« 青森陥落 | トップページ | 延期と中止と喪失感と »

2020年3月24日 (火)

この先どうなる



青森で新コロ感染者が出たって事で
今日はその話題で持ち切りでした

いよいよここから青森は本格的にコロナとの攻防戦がスタート
って感じなのかな  
まぁ 今まで表面上は発覚していませんでしたのであまり危機感
無い感じだったんですけど 一気に緊張感出てきたっぽい(^^;


なんか この時期にスペイン旅行行ってお土産もらって
来ちゃったみたいね  う~ん、欧米で流行ってきたあたりで
さっさと渡航制限しちゃった方が良かったよね  

行けないとなったら諦めるしかないんだもん

このあたりは今になって言ってもしょうがないことですけど



ネットなんかの反応見たら 何でこの時期に行ったんだ!?
自殺行為だ!とか 自業自得だ とか 青森に持ち込みやがって!とか・・
ひどい叩かれようでしたね(^^;;

ん~・・まぁ お怒りの気持ちは分からないでもないですけど
海外行ってなかったら安全 青森だけは安全というわけでもないからね

自覚症状や重い症状がないだけでウィルス持ってる人はすでに県内に居たかも
しれないし、国内旅行でも感染る時は感染るし
もちろん 余暇ではなく、仕事で県内外を行き来してる人だって
たくさんいますから  今回、陽性になったという男性が旅行から戻ってくるまでは
青森県内は安全だった・・というような認識も  実はもう危機感足りてなかったん
じゃないかなとも思ったり

青森県内から出ないようにしてたからといって絶対にかからないっていう
保証はない   むしろこれだけ感染拡大してればいずれは青森にも来るだろうし
既に来てるかもしれない この歳になるまで仕事一本で頑張ってきたし
どうせこの先長くないなら  冥途の土産じゃないけれども 自分の足で
動けるうちに夢だった海外旅行に行ってみたい・・・
というような そんな思いもあったのかもね~(^^;

たとえば自分が余命宣告とかされたら死ぬまで好きな事したい
ってのもあるからなぁ・・

決死の覚悟で行くならそれでもいいと思うけど
そこで自己完結できずに
結局 奥さんに感染しちゃってるからなぁ(^^;

しかも症状出るまで普通に外出もして普通に暮らしてたみたいだし




まぁ、自分も国内で流行り始めた頃に東京方面遠征して
帰ってきてからずいぶん肩身の狭い思いをしましたのでね(^^;
あまり強く言えないというところもある



とはいえ、これを受けて県内の春のイベントも続々と中止が
発表されたのも非難されてる原因なんだろうね

まぁ どうしようかと決めあぐねていたところに 決定的な判断材料が
出てきたので ちょっとホッとしてる主催者団体もあるかもしれません
こうなりゃ きっちり諦めもつくだろうってところでさ。



ん~ でも ひとつ腑に落ちないのは

こんな過疎地域の町おこし的な手作りイベントでお客さんが集まるのより
も都会の朝の通勤ラッシュの方が密度もリスクも大きいと思うんだけど  どう?


あれってそこいらのライブハウスなんかとほとんど同じぐらい密集してるけど
エンタメだけ自粛するのって なんかな~  って思ったりする今日このごろ

ま、外出控える生活もだいぶ慣れては来たけどね
やることはそれなりにいろいろあるし








|

« 青森陥落 | トップページ | 延期と中止と喪失感と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青森陥落 | トップページ | 延期と中止と喪失感と »