね

なんとなく2011.3.11がよぎって
急遽やってたゲーム ログアウトして 停電に備えたもん(^^;


地上波のテレビ放送も緊急番組に差し替えられてたし
6強っていう数字に心臓がバクバク

どうか大きな被害が出ませんように、津波来ませんように

震源が海だったのですげー怖かったですが
幸いなことに津波がなくてひと安心


とりあえず 停電もなく、揺れもおさまったので
すぐにゲーム再開しましたけど しばらくはなんか体がフワフワと
船から降りたあとみたい(^^;;

あ、・・そういや去年結局 フェリー一回も乗らなかったから
船に弱くなってるかもなあ


今後また強めの余震がある事も予想されてるので
しばらくは要注意ですねぇ・・
ポータブル電源の充電確認しておかないとな



激震と言えば・・・
先週の金曜の夜

ハロプロに激震


juice=juiceの高木紗友希の突然の活動終了よ

恋愛沙汰で文春砲 食らった

 

かつての矢口とかミキティがそういう報道で
モーニング娘。クビになってましたが(^^;;


未だに そうなのかぁ・・

ハロプロはドコよりもそういうの厳しいなあ

 

たぶん、今のハロオタってそれほど疑似恋愛でファン
やってる人はそんなに多くないと思うんだけどねぇ


ネットの反応見ても惜しむ声のが多い気がする

高木の歌唱力はハロプロにとっても宝よ
これを失うのは相当な戦力低下

事務所は判断間違えたなぁ・・とい言いたいけど
これを見逃すと あとあと秩序が保てなくなるって
ことなんだろうね

しかし 年頃の女子が 恋愛したという理由で一切合切
仕事失っちゃうってのは さすがに行き過ぎな気がする
んだよなぁ


ファンとしてjuiceから高木の声無くなるのは
ものすげー残念っすわ

 

ま、今  新メンバーオーディションやってるし
そろそろまた誰か卒業するフラグは立ってたので
抜ける時期が早まった・・・というだけの事なのかも
しれませんが  卒コンとかやれないのは可愛そうすぎるな

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月12日 (金)

マッスルショップ

Dsc_0599

期間限定で青森市で開催中なのでね


Dsc_0600

行ってきました マッスルショップ
Img_3346 Img_3347

等身大フィギュアとかもあったりして・・


中でも青森会場の目玉がねぶた

Img_3345 Img_3344 Img_3343

ソルジャーとキン肉マンよ
若手ねぶた師2人による ドリームタッグ

この会場のどのグッズよりも欲しいっすわ


オイラなんかはモロにキン肉マン世代なのですが
だいぶ若い人達(女性も含め)けっこうな人が来場してて
ちょっとうれしかったり

祝日だったというのもありますが
開店前には規制入場の行列も出来てたのだそうで・・・



ついつい興奮して1万近く散財してしまいました(^^;

4 3
衝動買いした 
学研の図鑑「超人」の出来が素晴らしすぎて大満足




| | コメント (0)

2021年2月10日 (水)

雪灯籠


休みが買い上げられたりしてる関係で

週に1度のお休みとかけっこう貴重なんだけど
そろそろおでかけしたい虫がウズウズ(^^;

 

弘前城雪灯籠まつり始まったみたいね



ま、屋外イベントなんでそれほど感染リスクは高くないのかな
なんて思ったりしますが いかがなもんでしょうね

 

本当はアルとめとか花嵐のステージイベントが予定されてる
土曜に行きたいのだが・・・ 土曜も仕事だしなあ


明日行くか・・日曜日に行くかで悩んでたりする


せっかくなら冬のさくらライトアップとかも見たいけど
ある程度雪あった方がいいし・・とか考えて悩み中

 

結局悩んだ挙句出掛けずに巣ごもり も十分あり得る

 

 

| | コメント (0)

2021年2月 7日 (日)

アストルティア三昧

 

麒麟が来る 最終回でしたね
某女優のやらかしで撮り直しがあったり(^^;
コロナで中断したりといろいろあったようですが
なんだかんだありつつも最後まで見たよ

最終回は夜まで待てずに 朝にBS4Kで見ちゃった

終盤かなり詰め込んだ感もあるけど・・熱中したわ

来期は見るかどうかは未定(^^;
1年スパンはやっぱ長いし途中ちょっとダレるしw

 

さて、昨日はソーランエキスポ
ワンチャン行けるかもなぁ~

と、思いつつ一応 土日 連休にしてたんすよ

ま、どっちみち金曜の仕事遅くまでかかったから
間に合ってなかったけどね(^^;

どうやらSTVで動画配信やってくれるみたいですね 
有料ですけど。  

チケット買って現場までの交通費とか考えたら安いもんだ

https://mv.stv.jp/

 

 

あとでじっくり見させてもらうかな

 

 

で、この2日間は結局どこにもでかけずに家でずっとゲームしてた(^^;
巣ごもりに慣れつつあるなぁ

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

1プペ

話題なので

プペってきました

1

 

Dsc_0590 

平日の昼間は空いてていいねぇ
貸し切りとまではいきませんでしたが かなりひろびろ(^^)



キンコン西野氏に対してはこれといった私情はなく
個人的にはゴッドタンで劇団ひとりと肛門対決してるのが
アホ過ぎて好きだったんでお笑いも忘れてほしくないなとは
思いますが・・・

