« 津軽ツアー④ | トップページ | ねぶた魂 »

2020年8月 9日 (日)

祭り魂


気がつきゃ8/9ですよ

なにやら今年は早いところはお盆休み入ったらしいね
まー ウチんとこはカレンダー通りですし
夏休みはいつもソーランにぶつけて使っちゃうから
あまり意識もしないですけどもね

そして、ねぶたのない夏が終わっちゃったねぇ

なんか今でも信じられないけど これが現実なのね

ま、そうはいっても諦めの悪い人はまぁまぁたくさん
いるわけで、地域単位とか町内会単位とかは強行したみたい

地域ねぶただったら全然いいと思います
それ目当てに県外から観光客わんさかくるわけでもないし

なので、本当は 野辺地の祇園祭りとかは
やってもいいんじゃないかな~ とか思うのだけどね(^^;


で、県内の大規模な観光向けのお祭りは軒並み中止で
来年までお預けになったわけですが   
祭りのためならクラファン2500万とは平気で集まっちゃうような
県民性なのでね  いろいろとあがいてましたね

まったく の「無」ではなかった


Img_3226 Img_3227 Img_3229

まずはこの3台ね
八戸三社大祭できなかったけども有志の方々が
伝統山車をミニ規格で制作して マチニワに展示

そりゃ見に行きますよ
ちょっとでも雰囲気感じたいもん

てか、ミニだけども 圧倒的クオリティ
ご時世を反映した悪疫退散な思いが込められた力作

この日(8/2)はお休みで 各町内会の子達がお囃子演奏
する企画もあって だいぶ三社大祭雰囲気味わえました

Img_3225
まぁまぁ人が集まっていたので それなりの密にもなっていた
ような気がしますが(^^;;

個人的には、好きな事を心から楽しむ ってのは
そんじょそこらのコロナには負けないようなプラスのプラシーボ効果があると
割と本気で信じているので(^^;  
この日この時ここに居た人は実はスゲー免疫高まってたんじゃないかと
思ったりもするのよね。   なんでもかんでも自粛自粛でストレスためこむより
よっぽどコロナ対策に効果あったりするかも・・みたいな?  

お祭りにはなんかそういう不思議な力があってほしいし
・・・実際にあるんじゃね? と
だから祭りが好きなんですよ  たぶん。(^-^)


我々の先人たちは お祭りや地域行事の場で
厄災退散や、豊漁万作なんかを願って
神様に祈りを捧げてきたわけですよ

でもそれって、実は 神々への祈り云々ではなく
お祭りや行事 そのものを心から楽しむことで自らの気持ちを
奮い立たせ 肉体的なパワー や抵抗力なんかを高ぶらせて  
様々な苦難や苦労に打ち勝つぞっていう  テンションバーン!!の
効果のが大きいのではないかな っていうね
だから お祭りからあんなにエネルギー感じるんだろうなぁ


Img_3220 Img_3210 Img_3209
はっちに展示してたミニ山車(^^)
小さい子供や 孫とおじいちゃんとの合作とかさ~ もうステキ過ぎるよね

いいなぁ やっぱ地域に根付いてるってこういうことよね

作ってる過程想像するだけでニマニマしちゃう


Img_3236 Img_3246

市庁舎前では 青年会議所主体のイベントも開催
こちらは解体されずに残っていた昨年の フル規格の山車を展示
こちらでもお囃子や神楽の披露が行われてました

この日の八戸ちょこっとだけ様子見てすぐ退散しようかとおもったけど
たぶん予定より1時間以上滞在してしまったなぁ




来年こそ 今年の分まで盛り上がりましょう!

|

« 津軽ツアー④ | トップページ | ねぶた魂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津軽ツアー④ | トップページ | ねぶた魂 »