« プレイバック夏休み | トップページ | イーハトーブ »

2017年8月10日 (木)

プレイバック夏休み②

ホントに 夏終わっちゃったよ

ねぶた終わればもう雪降るなんて冗談もあるけど・・・
マジじゃないっすか

猛暑日とかってどこの話でしょう?
外にある気温計 18℃って表示でしたがなにか(^^;
20℃近い気温差があるんですね

寒がりの人はストーブ点けたという話しも

明日の雫石はどんな感じでしょうかねぇ

さて、昨日からやってる夏休みを振り返るシリーズ

鶴田町にある 鶴の舞橋

青森の人でもいった事がない人が多いという名所(^^;
行ってみれば なかなか良いところ

Dsc02939 Dsc02937

夜に行けばライトアップとかしてて良さげですけど
今にも雨が降りそうなぐらいムシムシしてましたので
渡り切るころには汗だくでした

Dsc02944 Dsc02950
ながーい木の橋

長生きの橋・・ということだそうで  わたってきましたので少しは寿命伸びたでしょうかね

Dsc02962 Dsc02953 Dsc02967

公園の奥には 鶴も飼育されていまして 通年で見ることができます
が・・イメージ的に 冬に見たいね

続いてつがる市のネブタ祭りへ  旧木造町地域
7月~8月にかけて県内では大小さまざまなねぶたねぷた
のお祭りがありますが その中でも一番早い・・ってのがここの
ウリでもあります   子供たちも夏休み入ってすぐってトコですね

Dsc02974 Dsc02977 Dsc02988

各町内から10台ぐらいが出てたと思います
主流は組ねぶた(人形ねぶた)かな
お囃子は青森と弘前のを崩したようなやつを使い分けてましたね
大きさは青森での子供ねぶた(町内会ねぶた)とほぼほぼ同じ

多少は不格好だったりもしますが
素人さんが作ったなりの味があってこれはこれで好き

Dsc02997 Dsc03001 Dsc03017

扇形のもいくつか出てます

諸説ありますがねぶたもねぷたも起源はほぼ同じとされてますので
形状は違えども同じ行事の中での同居可能

Dsc03010Dsc03014
そんな中で面白いなー
と思ったのがコレ   枠のベースは弘前ねぷたなのですが
実際近くで見ると・・・ 飛び出す人形ねぶた・・っていうね
良く出来てますなぁ~

今回の夏休み期間中10日以上ありましたが 天気微妙といわれつつ
実は雨らしい雨には当たらず、カッパも傘も出番なかったのが自慢
個のねぶたの日も運行直前までジリジリと細かい雨が
降ってましたけど 運行までには止んだからね

|

« プレイバック夏休み | トップページ | イーハトーブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/65647985

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバック夏休み②:

« プレイバック夏休み | トップページ | イーハトーブ »