« 八戸YOSAKOI | トップページ | 前夜祭 »

2019年2月18日 (月)

えんぶり

はちのへYOSAKOIの翌日

八戸に春を呼ぶと言われる 行事
国の重要無形民俗文化財 八戸えんぶり  の開幕日

そっか、天気が良かったのもありますが
今年は日曜と初日が重なったので人めちゃくちゃ多かったのですね(^^;

えんぶりは日程決まってるから 来年は全日程平日か

Dsc02325 Dsc02328 Dsc02332

今年は まつりんぐ広場での 待機演舞 見れました

神社での奉納演舞やここでの待機を見るには
前日に八戸に泊まっていた今回がチャンス!

と思いつつも前の日の YOSA飲みで
1時過ぎまで盛り上がっていたため(^^;
早起きできず 神社での奉納は見逃し

それでもなんとか9時ごろに広場に行って 正式な客前演舞とは
また違った舞(摺り)を見ることが出来ました


中心街に戻ってくると 人人人・・・

Dsc02334 Dsc02339Dsc02340

先ほどの待機場所である広場から市内中心街へすべてのえんぶり組
が 行列でぞろぞろと入場  時間になると当時多発的に
各組の演目が始まります。  なかなか圧巻の光景ですが
これ初日にしか見られないのですよね

Dsc02341 Dsc02343 Dsc02346

えんぶりといえば 烏帽子をかぶった太夫の摺り が印象的ですが
子供たちによる合間合間の祝い踊り等の演芸が面白い
各組によっていろんなネタがありますのでね

ただ、この一斉摺りは同時進行でいろんな組が
数十分だけの披露なので  全ての組を見るのは不可能(^^;
たまたま見たところが面白いのやってたらラッキー  な感じですかね

Dsc02353 Dsc02354 Dsc02358

中学校のこどもえんぶり組を見てましたが
農作業の一年をストーリー仕立てで組み立てていたのが
なかなか面白かったです  ややgdgdなところもあったりなかったり
ですが(^^;  めでたいのでヨシとします

Dsc02362

30分ちょっとの間に お客さんもうじゃうじゃいる中で移動しながら
いろんな組を見て回ろうと思いますがなかなか難しい(^^;;
えんぶりウォッチャー的な方からお勧めのところを教えてほしいところです

Dsc02369Dsc02379Dsc02381

一斉摺り終わったあたりから少しヒンヤリしてきましたが(^^;
せっかくなので 市庁舎前の特設ステージの 御前えんぶりまで
拝見してきました  

市長前広場・・飲食テントなんかも出店してるんですが
ここであったかい鍋とか食べるのが最高ですな(^^;


前の日にせんべい汁はいただいていたので
あったか~い馬肉鍋をいただいて帰ってきましたとさ

えんぶりは20日まで開催

最終日もしも仕事早く終わったらかがり火えんぶり見に行こうかな~
とか思ったりするけど今週 仕事ハードorz

|

« 八戸YOSAKOI | トップページ | 前夜祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えんぶり:

« 八戸YOSAKOI | トップページ | 前夜祭 »