« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月30日 (月)

訃報


志村けんさんのご冥福を心よりお祈りいたします(ー人ー)

ついこの間まで普通にテレビ出てたし
今でも現役で冠番組持ってる方がですよ・・ 本当に残念で仕方ない

改めてコロナウィルスの恐怖を感じます

一連のコロナ関連のニュースの中でも一番ショッキングだわ
すごく親しい人が亡くなった時みたいになんか心臓がバクバクしてる
なんか変な感じ


それこそ 自分なんかは完全にドリフ世代。
青森はフジ系はないので ひょうきん族派と割れることもなく
全員 土曜の夜は全員集合一択 いとこもクラスメイトもみんなドリフ見てたし
その流れでカトケンTVも見てたし 
少年時代にむちゃくちゃ影響受けまくった 偉大な人です

たぶん、お笑いの人がカッコイイなと思えたのもこの人がいたから


志村さんの舞台は一度生で見に行った事もあって
このブログでも触れましたが・・  ホントに面白かったし 
めちゃくちゃ作りこまれたキャラコントは志村さんにしかできない職人技だよな
と感心したのを覚えてます    変なおじさんにしてもひとみばあさんにしても
あれはもう架空とか憑依じゃなくてもう実際にそこにいるもん そういう人が。

http://mani-entertainment.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_8917.html

東西関係なしに大御所から若手まで交遊範囲も広かったですし
ジャンル問わず アイドルの子達ともよく絡んでいた印象 
これから若い世代にもまだまだ伝えたいことが あっただろうな・・


今、エンタメ業界は かつてない苦境に立たされてるし
志村さんが大好きだった お笑いの世界も 苦しい思いしてる人がたくさんいて
厳しい状況が続いてますが  どうか 天国から お笑い界の後輩たちを見守って
ほしいなと思います

長い間 たくさんの笑いをありがとうございました




しかし・・これだけたくさん笑いを届けてきた人だからこそ
これだけ多くの人が悲しむ ・・ってのはなんだか皮肉なもんだなぁ・・


 

 

しむけんロスは 自分の中では結構デカイっすわ

| | コメント (4)

2020年3月29日 (日)

ひきこもり生活


どうなの?
東京の人はちゃんと自宅待機したんですかね


・・しかし、ガソリンは安くなってるのに
どこにも出かけられない(出かける目的がない)ってのは
なんか もどかしいですなぁ・・

さすがにオフシーズンとはいえこんなにも
どこにも出かけずっての今までなかったんで
フラストレーションもたまるよね


人が集まるような場所がダメってことですので
この人事異動の時期ですけど 送別会とか歓迎会的な
やつもやってないところが多いみたい  うちの会社も今年は無し
まぁ それ以外にも原因はあるけど(^^;

んでも、さすがになんもしないでお別れは寂しいので
昨日の夜はこの度 転職するっていう後輩と仲間とで簡単な
ご飯会してきました


お店は・・・
自粛ムードの中なのに  けっこう 繁盛してたなぁ(^^;;


青森の感染者はいまのところ感染経路がちゃんと判明してるんで
それ以外の人は それほど危機感ないみたい


で、例の 年間の休かスケジュールですが・・
一応 昨年同様 その時期に開催になるだろう・・というテイでスケジュール
組んで申請しました  

う~ん 申請通りにいったとして
6月 何もしない連休 ってのもありえるよな

そろそろチーム側からも このままじゃ間に合わないって声も
出てるようですし  


この先 しばらく 何をモチベーションに頑張ったらいいのか・・






| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

延期と中止と喪失感と



え~と  ここ数日で残念なお知らせが相次ぎました


まず   ここでも一回取り上げた  新鋭のクリエイターによる創作ステージ
オフシーズン中の楽しみでもあった

零璃音 ~Orion~

が、約1年先延ばしに
https://orion.show/



こっちの方はクラウドファンディングでたくさんの方から資金集めも
してましたから勇気の要る決断だったかと
すでに振替日も発表してるので出資者も安心かと

ホッとしてる部分もあったり
もし予定通り強行開催したとしても 行けたかどうかは怪しいので(^^;
CROSSROADん時とはだいぶ状況も違う・・

まぁ1年間 準備期間が増えたと考えれば その分より良いものを
作れる時間が出来たという事なので 1年楽しみにしますよ


そして 自分の中でのYOSAKOIシーズン開幕戦
AOMORI春フェスティバル

これが中止になりました   (:_;)
http://www.harufes.com/


年間のYOSAイベの中でもかなり楽しみにしている
イベントなだけに  ショックデカいっす


いや  ここで新作披露のチームとかもいるわけですし



はぁ・・   今年のオフシーズンは長いなあ



まあ1カ月以上先のイベントだけど
現状しょうがないよなぁ

オリンピックが飛んでしまった以上は
夏より前のイベントはやりにくいよなあ・・って考えると
ソーランも?


んでも・・ あきらめきれんわぁ・・



もしも ですよ もし仮にですよ
4月中に終息したら・・  春フェス魂 的なやつあるんですかね?(笑)





あ~あ  春先の予定 まったくなんもないわ
ウォッチャー失業(^^;  



さて・・ 毎年恒例
年間 の有給休暇スケジュールの申請書を書く季節なのだが・・

夏休みを6月にぶっこんでいいのか?

1週間近く休みもらってもやることない・・ってならないかな

 

 

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

この先どうなる



青森で新コロ感染者が出たって事で
今日はその話題で持ち切りでした

いよいよここから青森は本格的にコロナとの攻防戦がスタート
って感じなのかな  
まぁ 今まで表面上は発覚していませんでしたのであまり危機感
無い感じだったんですけど 一気に緊張感出てきたっぽい(^^;


なんか この時期にスペイン旅行行ってお土産もらって
来ちゃったみたいね  う~ん、欧米で流行ってきたあたりで
さっさと渡航制限しちゃった方が良かったよね  

行けないとなったら諦めるしかないんだもん

このあたりは今になって言ってもしょうがないことですけど



ネットなんかの反応見たら 何でこの時期に行ったんだ!?
自殺行為だ!とか 自業自得だ とか 青森に持ち込みやがって!とか・・
ひどい叩かれようでしたね(^^;;

ん~・・まぁ お怒りの気持ちは分からないでもないですけど
海外行ってなかったら安全 青森だけは安全というわけでもないからね

自覚症状や重い症状がないだけでウィルス持ってる人はすでに県内に居たかも
しれないし、国内旅行でも感染る時は感染るし
もちろん 余暇ではなく、仕事で県内外を行き来してる人だって
たくさんいますから  今回、陽性になったという男性が旅行から戻ってくるまでは
青森県内は安全だった・・というような認識も  実はもう危機感足りてなかったん
じゃないかなとも思ったり

