« 怒涛の4連休 | トップページ | ちとせトーナメントおさらい② »

2019年7月16日 (火)

ちとせトーナメントおさらい①


ちとせチーナメント
ダダダーっと結果だけ振り返ります

去年のちとせ記事見たら去年は天気良かったんだなー(^^;


まずは土曜日 1日目
1日目は翌日のトーナメント本戦の出場権をかけての戦いです
トーナメントっぽい 図もあるけど実は まだトーナメント1回戦
というわけではなく あくまでも予選

各ブロック3~4チームの中から1チームを決める戦い


まず第1組から
天嵩、コカ・コーラ札幌国際大学、恵庭紅鴉   
という初っ端からとても見応えのある戦い(^^)
この予選勝ち抜けたのは 恵庭紅鴉 
ちとせトーナメントとの相性とでもいうのかなぁ
ここでの紅鴉はホントに強い。 

予選始まる前にこの3チームはパレードも見れましたが
いずれもパレードverも素晴らしかった
この第1組の3チーム・・ のちに天嵩もコカも敗者復活するので
いかにレベル高かったか  というコトですね


続いて第2組
北海道文教大学~陽燕~、粋~IKI~北海学園大学、GOGO'S&クワザワグループ
こちらもなかなかに見応えあるブロックでした   ソーラン本祭で
一回しか見てないトコもあったりするけど  やっぱりこの1カ月で
良化してるからね   トーナメント進出は粋~IKI~北海学園大学
GOGO'Sはぱっと見インパクト弱めだったけどこうして何度か繰り返して
見てるうちにどんどん良さが感じられるようになってきますね

第3組
Re:Birth×栗山みのり太鼓、Crew鍵ルーキー 、鳴呼ワットサム
いずれも今年のU40部門で決勝に進んだ道内の実力チーム
同士の対決となりました    甲乙つけがたい戦い
このレベルまで来るともう人数少ないとかあまり気にならないっすね
良いもんは良い  そんな中勝ち上がったのは鳴呼ワットサム 

第4組
北海道大学”縁”、あしたもハレヤ!札幌組、千歳科学技術大学「光一天」
光一天・・たぶん本祭の時パレードしか見てなかったのよね
ステージ式良かったわ  今までの毛色とまた違った光一天ですね
んでも・・やっぱり今年の縁は強かったですよ 
縁も勝ち進むごとに構成ちょこちょこいじっててそれ見つけるの楽しかった


第5組
グラフィックホールディングスpresents倭奏、柳苑謳歌、
藤・北大ホンダカーズ北海道   賑やかな2チームに柳苑が挟まれるカタチ
となりましたが柳苑謳歌がいい踊りしてて存在感示してましたね
倭奏、藤・北  個人的にもう何回か倭奏見たかったですがここで敗退(^^;
やっぱステージ式ちょっと苦手なのかなあ
藤・北の作品も近くで見るといろいろ発見あっておもしろい


緑字が勝ったチームね




・・今日のうちに初日編終わらせたかったのですが(^^;
明日早起きしなきゃなので
いったんここで切っておやすみの国へ いってまいりますZZZ

|

« 怒涛の4連休 | トップページ | ちとせトーナメントおさらい② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怒涛の4連休 | トップページ | ちとせトーナメントおさらい② »