いやぁ・・やるねぇ新世界の創造主w

ちゃんと面白かったし 感動もしたし
いろいろ考えさせられたわ そして まんまと泣けた

迷ってる人は見に行ったら良いかと思います


ま、自分の場合は どちらかといえば
空を見上げることを諦めた側の人間なので(^^;;
グサっと刺さる部分はあったかもな

「そうそう上手くいくもんじゃないよ」っていうスタンスながら
夢追い人が成功することを妬むわけではないし どちらかと言えば
自分が出来ないことやろうとしてる人は応援したいタイプです


かといって この映画きっかけで西野氏を崇め奉ったり
オンラインサロンの会員になろうとまでは思わないけど(^^;
才能は認めちゃうよね



ストーリーは良く出来てて
たぶんワンピースの感動系エピソード好きな人なら同じ感じで楽しめるかと
もう一つの軸になってる親子愛のテーマは若干ドレスローザ編に近いような
部分とかもあるし
1流スタッフが手掛けてるから画は綺麗だし音楽も素晴らしいっすね

そして芦田愛菜スゲーなと

まぁ酷評もあるにはあるけど ファンタジーだし 子供向け絵本原作だし
興ざめするような小難しい話してもしょうがないのかなと思います
こういうご時世のエンタメとして見応えあるものでした


 事前に、youtube番組 「win-win-wiin」内での 宮迫&中田&西野 のトーク
を見て 詐欺だ宗教だと揶揄されたり叩かれたりしてきた自分を重ね合わせ
てるんだろうな~  というのはある程度予想してたけど
そうした世間の声をひっくり返して正当化してやる  っていう必死な思いが丸出し
なのが気になる人は気になるだろうね  
そこまで踏まえて冷静に見るとダサく感じるところもあるにはあるので
ハナから自分を投影してますってのはネタバラシしない方が良かったのかもな~  

(あちこちに2重3重にリンクする部分が感じられるし これはもう・・なんだけどさ) 

なので特にアンチの人はまっこうから否定だろうね(^^;;;




もう一つ全然 方向性違うやつも見てきた


「おとなの事情 スマホをのぞいたら」
2
これね、このところエンタ不足で映画館ちょいちょい行ってる中で
予告編見て 観てみたいな~ って思ったやつ
もともとのオリジナルはイタリアの有名作品らしい
それの日本版リメイク
前フリでちょっとしたロケシーンはあるものの
終始カフェレストランの一室でそのすべてが展開していくっていう
ワンシチュエーションコメディ

ちょっと前の三谷幸喜さんなんかが得意としてた分野ね

3組の夫婦と一人独身男性が一同に会するパーティーで
このパーティ中はそれぞれスマホのやりとりをみんなに
公開しましょうっていう流れになって  そこからからのドタバタ   

誰かの着信があるたびに走る緊張感ね(^^;;;

いや、大人のスマホなんてのはそりゃ~
秘密と隠し事がこれでもかっていうほど詰まってますから(^^; 
そう簡単に見せあっちゃったら いろんな悲劇も事件も起きますって

もちろん笑ってしまうコメディ展開もあるんですけど 段々と
シャレにならんようなシリアスな事件までエスカレートしていくので
見てて ちょっとこれ最後どうなんのよ?とハラハラしてくる

まぁ、プペルみたいに莫大な予算かかってるわけはなさそうですし
ヒジョーにシンプルなので映画館の大画面で見るほどか?と言われれば
あれですけど(^^;  ま、この手のコメディ好きな人は
プライムビデオなりhuluなり映像配信サービスに出た頃に見てみるとよいかと思います

それこそ、テンポいいしワンシチュエーションなんで
実際の舞台芝居で見てみたい作品っすね


見たい作品、まだ見てないのとかこれから公開含めていくつかあるのよね






てかシン・ヱヴァはいつになったら見れるのか

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火)

豆まき

家に帰ってきたら 玄関やら階段やらに落花生が散らばってた


124年ぶり?に2/2が節分らしいね

自分が生きてる時代に節分が2/3じゃなくなるってのはなかなかレア?
・・とか思ったら この後しばらく4年に1度は2/2になるのだとか

1984は2/4だったということですが そっちの方がレアだったのかも
・・もう当時の記憶はないけども  恵方巻の風習はまだその頃は
なかったハズ

ウチのオトンとかオカンがその手のイベントけっこう好き?なのか
けっこうちゃんとやる派で  去年も帰ったら豆散らかってたなぁ

あ、ちなみにこの辺は捲くのは(落花生)が主流
その辺に落ちても殻剥けば食えるっていう衛生上の理由らしい
地域によって違うらしいですけどね


魔を滅っするからマメだそうですが・・
(マ)(メ)

このご時世なら コロナ滅したいから 【コ メ 】でもいい気も・・・

んで、晩飯は 太巻き (スーパーの惣菜コーナーよ)
なんかサザエさん家並みに季節行事に従順なマニさん家


んでも・・別に南南東を気にするでもなく 口きかずにひと息で
たべるわけでもなく  食べやすく切って普通に食事しただけですが(^^;;
ま、こういうのは 気分なのでね

ただ、スーパーに買い物に行ったらオトンの話では
恵方巻コーナー なためちゃくちゃお客さん群がってて
あっと言う間に売り切れになったらしい

思った以上に 恵方巻って浸透してる??
いつから?


このご時世だからこそのだ、この手の家庭内イベントが
盛り上がる傾向なのでしょうかねぇ

 

 

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »