« アンケートのあれこれ | トップページ | あけました »

2018年12月31日 (月)

発表!第11回ズブ様YOSAKOI大賞

こんばんは 今日も明日も 俄然強めにお仕事のマニエルです


早いもので 今年も大晦日がやってまいりました

年が明けて、YOSAKOIシーズン始まったと思ったらもう年末ですww
こうして どんどん歳ばっかり食っていくのですね

本年も読者の皆様には大変お世話になりました。
”ブログ”という媒体自体が情報発信の場としてはだいぶ時代遅れ
になりつつありますが (^^;;  こうしていつもオイラの戯れ言に
お付き合いいただいてる皆様に改めて感謝申し上げます

と、いうわけで 一部に なにやら 楽しみにしているという
奇特な人がいるらしいズブ様YOSAKOI大賞の時間でございます

毎年申し上げておりますが
これ自体にはなんのステータスもございません(^^;;


ウォッチャーとしてマニエル個人が活躍、活動が顕著だったチーム
作品が印象的だった・・等々  ざっくりとした選考基準
(毎回少しづつ変わってない?)で勝手に選出して発表する
オフシーズン中 唯一のYOSA濃度濃いめの企画です


気がつけば 今回で11回目だそうですが
平成最後のズブ大 ですよ

一回使ってみたかった・・「平成最後」

あ、これも毎回のことなのでもう分かってるとは思いますが
私 マニエルが実際に見に行った東北のイベントの中で見たチーム。
活動拠点が東北にあるチーム…という条件でやっております

去年、全国版もやってほしいというコメントもいただいたりしましたが
全国版やれるほど守備範囲広くないですし 広げたら絞り切れません(^^;

あくまでも東北住みのウォッチャーとしての遊び

それぞれの地域についてはそれぞれのウォッチャ―さんにおまかせしたい

さ、いつものように前置きが長くなりましたが・・

それでは 

結果発表~!!

2018ズブ様YOSAKOI大賞 (※順不同)

優秀演舞賞(金賞)

AOMORI花嵐桜組
蒼天飛龍
秋田大学よさこいサークルよさとせ歌舞輝

羽跳天
福島学生”源種”~seed~
弘前大学よさこいサークルHIRODAI焔舞陣
紅翔連
飛勇凛
幻夢伝

郷人


東北くくりで考えるとやっぱり みちYOSAの結果は
軽視できないわけで・・みちYOSAセミ、ファイナルの
メンツには偏りがちですかね(^^;  まぁ 実際に
すごくいい演舞・作品やってるチームなので
東北のYOSAKOIシーンを語る上では外せないメンツかな
今年お披露目した新曲が話題のチームだったりソーランで
結果出してたり 各地のイベントに積極的に参加したり
今後も東北のYOSAKOIを牽引する存在であってほしい


独断のひとり遊び企画ではありますが 一応ウォッチャーの視点で
まじめに選考。   ん~今年はやや守りに入った形になるでしょうか(^^;
東北のチームという縛りもありますので やはりみちYOSAの結果
なども加味しつつ、東北エリア外のイベントに出てもそれなりにきちんと
戦えるチーム、東北から自信をもって送り出せる 東北チームを選出した
つもり     逆に言うとこの辺りのチームに東北のYOSAKOIぐいぐい引っ
張ってほしいなという思いもあるのよね(^^

そういう意味では 今年のみちのくYOSAKOIでは東北チームに
だいぶわくわくさせてもらったんで東北のYOSAKOIもレベル上がって
きたな~と満足してます(^^)この調子で盛り上げてほしいです


紅翔連、スマイルキッズあたりは今年の活躍で
かなり知名度上がったでしょうかね

作品的なところでは羽跳天、源種の化けっぷりは
大きく評したいところ  ウォッチャー界隈でもザワつきました


一応10傑というところですので
マニエル的にはこんな感じで選んでみました

ひとそれぞれの10傑があって良いかと思います(^^)

