« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月30日 (日)

18みちYOSAファイナル進出予想④

はい、本番まで期日がないので
今日も 2本目いきます(^^;;

いままでずっとのんびりしてたからだな
夏休み終了間際の子供か

いや、YOS夢のこととかズブ会のこととかいろいろやることあるわけよ(^^;


ちなみに今日は 十和田まで行って 市場まつりで
馬花道とRINGO MUSUME見てきましたよ

Dsc01519Dsc01530

って、そういうの行ってるから
予想間に合わなくなる??(^^;;

続きを読む "18みちYOSAファイナル進出予想④"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18みちYOSAファイナル進出予想③

はい、そういうわけで昨日から始まりました
みちYOSAの予想。

一部地域で なにやらざわついたりしてるようですが(^^;
ハイ、あまり気にしないで 練習 練習!
マニエルの予想ほどアテにならないものはないのだよ(。-`ω´-)キッパリ!! 

また戯れ言始まったよ・・はいはい勝手に言ってなさい。で流しましょう

ここで書けないことも含め(爆)言いたいこともいろいろあったりなかったり
するんですが詳しく聞きたい人は ズブ会へ来てくださいませね(^^)


それに、なんてったって みちYOSAの審査だもの
どんな経験値も勘も通用しないんだって(笑)

え!?そこ上がってくるかー みたいなサプライズもあるから
面白いんですけどねー

続きを読む "18みちYOSAファイナル進出予想③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

18みちYOSAファイナル進出予想②

ズブ会 今年は過去最大規模でやるよ!
来なきゃ損!(笑)


ハイ・・そういうわけで いろいろバタバタしてますが

予告通り今夜2本目
第2ブロックいっちゃいます

【第2ブロック】

▲ 福島学生”源種”~seed~
    桜家一門YOSAKORI隊
    みちのくYOSAKOI THE‼駆波゛乱
    グァテマラ
◎ 夜宵
    福島学院大学YOSAKOIクラブ”月下舞流”
× かざね
〇 飛勇凛


このブロック 1日目のけっこうなヤマ場じゃない?

源種、夜宵、飛勇凛  ほぼほぼ横一線で本命候補
に推したいところです    フツーに考えれば夜宵なのかなと
思うのですが、鳴子奏でるルールというのがどうにも引っかかる
どまつりチームは今年から鳴子は必須条件からは外れてます
からね(^^;  源種も今年の新作動画で見る限りはかなり
どまつりっぽくショーアップされてますね 大道具小道具も多数で
スムーズなスタンバイが出来るかどうかも気になる

どま系チーム圧倒的パフォーマンスながら みちよさでは苦戦する説
ってのはどうしても頭から離れない(^^;

というところでどまつり路線にやや不安があるとすれば
飛勇凛にチャンス出てきますし(^^)新曲すごく良いですし

4番手はまぁ・・いろいろ可能性考えられますが
鳴子踊り系のかざねに印をつけておきます

鳴子加点があるならばここは正統派ですから十分考えられます


・・って、みちYOSAの場合 実行委員会側が求めてるモノと
お客さんや審査員に受けてるものが かい離 してることが
そもそも大問題だったりする(^^;;  
お祭りとしてどっちの方向向くのかはっきりしてないんだもん

みちYOSA初期を盛り上げに来てたのは間違いなくソーラン系ですし
東北は、お客さんもソーラン系を見て育ってきてるし、北海道のチーム
の影響受けてるチームが大多数ですから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18みちYOSAファイナル進出予想①

もったいつけてるわけではないんです

単純にズブ会方面の準備とかでバタバタしてて
ずっと手付けれずにいました(^^;;


はい、そういうわけで

今日からやります  みちYOSAブロック予想


去年も言ったんですが
なんかすでにブロックに変更あったとか1チーム減ったとか チラホラ
最新情報知ってる人いたら教えてください 


そして今年も ルールは厳格ですね

審査員は3名  専門審査員2名 と一般審査員1名
一人につき50点満点 
4分30秒ルールに違反したら 合計点数から10点引かれる
ひょえー・・・おっかねー

審査に参加するチームのみなさん  ルール確認今一度!

あと、【鳴子を奏でて踊ってください】てのも割と強めに書かれてますね
まぁ この辺りは例年 ん?? なチームも上がったりしてますんで
審査員の判断にゆだねるところなんだと思います

そうはいいつつ結果的に、高知系よりもソーラン系のがファイナルには
残ってる傾向ですのでね(^^;


続きを読む "18みちYOSAファイナル進出予想①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

2018 よさ夢 ②

さて、YOSA夢 2日目 本祭

スタッフで動き回っていたのでじっくりは拝見できていませんが
気になるところだけざっくりと

Dsc01347 
何がいいって天気がいい  というか、この時期にしては暑いぐらい
おかげでオープニング恒例の100人園児 今年もたくさんPTAが見
に来てくれました   めんこい子供たちのYOSAKOI ほっこりします

Dsc01354Dsc01362

基本的にはオイラは緑地公園会場 張り付きでしたが
音響・・素晴らしく良かった  今回は一応
こっちの会場をメイン的な扱いにしました 広いしね

前日の雨で芝生がもつかどうか心配でしたが・・なんとかもちました

蒼華天夢の黄色の旗も初披露
緑とのコントラストも良いではないか(^^) 
2日間通してよさ夢盛り上げてくれたチームさん

最近、紅翔連の「われら~まえ~さわ~」でどれだけの
人が乱入してくるのか見るのが楽しみ 
北大”縁”のストームなんかも有名ですが
こうやっていろんなチームが混ざれるのって素敵
一舜だけ超大所帯チームになる

Dsc01376Dsc01386Dsc01400

気になるチームは 担当の緑地抜け出してパレードへ見に行ったり(^^;

特筆は・・ここがデビューとなった 青森の新チーム 凛轟

昨年の想繋花もですがデビューの舞台としてとわだ
よさ夢を選んでくれたのが本当にうれしいですね

てか、いきなり旗2本とか気合はいっとる 空中放り投げとか!!
まだ少人数ではあるのですが 一人一人の個の見せ場が
あって、少人数だからこそ出来る構成になってたのも感心

学生OBOGということで学生チームの延長かなという
予想は覆りまして、この辺のチームではなかなか見れない
遊びとかお茶目な振りが入ってるのも◎(リンゴのトコとかね)
「!」と記憶に残るのって大事ですから
後半一気にテンポあがるとこなんかも面白いっすわ
今後が楽しみなチームが出来ましたね~(^^)

Dsc01403Dsc01408Dsc01414

タイムスケジュールには載ってない
サプライズ的登場の  青森学生OBチーム 岐阜県支部の2人
MCのお手伝いをしてくれたのも青森学生チームのOBでした。

現在、岐阜県富加町の半布里というチームで活動してる
2人が そこのチームの曲を引っ提げて里帰り・・

むちゃくちゃカッコよかったですし盛り上がりましたねぇ
緑地公園なんかはライブ状態

十和田で半布里の演舞見れるとは思わなかったよね(^^)


卒業した後もYOSAKOI続けていて、こうして元気な姿を見せに
帰ってきてくれるなんてね  こんなうれしい事ないですよ

Dsc01416Dsc01418

十和田は昔からの北里大学の学生さんとの縁がありまして
(運営側ボランティアスタッフにも北里学生さん多数)
YOSA夢も 学生と一緒に盛り上げたいというところから始まった
学生合同企画は  今年も若者たちの元気で溌溂とした笑顔でいっぱいでした(^^)

今年の演目は 踊るYOSAKOI愛ニッポン
総踊り曲ですが フォーメーションとかウェーブとか
160人ならではの見せ方も(^^) 朝に30分ほどリハしてだけで・・すごい。

演舞の出来不出来云々よりも、こうして一堂に会した学生さんたちの
交流の場、思い出作りの場になれることが大事(^^)

結果として、今は卒業して青森を離れた学生OBOGのみなさんが
お客さんとして多数来場してくれてたり 学生OBチームがデビュー
したり遠くから踊りに来てくれたり・・ に繋がっているのかな?と

よさ夢に懐かしさを感じて同窓会的な感じで帰ってきてくれたなら
ありがたいです いつでも帰っといでね

Dsc01467Dsc01469

例年ならば官庁街通りの交差点でやっていた
フィナーレの総通り
道路よりもこっちの方が広くて解放感あるでしょう(音響も良いし)

ということで 初めて緑地公園で開催

緑地公園全体を使って なんなら・・お客さんの居るエリアを
ぐるりを包み込んじゃうぐらいにして 大パノラマYOSAKOI空間
にチャレンジしてみました  結果的に 胸いっぱい夢いっぱい
の楽しい楽しい総踊りタイムになった気がします

大旗のみなさんもアドリブで外周で振っていただいたりして
とても盛り上がりました

ご協力いただいた方々に改めて御礼申し上げます

・・・ん?この後ろ姿・・・

第1回の市民みんなで踊ろうワオドリYOSAKOIで黄金の鳴子をゲットした
伝説の初代チャンピオン ユメコ さんじゃないですか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

2018 よさ夢 ①

先日開催されました とわだyosakoi夢まつり の報告を

まずは前日 プレイベントの様子

本来、官庁街通り入り口にあります 駒っこ広場で開催の
予定だったのですが あいにくの雨天のため、急遽
その向かいにあるアートステーショントワダで行うことに

雨ということでお客さんの集まりはそれほど良くなかったですが(^^;
過去、黄金鳴子を手にしたディフェンディングチャンピオンも
来てくれまして ちょっとしたチャンピオンシップ大会

Dsc01313Dsc01314Dsc01316

今年は影飛威Seaが居なくて少し寂しい気もしましたが
その分蒼華天夢&stradaのみなさんに盛り上げてもらいました(^^)

まずは一回 ザ・フェスティバルをみんなで踊ります

その後 初めての人にも分かりやすく レクチャーする時間
講師は馬花道のアコ女史

一通り踊れるようになったところで
ザフェスティバルを含む いろんな総通りをノンストップで(^^;輪踊り
普通、連続といっても曲と曲の切り替わりの間にCD入れ替える
数秒のインターバルあるんですが それをなくしたホントのノンストップ

ハイスピードバージョンしかり 踊り子に過酷なよさ夢
とはいえ音楽鳴ったらキャッキャ言いながらも反応してくれる踊り子のみなさん

・・・本当は前日祭にも給水必要な気もします(^^;;

Dsc01327

この、ノンストップワオドリの最中に
輝いてた踊り子さん 10人にメダルが贈呈されます
みんな本気で踊れー!

ファイナリスト10人が選ばれたところで
一旦休憩


せっかくなので集まったみなさんに各チームのオリジナルの演舞を
見ていただくコーナー

前日祭・・・実はきちんとした台本もタイムスケジュールもなくて(^^;
ほぼほぼアドリブで進行が決まります

YOSAファンと踊り子さんとの交流の場みたいなところもあって
よさ夢感謝祭・・的なね   踊り子さんを身近に感じたお客さんが
翌日本祭に来てくれればいいなという狙い

だもんで、明日はこんな方々がちゃんとした衣装で踊ったりするんですよ
~という予告編みたいなもんですね

Dsc01328 Dsc01332 Dsc01338

ただ、正式にはチームさんには前フリはしていなくて
最初にやった時は音源持ってなかったり 立ち位置決まってなかったり
いろいろバタバタ  ま、そういうメイキング的なところもファンの方に
見ていただくのもイイのかなと(^^)  ユルユルでしょ

で、ここで 参加チーム3チームのハズですが
実はstradaというユニットが含まれているということで
突然の無茶振りさせていただいた次第  
結果・・盛り上がったのでOK

今年は秋田まるまるが本祭欠席でしたので 蒼華天夢さんが
秋田HATAHATAロック&サンバやれたのは良かったですね~
三源色も混ざってくれたし(^^)

Dsc01342

各チームの演舞終了後

ファイナリスト10人(一人が早退したので9人でバトル)がもう一度
ザ・フェスティバル   拍手の一番大きかった人が優勝です

何人か同じぐらいの拍手の量だったんですが、最後は審査員会議によって
stradaのわった氏が優勝   黄金の鳴子 をゲットしました


ここで予定時間も迫ってきていたのでハイスピードで
最後のよっちょれと南中で締め


その足でバラ焼き反省会突入したのは言うまでもありません(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

奥州Yosakoi inみずさわ 自由広場

よさ夢 楽しかったなー
スタッフとしてですが
未だに余韻に浸ってるマニエルです

緑地公園以外の音響は例年通り 難あり(^^;)ですが
本祭は天気も良く  何となくですが自分の理想とするYOSAKOI空間
には近づいてきたかなという気はしてます

2連パレードが休みなしの札幌並みのインターバルでのぶっ続け
になったのはアクシデントです(^^;;
たぶんこの辺の、連続パレ慣れてないチームには過酷だったとおもいます
すみません

反省点もいろいろあるのよ  演舞中の横断者とかさ・・

でも、演者と客の心の距離を近づけるためにも(これはこだわりたい)
コーンやバーはなるべく置きたくないというのもあって・・・
とわだについてはまた改めて書く予定です・・が

そろそろみちのくの予想もあるんだよな(^^;;;久々のワニシャン状態だわ





さて・・


水よさのことを殆ど書いてなかったのよね

覚えてる範囲内で自由会場であったことを振り返ってみます

Dsc01137
あ、一応 オープニングのコレは欠かせないのでね
打ち合わせナシぶっつけ本番の夫婦漫才みたいなやつ
すっかり水沢の名物になりつつあるような・・・w

で、その後は 何が起こるかわからない自由広場会場担当として
張り付きです

Dsc01139  Dsc01142Dsc01145

今年もこの会場 口火切ってくれたのは
ミナオ・ドーレくしろ&〒4351岩手なるこ村 のみなさん
シャケサンバだったりいいっしょくしろだったり といった盛り上がる曲を
まだ それほどお客さんいませんでしたが だいぶ派手にやってくれました

まもなくして舞姿道みろくや名古屋のmeetiαが登場

meetiαのみなさんは向こうの方でよく使われているらしい
総通りを3曲披露   午前と午後の二回披露してくれたんですが
3曲目にやってくれたやつがすごくいい曲で印象的

この辺ではまず聞かないようなおしゃれな総踊り曲(^^)

