« マニエルの冬休み⑥ | トップページ | マニエルの冬休み⑧ »

2020年3月 9日 (月)

マニエルの冬休み⑦


さて、すこし間隔空いてしまいました(^^;

REDAちよの20th公演、ディズニーランド
で遊んで来た日から2週間経ちました 

一般的に新型コロナウィルスの潜伏期間は長くて14日という事
ここまで 特に体調の異常は出ませんでしたので
REDAちよ、ディズニーでの感染は無かった という事になります。
一緒に過ごした仲間のみなさんもおそらく陽性かと

まぁ・・オラの場合は
あと2日長く向こうに居たのでもう少し様子見ですけど 




そんなエンタメツアー(今からは考えられん)の最終日

2/26   
横浜でモンハン15周年記念展を見た後
ふたたび東京へ戻り 有楽町へ

DRUM TAOの常設劇場での「万華響-MANGEKYO-」

ちなみにこの公演も現在は休演中となっておりますね(^^;



Dsc_2065 Dsc_2066


和太鼓エンタメ集団の DRUM TAO
とはいえ、最近は三味線や笛などの楽器も入ってますね

太鼓演奏のみならず ダンス要素だとか殺陣的な
要素もあったりするので 和の総合エンタテイメント
といったところでしょう  


まぁ全国ツアーもやってるので YOSA関係者の方なんかは
一度ぐらいは目にしたことがあるかと思いますが。

いつもは外人さんのお客さんが多いらしいのですけど
この日はさすがにど平日でコロナの影響もあったりして
だいぶ寂しい客入り  半分ぐらいかなあ・・


ここ有楽町の常設劇場では 和楽器を軸としたアクロバティックな
パフォーマンスのみならず 最新テクノロジーを駆使したアートワーク
でお馴染みのチームラボが映像演出してるっつーことで
超絶美麗で幻想的な圧巻のステージが見られるのですよ

万華鏡の中にいるみたい(^^)

アンコールだけは撮影可能だったので
宣伝も兼ねて載せておきますね

Dsc_2076 Dsc_2088 Dsc_2111


まぁ、細マッチョの行けてるメンズが多いので
やはり女性ファン多いですよね(^^;

うん、純粋にエンタメとして見にってるんだけど
やっぱおじさんは浮きますww

 

 




この公演は今回のエンタメ遠征の中で最初は予定に入って
無かったんだけども  初日にDQWのクエストさくさく
進んでたこともあって 急きょ 夜まで空き時間が出来たので
向こうに行ってから チケット取りました

いきあたりばったりでこういうエンタメ気軽に見に行けるって
羨ましいなぁ~   と、田舎者は思ってしまいます





|

« マニエルの冬休み⑥ | トップページ | マニエルの冬休み⑧ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マニエルの冬休み⑥ | トップページ | マニエルの冬休み⑧ »