青森県内から出ないようにしてたからといって絶対にかからないっていう
保証はない   むしろこれだけ感染拡大してればいずれは青森にも来るだろうし
既に来てるかもしれない この歳になるまで仕事一本で頑張ってきたし
どうせこの先長くないなら  冥途の土産じゃないけれども 自分の足で
動けるうちに夢だった海外旅行に行ってみたい・・・
というような そんな思いもあったのかもね~(^^;

たとえば自分が余命宣告とかされたら死ぬまで好きな事したい
ってのもあるからなぁ・・

決死の覚悟で行くならそれでもいいと思うけど
そこで自己完結できずに
結局 奥さんに感染しちゃってるからなぁ(^^;

しかも症状出るまで普通に外出もして普通に暮らしてたみたいだし




まぁ、自分も国内で流行り始めた頃に東京方面遠征して
帰ってきてからずいぶん肩身の狭い思いをしましたのでね(^^;
あまり強く言えないというところもある



とはいえ、これを受けて県内の春のイベントも続々と中止が
発表されたのも非難されてる原因なんだろうね

まぁ どうしようかと決めあぐねていたところに 決定的な判断材料が
出てきたので ちょっとホッとしてる主催者団体もあるかもしれません
こうなりゃ きっちり諦めもつくだろうってところでさ。



ん~ でも ひとつ腑に落ちないのは

こんな過疎地域の町おこし的な手作りイベントでお客さんが集まるのより
も都会の朝の通勤ラッシュの方が密度もリスクも大きいと思うんだけど  どう?


あれってそこいらのライブハウスなんかとほとんど同じぐらい密集してるけど
エンタメだけ自粛するのって なんかな~  って思ったりする今日このごろ

ま、外出控える生活もだいぶ慣れては来たけどね
やることはそれなりにいろいろあるし








| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

青森陥落


どうやら・・青森でも初のコロナ感染者が出てしまったようですね

まぁ ・・いつか来るとは思ってましたが
よくここまで持ちこたえたなというところか


いろいろと自粛したりお出掛け控えたりってのはみんな
やってるんだろうけど実際にどの程度抑え込めてるのか分からん
今日もこうしてあらたな感染者出てるし

で、そろそろ 巣ごもり生活にも飽きてきた人が
感染覚悟で外に出始めてるらしく 上野公園で花見しながら宴会
してる人達の賛否が問われたりしてましたが・・
本人達にはそれほど危機感は無さそうでしたね

そうかと思えば 帰宅したらば 「首都封鎖」とかいう
センセーショナルなワードが賑わってるし

こうなってくるとまた なんらかの物資の争奪戦が
起きるんだろうな ・・とか思うと しんどいわ

頼むからおかしなネットのデマとか信じないでほしい




イベントの方は これはもう 到底無理っぽい空気ですな

強行開催したK-1の例を見ても 十分配慮しながら・・・
とはいっても 開催しちゃったら主催者側が叩かれてるようなので 
これはもう  やりたくてもやれない状況
見に行く側としては やってほしいってのがホンネだし
よくやってくれた ぐらいに思うところもあるのだけど

こういうのは実際に見に行かない人とか当事者以外の方が
騒ぐからなぁ(^^;;

まぁ、自分的には  好きな事とか楽しいことをやって
感染しちゃったんなら それはそれでしょうがないかな という
ところもあるんですけど そこで完結しないで 他の人に
伝染しちゃうってのが厄介なのよな




五輪も延期案が現実味帯びてきたし
こりゃ 春フェスやソーランも・・・ 
ある程度覚悟はしておいた方が良さそう かな

 

いかんなぁ・・このままじゃ
エンタメ業界 死んじゃうよ (泣)

なんとか、持ちこたえてほしい

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

残留


世間は3連休らしいですね

とはいっても、この状態なので
あまり身動きできない 3日間ってか

もしかしたら 仕事してるぐらいのが気分転換になるかもですね(^^;



しかし・・ 今回のオリンピック どんだけ逆風なのか
ここまで何もかもうまくいかないってあるのか?

ロゴデザインとか競技場の設計とかもうだいぶ初期から
ミソつき始めてたんですけど  コロナと 強風で聖火引継ぎグダグダ
とか これはもう 今はやめとけっていうメッセージなのかもね(^^;


今日は東北一円は強風に泣かされたね
観測史上最大の強風とかやってたぐらい
もう家が揺れるレベルでしたよ
オンボロなんだから怖い怖い


本日も安定の引きこもり
あ、一回 ガソリン入れにスタンドには行ったけどね


ハロプロのひなフェスが無観客でのライブ配信してくれたおかげで
在宅ながら 楽しいオタ活動できました

さて、明日仕事頑張りますかね

 

 

仕事と言えば

昨日人事異動の内命がありましてね
とりあえず現在の勤務地 残留確定しました
まぁ、仕事柄 動くといろいろと面倒なのですよね
ここ数年コロコロ動かされただけに 少し落ち着かせてほしい 
というのはあるので。

ただ、確実に人員は減っているので
来年度は休み とりにくくはなるだろうな(悩)

 

 

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

イベント行きたい でもやってない


いきなりの大雪が降ったり

いきなり暖かくなったり

コロナ云々の前に 体調崩しそうだわ(^^;


あいかわらずの自粛ムード継続中ですね


学校がそろそろ登校再開とか
水族館の営業再開とか言う話も聞こえてますけど
まだまだ感染者増えとるからねぇ


3月4月で行こうと思ってたライブがいくつかあってチケットも
確保してたりするんですけど・・  ん~  ただの紙切れになりそう(^^;


5月ぐらいのイベントなんかも発表になったりしてて
いよいよ春フェスも危ういのかな・・と不安にもなったり


そろそろ何らかのガイドライン的なモノを示してほしかったり


屋内は・・人気薄でお客さんまばらなら可(^^; とか  
まぁまぁ人数集まっても換気出来るなら可 とか

素人考え だと屋内イベントはまだコワイけど
屋外イベント とかなら大丈夫そうな気もするんだけどね


ん~でも、YOSAKOIはお客さん密集しちゃうとアウトなのかな~


ま、配慮しながらやったとしても
何言われるかわかんないもんねぇ  このご時世だし ・・

じゃ 5月にはイベントやってもいいですよ とOKが出たとして
3月~4月にそれのための準備や練習が出来るのかと言えばそうじゃなかったりも
するんだろうし   ホントに厄介な問題