Dsc01146_2

通りがかった縁とか近くにいた桜蓮迦を巻き込んで
ハイスピード総踊りとかやったのがその後ぐらいだったかな(^^;

これがなかなかにヒット企画で よっちょれに関しては
この会場では標準速度ではほとんどやってなかったような気がする

Dsc01158 Dsc01163 Dsc01165

自由会場 午後いちでちょっとしたヤマ場

他イベントで途中抜けの花嵐桜組が帰る前に自由会場に寄り道
これは嬉しいサプライズでしたね~ (^^)
碇ヶ関繋がりで縁のある岸千恵子さんの千恵っ子よされを披露
これはホントこの会場だけでしか見れないヤツ

ステージ踊り終えた飛勇凛もパレード式を公開リハ
練習といえども本気演舞(^^)

そして、室蘭百花繚蘭が今年も駆けつけ一発目を
ウォーミングアップも兼ねて・・・ってもうむちゃくちゃカッコよすぎ

Dsc01168 Dsc01173Dsc01175

羽跳天はこれまたこの辺の地域ではまだまだレアな
カッコイイ総踊り曲 かみかわ華しぶき を見せてくれましたし

Re:birthは2016曲やってくれた(^^)

こういったレア演目見れるのもこの会場ならでは

Dsc01176 Dsc01181 Dsc01183

影飛威Seaはヨッシャ来い! 青森の華もお願いした気がする(^^;

祭姫會は自分とこの持ちネタをハイスピードで
こういう使い方も出来るんですねこの会場(^^;


華fiomKAMIとミナオのコラボがあったり
歌舞輝による いやさかAKITAも(^^)

いしゃりにも本ネタやってもらいました


今思えば この会場って マニエルの無茶ぶりの集大成
みたいなことになってんな(^^;   そこらに居るチームとっつかまえて
なんかやって  だもんな(^^;;

その後も室蘭百花繚蘭 2度目の登場があったり
おきゃんらが来てくれたり と昨年以上ににぎわった自由広場会場

タイムスケジュールが決まってるわけではないので
お客さんが常駐してるわけじゃないのよね


それでも当初、16:30で終了予定だったこの会場も
17:00過ぎぐらいまでは稼働してたでしょうかね

最後の方、蒼天飛龍、ついんくる他の豪華メンバーによる
ストリートオブザソーランなんてのもあったなー


本ネタというよりもちょっとした息抜きで総踊りでエントリー
するチームは多め。  時間に余裕のあるチームが立ち寄る
ワオドリ会場的な役割というのでもいいのかもね 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

御礼


3日間のYOSA漬けの日々より帰還しました
あしたから現実世界

まずもって・・改めまして


2018 とわだYosakoi夢まつり 無事終了いたしました

暑さの中での過酷な2連パレードなんかもあっって
体調崩された踊り手さんもいらしたようですが・・m(__)m

参加されたチームの皆さま、運営に協力いただいたボランティアスタッフ
温かいお客様のおかげで 楽しい よさ夢になりました

関係していただいたすべての皆様に御礼申し上げます


スタッフとして動きながらでしたので演舞の方は流し見程度
でしたが(^^; ホント どのチームも素晴らしい演舞でね

自分で言うのもなんですが 普通にお客さんとして見に来たいイベント
自分だ午前はパレード、午後は緑地張り付きだろうな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

よさ夢1日目

1537629481291.jpg

1537629482513.jpg

1537629483375.jpg

プレイベント的な位置づけの
ワオドリYOSAKOI

予定変更してアートステーションでの開催
となりましたが、なんやかんやで盛り上がりましたねー(^ー^)

無茶ぶりに近いオリジナル演舞が、
どれも充分見応えアリ
明日の本祭に向けて 気分はむちゃくちゃ高まりました

終了後の打ち上げもヒジョーに楽しくて
雨とかいろいろあったけど、充実した1日


明日は参加チームはもちろん、
青森で学生時代過ごした卒業生なんかも
含めて全国からたくさんのYOSAKOI人が
来てくれるみたい ホント、ありがたい

頑張ろうっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

本日のよさ夢

本日のとわだYOSAKOI夢まつり

前夜祭のワオドリYOSAKOIは

悪天候のため
当初予定していた駒っこ広場の向かいにありますアートステーション十和田で行います!

みんな集まれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ よさ夢

久慈の秋祭り見に行って帰ってきたところ

日付変わって とわだYosakoi夢まつり (よさ夢)開催日当日となりました




まず本日の前夜祭(プレイベント)は


【市民みんなでワオドリYOSAKOI】

青森を代表する総踊り ザ・フェスティバルを
簡単にレクチャーして その後みんなで輪になって総踊りしながら
輝いてた踊り子さんを表彰していく企画(の予定)

公開リハ的な、チームオリジナル演舞も見れるかもね(^^)

さぁ 果たして 今年『黄金の鳴子』を手にするのはいったい誰!?


