« 動画追加 | トップページ | 2019 あきたyosakoiキッズ祭り② »

2019年9月19日 (木)

2019 あきたyosakoiキッズ祭り①

うつよさや水沢の前日にやってるので
なかなか話題にならなかったりしますけど(^^;
こっちはこっちで熱い戦いが繰り広げられてました

ドーム劇場内は原則 撮影禁止なので毎年見るのに専念

子供たちは ピュアだからね~ とにかく真剣さがビッシビシ伝わってくるよ


まずは無審査組から

猩々桜恋歌「ソーランビート」
記憶がたしかなら去年デビューしたチームだったハズ
まだオリジナル曲はないので総踊り曲を踊ってますね 今年はソーランビート
この曲ってイントロ部分が正式に振りがないので チームによってそれぞれ
オリジナルで考えてるみたい   なんか似てるなぁと思って見返したけど
このイントロ 蒼天飛龍バージョンっすね  お手本は蒼天の動画かな
表情もよかったですし動きもキレイ  楽しく踊ってたのでトップバッター
にっぴったりの演舞でした

あたごGO!GO!キッズ2019「よさこい舞ふぶき」
いや~めんこかったですね 幼稚園の年中~年長さんぐらい?
教材用の市販曲だけどなかなか作りがしっかりしてるのよね
キラキラの衣装で春夏秋冬それぞれの季節に合わせた
4つのパート隊がいて うまいこと曲に合わせた構成でした
教材だから踊り方も全部テキストに載ってるんでしょうかね

寺内こまちはやて組
6年生がいないので3年から5年の たしか7人ぐらい
人数的にもちょっと寂しいですね   こういうところで少子化を実感・・
曲は踊るyosakoi愛日本 みちよさの総踊りですね
声はまぁまぁ出ていたんですけど 踊りの方もっと元気よく出来れば
楽しさが伝わるんじゃないかなーと思います




ここからコンテスト組

楽心舞夢「翔烈覇」
長いこと踊り続けてる曲ですね  この辺のキッズチームには珍しい
ガチ系曲。  MCがド緊張して喋ること飛んじゃったのもかわいら
しい…子供たちにとってはそれほど緊張の舞台ってことですね
そんな緊張もあってか 真顔で、表情硬いなぁと思って見てました
後半は少しリラックスしてきたようで声も出て元気になりましたが
前半ちょっともったいなかったですね

新屋なるこKIDS「紅葉憐情」
曲はたぶん去年と同じですが 振り、構成を大幅に変えてきました
ベースの振りは同じとしても やはり印象に残る部分が増えたのが
大きいです 激しい動きも揃えてるし 鳴子の使い方も絶妙
手で鹿の角を表現するところなんかも〇 
躍動感のあるフォーメーション移動も見事でした
いい作品になったと思います

山内よさこいキッズ「希・清・栄・伸~わが三内~」
去年は非審査だったハズですが 旧村民歌をアレンジしたという新曲
で審査エントリー  肝になる村民歌が上手く使われてて面白い曲
でした  緊張からなのかやはりここも笑顔少なく真顔で
踊っていた印象 メイクがきつめだったので余計に冷たい
印象も  ただ、旗振りの男の子はめちゃくちゃ気合入ってて
カッコよかった

のしろWIND Jr 「彩新」
去年ガチャガチャで運良くみちYOSAご招待だったチームが
今年は自力でみちYOSAジュニアブロックのチケットをゲット
ん~ドラマだね  みちYOSAで何か感じるものがったのかな?
だとすれば未来枠の意義があったというもの 
自信たっぷりにのびのびと踊ってました 構成や振りは
それほど複雑な訳では無いのだけど お客さんの手拍子を
誘うような笑顔と元気は出場チーム中ピカイチだったかもしれません
サポートのPTAの皆さんも喜んでたね~





中途半端ですがここで一旦切りますね(^^;;


|

« 動画追加 | トップページ | 2019 あきたyosakoiキッズ祭り② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動画追加 | トップページ | 2019 あきたyosakoiキッズ祭り② »