ソーラン本祭もたぶん今すげー微妙な時期ですよね
北海道 は感染者も多いだけに慎重にはなってるハズ

経済冷え込んでるから 協賛金だってだいぶ苦労するだろうし
とかいろいろ考えちゃいますね


で、もう中止になってるYOSAイベントもあるんだけど
1回やすんじゃうと 今まで協力してくれたところが
去年やんなかったんだからもうやらなくていいんじゃね?
的に手の平返ししてくるのが怖かったり



もしかしたら・・今年は 去年の仙台PITみたいな

事前準備はほとんど出来てないけども 明日集まれる人は集まって!
みたいな緊急のイベントも増えるかも?(^^;



 とりあえず今は 静観するしかない
どこの主催者がどういう判断しても恨みません


もう少しインドアライフを楽しもうかと思います




 

 

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

コロナ疲れ


あ~あ  何かつまんない

息が詰まりそうっす


いったいいつまでこのワケワカなウィルスに
怯えて生活しなきゃいかないのかね


おうちエンタメにも限度はあるよ

さすがに一日中 テレビ画面とにらめっことか 飽きてくるもん



とはいえ、外出は控えましょうってなってるし
でかけたくなるようなイベントもやってないし・・
外食ぐらいいいかなと思っても  誰かを誘うのもなんか違うんだろうし



これだけ感染者増えてるのに、 不特定多数が出入りもしていていろんなモノ
触ってるハズのパチ屋での感染例が出てないのとか見ると ホントに
おとなしく家で巣ごもりしてるが正解なのかどうかもわかんなくなってくる


飲食業も宿泊施設も 閑古鳥で大変みたいね

よく、震災とか台風とかで大きな被害が出ると
なんでもかんでも自粛しろって騒ぐ人いるけど 今回の事ではっきりしたね
全部一斉に自粛したらこんな大変ことになっちゃう
被害がないところはいつも通りに健全に経済活動してなきゃだめだよね


そういや これの影響で ギリシャの聖火リレーも中止になったらしいじゃない

絶やさないようにバトン繋いでいってやっとこさ聖火台に灯されるから
ありがたみがあるんじゃないのかと思うんですけど もう途中でリレー
止めちゃってるのに 日本でのリレーは特に問題なくスタート出来ちゃうのね。

まぁ・・ 種火さえありゃいいんでしょうけど  
気分的に冷めるよねえ(^^;;


感染者数の推移を見る限り収束する気がしないんだよなぁ
なんかもう・・・風邪とかインフルの一種と思って受け入れた方が
いいんじゃないのかなぐらいに思ったりもしてきた


マスクも消毒液もなくなってるし なったらなったで
あとはもう自分の身体の抵抗力に頼るしかないよね


 

| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

おうちエンタメ


くっそ寒い雨の中での仕事でした
新型コロナには負けるつもりはないが
普通の風邪ひきそう

・・しかしまぁ どこもかしこも自粛自粛
イベントもライブもみんな開催見合わせ

休みの日の メインの目的が無くなってるんで まぁ
自然と出かける気もおこらない 

んでも、なんだかんだ言っても
動画配信サービス見たりだとかTVゲームだとか それなりに家に
籠ってやる趣味というのもあるにはあるので それほど暇を持て余している
というわけでもないんでね。 
無いものねだりしててもしょうがないので外に出られないなりに
時間は有効に使いたいなと

あと、ホラ
ありがたいことに会場借りちゃったアーティストさんとかが
無観客ライブを ネットで中継とかしてくれてたりするので
ホントならチケット買って遠征しなきゃ見られないような
ライブを見れちゃったりするのは逆にありがたかったりもする (^^;


とはいえ、やっぱり 演者さんとお客さんがいてこそ
成立するのがLIVEですのでね  1日も早くこういう
状況から抜け出せることを願っております


少なくとも・・4月中はコレ ほぼ諦める方向かなぁ(^^;
一応 ココロの準備だけはしておく

ま~こうなったら今年 一年間は じっくり充電して
来年一気に遊びまくるってのもアリかもね


で、先日 映画見に行ってきました

あ、ご安心ください  平日でめっちゃガラガラ
他のお客さんとも4m以上は離れてたので(^^;


Fukusima

なにやらいろんな意味で話題のコレ

それこそ、・・3/11の前日に観ました。 
シネマーレージポイントも貯まってたし

まぁこのご時世だというのに公開延期せず 予定通りの
震災ウィークに封切ったのはそういう意図なのでしょう。
自分的にも今一度 当時の事を思い出そうってのもありましたし

一応 事実を元にした物語ということですが
まぁ 映画化するにあたっていろいろと美化されたり
手を加えられてる部分はあるんだろうなとは思います(^^;

事実の誤認があるなんていう批判の声も少なくないようですし

自分の立場的には東電を目の敵にするほどの利害関係は
ないですので   まぁある程度そういう手も加わってるのかなと
思いつつ 制作サイドの思惑通りに何度か泣きながら見てましたが(^^; 
当事者とか、この物語の舞台となってる福島原発周辺の人がどう見たのかは
気になるところでもあります


だもんで、原発の是非とか 戦犯が誰だったのかっていうのは置いといて
歴史的事実として  大きな地震が来て 原発がぶっこわれちゃって
なんとか被害を食い止めようとして命がけで頑張った人達がいた・・
という事が伝わればよいのかなと

それと、今も帰還困難区域となっているような原発周辺の市町村が犠牲に
なったおかげで もっともっとたくさんの命や故郷が失われず
に済んだというのも忘れちゃならんってことよね 
チェルノブイリ級の被害になってたら東日本は壊滅してたとのこと

アルマゲドン的な英雄譚として美化して描かれちゃうと
ついつい忘れがちだけども 事実は決してハッピーエンドじゃない
あの事故によって故郷や生活を奪われた人がいるし
今も苦しい思いをしているって事は忘れちゃいけない

3/11が来る前に改めてそういう事を思い出せただけでも
この日に見て良かったなと 思います

で、自分的に一番共感できたのが

現場を知らない上の人間が事態をややこしくするってのは
ドコも一緒なんだなぁ・・と 

思わず苦笑い。 





で、ここに来ての 

今年の ももクロ春の一大事2020
   ~笑顔のチカラ つなげる思い  楢葉町、広野町、浪江町 の3町合同大会~  ですよ

莫大な規模の地域興しと経済効果をもたらすビッグプロジェクト
これまで各都市を活性化してきた ”春の一大事”が今年は 福島で開催

の予定なんすけど コレも 新型コロナの関係で今 開催が危ぶまれてるのよね

ももクロもモノノフもなんとかして福島盛り上げよう!ってなってるんで
なんとか開催してほしいんだけどねぇ  


あ、4/18-4/19   2DAYSだから
上手くいけば  零璃音とのハシゴ可能・・  
てかどっちも開催できるかどうかみたいなところもあるケド

そして・・オラが休みもらえない可能性が出てきたっていう・・(^^;;