15:00 駒っこ広場に集合!!





そして・・2日目 本祭は
東北各地より初登場組を含め29チームが参加
官庁街通り と  緑地公園を熱く盛り上げてくれます!


通常演舞の他にも見どころ盛りだくさん

ちびっこたちが幼稚園、保育園の垣根を越えて共演するオープニング【100人園児】

青森&秋田の大学生チームによる学生合同企画【160人演舞】も!


各チームの大旗が一堂に会する【大旗共演】や


学生時代を青森で過ごした学生OBによる 【青森学生OB特別演舞】
では、まさかのあのチームの演舞が青森で見れちゃうかも?!!

学生OBと言えば 話題のチーム【凛轟デビュー】も注目!


1チーム分のインターバルはあるものの、札幌やみちYOSAを
想定した【2連パレード】も新たな挑戦  (^^)

お祭り屋台もいっぱい出るよん(^^)


9/23  9:30オープニング開始 官庁街通り(駒街道)に集まれ~!



2018 とわだYosakoi夢まつり 参加予定チーム

白菊めんこい隊  (オープニングセレモニーのみ)
わんぱく広場 めだち隊 (オープニングセレモニーのみ)
わんぱく広場 もっと×2 めだち隊
西小あかねっこ
2代目W SOUL BROTHERS
フォアオール
北里三源色
馬花道
三沢・いぶき
奥州つつみ隊合同連
五十丸祭組
チーム橙
凛轟
青森公立大学よさこいサークル影飛威Sea
蒼天飛龍
神龍
夢源郷
弘前大学よさこいサークルHIRODAI焔舞陣
蒼華天夢
秋田大学よさこいサークルよさとせ歌舞輝
ヤートセ秋田 酔楽天
横舞伝
桜蓮迦
神風宮古流星海
紅翔連
飛勇凛
大東YOSAKOI恋・来い連「菅原組」
羽跳天
月詠




予算もスタッフ人員も限られた手作りの小さなイベントですが
実行委員のいっぱしのYOSAKOI愛だけはあるつもり(^^;

今年も、参加チームの皆さんの力を借りながらこうして開催できる
ことに感謝しております   

楽しいよさ夢になるよう スタッフ一同 頑張らせていただきます
不手際等々も あるかとは思いますが どうかひとつ
ご協力のほどよろしくお願いいたします m(__)m



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

あきたyosakoiキッズまつり②

明後日にはとわだYosakoi夢まつり開幕

今のところ 前日祭の方が雨予報(;-;)
23本祭は晴れそう 楽しみにしててくださいませ


さて、ツイッタのTLなんかは水沢で盛り上がってますが
オイラは横手のキッズバトルの続きです



写真無い方がテンポよく批評やれるなぁ

続きを読む "あきたyosakoiキッズまつり②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

よさ夢最終会議

勤務後、十和田に移動してよさ夢実行委員会会議

最終確認終了

あとは本番迎えるのみ

天気…頼むぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

あきたyosakoiキッズまつり①

特別に休みを申請してたわけではないが
たまたま非番が当たったので水沢の前日9/15は
秋田県横手市 秋田ふるさと村で

あきたYOSAKOIキッズ祭りを見てきました

子供たちの純粋さに胸が熱くなりますね
ジュニアだけのイベントって今はそうそうないみたいですから
こういう貴重な舞台での経験いつまでも大事にしてほしいですね


リアルガチな審査があるドーム劇場  屋内会場
子供たちの緊張感がこっちまで伝わってくるぐらいの
ピリピリ感、逆に自分とこの子供のうちわやら横断幕
やらで応援する親御さんの方がちょっとお気楽に見えたり(笑)

撮影禁止という事なので 見ることに専念して
ひとりで勝手に審査員ごっこ


さくさく~っとウォッチャー目線で振り返るよ
少し厳しいことも書くかもしれないので
子供たちは閲覧注意(^^;

続きを読む "あきたyosakoiキッズまつり①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

帰宅

横手から水沢という
濃密なYOSAKOI旅より帰宅


今回もいろんな出会いやら経験やらで
いい勉強になりました


横手も水沢もYOSAKOI愛がいっぱいつまったYOSAKOI人には居心地のいいイベントです

とわだのよさ夢もちょっとでも
近づけられるように頑張りますよ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

水沢

1537088161442.jpg

1537088162766.jpg

朝からバタバタしててまったく
更新もしてませんでしたが(^_^;)

