« どまつり結果 | トップページ | 七戸にて »

2017年8月29日 (火)

17 どまつり①

と、いうわけで、どまつりレビュ
本日から少しずつ ダラダラと徒然なるままに
書いていきたいと思います


名古屋方面からの視聴率はそんなに高くないので
多少の暴言、失言は大丈夫・・?なハズ(^^;


前夜祭の様子からちょこっとずつ
前年に何らかの賞に入ったチームがずらずら~っと出て来るエキシビジョン
とはいえ、前の年のセミファイもファイナルも一気にここで見れちゃうので
ソーランナイト並みに豪華なラインナップです

まぁいろいろとあって
ここでは手の内を全部見せなかったり
そこまでエンジン掛かり切ってない状態だったりするんですけどね

※写真は・・・全部撮ってるわけではないです
        見るのに夢中だと写真撮るの忘れてることがある

Dsc04477 Dsc04480 Dsc04481

明るい時間帯のこのゾーンはジュニア部門とか衣装賞とか
U40とかの部門賞に輝いたメンツが続々登場

夢舞者 
ちびっ子たくさん・・130人ですって どまつりの何がイイって
やっぱこの圧倒的な人数編成だわ 
どうやらヒップホップダンスをやってる子たちらしく動きは軽快
ヒップホップとダンスの融合ってことでビジュアルイメージを
忍者風にしてみましたって感じでしょうか  和傘とかの小道具
も使ってた  後半はがっつりヒップホップでしたね

笑Jr
2年連続ジュニア部門で金賞ですって 
どまつりの方でもジュニア大会ってのは子供らしさ重要視
されるんですかね~?   中学生以上と、小学生以下とでジュニアも
クラス分けがあるようなのはちょっと新鮮
笑゛本隊とはまったく違う方向性で 肉体派アスリート系というより
どちらかというとかわいらしいほんわか作品  でも、メインに掲げてる
テーマは犬山まつりだったりするあたりは やはり笑゛

 
青春応援団 我無沙羅
去年Uー40を制したチームのようです
御覧の通り 応援団スタイル・・というかまんま応援団
白手袋でのこの機敏な動きがシンクロする様はもうこれだけでかなり
見応えあり  JR九州なんかもやってるけど それの応援団パートを
さらに進化させた感じ   舞docomoとか好きだった人はお好みかも
ただ、鳴子は使っていた形跡はないね 胸ポケットには入ってたけど。
ちゃんと曲に合わせての踊りもあります 応援団をエンターテイメントとして
ここまで昇華あせたアイデアの勝利かな

やいろ
どまつりの中の比率としては1割ぐらいでしょうか
俗にいうところの高知系ってやつですが 人数が多いので
かなり本場のチームに近い空気は感じられる気がします
激しく跳んだり跳ねたりというわけではないので
もうすこし揃っててもいいのかなという気もしますが

Dsc04486 Dsc04489 Dsc04490
侍 前田利家ONDO・舞人
ご当地の出身武将 前田利家推しのチーム  チーム名になってる
ぐらいですのでね  前に何度か見てますが 少し作風変わってますかね
なんか以前はもっと押せ押せ系だったのが印象に残ってるのですが。
手振りメインのノリのいい作品  和風パラパラと例えておく
どまつりから帰ってくると「信長の野望」とか引っ張り出してきてやりた
くなる

曽木紅葉
岐阜の有名な紅葉スポット がチーム名由来のようです
演舞の中身も そのあたりを強めにPRする作品
これが審査基準の大きな柱の一つ どまつり性ってやつですね
地域密着型ローカルチームにも、こうした大きい舞台で
踊るチャンスが巡ってくるのは良いシステムだ

なるっこ北名古屋
シニア部門での入賞チーム   このあたりにはない「シニア枠」
過疎地域だからシニア枠だらけになるか(^^;
ま、踊りは 各々が思い思いに踊ってる感じなので
揃ってるとか綺麗とか言うようなモノではないですが(^^;;
この歳でもちゃんと青春してるんだなと思うとほっこりです

滋賀大学よさこいサークル椛
どまつりって、もう学生YOSAKOIの域超えちゃってるぐらいの
とんでもねぇ学生チームがわんさか出て来るのですが 
まだその一線超えてないから可愛げが残ってる(笑)
人数それほど多くないなりにも衣装、演出等 工夫して
頑張ってる様子が感じられます  MC演舞解説多すぎなのと
ちょっと後半盛り上がり切らなかったかな

去年新人賞獲ったチームだそうです  てことは・・来年 REDA舞神楽
前夜祭から登場ですかねー  あ、そうそう「椛」(もみじ)って読む
YOSAKOI見てると漢字の勉強になるね

ハイ、今日のところは これまで

これから県内秋祭りとどまつり記事がメインになっていくかな

|

« どまつり結果 | トップページ | 七戸にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 17 どまつり①:

« どまつり結果 | トップページ | 七戸にて »