 

 

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

マニエルの冬休み⑧


冬休みの振り返りやってるうちに3.11迎えてしまったね

改めて犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします

この日の事はたぶん死ぬまで忘れらんないよね
自分的には頻繁に人事異動あったりで(^^;バタバタした9年だけど
復興のスピードは思ったよりも時間がかかってたりして
で、まだその傷が癒えないうちに天変地異なんかも続いてたりして
日本のいろんなところが被災地になって

さらに追い打ち掛けるように未知のウィルスのせいで
今は その時と同じぐらいの危機的状況 
春のセンバツ中止も決まったらしい・・。

地震や台風は一部地域のダメージこそはデカいのだけど、被害のない
地域からの支援があったからなんとか立ち直ることが出来た
だけども、今回はもう日本中・・というか全世界規模だもんね(^^;
あらゆるものが自粛傾向で 経済活動もすっかり冷めきっちゃってて
もしかしたら地震の時よりも酷いのかも?とか思ったり

でも、9年前のあの時の方が
譲り合い、助け合い、思いやり の気持ちで溢れてたし
みんなで支え合ってたイメージがあるんだよなぁ

自分だけ助かりたいとか 必要なモノを買い占めて転売するとか
なんか・・ 同じような状況なんだけど 震災後とは明らかに違う気がする

こういう時だからこそ あの当時の気持ちを思い出してみんなで助け合いながら
この危機的状況を乗り越えられたらいいな・・   と思った 3.11でした



というわけで、本日
マニエルさん千葉・東京遠征から 14日
体調に異常なし  風邪とかもひいてません  
リスク含みの遠征でしたけど オラの勝ちです (なんだそれ)
家庭内隔離生活 終了


はい、そんなエンタメ満喫ツアーのラスト報告
2/26 (水)

有楽町で ドラムタオ見た後 赤坂へ
赤坂ブリッツにて  スジナシLIVE

Dsc_2118 Dsc_2122 Dsc_2121_20200311223601

「スジナシ」知ってる人いますかねぇ
元々は CBCのローカル番組
笑福亭鶴瓶さん と、ゲストの方が 台本ナシ、ぶっつけ本番で
即興ドラマを演じるというもの   一応セットと衣装だけはある程度
用意されてるけど 立ち回りは鶴瓶さんとゲストにおまかせっていう
個人的にすげー好きだった番組

あ、こっちでは放送されてないんですけど
レンタルDVDとかスカパーとかで見たのがきっかけ

番組の放送の方はもう終了してるんですが
たま~に、お客さんを入れてLIVE形式で公開収録というカタチ
で復活してます   

そのスジナシLIVEが向こうに滞在してるうちにあるっていうんで
これは是が非でも見に行きたい!  と  チケット取るのも苦労したんですが
運良くなんとか立見席をゲット 

この日のゲストは古舘伊知郎さん
鶴瓶さんと古舘さんという しゃべり芸の達人同士のアドリブ芝居
もう想像しただけで絶対面白いしょ

ただ、帰りの夜行バスの時間の関係もありまして
おそらく最後までは居られないだろうな というのは覚悟の上ですよ

アドリブドラマの中身については・・割愛
パラビで見れるそうですので 気になる方はそちらを参照

舞台設定は 中華街 ということでしたが
それほど この設定を活かした内容にはならなかった(^^;
ま、これも良くある事

最初はお互い探り探りでしたけども 途中から古舘さんが
ペースを握って 鶴瓶さんはいいように転がされる展開になってました

ライブで見る分には こんなんでドラマになるのか?
と不安になる部分もあったんですけども カメラワークとか
音楽なんかが入るとちゃんとそれっぽく見えてきちゃうから
不思議なもんですねぇ~    

アドリブ芝居終わったあとに、VTR見ながら振り返って
その時のお互いの腹の内を話していくプレビューパートがあるんですけども
その掛け合いも面白かったっすねぇ  このお2人ならでは。

残念ながらそのプレビューの途中で会場を出てくることになったのですが
今回のエンタメツアーのラストは このスジナシLIVEで締め

公演始まった時に 鶴瓶さんが出てくるなり
「あんたらチャレンジャーやなぁ・・」 と言ってましたけど
まぁ、ブリッツもライブハウスだからね(^^;  よく慣行したよ

たしかこの日のお昼ぐらいに総理から 人が集まるイベント自粛
するようにっていう要請が出たんですよね

拡散期に入っていたと思われますが この時期に4日間 向こうに
滞在して 人が集まるようなエンタメ現場だいぶ行きまくってたんですが
よく無事に帰ってこれたなと(^^;;;
まぁ 何もなかったから言えるんですけど・・
(とはいえ、もっと時間経ってから感染確認のケースもあるんだっけ)


今は、もうほとんどのイベントが中止
やったとしても無観客だったりして オラの大好きな
エンタメ業界 苦境に立たされてますけど・・   なんとか
この危機を乗り越えて また我々を楽しませてほしいなと思います

今はじっと我慢の時・・ですね 


 





 

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

マニエルの冬休み⑦


さて、すこし間隔空いてしまいました(^^;

REDAちよの20th公演、ディズニーランド
で遊んで来た日から2週間経ちました 

一般的に新型コロナウィルスの潜伏期間は長くて14日という事
ここまで 特に体調の異常は出ませんでしたので
REDAちよ、ディズニーでの感染は無かった という事になります。
一緒に過ごした仲間のみなさんもおそらく陽性かと

まぁ・・オラの場合は
あと2日長く向こうに居たのでもう少し様子見ですけど 




そんなエンタメツアー(今からは考えられん)の最終日

2/26   
横浜でモンハン15周年記念展を見た後
ふたたび東京へ戻り 有楽町へ

DRUM TAOの常設劇場での「万華響-MANGEKYO-」

ちなみにこの公演も現在は休演中となっておりますね(^^;



