« 旅の思い出いろいろ | トップページ | 黒潮よさこい② »

2019年11月27日 (水)

黒潮よさこい①


今日から少しずつ書いて行くべね
まぁ 自分の日記としての部分もあるんで
ちびちびとやっていきます



11/23
前夜祭始まるまでに現場入りしなきゃならないので
たぶんいつもの出勤時よりも早いお出掛け
朝一の新幹線が7時頃初だったので

寝ぼけてたんでしょうかね・・
この旅最大のポカ

三脚を忘れたのを思い出したのが盛岡あたりまで進んだところ(^^;

駅に置いてきた車に積みっぱなし
オフシーズンですっかりウォッチャーモードOFFに
切り替わってることもあってすっかり忘れてたわ

東京駅で青森姐さんと合流
高速バスで鹿島へ。  
銚子まではそこからウォッチャー仲間のキムさん(千葉在住)に
送ってもらうルート    
持つべきものはYOSA仲間ですね
ホント、今回もたくさんの方々に助けていただきました


量販店に寄り道して 三脚を現地調達・・ また1本増えてしまったな(^^;

神栖の公園にも寄り道しましたよ
そう、舞っちゃげまつりをやってるというあの公園

銚子行くよりはだいぶ近いんですなぁ
う~ん、そのうち一度行ってみたいイベントではあるけど
とりあえず自分的には水沢優先で。
Dsc_1033
なんだかんだで銚子ついて チェックインしたら
もう前夜祭始まるまでそんなに時間なかった



天気は・・東京ついてからずっと雨
もしかしたら始まる頃には弱まるか止んでほしいなと思って
ましたがちょっと強いぐらいになった(^^;;


銚子駅に隣接する広場が会場・・ということだが
”広場”と言うほど広くない  
YOSAKOIベースで考えるなら  むしろ狭場 (^^;

ま、あくまでもPRを兼ねた前夜祭
お客さんもそんなに多くないのでこれはこれでありかな

大所帯チームもいつもの人数でのフルサイズ演舞は厳しい
のぜ選抜メンバーでの特別編成

30人程度がちょうどいいサイズだったでしょうかね

Dsc_1039_20191127223301 Dsc_1053_20191127223301 Dsc_1066

黒潮よさこいの前夜祭は、ざっくり
エキシビジョンと南中バトルの 2部構成

前日入りしてる遠方チームと銚子近郊チームなので
参加数はそれほど多くないけど 内容は濃い目


エキシビジョンの方では、この演舞スペースに合わせて
コンパクトに自チーム演舞を披露
中にはエキシビジョン演舞はするけども南中バトルの方には
出ないチームも居たりします

前夜祭自体はまだ今年で2度目らしいですけど
せっかくこれだけのチームが前日から入ってるなら
飲み会だけじゃなくて 演舞も見たいですもんね いい企画だと思います


エキシビジョン、特筆は やっぱり
翌日本祭で新作披露予定の黒潮美遊による前作踊り納め。
わざわざ北海道から参加の稚内南中ソーラン連
実際に生で今回の作品を見たのが初となった 郷人と源種 かなぁ
あと、天舞 は桃ちゃん来てるのビビった


とりあえず みちYOSAの無念はまだ引きずっててるところが
ありましたので 少人数編成とはいえ  郷人、源種、舞神楽 あたり
を見れたおかげで ちょっぴり悶々としてた気持ちも成仏できました(^^)



一旦切る


南中バトル編は 次で。




 





|

« 旅の思い出いろいろ | トップページ | 黒潮よさこい② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の思い出いろいろ | トップページ | 黒潮よさこい② »