飛躍演舞賞(銀賞)

青森公立大学  影飛威Sea
北里三源色

夢源郷
鳳翔乱舞
舞姿道みろく
踊り子集団乱乱流
TEAM SAKURA スマイルキッズ
蒼華天夢
宮城学院女子大学よさこい部 Possoballare?MG

藤花瑞厳

今年は銀賞は少し攻めてみました(^^;
金賞の方が昨年のコピペみたいになっちゃったので
銀賞の方には少し変化が欲しくて・・・
金賞枠から泣く泣くはみ出たチームというよりは
今後への期待と、今年の活躍・作品が印象的だった
ところを中心に ネクストブレイクチームになってほしいな
というちょっとの願いも込めつつ マニエルらしいマニアックな
ところを選んでみました  これを発奮材料にさらに飛躍して
いただけたら嬉しい限り

今回も3人の脳内マニエルがああでもないこうでもないと
議論を交わしたのは言うまでもありません

新人賞

凛轟


ここか あくあ で迷ったりしますが(^^; あくあはあれ一回限りらしいのでね。
青森についに学生OBOGが中心となった新しいチームが出来たというのは
大きなトピックスにもなりました ここ数年、秋田の歌舞輝を交えつつ
学生YOSAKOIが盛り上がってきてましたので 若いYOSA人材の
受け皿としてそういうチームが出来ればいいなと思っていたところ(^^)
秋のよさ夢でデビューしたばかりで見る機会は少ないですが
十分インパクトもありました
昨年デビューの思繋花~おもゑかげ~しかり
若いYOSA人が育ってるのは青森のYOSAシーン
にとってはすごくイイこと(^^)

他の候補としては仙台の 九年一組(くのいち) あたりが来年
頑張ってくれるのも期待





それでは最後に・・・マニエル的に最も印象にのこってるパフォーマンス・・

M.V.P (Most Valuable   Performance)


羽跳天  『凌駕』

2018/10/07  みちのくYOSAKOIまつり 決勝ステージ



他の脳内マニエルからの推薦は

春フェスでの蒼天飛勇凛とか
江刺甚句での江刺華舞斗
みちYOSA 予選の歌舞輝とか飛勇凛とか
いくつか候補が出ましたが

久々にYOSA見て思わず泣けてしまった
みちYOSAファイナルでのこの演舞をあげさせてもらいました

これもしかして 大賞いったか?ぐらいの感じもあったんですけどね
まぁ みちYOSAの壁もなかなか高くなってきましたわ

はい、そういうわけで 本年のズブ大 全部門発表終了~~

チームのみなさん、ウォッチャー&カメラマンのみなさんも 一年間
お疲れ様でした     おかげさまで今年も、楽しく充実したYOSAシーズン
を過ごすことが出来ました   また来年もぞうぞよろしくおねがいします

それでは皆様  どうぞ良い年をお迎えくださいませ(◎´∀`)ノ





明日 仕事したら 休み!(1日だけね)

|

« アンケートのあれこれ | トップページ | あけました »

コメント

>嬢@幻夢伝 さん、

あれ?そうでしたっけ 初金賞
自分でももう覚えていない(^^;

東北のYOSAの歴史を考えると幻夢伝は
常にトップを走っててほしいチームです
今年の活躍も期待しています

投稿: マニエル | 2019年1月 6日 (日) 21時39分

このブログを拝見するようになって、ウチを金賞に挙げて頂いたのは初めてな様な気がしています……
ありがとうございますマニエルさん、本当に嬉しいです!!(´;ω;`)

今後もヒイヒイ言いながらにはなりますが(笑)幻夢伝皆で頑張りますので、どうぞ今後ともよろしくお願いします!!m(_ _)m

投稿: 嬢@幻夢伝 | 2019年1月 1日 (火) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発表!第11回ズブ様YOSAKOI大賞:

« アンケートのあれこれ | トップページ | あけました »