Dsc_2065 Dsc_2066


和太鼓エンタメ集団の DRUM TAO
とはいえ、最近は三味線や笛などの楽器も入ってますね

太鼓演奏のみならず ダンス要素だとか殺陣的な
要素もあったりするので 和の総合エンタテイメント
といったところでしょう  


まぁ全国ツアーもやってるので YOSA関係者の方なんかは
一度ぐらいは目にしたことがあるかと思いますが。

いつもは外人さんのお客さんが多いらしいのですけど
この日はさすがにど平日でコロナの影響もあったりして
だいぶ寂しい客入り  半分ぐらいかなあ・・


ここ有楽町の常設劇場では 和楽器を軸としたアクロバティックな
パフォーマンスのみならず 最新テクノロジーを駆使したアートワーク
でお馴染みのチームラボが映像演出してるっつーことで
超絶美麗で幻想的な圧巻のステージが見られるのですよ

万華鏡の中にいるみたい(^^)

アンコールだけは撮影可能だったので
宣伝も兼ねて載せておきますね

Dsc_2076 Dsc_2088 Dsc_2111


まぁ、細マッチョの行けてるメンズが多いので
やはり女性ファン多いですよね(^^;

うん、純粋にエンタメとして見にってるんだけど
やっぱおじさんは浮きますww

 

 




この公演は今回のエンタメ遠征の中で最初は予定に入って
無かったんだけども  初日にDQWのクエストさくさく
進んでたこともあって 急きょ 夜まで空き時間が出来たので
向こうに行ってから チケット取りました

いきあたりばったりでこういうエンタメ気軽に見に行けるって
羨ましいなぁ~   と、田舎者は思ってしまいます





| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

マニエルの冬休み⑥


ついに秋田で国内感染者出たようですね

宮城の1例目はDP号乗船客だったから国内感染には
カウントにはなってなかったのですけども
あ~やっぱ東北も来たか~て感じですね

ま、あくまでも確認されている数字というだけで
実際は無症状or軽症だけどすでに・・という人は青森にも
居るはずだと思ってますが(^^;

新幹線だって動いてるし飛行機だってあるし
高速バスだって

あまり地元から出ずに生活してるとそれほど気にしたことないけど
実際は 出張だ帰省だなんだと人の動きってのは思ってる以上に多いよね
東京方面から帰ってくるときとか八戸とか七戸とかで降りる人結構
多いもんね  


それでも尚感染者が出ないというのであれば・・

対コロナウィルス の策は  源たれとイギリストーストと
しょっぺー(と言われてる)青森のラーメンかもしれません

短命県ですけど ww


さ~てマニエのエンタメツアー旅日記
いよいよ最終日 


2/26(水)

うん、平日なのですよ
前日、新宿でよしもと見てキン肉マン酒場でひとりで飲んだくれて
それでもホテルに戻ったのが11時頃とかっだったハズ

まぁ翌日の動きをナビアプリにらめっこしながら
シミュ―レーションしたんですけど
11時ぐらいまでに東京出て横浜まで行かなきゃならんのですが
時間的にどうあがいても通勤ラッシュにあたりそう

というわけで、まだそれほど混んでないであろう
朝早い時間に動きだそう・・

ということで6時起床(^^;;;

この時間ならそれほど通勤客も多くないだろうと
思ってたんですがね~  6時半ぐらいの電車がもうかなりの満員

そろそろ 騒ぎも大きくなってきて
ラッシュ時間を分散させましょうとかテレワークに切り替えましょう
みたいな流れになってきた頃だったんですけど
どうやらこれのおかげで 結果的に6時台から9時台まですべての電車が
まんべんなく混む という現象になったらしい

これまでなんとか避けてきた 通勤ラッシュでしたが
最終日にぶち当たっちゃいましたね    しかもけっこうなデカい荷物持って。
・・大誤算(^^;

帰りの夜行バスの時間まで邪魔なので
大きな荷物は東京駅に預けて いざ横浜へ

早い時間に行動開始したため 11時まで時間潰すのけっこう苦労したなぁ

横浜までいった目的はコレ
Dsc_2059 Dsc_2020
モンスターハンター15周年展


モンハンにまつわる映像や展示、グッズなど
モンハンワールドを体験できる記念展

大画面でのパノラマ映像も迫力あり
4DXで、モンスターの振動や風なんかを体感できたり
装備が飾ってあったり  モンハンの世界に入りこんだようです(^^)

ま、ゲーム一度でもやったことある人にはたまりませんね

Dsc_2028 Dsc_2033 Dsc_2042

装備シリーズは・・見応えあったねぇ
たぶん 男子はメチャクチャ好き

ただ、後半はもはや戦隊モノの敵キャラクター(^^;;

しかし・・この造形の素晴らしさと繊細さよ   良く出来てるわ
Dsc_2043



Dsc_2039 Dsc_2047 Dsc_2054

フンコロガシの展示もあった
しかも臭いまで再現

フタ開けてかいでみたよ

モンスターのフン  くっせぇ!!

Dsc_2057 Dsc_2058_20200306213601


テンションあがっちゃってついつい グッズたくさん買ってしまったわ
Img_3116










 

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

マニエルの冬休み⑤


先日配信になった FF7リメイクの体験版やりましたよ~

いやぁコレは素晴らしいっすな
ホントにがっつり作り直したのね

バレットのイメージとかだいぶ変わっちゃいましたが
初期PSのヘナチョコグラフィック(当時はそれでも十分凄かったけど)
が最新技術でハイクオリティCGムービーに 

操作性も悪くないしサクサク遊べそう
・・とはいえ たぶんどうせまた1年ぐらい経ってから買うんだろうな(^^;



もうまもなく2週間が経とうとしている
エンタメチャージツアーのお話・・

スケールのデカイ会場でのウエストサイドストーリー見た後
新宿まで移動して ルミネtheよしもと お笑いライブへ

我ながら・・この振り幅よ(^^;

ミュージカル終わったのが4時半ぐらいだたんで
このままだと仕事帰りのラッシュにぶつかるかなぁ・・という心配も
ありましたが、りんかい線使ったらそんなに混んでなくて助かった

いや、東京の歩き方慣れてるわけではないけど
ナビアプリってホント便利ですね  だいぶ助かりましたよ

てか、スマホとか普及前、ハロヲタ時代はしょっちゅう行ってたけど
よくやれてたな>自分

新宿駅はホント、巨大ダンジョンですな
来るたびに毎回変わるからオラにとっては不思議のダンジョン

駅の外より駅ナカのが複雑だわ


テレビとかでよく芸人さんの口から
「ルミネの出番が・・」とか言ってるのを聞いてたのもあって
一度行ってみたかったのですよ 

ま、毎日公演やってるといえばマニエルさん的にはAKB劇場とかも
気になってたりもするんですけど なんせ向こうはチケットとりにくい(^^;

