« 津軽の食と産業まつり | トップページ | 七鍵守護神 »

2018年10月30日 (火)

津軽の食と産業まつりにいってきた

kesenよさフェスも気になってたんですが
今の時期さすがにもう2週連続県外遠征はいろいろキツイ(^^;

それでも、もし今日が休みだったら強行してたかもですが

とりあえず県内イベントもいくつかあった中で
津軽の食と産業まつりへ。

この日は津軽方面でRINGO MUSUME関連のイベントも
いくつかあったので あわよくばハシゴしようかという魂胆w


”食”ブースもいろいろお楽しみありましたね
こばしょぐの唐揚げと巨大アップルパイをGET
嶽きみてんぷらと辛いラーメンもいただいたので
福引券も3回分集まった   ・・ 結果 ポケットティッシュ3個(爆)


チラホラとアルバイトしてる焔舞陣もみかけましたが
一応、今回のお目当ては 夢源郷と藤花瑞厳のYOSAKOIコーナー
プログラム上は それぞれ単独で30分ほどの持ち時間だったようですが
着替えタイムの繋ぎとかの関係もありで コラボやら大旗やらの企画
も挟みつつ交互に数曲ずつ    
学生以外ではなかなか横の交流が見られない
青森のYOSAシーンにおいて なかなか貴重で、大きな一歩ではないかと(^^)

津軽方面は特に 花嵐桜組 の一人勝ち(^^;的な ところも
あったりする中で このところ ちょっと 花嵐以外の 津軽チームが
なかなか面白い動きしてるなと 注目してるところです

Dsc01958 Dsc01959Dsc01977

そういうわけで最初のお辞儀も 2チーム合同 (^^)

夢源郷 ひさびさに見れた桜扇紅雪華

藤花瑞厳は北金ヶ崎で初披露した最新曲ですが
ウチ的に2度目ましてだったりす
やっぱり 時間経ってる分進化してますね 良化したとおもいます

Dsc01964 Dsc01983Dsc01986

成田さんの生唄がもれなくついてきますので
見に行った人はそれだけで得した気分になりますね(^^)

このイベントのために合同で練習したというコラボ演目は
南中ソーラン  隊列やイントロダクションが凝ってて
見応えありましたよ(^^)   
こういうのどんどんやってほしいですね

大旗も2チーム分あるのでそれなりに見栄えしますね

Dsc01991 Dsc02007 Dsc02010

それぞれ違う半纏で踊る 夢花火でしたっけ
これも なかなか見れないレア曲

華絵巻舞乱は・・ やっぱテッパンネタですね  何回見ても飽きないわ

Dsc02012 Dsc02014 
地元ということもあり けっこうな人数での演舞
野点傘はビジュアル的なインパクト絶大

Dsc02015Dsc02017Dsc02021

ザ・フェスティバルもコラボ 特別ver

いろんなYOSAKOIチーム見てるけど
今までありそうでなかったです センターが歌い手さんっていう


最後 よっちょれ総踊りにはちびっ子たちいっぱい混ざって盛り上がってました


マニエル的にはオフシーズンに入ったんで
この先はこんな感じの小さいイベントがたまにあるくらいかな



おまけ

Dsc02025Dsc02028

帰る前に弘前で見た ハロウィンパレ―ド
りんご娘が参加してたらしいが・・どれだかわからず(^^;

|

« 津軽の食と産業まつり | トップページ | 七鍵守護神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津軽の食と産業まつりにいってきた:

« 津軽の食と産業まつり | トップページ | 七鍵守護神 »