« 夢の啓示~雲のかなたに~ | トップページ | 消えたデータ »

2018年11月 4日 (日)

菊と紅葉まつり

弘前城 菊と紅葉まつり行って来た

数週前はお城でYOSAKOIやってたんだけど
秋大祭とバッティングしてたからね~

Dsc02130 Dsc02132Dsc02126

天気が良かっこともあって 園内たくさんのお客さんで賑わってました

Dsc02112Dsc02128Dsc02114

実に色鮮やか たぶん一番の見ごろかと

Dsc02120Dsc02122Dsc02124

そうそう 弘前城 由来の菊人形もしっかり見てきたよ
実は石田三成ととっても縁のある津軽藩。
そのうち YOSAテーマとかになっても面白いかもね

で、オイラ的なメインは リンゴミュージックのミニライブ

このところ活動の幅が全国区になってきてる旗頭の
RINGO MUSUME が今回は半分欠席 ということで

妹分含めた あそこの事務所総出演のLIVEでした


久々にライブレポするか
パソ通の時代からやってましたw

Dsc02032 Dsc02038 Dsc02045

ごらんのようにお客さんいっぱい
たぶん今までの菊もみでのライブでこんなにお客さんいたの初かも

まず最初に登場は りんご娘の妹分ユニット
”アルプスおとめ”(←ちなみにコレもりんごの品種名)
ひとり欠席かな?

今 RINGO MUSUME本隊で活動してる4人も全員 過去にこの
妹分ユニットで活動していて そこから りんご娘へと昇格していったのです


1曲目が ももクロ サイリウム曲でお馴染みの「走れ」
さすがに真昼間なんでサイ振ってる人はいませんが
まぁ 盛り上がってましたねぇ


2曲目が懐かしどころTRFの「EZ DO DANCE」
コレ 盛り上がってる人歳バレるよねぇ(^^;
当時のバブリーな合いの手ちゃ~んと入ってましたね

3曲目 オリジナル曲「ニジイロリンゴ」

サビでタオルぶんぶん振り回すんですが みなさんやってました
オイラは・・・タオル持ってくの忘れた(^^;

Dsc02051Dsc02052Dsc02055

ここで 研究生ユニット ”リーフ”の紹介
真ん中のちびっこい3人は今年の春にオーディションで合格した
小学生の子達だそうで・・ 

未来のりんご娘を目指す子達・・なのかな

で、この研究生ユニットが 4曲目 「おどるポンポコリン」を披露
振り付けは完全オリジナル   研究生よく頑張ってます

この・・ なんとも懐かしい選曲 
青森のイベントに出没する幅広い世代のお客さんにはちょうどいいい

Dsc02056 Dsc02065Dsc02070

続いてセーラー服反逆同盟(だから 歳がバレるって!)
みたいな 白い制服の3人組 ”ライスボール”(直訳すると  おにぎり )登場
アルプスおとめと合同で   

乃木坂46のカバー「制服のマネキン」

振りはほぼほぼ完コピです  これがなかなかちゃんとしてた
りんごミュージックは 広島とか沖縄のアクターズ並みに
パフォーマンスにはすごく力入れて育てるので十分見応えありです

Dsc02076Dsc02080Dsc02081

”ライスボール”はどちらかというと美しいコーラスワークで
聴かせる 歌唱力特化型歌うまユニット

選曲も渋いとこついてきますなぁ

この子達 まだオリジナル曲持ってないので 
過去の名曲カバーしてるんですけど   上手いっすよ

「あ~よかった 」 /  花*花
「また君に恋してる」/坂本冬美・・元はビリーバンバンだっけ
「何度でも」/Dreams Come True

いろんな方がカバーしてる 名曲ぞろい
このあたりはもう会場にいるジジババも喜ぶ選曲ですな

そういや 花*花・・ 確か一回コンサートいったことあるぞ と思い出した

Dsc02094Dsc02099Dsc02104

トリで RINGOMUSUME(りんご娘)登場
今日は 2人欠席したたので 2人バージョンで。

学校行事とかと被ったか?
最近どこぞのご当地アイドルのパワハラの件がニュースにも
なってたりしましたが(^^;

王林 まぁご当地では 「訛り」の方はクローズアップされることは
ないですが  今回もなにやらおかしなこと言ってましたよ
人力車のコトを観覧車といってみたりとか(^^;;;



「焼りんご」

(お客さんとのゲームコーナー)


「RINGOSTAR」
Dsc02105

人数も少ないのであっさり2曲で終了
RINGO STARの方は後輩たちも一緒に。

Dsc02108Dsc02111
アンコールで 再び全員出演で 「だびょん」

前の方で地元の小さい女の子たちが一緒に踊ってるんですよ(^^)

彼女たちにとってのアイドルであり 憧れの存在がりんご娘
AKBや乃木坂では作れない空間  地元に根付くってこういう事ね

最近大きいお友達が増えて少し遠い存在にもなりつつありますが
こういうところ見ると ちょっと安心する





|

« 夢の啓示~雲のかなたに~ | トップページ | 消えたデータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菊と紅葉まつり:

« 夢の啓示~雲のかなたに~ | トップページ | 消えたデータ »