こっちは普通に当日券とかも出てるし


Dsc_1977
劇場前の階段の踊り場

真ん中に立って記念写真するポイントらしい



Dsc_1979
んで、これが当日の 出演者情報


たまたまこの日は和牛とかスーマラなんかも出てたので
M-1ファイナリストの漫才っちゅーのを楽しんできました

テレビでお馴染みの 芸人さんもいれば ずいぶんお久しぶりの
芸人さんも(^^;    さすが 超巨大ブラッ〇企業  

謹慎組居ても まだまだ層が厚いっすね

ここだけじゃなく他にも劇場あるわけだからね


たしか、今はルミネもコロナの影響で公演見合わせてたハズですが
オラが行った日は団体客も入ってて ほぼ満員でした

極楽とんぼ山本率いる軍団山本のユニットコントもあったからかな?
生の「ミキティー!」見れたし(^^)

Dsc_1983

場内は公演中は撮影禁止
前説は撮影してもいいからSNSに上げてくれと若手の子達が言っとった

横に長~いホールなので 端席だとだいぶステージまえ
遠く感じると思います   自分、まさかの端っこ席(^^;

持参してたオペラグラス・・ここでも役立ったな
ネタ尺はバラバラだったような気もしますが だいたい1組5分程度
といったところだったかと思います

漫才あり、コントあり、ピン芸ありなので いろんなジャンル楽しめました

何気にガリットチュウ とか とにかく明るい安村 も 面白かったな~

劇場のあるフロアにはよしもとの芸人さんのグッズショップ
もあるんですけどここでは何も買わず(^^;
なかなか実用しにくい     ガキ使のアウトボタンだけはちょっと気になったけど


というわけで、 ルミネ出た後、その足で
キン肉マン酒場へ GoGoマッスル

普段はジャンプ黄金期に少年だったおじさん向けに「大人のジャンプ酒場」
として営業してるらしいんですけど 2月いっぱいまで キン肉マンに特化して
のキン肉マン酒場。

行こうと思ったのは オードリーがラジオのフリートークで「キン肉マン酒場」
に行って来たという話をしてたのを聞いたのがきっかけですよ。

キン肉マンがなかったら今のマニエルさんは居なかったかも
知れないというぐらいの ドンピシャ世代のキン肉マン信者ですよ
漫画はもちろんゲームも買ったし なんなら今でもグッズ買うし
超人も考えたしリングコスチュームデザインにも応募したわ(^^;


・・本来ならもっと早い時期に通常の「大人のジャンプ酒場」に戻る
予定だったのが急遽期間延長が決定

その時期に千葉・東京遠征の予定がありましたから
これはもう どうぞマニエルさん 来てくださいよ って事でしょ

行くしかないよね  

現地に アツい キン肉マントーク出来る仲間がいればお誘いも
出来たのですが そういうわけにもいかず 一人居酒屋ですよ

Dsc_1987 Dsc_1988 Dsc_1989

入り口からもうキン肉マンに関わる展示 があって
29ファンにはたまりません

Dsc_2009 Dsc_1997 Dsc_1993
キンケシもあるし、昔のジャンプも置いてあるし
一人で行っても 十分楽しめます
ジャンプは読んでも大丈夫  キン肉マン以外の漫画も懐かしかったわぁ・・

Dsc_2004 Dsc_2007 Dsc_1995_20200305232501

基本的には2時間の見放題食べ放題で3000円(だったはず)なのですが
スペシャルの別メニュー頼むとお土産もらえるんですよ
メニュー表とかコースターとかサイン色紙とか
Img_3112
頼んじゃうよね~(^^;

一人で飲み食いするには結構贅沢な料金になりましたが
キン肉マンファンにとってはこんな素敵な空間はないのでね

旅先でしかできない経験と思えば安いもんです

で、まわりのサラリーマンの会話とかも聞こえて来るんだけど
やっぱ キン肉マンな話なんですよ  超人強度がどうとか
邪悪の神がどうとか  当時の、ジャンプ少年だった頃の ✨な
目しながらお酒飲んでる(^^)


こんな感じのYOSAKOI酒場があったら行ってみたいなぁ・・

あ、YOSA人が集うお店はもうあるか



ルミネも酒場も どちらも密閉された不特定多数が集う空間だなぁ
ん~・・感染リスクはあるよね(^^;

大阪のライブハウスみたいにここで感染した人が出たっていうニュース
が出たらいよいよ検査行かなきゃってことになるのか



あ、今現在で特に体調には変化なし
帰宅から・・まだ1週間ちょっとか 14日って長いな

 

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

マニエルの冬休み④


そうそう
ぶつけられて修理に出してた車 戻ってきたんですよ

後ろだけピッカピカ 新車みたい(^^;


んでも・・軒並み イベントは中止になるし
不要不急の外出は控えろってなってるし
ちょっとした買い物とか通勤でしか乗ってない

ソーランのガイダンスも中止になったらしいですし
(まぁ、今の時期札幌に来てくださいってのはさすがにアレか)
いつになったら落ち着くんでしょうかねぇ

アイドル系のライブとかイベントもどんどん中止になってる(^^;



さて、政府からの要請が出る前に 行って来た 
東京でのエンタメツアーの続き

ディズニーで遊んだ翌日ですね


2/25(火)

お正月は休めないですが、その代わり冬期に取れる冬休みってのが
3日間ありまして 連休終わりのこの時期に投入

ただ、世間は平日ですので
なるべく通勤ラッシュとかにかからないように動きたい

ちゅーことで、チェックアウト時間ギリギリまでホテルに滞在
さすがに連日寝不足も続いてたので なるべく寝ていたいし

いざ東京方面へ 

10時半過ぎも乗客そこそこ多かったですね(^^;
ラッシュ時間は避けたつもりだけどまぁまぁの乗車率 
都会は違うなあ

満員電車、意外と感染者出てないみたいだけど  乗るとなったらやっぱり
ちょっと身構えるよね 

金髪のちょいヤン カップルが座ってる前に立ってた兄ちゃんが
マスクしないままくしゃみとかしてて(^^;
めっちゃ睨まれてたなぁ・・

や、こういうのがあるから電車内はくしゃみとか咳したくなっても
なるべくこらえてる人多いと思う  けっこう電車利用したけども
ほとんど咳とかしてる人はいなかった
あと、平日になると一気にマスク装着率上がるね
無い無いと騒いでるけどみんなどこで買ってるんでしょう