水沢楽しすぎました


今フィナーレの総踊りです


天気にも恵まれました


さー!飲むぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

水沢飲み

横手でジュニア達のYOSAKOIバトルを見たあと、水沢に移動して前日飲み

さあ明日頑張りますよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動中

明日からの横手→水沢 YOSAKOIハシゴ旅
に向けてすでに移動開始

なんかもうねむみがヤバイ

秋田回るのと岩手回るのとルート悩んだのですがナビの推奨は岩手ルート

と、いうわけで一旦岩手通りすぎて横手まで行き、また岩手にもどることに

ヤバイマジで今日はもう練る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

準備

よさ夢 マニエルさん的に用意するもの
やっとこさ準備終了

あとは本番 天気がいい事を祈るのみ(^^;
スタッフ一同みなさんのご来場お待ちしております

というわけで、ここ数日 ほとんど
まともに記事更新出来てませんでした


そして・・今週末の遠征の準備がほとんど出来ていない
という事態(^^;;


これから大慌てで荷物まとめます

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

奥州Yosakoi inみずさわ 参加チーム

みずさわのガイドブックが手元に届きました♪

いまのところ天気予報も良好ですね
今年も楽しい水沢になりそう

と、いうわけで参加チームをずらずらーっと書き出します


【奥州Yosakoi in みずさわ 参加チーム】

北海道大学”縁”
炎-HOMURA-
〒4351岩手なるこ村withミナオ・ドーレくしろ
室蘭百花繚蘭
ついんくる
Re:Birth
Meetiα
御侠衆柏崎
黒潮美遊
蒼天飛龍
AOMORI花嵐桜組
青森公立大学よさこいサークル影飛威Sea
夢源郷
ヤートセ秋田酔楽天
紅翔蘭舞會
秋田大学よさこいサークルよさとせ歌舞輝
神崋夜
華風舞
桜秀心舞
祭姫會
笑泉百景
海童いしゃり
鳳翔乱舞
舞姿みろく
若柳よさこい桜
舞紅萩
MEGERE
祭りや
栗駒GOZA-in踊り子隊
天晴壱流組
羽跳天
聖和学園短期大学 和敬
神威
勇美会
『華・from KAMI』
舞綺瓔
月詠
まるもりYOSAKOI
大東Yosakoi恋・来い連「菅原組」
一関夢限大
十六夜桜組
桜室連
Yosakoiチーム鴒
乱姫龍
桜蓮迦
認定こども園ひがしようちえん
kanegasaki幼翔連
かねがさき乱咲華
鼓舞士
水沢絆舞連
飛勇凛
遊夢舞
江刺華舞斗
紅翔連
幻夢伝



東北ではなかなか実現しない
50チーム超の大イベントです(^^)
新曲披露予告もちらほら聞いておりますよ


大変な時期だというのに北海道からのチームが来て
盛り上げてくれるなんて嬉しすぎますね
感謝感謝でございます

オイラは今年も スタッフとしてお手伝いさせていただく予定(^^)


奥州Yosakoi in みずさわ

       9月16日(日)  AM 11:00~
  

 

さて、次はよさ夢の準備~ (;´・ω・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

夜祭り

ここ数日 自宅で晩飯食ってねえなぁ(^^;

金曜からずっとお祭りで夜は出かけてるのでね
そのかわり 夜店で買ったジャンクフードが晩飯

Dsc01088 Dsc01093 Dsc01095

土曜日は 東北町乙供地区の日の本中央たいまつ祭り

川のに設置したデカい松明に火つけるんですけど
それのセレモニーだけ(^^;見てきました

今の職場の上司が出演者として出るというので

過去に1度だけ見たことあるんですが
このあたりじゃなかなか見かけない儀式的なヤツで
けっこう面白いんですよね

今回途中抜けでクライマックスまで見れなかったんですが
来年はこっちの方最初から最後まで見ようかな

Dsc01096Dsc01102Dsc01105

その足で向かったのが十和田の夜間運行
官庁街通りを2周するんで 2巡目の方を一通り

昔から夜間運行には定評がある十和田のまつり

和製エレクトリカルパレード今年も健在・・。

被災地域各所で電力不足の声がある中ですこし心が痛む気もしますが
各町内の山車は 発電機を背負ってますのでね

ま、これを見に来る観客の皆さんは家の電気消して出かけて
きてるはずなのでその分の家庭用電力はセーブかな?

本州からも電力送ってると聞いて一応ヤシマ作戦に
協力するべく オイラもなるべく家に居ないで出かけるように
してるんですよ・・・( ̄▽ ̄;)

Dsc01107Dsc01114Dsc01123

で、本日は少し足を延ばして 初めて二戸の秋祭りを
見に行ってきました  しかし・・この時期南部地方には
何台の山車というものが存在するんでしょうね・・


まぁ、雨なんでもしかしたら中止かなーと思いつつ
ただ家に居ても電気使うだけなので(^^; ドライブがてら
行って来たわけですよ  昼過ぎぐらいから雨強くなってきたんですが
どうやら この天気でも強行

まぁもちろんのことビニールパッケージホールドですわなぁ・・
山車の場合はねぶたのように素材は紙のみというわけではないので
水濡れ=破損ではないのですが 人形の頭の部分(顔)ってけっこう
高価だったりするらしく、これが雨にぬれるとヤバい場合が多い
とはまぁ人形が来てる衣装とかも出来れば濡らしたくないところでしょう

パッと見た感じなかなか立派な山車のように見受けられましたが
いかんせんこのビニールなもんであまりよく見えず(^^;

今度天気のいい時にリベンジしたい

帰り道、県をまたいでおとなりの三戸に寄り道してみましたが
こちらも雨の中決行したようでしたが すでに運行終了
各山車小屋に格納されてました

最後に家に屋台でお土産でも買おうかと十和田の官庁街通りへ
十和田も雨の中 強行したようです  まぁ 昔から十和田の
秋まつりは必ず1日は雨に当たるなんて言われてましたので
一番の盛り上がりを見せる中日の夜間運行の時に降られなくて
良かったんじゃないかと


もちろん2週後の とわだyosa夢の時も雨は降らないでほしいところ


ちょっとしたサプライズ?な企画も実現しそうですよ
あとひとつ準備しなきゃらないちょっとした仕事が残ってる(^^;
水沢遠征の前に片づけておかなきゃだわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

十和田と乙供と七戸と

休みだったので 十和田市へ

秋祭り1日目
Dsc01001 Dsc01002

流し踊りとか 300人での南中ソーランとかいろいろ見どころあり

Dsc01015Dsc01026Dsc01044

十和田の山車も特徴出てきましたね
今年はデカめのオブジェ置くのが流行か?

運行一通り見て 乙供へ

Dsc01054_2Dsc01059Dsc01061

展示している山車と お囃子の審査会を見て
今度は七戸へ

行ったらちょうど夕方の合同運行中
先日プレイベントに出てなかった町内の山車も見てこれました

その後再び十和田へ戻って夜祭り見物

Dsc01065 Dsc01068 Dsc01069_2

若い子らのヒップホップダンスが続いた後・・・
出てきたYDK65  65歳以上、平均年齢73?のダンスユニット
三代目の曲を軽やかに踊る! 会場大ウケ

やられたって感じ  NEWスター誕生だよ

Dsc01074Dsc01080Dsc01081

夜まつり トリは馬花道
なんだか新しい(懐かしい)顔ぶれもあったりして(^^)
気合の入った地元演舞でした


さ、明日は仕事!

元気な地域は被災地に配慮しつつ いつも通り元気でいなくちゃね


そういや どっかの山車に手書きで(急遽だろうね)
がんばれ北海道!っていうメッセージが出てたな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夢の国 北海道

また日付変わってしまった
本日もYOSA夢準備のためにセコセコと内職してました(^^;


もうすぐ 昨日の夜中の地震からまる一日ですね

ウチんトコも震度4ぐらいあったので
寝てても当然気づきましたよ
ものすごい長い揺れで 後半ドドドと突き上げられるような感覚で
勢い増してきた

とりあえずおさまったと思い再び就寝
何度か余震もありましたが・・

朝起きてニュース見てびっくり  震度6強・・のちに7と改正

見覚えのある空港やら街並みやらが大変なことになってる
オイラ的にアナザースカイだと思ってるだけに
北海道には思い入れも強いし知ってる人もいっぱいいるし
他人事ではない


TVでは被災地域に向けて情報発信してるんだけど
停電してるからそれが見れないんだよ
こういうTVの報道見ると 3・11の記憶が蘇りますね
今でも 気持ちいいもんじゃないケド 忘れちゃいけない

まだまだ停電してる地域も多いようですが
少しずつ復旧してるようです 

電気があるのが当たり前の生活に慣れちゃってるから
暗闇は不安しかないし 気分も滅入っっちゃってるから精神的ダメージも
あると思いますが もう少しの辛抱   頑張ってほしいと思います

いつも以上に明るく、キレイに見える星空から
ちょっぴりだけ勇気をもらえたりします

オイラは3.11の時はあえてそんな逆境を楽しんで気分を紛らわせてました

大丈夫、 人間は強い
 




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

港まつりとか五戸とか

秋祭りシーズンなので
週末は基本どこかにお出掛け

先日は三沢の港まつりと五戸のおまつりで
それぞれYOSAKOIコーナーがあったので見てきました

Dsc00826 Dsc00831

レベルが高いというウワサのキッズ達のYOSAKOIコーナーですが
PTA多すぎでちゃんと見れず(^^;
いや、ほんとYOSAKOIであんだけのギャラリー久々でした
こういう時は親御さんにスペース譲ってずっと後ろの方から眺めるモード

