« 2019 よさこい津軽② | トップページ | 2019 YOSAKOIソーラン⑤ »

2019年7月 2日 (火)

2019 よさこい津軽③

一気に気温上がって蒸し暑い日でした(^^;
暑いのは嫌いじゃないけど  前日との気温差とかで
体調崩しそう

はい、今日はよさつが編ラスト


花嵐桜組OB A会場には登場しなかったので、これ見にB会場
いったらホリデイスポーツと凛轟見逃した
よさつが来い来いどんと来い令和良いわでどっこいしょ
タイトル長い(^^;   20周年を記念しての総踊り
花嵐の歴代の衣装とか懐かしい顔ぶれとか で賑やかに
昔から花嵐知ってる人はたまらないですよコレは
大島さん楽曲に歌はKAZUMIさんというゴールデンコンビ
手振りメインの、敷居の低い総踊りになってると思います
あと、タオルというアイテムを使うというのが珍しい
おかみさんソーランで手ぬぐい使うというのがあったね

馬花道 新曲。春フェスではタイトルも謎でしたが少しずつ判明
八甲田の四季がテーマ 「冬春夏秋」 春夏秋冬ではなく 冬春夏秋
まぁ 曲のイメージとか振りの雰囲気でなんとなくそんな感じはして
ましたが    クライマックスを”秋”に持ってきてますが 毎回俵積み唄
をサビに使ってるんで ちょうどハマるわけですね
四季・・はもうだいぶやりつくされてるテーマなので いかに馬花道
らしさを出せるか?ということころでしょうね
衣装も小道具もまだ出揃ってないんで判断が難しいところ(^^;
ステージバージョンは何気に初だったのかな? 見てないけど

弘前櫻会  元々はばあさんと孫のチームでしたが 年々孫世代が増加して
すっかかり若いお姉ちゃんたちのチームになりました(^^;
ただ、曲はこのぐらいの年頃の子にしてはだいぶ渋いっす(特に前半)
ばあさんの居場所がなくならないようにばあさんメインのパートが
あると面白いかと。  後半テンポ上がってからはだいぶ年相応にアクティブ
に動いてて〇  曲次第でもう少しハネそうな予感

神龍  チームにとって個性って凄い大事だと思うんですけど・・
その点このチームは  忍者衣装だしMC面白いし 1回見ただけでしっかり
記憶に残るもんね。 もうねその点をとにかく評価したい 
これからあまり多くない人数で戦うにはこういう工夫は必要だと思うのですよ
大所帯の正統派チームを少人数で真似たところでなんの爪痕も残せないのでね。
かといって ただのイロモノというわけではなくて振りはカッコイイのよ
実はキレイに作り込まれてる作品だと思います
しかし・・スタンバイ中 よくMCに笑わずに我慢できるなあ


弘前大学よさこいサークルHIRODAI焔舞陣 地元演舞ということで応援団も
いいっぱい来てましたね  作品自体はすごく分かりやすいしテーマ的なとこも
全然OK 踊りはまぁこれからさらに精度は上がっていくと思いますが
パレードの構成がちょっとバタバタしちゃってる気がする 
もう少しスムーズに踊りながら進めるようになるといいかと
前に居た人が後ろに下がる時とか要注意
これから新入生合流して人数増えたらさらにワチャクチャするかも?
   

弘前厚生学院 厚生学院の生徒さんたちの恒例行事
曲はず~っと使われ続けてるやつ でもよさつがでしか聞けない
保育士の卵の子達だからたぶん授業の一環で自分たちで振り考えてる
のかな~なんて思いながら見ると ちょっと面白い
こういう初々しいのもありだと思いますが もう少し楽しく踊ってく
れないと子供たちはついてきてくれないぞ



Yosakoiチーム鴒 よさつが準レギュラー化してる?
最近 県外チーム減ってきたからありがたいですね(^^)
面白いんだけどカッコイイ  そっか、ゴールの方にいては
いつまでもエアわんこそば貰えないということに今気づいたw
こういうテーマ選びも個性化の一つだよね
王道ではないんだろうけど YOSAKOIとして仕上がってるし
なんとなく鴒はこういう路線突き進んだ方がいいと思う

あ、エアじゃなくて現実のわんこそばは
1回だけ挑戦したことありますが110杯ぐらいでギブした記憶があります
胃袋の容量はまだあったんだけど 味に飽きたのが敗因


はい、こんな感じで
よさつがもサクサクっと振り返りました~


各地でイベント無くなってる中で 20周年はたいしたもの
総踊りもできたし さらに続いてほしいですね

とりあえず・・ヤートセとの日程被りが何とかなれば
どちらのイベントもチーム数は増えそうな気はするのですけど

|

« 2019 よさこい津軽② | トップページ | 2019 YOSAKOIソーラン⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019 よさこい津軽② | トップページ | 2019 YOSAKOIソーラン⑤ »