この日は、まずホテルに荷物を預けたあと
(コロナの影響かなぁ~かなり安く泊まれた)

池袋にて遅めの朝めし 
カップ麺でしか食べた事なかった 蒙古タンメン中本

Dsc_1961  Dsc_1958 Dsc_1965_20200303210501

駅前の公園でチンドン屋さんに遭遇(^^)


腹ごしらえしたので本日のエンタメ1本目

ステージアラウンド TOKYO での
ブロードウェイミュージカル
「ウエスト サイド ストーリー」へ

最寄駅はゆりかもめの市場前駅
豊洲市場・・寄り道する時間なかったなあ(^^;

 Dsc_1974_20200303210901 Dsc_1973

まぁ 名作なので話の内容はみなさんご存じの通り
映画にもなってるし

対立するギャングチーム同士の、好きになってはいけない男女が
恋に落ちちゃうっていう ロミジュリ がモデルになったというラブストーリー
曲とかも有名ですので一度は聞いたことがあるかと

ま、これもオッサン一人で見に来るのはなかなか勇気が要りますが(笑)
この会場にどうしても来てみたかった

何が気になったかというと、この劇場の特殊性ですよ

建物の外観はごらんのように劇場というよりデカめの倉庫とか体育館みたいな感じ

ステージアラウンドTOKYO その名の通り
360度 回転劇場  意味わかんないよね(^^;

一応ロビーとかもあって 劇場ではあるのだけども
劇場内かなりデカイ
前の方の席じゃなければオペラグラスがあると助かると思います
オイラは持参していきました

201701_img02 D4253b60


客席の周りにステージが4つ設置されてあって
それぞれの場面にあわせてセットが建てられてる。
んで、ストーリーが進むごとに場面展開に合わせて床が
回転するというもの

ま~平たく言っちゃうと
普通の劇場だと 暗転してセット転換したり
緞帳下ろしてその奥でセット転換とかってパターンなんだけど
場面転換が客席が回る事で可能になるってことね


あと、最初からけっこう大き目な4つ分のステージがあるから
バラす必要がないので ガッツリ 大がかりなセット作る事が可能

舞台と客席の間には可動式のロールスクリーンがあって
そこにも360度パノラマで映像も投影されるし
スクリーンを開ける間隔で幅も調整可能

映像と実際のセット スムーズな場面展開による空間演出で
まるで自分たちがそのお芝居の舞台の中に居るような没入感
を感じられるのは 新しいですね

バイクでステージ1周グルグル走っちゃうこともあるし
テレスコタワー的なギミックもあるし  廃車まるまる一台置いてあったり
船着き場では 水落ちもあったなぁ

ちょっとしたアミューズメント施設のアトラクションみたいな
楽しさはあると思います   まぁこれだけ大掛かりなので
チケット代は高いんですけどね   オラの1日分の日当より高いわ(^^;

こういった舞台装置だけではなく、演者さんのパフォーマンスも
素晴らしいものでした  ウエストサイドと言えばの あの曲、あの名場面
をこの大きなスケールの中でしっかり見せてくれました

今回はトニー役が森崎ウィンさん、マリア役をやっていたのが
田村芽実さん、 この子 実はハロプロ出身で アンジュルム(旧スマイレージ)の元メンバー  
なのですが、すっかり舞台女優さんしてますねぇ
ま、アイドル現役時代はハロヲタから離れてたのではほとんど知らないですけど(^^;

けっこうな頻度でキスシーン出てくるから  もし推しメンだったら
ムッハー!ってなってたかもしれない(笑)

おそらくコロナの影響と、平日だったということもあってか
大きな会場でしたが客入りは 7割程度かなぁ・・ 

また違うキャストでもう1期 ウエストサイドスートリーやるみたいですが
全く違った演目もこの会場で見てみたいですね



 

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

マニエルの冬休み③


予防にマスクは不要なんだそうだ
感染してる人はマスクしてほしいということですが・・

誰が感染してるか明確に分かってるなら
感染者だけがマスクすりゃいいのでしょうけど
それが分かんないからこんなことになってるんじゃないの?と言いたい

感染してても咳とかくしゃみとかの症状無い人とか
症状軽い人もたくさんいるんだよね?
 

実は感染してるけど普通に生活してる人も実はすでに
けっこう居ると思うし もしかしたら自分自身もそうかもしれない(^^;

予防のためというより 周りに迷惑を掛けないために一応
マスクはしておきたいってところもあるよね


旅行から戻ってきて 家族との接触を避ける生活してます
それこそ自分の部屋にこもっての引きこもりみたいな生活
特に症状はないので仕事には行ってますが基本的には 外で単独の仕事だし

あと10日経過観察
何もなければ みんなと一緒にご飯食べれます



さて、冬休み編 2日目 ディズニーランド

2/24

前日 舞神楽&CHIよRENの20周年公演のあと、日付変わるぐらいまで
呑んでましたが(^^;;  
朝 6時前に起床   夜行バスもろくに眠れなかったので 2日連続睡眠数時間 
おかしなテンションのまま この日は東京ディズニーランド へ  
松戸のホテルに泊まってたんですがそこから車で30分ほど。

自分の記憶では遙か昔 それこそ30年ぐらい前に
修学旅行で行ったのが最後の記憶(^^;

REDA&CHIよ の公演見に行くのが決まった時に
YOSA仲間のみんなと次の日はディズニー行きましょう っていう話に
なってたんですよね


もう ほとんどの場所やお店はおひとり様で行くのは全然平気ですが
さすがにディズニーランドはおじさん独りでは無理ですw
ディズニーシーのショーとかエンタメ好きとして見たいのもあるんだけどね

で、直前まで一度も行った事のないシーの方にいく予定だったんですけど
事前情報で そっちの方は今むちゃくちゃ混んでる(新アトラクションも出来たばかり)
ということだったので変更してランドへ

とはいえあれから30年、もうほとんど忘れてるしリニューアルしてる
ところもあるしでどこもかしこも新鮮だったっす


現地着いたのが7時ちょいすぎ

開園が8時なので
早すぎなような気もしますが すでに 門の前にはたくさんの人 人、人
Dsc_1784 Dsc_1787 Dsc_1791

今はコロナの影響で閉園中ですが この時はまだやってたんだよね
サンリオピューロランドはこの当時すでに休園中

まぁ、これだけ不特定多数が集まる場所ではありますが
・・わりと無防備(マスクなし)な人も多かった

というか、休日に自ら好き好んでこんなに人が集まる場所に
来るぐらいなので     まぁ、たいしたことないでしょ  という楽観主義者が
多いんだと思います  じゃなきゃ最初から来ない


