« 2018みちYOSA⑥ | トップページ | 2018みちYOSA⑧ »

2018年10月16日 (火)

2018みちYOSA⑦

週末の秋田遠征が 今シーズンとしては
最後の県外ウォッチャー活動かなぁ

黒潮・・気になるけどなぁ
すげー遠いらしいし 今のところ見送る方向で




それが終われば まぁ仕事もバタバタと忙しくなり始めて
インドアの引きこもり生活になっていく予定

ドラクエ11やっと手付けれるかな(^^;



さて、今日も  ひとりみちYOSA感想戦行きまーす

西公園会場7ブロック

雅華組 人数的には25人前後? みちYOSA って なんか U30ぐらいが
相場になってきてるかも(^^;  和を基調とした衣装もカッコよかったですし
ステージの使い方も上手く 人数少なさを感じさせない演舞でした
曲も重厚感あり もしかして香澄さんかな(^^)  気持ちの入ったいい踊り
してるんですがブロックトップ出番で審査員も少し慎重になったかな
東北のYOSAファン好きそうだよね~


神風宮古流星海 やぶんオイラが今まで見てきた中で一番の出来。
声も良く出てましたし 躍動感、威勢の良さ 共にしっかり浜の活気を
表現できていたと思います  お客さんも沸いてましたし手拍子も
多かった(^^)  こういう直球ど真ん中の ザ・YOSAKOIソーラン的な
作品はこれ以上テコ入れはしない方がいいと思いますが
あと、もう若干 スローパート等でのメリハリがあるといいのかな?
上位進出は逃したものの演舞後の拍手がお客さんの満足度を
物語っているかと



所沢風炎祇神伝~雅~ 今年もやってくれましたねぇ・・
この人数で復活ステージから見事ファイナルへ
とにかくテーマ、ストーリーが分かりやすい  分かりやすさ
ホント大事ですよ  北条氏康役のセンターの女性がとにかく
カリスマ的なカッコ良さ  グイグイ引っ張ってますね
小道具大道具のギミックも秀逸  敵将打ち取る場面で
拍手起きるほど お客さんすっかりハマってました
なかなかこういうミュージカル系、お芝居系ってみちYOSAで
はハマらないことが多いんですけど これはもう分かりやすさ
の勝利   改めてこの人数とまぁまぁ年配の方がいる驚き(^^;
欽ちゃんの仮装大賞ならオマケでさらに点数入りそう



神谷*花華 たしか去年までは審査出てなくて 一般部門で
見かけて審査出ればいいのに と思ってたチーム
みちYOSAでしか見れないのが残念ですが ここも印象に残る
場面を作るのがとても上手   序盤の扇子芸でもう掴まれました
重心の低さとか体の反り具合とかフィジカルも相当強い
様々な持ち道具を使うのですが、振り含めてもう少し
精度が上がってくるとかなり見栄え良くなると思います
傘とか棒とかってホント動きが目立つからね
このブロック割と味付けの濃いめのチームが多く
~雅~の後で割食っちゃったところはあるかもなぁ


聖和学園短期大学 和敬 10周年迎えたということで
衣装の雰囲気がガラッと変わりました(1ポーズ目)ただ
シルエット的にすごく重そうにも見えましたが。
振りの方も昨年までと違って段違いで良くなってきました
オリジナリティも出てきたかな  途中の隊列の変化とか
も綺麗で見応えありました  終盤 ちょっとバテちゃうのか
踊りが粗くなった気もしますが(^^; 今すごく乗ってる時期
だと思うのでどんどん場数こなしてほしいですね

夢道源人 好きだわ~ 極楽戦隊ダイカンノン
観音様モチーフの戦隊ヒーローという設定  ホントはあとイエロー
欲しかったけどね(^^;バランス的に4人だよな
というわけで曲調もモロ戦隊モノなのだが こういう自由な着想
のYOSAKOIを東北の人に見せてくれたことに感謝ですよ(^^)
ちゃんと戦隊モノの王道パターンに則っての 名乗りながら見得を
切るシーンだとか力合わせての必殺技とか も盛り込まれてます
あと、合体ロボ が出て来たら100点

郷人 オイラ的には ソーランかみちのくでしか見れないチーム
なんだかずいぶん人数いましたね(^^)  ソーラン時はそれほど
印象に残らなかったんですが ・・・ 結構いいじゃないか(^^)
程よくカッコよくバカ騒ぎ 磐梯山パート好きなのよね
構成的には白虎隊チームがバキバキに踊るところもうちょっと見た
かった気もしますが太鼓の女の子たちもカッコよかったのでヨシと
します。   幕末戊辰ミュージカルからもう離れられなくなってるので
同じテーマの中でどうやって構成に変化を付けるかってホント
大変だなと思います  審査員やお客さんも見慣れてきてるところは
あるから なかなか大賞までとなると難しいのかも


Hot@炎雄  馴染みのないチームでしたが富山の高知系寄り
チームのようす   ですので鳴子の鳴らし方はバッチリですね   
ピンクのお姫様隊の衣装もキレイ、鳴子踊り系ながらスピード感
もあって踊りもダイナミックで見応えありました  高知系というと
やはりちょっとユルいイメージもありますが 要所要所で
ちょっとした山場のシーンがあったり見てる人を飽きさせない
なかなかいいチームですね  たぶんみちYOSA審査項目的
ハマッてそうですけど赤旗上がってたんじゃないかな(^^;;

|

« 2018みちYOSA⑥ | トップページ | 2018みちYOSA⑧ »

コメント

>さっち~ さん

さりげなくというか
もう思いっきり宣伝じゃないですか!

や、すげー行きたいけど 先立つものが・・(笑)
土曜日開催とかならチャンスあったかもなぁ

投稿: マニエル | 2018年10月19日 (金) 18時27分

今年最後の祭りは黒潮よさこい祭り!
と言うことでマニさん、銚子で待ってますよ~(*^ー゜)
明日はいよいよ黒潮よさこい祭りのブロック抽選!(さりげなくPR)

投稿: さっち~ | 2018年10月16日 (火) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018みちYOSA⑦:

« 2018みちYOSA⑥ | トップページ | 2018みちYOSA⑧ »