« 黒潮よさこい⑤ | トップページ | Akita Jam Festival② »

2019年12月 9日 (月)

AKITA JAM FESTIVAL


登米の水の郷YOSAKOIも気にはなってたんですが
月曜日休み取れなかったんでとんぼ返りはキツイし
秋田の方はjuiceの3人も来るし・・・ ということで 昨日は秋田へ

まさかこの時期に行くことになるとはね

道路もまだ雪在りますし
所要時間も結構かかりそうだったので休みなのに 朝4時起き(^^;

寄り道や休憩しながら10時過ぎに到着
・・ 早すぎた   もっと寝てられたなぁ
(思ったより早く秋田ついたからセリオンで ドラクエウォークのお土産初ゲット)



ま、そうはいっても会場の混雑具合?も予想出来てなかったし
駐車場も探さないとと思ってたので早めについたのは正解


事前申し込みしていたので受け付けすませて案内されるがまま
会場入り口に向かったらすでに10数人が待機列

予想としてはもっともっと来てるのかなと思ってましたが
オラもかなり前の方じゃん(^^;

周りから聞こえる話とか格好から察するにどうやら
熱心なjuice=juiiceファン  ま、関東方面がほとんどでしょう

何曲かは歌うらしいという情報はありつつも
こんな得体のしれないイベントによくまぁ・・ こんな寒いところまで(^^;

とりあえずそのままの流れで 入場列 最後尾へ

全席自由ということだったので 早いもん順で良い席が取れるってことですよ

YOSAKOIは最前で見た事あるけど juiceは武道館でずっと遠くから
眺めただけだったしなあ~   並んで近くで見れるんだったら ・・ま、いっか
ということで 並びはしましたが・・・

そこから約3時間ですか・・開場時間まで 
クソ寒い中でただただ待ち続けるっていう 苦行(^^;

いや、ぼっち参戦は こういう時余計辛いす



さて、この AKITA JAM FESTIVAL 
どんなイベントかというと 秋田出身の放送作家  元祖爆笑王 さんが
仕掛け人らしいのですが 地元高校の吹奏楽部の演奏をメインに
一輪車やラート、アイドルとかヤートセといった異業種とのコラボ
をさせてみましょう・・ という実験的な企画

去年も同じような感じのイベントやってたのかな?
元爆さんとJuiceの3人が司会進行役もやるし歌もやる

地元の芸能やエンタメとのコラボというところでは
エビの秋田分校にも似てるトコロはあるのかな


いずれにしても 秋田ってところは
この手の ・・・一般人とか民間の方が発信する文化や演芸に対して
すごく理解があるというか寛容というか  協力的だなっていうイメージ




・・んで、この吹奏楽とコラボ するヤートセ演舞ということで
TEAM SAKURA とよさとせ歌舞輝  が選ばれてたわけですよ

推しアイドルと YOSAを一緒に見れるって事で
マニさん的には一粒で2度おいしいイベント(^^)



とはいえ水の郷と日程被ってたんで ギリギリまで悩むところでは
あったのですが(^^; 月曜に休み取れなかった というのもありますし
企画的にもおもしろそうだなというところもあってこっちをチョイス


オフシーズンはなるべくYOSA以外のエンタメにも目を向けたい
ということもあったし  アイドル以外にも一輪車やラートとのコラボが
面白そうだったのも決め手かな


クソほど寒い3時間を耐えたおかげで最前列をゲット  
周りはハロヲタだらけ たぶんjuice以外の演目は
興味ないんだろうなぁ(^^;  
ペンライトとかうちわとか持ってきてる人いたもんなあ


ハロオタ兼YOSAオタの自分の立ち位置・・びみょ~(^^;

 

本編へ続く

|

« 黒潮よさこい⑤ | トップページ | Akita Jam Festival② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒潮よさこい⑤ | トップページ | Akita Jam Festival② »