オラもマスクと除菌ティッシュがあればまぁ 予防は出来るだろうし
もし万が一感染したとしても症状軽いか気づかないうちに治るだろうという
根拠のない自身だけはあるので(^^;;     
ただ、他の人にはうつしたくはないよね


んでも・・ホラ、やっぱり夢と魔法の国ですので
もうそういう気が滅入っちゃうような現実を忘れさせてくれるんですよ
園内にいるうちは 日常(現実)が目に入ってこないからね

Dsc_1793 Dsc_1799 

今回、こちらのパーティーにはディズニーランドの遊び方を知り尽くした
最強のコーディネーターが一緒でとても心強い(^^) 
行動スケジュールはすべてお任せ 
最初から最後までアテンダントしてもらっちゃった

こんなにサクサクと無駄なく満喫できたのは彼女のおかげです
YOSAKOIの繋がりに、改めて感謝だね

入園後まもなく
ドナルド&デイジーと一緒に記念写真を撮り
ホーンテッドマンションからイッツアスモールワールドを
ほとんど待ち時間なくハシゴ

Dsc_1800 Dsc_1808 Dsc_1792

ファストパス 使ってプーさんのハニーハント  のあと
 早めのお昼ご飯(^^)

もう、完全に童心にかえって現実忘れてたよね
コロナウィルス流行ってる事とか忘れちゃうぐらい

Img_2921

午前中だけでももうずいぶん満足したようなとこもあるけど
まだ入園してから3時間ちょっとだからね (^^)

早めの昼食後、シンデレラ城前でジャンボリミッキー
子供向け総踊り企画だけど 大の大人が嬉々として踊ってる

そういう空気の作り方というか世界観・・だよなぁ  ホント感心する


で、昔来た時とちょっと違和感感じたのが
まぁまぁ年配のキャストさんが多い(^^;;
地元の方をアルバイトで雇ってるらしいけど 
・・ディズニーでバイトって  なんかいいね~

で、おもてなしの精神とか楽しませようっていう姿勢がものすごく
徹底されててね   たぶん、この素人ながらエンタメ性溢れてるあたりが
YOSAKOIでも千葉チームの作風にも色濃く出てる気がして
もう それこそが千葉の地域性とか県民性なのかもしれないな~ と感じながら
キャストさんたちの立ち回りを見てましたよ

「うちの猫」で恥ずかしげなく猫になり切るとか・・
舞神楽のお姐さんたちの狸の腹鼓とかって なんかディズニーの
この手のショーとかエンタメと同じ匂い感じる部分あるよね

 


午後・・もう記憶が曖昧だけどたしか

モンスターズインクとスターツアーズをハシゴした気がする(^^;
ファストパスがポンポン取れたんだよね たしか

スター ツアーズ 面白かった   3DVRだね
PSのVRはあるけどイスは動かないからなぁ・・

で その後昼の大型パレード   ドリーミングアップ!を最前列で見物
(歩き疲れたというSエキさんが場所取り買って出てくれた)

・・ここは撮影機材もっていくんだったなぁ・・
たぶん、前に行った時もパレードは見てなかったから 大興奮でした

パフォーマーはもちろん素晴らしいですが
ロートの造形とか色彩美とか 美術目線で見ちゃう(^^;
Dsc_1840 Dsc_1843 Dsc_1886


Dsc_1859 Dsc_1869 Dsc_1867

ホント天気が良くてねぇ (^^)
絵葉書に出来そうなぐらいぐらいキレイだわ



パレードの後、
待ち時間少な目のスティッチ・エンカウンターと、
ファストパス利用でバズライトイヤーのアストロブラスター

スティッチの客いじり アトラクション・・斬新だったわぁ
今はこういうのもあるんですね~

バズのシューティングゲームは面白かったなあ
あれはもう一回やって高得点狙いたいわ 

Dsc_1898 Dsc_1901 Dsc_1902

その後2度目のミニーのミニパレ―ド見物
パレード始まるまでの待ち時間でお土産もゲット
荷物置いての場所取りは出来ないので
こういう時は一緒に行くパーティー居るとありがたいね

もう、この時点でだいぶ満足度高いですけど まだまだ滞在時間あり


ここからはそれほど待ち時間がないアトラクションを次々こなしました

魅惑のチキルーム→ジャングルクルーズ→ウエスタンリバー鉄道

ジャングル・クルーズ  
陽が落ちてから乗ったの初めてでしたが夜は夜で違うパターンあるんですね
あと、暗いので動物がリアルなのとちょっと怖い感じがイイ

鉄道は・・もう少し明るい時に乗りたかったかも
あまり景色見えなかったので  んでも夜景は夜ならではですね


夜のパレードの場所取りに行く時間までまだ余裕があったので
この日最後のアトラクション  カントリーベアシアターで締め

動きリアルだわぁ~ 人間みたい
開園当初からずっとあるけど ここも初めて入った
どうも裏方気質があるようで 舞台裏を見てみたい(^^)

Img_3030 Dsc_1933 Img_3055

Dsc_1943 Img_3062 Img_3068

エレクトリカルパレードも初めて見ました 

これは 素晴らしいねぇ  いろんな感動がてんこもり

大人もハマるの分かるなあ


日常を忘れせてさせてくれる空間ですね

むしろ疲れ切った大人の方が、心のデトックスのためにホントは
年に1回ぐらいは行かなきゃならんのかもしれん  


パレードとかも全部見れたしアトラクションもかなりの数こなせたし
ホント、充実した1日でしたよ


これ、ディズニー素人だけだったら たぶん1日の半分ぐらい
待ち時間に費やしてたかもしれん(^^;;
ファストパスのシステムとかよくわからんし
どこに何があるかも分かってないからね


というわけで花火は見ずに撤収したんですけども
駐車場に戻ったあたりで一気に現実世界に戻されちゃうね

なんかこう・・魔法が解けた瞬間が分かる感じ


そうなのよ、外ではコロナ感染拡大はジワジワと進んでるのよな
いや、ランド内でも十分危険ですよ

どこの誰が触ったかもわからない安全バーを触ったり
光線銃触ったりした手で ポップコーン手づかみで食べたり
するのですから・・・   (^^;;;

リスクは高い

でも・・もしも、精神的な事とか気持ち的な事が多少は肉体に作用する
というのならば  ちょっとぐらいはプラスプラシーボ効果はあるんじゃないかな?  
と思いたい


| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »