« 2017 みちYOSA② | トップページ | 2017 みちYOSA③ »

2017年10月17日 (火)

袖振り合うも歌舞輝の縁

先日の日曜日

秋大祭に行ってきました。 (^^)


一応 ヤートセ in 秋大祭 という位置付けですので

学校の敷地を借りてヤートセをそのままやっちゃうという企画

学祭の中のYOSAKOIコーナーというこじんまりしたものではなくて
普通にYOSAイベントとししてみても規模は大きい方かと
チーム数多いですしね  たぶん よさ夢より多い(^^;

とはいえ 主催のよさとせ歌舞輝としては
この演舞をもって3年生が引退するという とっても大事な節目の行事

親交のある秋田や近隣のチームさんが華を添えるべく多数駆けつけるわけです

毎回各地で歌舞輝っ子たちが 礼儀正しくチームさんと交流深めてきた
結果ですね  もちろんウォッチャーやYOSAカメにも律儀に挨拶 欠かさない
イイ子たちですので  それこそ・・親御さん的な立場でラスト演舞を
見届けに行きたいと思わせてしまうのですね 

と、いうわけでいつものように
演舞の出来がどうだこうだというのは書きません(^^;

日記として当日の雰囲気分かる程度に記録残しておきます


抱えてるネタもいっぱいあるしね(^^;

Dsc06806 Dsc06810 Dsc06822

背景が校舎ってのが学祭っぽくていいっすね(^^)
タイムテーブルも一応決まってはいますが
それほどタイトではなく ゆるーく お気軽な感じもイイ

みちYOSA審査は時間計測あってピリピリだったから
ギャップが・・(^^;;

それぞれ のチームさんから贈る言葉があったりというのも
卒業セレモニーらしくて良いですねぇ

Dsc06827Dsc06839Dsc06845

しょうらい かぶきのおにいいさんやおねえさんみたいな
かっこいい おどりこになれるかな 

レベルの高いキッズ演舞見ると 秋田だなーって感じるようになってきた

Dsc06862Dsc06864Dsc06947

歌舞輝はもちろんホームという事もありますが
はじけっぷりハンパなかったですね~  みちのくでのガリっと気合の入った
演舞とはまた違う  これまで支援してくれた方々への感謝を込めつつ
のびのびと楽しそうに踊っていたのが印象的 (^^)
今日で歌舞輝として踊れるのが最後になる3年生はもちろん
そんな3年生と一緒に踊れるのが最後になってしまう1,2年も
みんないい顔してました(^^)

Dsc06900Dsc06858Dsc06938

特に新興の深い秋田のチームは口上もこの日の特別バージョン
だったりしてね  このサプライズはメンバーじゃなくても
なみだちょちょ切れましたね

ホント、愛されてるチームだなと改めて感じました

Dsc06978Dsc06880

江刺華舞斗のサークルパートに混ざったり
青森の華でウマジンかぶったりするのも愛される理由でしょうかね(^^)

最後の最後の演舞で 背景に出すだるまの大幕に 目が入ったんだけど
残念ながら裏返しだったり(^^; 
ここにきてちゃんと決まらずにポカやるあたりもまぁ・・・
歌舞輝らしいっちゃ歌舞輝らしいし 可愛げがあるなと思えたりする(^^)


まぁ何にせよ 「11代目を送る会」 いろいろありましたが
外気温は寒かったですが  ココロ温まる楽しいイベントでございました

11代目歌舞輝の皆さんお疲れ様でした ありがとう

次の代も見守らせていただきたいと思います

「袖振り合うも歌舞輝の縁」
ズブ様的 流行語にノミネートです

|

« 2017 みちYOSA② | トップページ | 2017 みちYOSA③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袖振り合うも歌舞輝の縁:

« 2017 みちYOSA② | トップページ | 2017 みちYOSA③ »