« マニエルの冬休み⑦ | トップページ | おうちエンタメ »

2020年3月11日 (水)

マニエルの冬休み⑧


冬休みの振り返りやってるうちに3.11迎えてしまったね

改めて犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします

この日の事はたぶん死ぬまで忘れらんないよね
自分的には頻繁に人事異動あったりで(^^;バタバタした9年だけど
復興のスピードは思ったよりも時間がかかってたりして
で、まだその傷が癒えないうちに天変地異なんかも続いてたりして
日本のいろんなところが被災地になって

さらに追い打ち掛けるように未知のウィルスのせいで
今は その時と同じぐらいの危機的状況 
春のセンバツ中止も決まったらしい・・。

地震や台風は一部地域のダメージこそはデカいのだけど、被害のない
地域からの支援があったからなんとか立ち直ることが出来た
だけども、今回はもう日本中・・というか全世界規模だもんね(^^;
あらゆるものが自粛傾向で 経済活動もすっかり冷めきっちゃってて
もしかしたら地震の時よりも酷いのかも?とか思ったり

でも、9年前のあの時の方が
譲り合い、助け合い、思いやり の気持ちで溢れてたし
みんなで支え合ってたイメージがあるんだよなぁ

自分だけ助かりたいとか 必要なモノを買い占めて転売するとか
なんか・・ 同じような状況なんだけど 震災後とは明らかに違う気がする

こういう時だからこそ あの当時の気持ちを思い出してみんなで助け合いながら
この危機的状況を乗り越えられたらいいな・・   と思った 3.11でした



というわけで、本日
マニエルさん千葉・東京遠征から 14日
体調に異常なし  風邪とかもひいてません  
リスク含みの遠征でしたけど オラの勝ちです (なんだそれ)
家庭内隔離生活 終了


はい、そんなエンタメ満喫ツアーのラスト報告
2/26 (水)

有楽町で ドラムタオ見た後 赤坂へ
赤坂ブリッツにて  スジナシLIVE

Dsc_2118 Dsc_2122 Dsc_2121_20200311223601

「スジナシ」知ってる人いますかねぇ
元々は CBCのローカル番組
笑福亭鶴瓶さん と、ゲストの方が 台本ナシ、ぶっつけ本番で
即興ドラマを演じるというもの   一応セットと衣装だけはある程度
用意されてるけど 立ち回りは鶴瓶さんとゲストにおまかせっていう
個人的にすげー好きだった番組

あ、こっちでは放送されてないんですけど
レンタルDVDとかスカパーとかで見たのがきっかけ

番組の放送の方はもう終了してるんですが
たま~に、お客さんを入れてLIVE形式で公開収録というカタチ
で復活してます   

そのスジナシLIVEが向こうに滞在してるうちにあるっていうんで
これは是が非でも見に行きたい!  と  チケット取るのも苦労したんですが
運良くなんとか立見席をゲット 

この日のゲストは古舘伊知郎さん
鶴瓶さんと古舘さんという しゃべり芸の達人同士のアドリブ芝居
もう想像しただけで絶対面白いしょ

ただ、帰りの夜行バスの時間の関係もありまして
おそらく最後までは居られないだろうな というのは覚悟の上ですよ

アドリブドラマの中身については・・割愛
パラビで見れるそうですので 気になる方はそちらを参照

舞台設定は 中華街 ということでしたが
それほど この設定を活かした内容にはならなかった(^^;
ま、これも良くある事

最初はお互い探り探りでしたけども 途中から古舘さんが
ペースを握って 鶴瓶さんはいいように転がされる展開になってました

ライブで見る分には こんなんでドラマになるのか?
と不安になる部分もあったんですけども カメラワークとか
音楽なんかが入るとちゃんとそれっぽく見えてきちゃうから
不思議なもんですねぇ~    

アドリブ芝居終わったあとに、VTR見ながら振り返って
その時のお互いの腹の内を話していくプレビューパートがあるんですけども
その掛け合いも面白かったっすねぇ  このお2人ならでは。

残念ながらそのプレビューの途中で会場を出てくることになったのですが
今回のエンタメツアーのラストは このスジナシLIVEで締め

公演始まった時に 鶴瓶さんが出てくるなり
「あんたらチャレンジャーやなぁ・・」 と言ってましたけど
まぁ、ブリッツもライブハウスだからね(^^;  よく慣行したよ

たしかこの日のお昼ぐらいに総理から 人が集まるイベント自粛
するようにっていう要請が出たんですよね

拡散期に入っていたと思われますが この時期に4日間 向こうに
滞在して 人が集まるようなエンタメ現場だいぶ行きまくってたんですが
よく無事に帰ってこれたなと(^^;;;
まぁ 何もなかったから言えるんですけど・・
(とはいえ、もっと時間経ってから感染確認のケースもあるんだっけ)


今は、もうほとんどのイベントが中止
やったとしても無観客だったりして オラの大好きな
エンタメ業界 苦境に立たされてますけど・・   なんとか
この危機を乗り越えて また我々を楽しませてほしいなと思います

今はじっと我慢の時・・ですね 


 





 

|

« マニエルの冬休み⑦ | トップページ | おうちエンタメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マニエルの冬休み⑦ | トップページ | おうちエンタメ »