案の定キッズコーナー終わったとたんだいぶスカスカになりましたとさ

Dsc00837Dsc00844Dsc00857

なかなか見る機会のないチーム橙 ですとか
大漁旗の下でのいぶきですとか見どころありましたが

Dsc00881Dsc00883Dsc00890

三沢・いぶきの新曲がやっと見れました
グリーンはオイラの中でもいぶきのイメージカラー
今作は袴スタイルなんですね

いぶきらしさが凝縮された作品というのが第一印象
前の方のメンズが頑張ってた印象

Dsc00917Dsc00922Dsc00920

五戸に移動して山車運行を見る
傾斜角度のキツイ狭い道を一気に駆け上がる様は
ちょっとしたハイライトですね  必見です

Dsc00925Dsc00954Dsc00975

夜のイベントは奥州よさ来いフェスタ

てんつく連、心花組、馬花道は
三沢の港まつりとのハシゴ出演 


須賀連の流れを汲むチームが友情出演してるので
普段見ない系統の踊りが見れるのがここの特徴

エネルギッシュというかスピリチュアルというか・・
うん、独特 

秋祭りを締めくくる最後のイベントということで
会場には屋台もたくさん出ててお客さんもたくさん

さっきまで山車祭りの方に参加してた子達が
総踊りに混ざって盛り上がってくれるのが見てて楽しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

裏方の秋

ブログ更新不定期になっててすみません(^^;;

秋のYOSAKOIシーズンはウォッチャーとして
見る側よりも スタッフ 裏方としてイベント仕掛ける側に
回ることが多かったりします

まだまだ準備しなくてはいけないものがあったりで
けっこうバタバタ

その前の水沢も一応スタッフ予定ですが
こっちの方は事前には何もお手伝い出来てませんし(^^;;


そんでもって、秋の一大イベント

みちのくYOSAKOIでの 踊り手、ファンの一大交流イベント
通称 ズブ会 の方も同時進行でいろいろ動いてまして
なかなかPCに向かう時間取れずにいたり

いろいろレポとか書かないといけないのですが
少し時間下され(^^;
ん?予想もしなきゃなのか?(^^;;



というわけで、一応ここでも募集します

みちのくYOSAKOI 1日目終了後
20:30ぐらいから

今年もズブ会!やります 

参加希望の方連絡お待ちしております


あのチームやあのチームの方々とも楽しくお話
できる機会ですよ

たぶん、みちYOSAに出てないチームの人たちも
いると思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

三沢からの五戸

1535883755948.jpg

1535883757222.jpg


1535883758487.jpg

今日は三沢の港まつりを見たあと、
再び五戸へ

山車版全力坂を見て
夜のYOSAKOIタイム(^ー^)

いい休日だな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

五戸と六戸

昨日は十和田にてよさ夢会議
まもなく各チームへ詳細資料送付予定

大枠固まってきました
天気さえ良ければ成功間違いなし・・たぶん(^^;

学生160人演舞ですってよ



さて、本日はお休みでしたので
秋祭り見に行ってました

今の時期、青森県南は毎週末どこかで秋祭りやってる
お祭り月間ですね

来週は十和田、七戸、乙供 ・・・ 
RABまつりは水卜ちゃんは生で見てみたいケド激混み必至(^^;



まずは五戸の山車

Dsc00719Dsc00722Dsc00727

Dsc00733Dsc00739Dsc00746

Dsc00752Dsc00757Dsc00765

Dsc00772  Dsc00782

津軽方面がねぶた、ねぷたに代表するような紙と針金から成る
灯籠型山車が多いのに対して
発泡スチロールなどで作った彫刻や人形などの造形物で構成
する風流山車スタイルが多いのが南部

専門の制作者がいるわけではなく 各町内会のまつりバカの
みなさんの手作り。  数多くの山車まつりを見てきてますが
五戸はそんな中でも山車づくりの上手い人が多いようで
クオリティ高め   まぁ 経済的な要因なんかもあるんだとは
思いますけどね

今年の山車も良くできてましたねぇ
歌舞伎題材の蜘蛛絲梓弦なんかバッタンコ部分の子グモも
クルクルまわったりして芸が細かいですね~

ワンピースなんてのもありましたが、ワンピが歌舞伎舞台化したので
ある意味これも歌舞伎題材ってことになるんでしょうかね

Dsc00790Dsc00798Dsc00804

六戸のお通りを見るのはたぶん初
何が驚いたって、山車だけじゃなく、各町内趣向を凝らした
仮装のパフォーマンスがあるっていうこと

仮装と言っても乱乱流とかハロウィンとかのコスプレではなく
欽ちゃんのテレビ番組の方の仮装に近い
ちょっとした寸劇ありなんだけど なんか妙に上手かったりGDGDだったり
いろんな意味でカオスでした(^^)  これは面白い

Dsc00807Dsc00819Dsc00809
社会風刺のエグイやつとか けっこうヤバイかも(^^;;

Dsc00814Dsc00825Dsc00801

こちらの山車は大小さまざま
自作のもありますが半分ぐらいは近隣からのレンタル
八戸とか三沢とかで見覚えのあるやつがいくつか

山車の方はこれまで前夜祭とかで並べてるのを見たことは
ありましたけど・・ 仮装は衝撃的だったなあ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »