« 第4回 新春 宮城YOSAKOI交流会③ | トップページ | eスポーツとか »

2020年1月24日 (金)

第4回 新春 宮城YOSAKOI交流会④


ん~欅阪のお家騒動はいったい何なのでしょう
てか平手ちゃん抜けて あのチーム 大丈夫なの?

何か 裏でゴタゴタがあったような気がして 変に勘ぐっちゃうね

ま、坂道シリーズは マニエルさん的には元々それほど
熱心に応援してるわけでもないのよね(^^;

 

さて、新春交流会シリーズ今夜で完結
今年もこんな感じでちんたらやっていくつもり


轍-wadachi-
たぶん、今大会一番のダークホースだったかもね
このチームもホントは去年のみちYOSAで初めて見れる予定だった
のだけどもようやくここで拝見   福島の学生さんのOBOG
曲良いし、力強いし、メリハリあるし、レベル高い
己の身体一つ、踊りで見せる渋カッコイイチーム   水戸藩とかに
代表されるような肉弾戦チーム 女子メンバーも多いのだけども
みんなカッコイイ  骨太の今後が楽しみなチームが出てきたね
東北の学生OB組も面白くなってきたぞ

月詠
この年頃の女の子の成長ってのは早いもんで・・
数年ですっかり大人びてきて 踊りにも表情にも貫禄出てきた
七ヶ浜の天使なんて言われた時代が懐かしいなと思えるぐらいに
シリアスでカッコイイ演舞がしっくりくるようになりました
この作品、最初に見た時は重苦しく感じたりもしましたが
今となってはそれほど気にならなくなりましたね(^^)
第2部でようやくチョリソー発動w
 
秋田大学よさこいサークルよさとせ歌舞輝
現体制での演舞は例の秋田フェス以来か(^^) 
人数は少なめでも良い感じで伝統受け継がれてます
伝統と言えばMCが歌うのも伝統なのかな?
踊りスキルはもちろん高いのですけど 声とか気持ちの部分で
前へ前へと 見てる側に迫ってくる感じ  うん、歌舞輝だねぇ
ここでデビューという新人さんもいたようですけど違和感なく
溶け込んでましたね  


舞綺瓔
この日参加の中ではわりと多目の人数編成
その人数を活かしたコンビネーションがあったり群舞の方も
揃っていたりと成長感じます  曲や振りもこの界隈のYOSAKOIで
やってるのとは違う系統なのもチャレンジ精神あってイイですね
創作舞踊的な部分もあり演劇テイストな部分もありで
上手く形になればこのチームのカラーとして定着していく
可能性はありそうです

福島学生”源種”~seed~
源種にしてはちょっと人数少なかったですかねぇ・・
夜宵20周年の方に行ったメンバーも少なくなさそう(^^;
バランス的に白衣装の女子隊があと2人いれば・・
とはいえ、今回の作品はスッキリと見せたいモノを見せる
作りになってるんでこの人数でもちゃんと成立すんのよね
踊りも上手いです    ボリューム感エンタメ性でいくと 間違いなく
東北の学生ん中ではナンバー1だと思うんですけど  あとは
源種ならではの独創性 オリジナリティ ですかね
たぶん、黒よさの敗因もそこなので
たとえば・・分かりやすいとこで行けばひょっとこ踊りなんかは
もう少しヤマ場として使えたら面白いかなとも思ったりする





一応、出場したチームは全部触れたつもりですが。。。
こんなところですかねぇ 

あ、ここでは書けないような深い話は   個別でご相談ください(^^;


さて、明日は 延期になってた 飲み会・・・の予定。

|

« 第4回 新春 宮城YOSAKOI交流会③ | トップページ | eスポーツとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第4回 新春 宮城YOSAKOI交流会③ | トップページ | eスポーツとか »