« 2017 みちYOSA⑦ | トップページ | 2017 みちYOSA⑨ »

2017年10月26日 (木)

2017 みちYOSA⑧

本日もみちYOSAシリーズ行きまーす
8ブロックまで来ちゃいました

Dsc06670

イケメンの三味線プレイヤーと共に登場の所沢風炎祇神伝~雅~
地元にあるお城(忍城)の攻防戦を描いた歴史モノ 
ストーリーに沿って演舞を展開していきます  前半、平和に暮らす
農民たちの場面なんかも印象的ですね  足に大根仕込んでたのは
「大根足」とかけた自虐ネタかなぁ(^^)  あれも田楽踊りというのかな?
水攻めを受ける場面は作品の中でも肝となるパートでしょう
成田氏の気合が凄かったですね   後半は 衣装替えや忍城の
背景幕も使いながら、お城を守り抜いた民たちの喜びを表現
傘の柄が変わるイリュージョン?もありましたよ


イケメン&カワイコちゃん率の高い東京理科大学Yosakoiソーラン部(*^.^*)
作品のイメージは忍者だそうで・・ なんか最近 忍ばない忍者ブーム?
衣装の雰囲気や振りの動きなんかもちゃんとニンニンしてたと思います
演舞スタイル的にはずっと変わらず イリハケや複雑な陣形変化等は
それほど使わずにスピード感のある群舞で見せるタイプのチーム
ですが一瞬で赤隊と青隊が色分けになったのは「おお!」と思った。
終盤の人数を活かした波の表現なんかもよく頑張ってたと思います
フィニッシュも綺麗に決まってましたし うまくまとまってますね
欲を言えばもう少しフックになる場面が欲しかった気はしますが。

震災以来、毎年参加してみちYSSAを盛り上げてくれる高知からのチーム
にぎわいボニートfrom3.11  立ち位置的に本場高知との懸け橋になってる
チームですので、他のチームと一緒に審査に一般参加とかじゃなく
なんかこう・・ 他のイベントでのバサラ瑞浪 的なもうちょっと特別扱いの
スタンスでもいいような気もしないでもない
水兵さんスタイルもだいぶお馴染みになってきました  本場のお祭りの
空気と風を感じさせてくれるチームですが みちYOSA審査は圧倒的に
ソーラン系多数なのでちょっと浮いてしまうのはしょうがないか

Dsc06677Dsc06680

出てきた時の佇まい、構えの空気がもうカッコよかった 雅華組
衣装の第一印象ってのもスゲー大事ですよね 
そんでもって曲には香澄さんのボーカルときたもんだ
静と動のメリハリ 鳴子の鳴らし方 踊り子さんの声など、
意識するべきポイントはきっちり押さえてますね
後半での大きく力強い動きも重厚感のある楽曲と相まって
クライマックスの部分もきっちり締まりました
きびしいことを言うと、男隊もう少し踊り込み必要かな(^^;というところ
と、中盤までパタパタとした移動が多めでせわしなく見えてしまった
ところがあったかな


北海道は帯広の古豪チームExcla!matioN もこのところ
みちよさほぼレギュラー参戦中ですね  エクラらしいノリは残しつつ
昔ながらの硬派なYOSAKOIソーランに原点回帰した感がある
のですが これが逆に今のみちYOSAではちょっと新鮮に感じたり
若い人が多いから動きもイイですが  もう少し人数は欲しかったかな
小旗などの持ち道具こそありますが 身一つで勝負のタイプですから
ビジュアル的にインパクトのあるチームやテーマがストレートで分かり
やすいところ相手だと押し負けてしまうのはしょうがないところですかね(^^;

Dsc06684Dsc06686
今年、どまつりで見て以来 の東京農業大学YOSAKOIソーラン部 大黒天
ですが、どまの時より人数半分ぐらいか?   農大らしく農民の生活を
描くところから始まって、学芸会でおなじみの「おおきなかぶ」(ロシアの民話)
を「大きな大根」にアレンジしてストーリーを展開していきます
大根踊りでみんなで気合入れてもう一度みんなで引っ張ると・・・
ビヨヨヨーンって衣装が白く変わるのは大きな大根抜けた っていう
表現だと思うんですけど 見てる人にそこまで伝わってたかどうか?
ちゃんとフェイバリットホールドも織り込みつつ 楽しいYOSAKOI
作品に仕上げたなと感心です   学生らしい感性ですね(^^)


神崋夜って何気にみちよさ参加2回目だったんですね(^^;
メンバー増員は順調に推移してる方かな? いずれはみちYOSAの
ファイナルにも絡んでくるチームにはなってくるかと思ってますが
もう少し時間かかりそうかな(^^;  狐と蛇 相対する両者が
戦いの末に心を開いていくというお話
イヌアラシとネコマムシみたいなもんだな(謎)
前半もう少し狐と狸の対立の構図をわかりやすくした方が
いいのかなと思います 口上無しでもストーリー分かるぐらいがちょうど
いいと思ってますので(^^; 後半の大団円のフリにもなるしね
学生OBや踊れる若手など優秀な人材がそろっているようですが
まだ活かしきれてないかな  いきなり大化けする可能性ありと期待してます


と、いうわけで
審査ブロックこれで最後・・だいぶ偉そうなこと書いてみたり(^^;;

みちYOSA編もうちょっとだけ続く予定

|

« 2017 みちYOSA⑦ | トップページ | 2017 みちYOSA⑨ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017 みちYOSA⑧:

« 2017 みちYOSA⑦ | トップページ | 2017 みちYOSA⑨ »