« 津軽ツアー③ | トップページ | 祭り魂 »

2020年8月 6日 (木)

津軽ツアー④


今度の連休はあまり天気良くないっぽい(^^;

ホントなら  雫石とか中泊とか
とよさととかYOSAKOIイベあるハズ
と思って多めに休み申請してたけど

まー悪天候ならあきらめもつくか と自分に言い聞かせてみたり
ホント、早いとこなんとかならんもんかね

ま、なんやかんや言われてますが
なんだかんだでちょうどいいところで いい具合にバランスとれてるんだろう
なって気はする   たぶん、どっちかに振り切ったところで結局批判の声はあるんだし
どちらかに転んでもどのみち地獄だし(^^;
それなりに自重する人と、それなりに遊びまわってる人がいるので
なんとかこの程度で済んでるんだろうなって思う


とそういうわけで、いろんなところにコロナの影響は出てるわけで・・・

普段なかなか泊まらないようなホテルにもお安く泊まれるから
じゃあ、少しリッチに朝食バイキングなんかしてみようかしら
なんて思ったけど どうやら そのビュッフェ形式ってのが対策上
あまりよろしくないらしい
だもんで、朝食はお弁当形式での提供です って
ん~・・それだったら外に出ますわ


Dsc_2477

春フェスがなかったので今年は食べそびれていた くどうラーメン
での朝ラー    なんか知らんうちに店舗移転してた 
小奇麗になっちゃった外観にちょっとショックもありますが(^^;
ま、味は今まで通り  
リッチにチャーシューメンにしてみた

あ、そういや前日の夜も〆で末廣いったので 2食連続ラーメンだ


チェックアウト後、幸畑の雪中行軍遭難事件資料館へ
はい、映画でもおなじみ のあの事件の資料館です

当時の事がよく分かる展示や上映などがたくさん
防寒具も展示してあったけど・・たぶんあれは今なら秋物と
いっていいぐらいのコートです
あれで氷点下16とかもう・・・

裏には犠牲になった方々のお墓なんかもありますのでね
興味のある人は 行ってみるといいかと思います


天気予報では雨が降るかもなんて言ってましたが
この日も朝から暑かったね

次の予定までもう少し時間あるんで最近本町に出来たという
食パン専門店へ寄り道したけど ( ギャル曽根の命名とか?)
なんか即売分はもう売り切れたとかで 次回焼きあがる分の整理券
もらって待てみたいなことに・・

ん~・・飲食関係でのこの品薄商法というか
元々の数を少なくして人気煽るみたいなのはあんまり好きじゃ
なかったりする(^^;   
ある程度売れるの分かってるなら余分に作っといてほしいっす

元々の席数少ない行列店とかね

まーこだわりがあるならそれはそれでいいですけど


Dsc_2481 Dsc_2504 Dsc_2489

昼過ぎぐらいに向かったのは
知る人ぞ知る・・な裏ツアー
浅虫島巡り

野辺地から青森方面に向かう国道から何度となく見てきた
浅虫のいくつかの島  これをすぐ近くで見たり裏側から見たり
することが出来るというおじさんの中の少年の心をくすぐってくれる
ツアーです   

まぁ、一応 遊覧船クルーズなんて言ってますが
釣り船なのでね(^^;

しかも予約とかの手配は船頭さんに直接交渉っていうね

んでも、これが天気はイイし波は穏やか  海風が気持ちよかったり
今まで見た事なかった島の裏側が見れたりでなかなか面白かったす(^^)

時間にして40分ほどだったかな 
なかなか面白い経験をしました  ま、こういうのは一人ではまずやらないので
仲間と一緒の旅行ならではですかねぇ


Dsc_2506 Dsc_2511

島巡りの後、さっきまで近くにいた 島を眺めつつの
海鮮丼

浅虫と言えば 鶴亀屋・・と思いきや
これまたちょっと裏な  正立食堂

廃墟になった遊園地の奥の方なので知らない人も多いかも(^^;
オラも 子供の時に来て以来だなあ

Dsc_2509
食事の写真は無駄に綺麗に撮れるなあ(^^;
ガイドブックに載せれるぞw

あー今は 鯛が旬らしいですヨ


一応 ここまでが今回の旅行の全工程


最後に 帰り際に平内のオレンジハートに寄り道して
唐揚げをかって帰りましたとさ


平内のオレハね、最近、青森方面行った時の帰りの
定番の寄り道ポイントになってきた(^^;




 

 

|

« 津軽ツアー③ | トップページ | 祭り魂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津軽ツアー③ | トップページ | 祭り魂 »