« 帰宅 | トップページ | 2017YOSAKOIソーラン⑪ »

2017年7月10日 (月)

前沢よさフェス


昨日はおしのびで前沢よさこいフェスタに行ってきました(^^;

もともと詳細レポをするつもりもなく(^^;
暑いだろうしほどほどサボりながら雰囲気だけ覗きに行こうかな
というところで 事前に行きますよという告知もせずに行ったんで
すけどまぁ すぐバレますよ そりゃ

というわけで、個別のレビュはいたしませんが
せっかく写真だけはテキトーにバチバチ撮ってきたので

日記がてら 紹介だけしておきます

パレード会場の方も気になったんだけど
なんか歩いていくだけでけっこう汗だくになると聞いたので
結局最初から最後までイオン駐車場に居ました(^^;

Dsc02383
開会式の様子・・まだこの時間ですので
全チームは居ませんが  最初に参加チーム紹介するのは良いですね

水沢でもやってますが出席確認ぽくて好き

Dsc02387 Dsc02388 Dsc02391

天気はもう良すぎるぐらい良かった
気温は35℃とかいう話しも

今回もどまつり想定訓練になるかと思いましたが
客席ゾーンにはテントが設置されてまして 直射日光は
避けられました  踊り子さんは炎天下ですが・・

すっかり甘やかされてしまいました・・・

踊り子もウォッチャーもおんなじ条件で
過酷さを共有するのもなんか一体感あって好きなんですが
先週救急車で搬送されたの見てるから まぁ・・賢明な判断か

イオンの駐車場なんですけども
スペース広過ぎ  この界隈のチームの構成考えるともう少し
狭めの設定でもいいのかなと

なんてたってTHE!!駆が全員入ってもまだ後ろの方余裕あったし

蒼天爛華は数年前のセルフカバー・・(この言い方カッコイイ)
とらっくの曲のやつね  今年はこれで行くみたいっすね

みちYSOAを本祭にしてるチームさんは今年の曲をそろそろ
現場にかけ始める段階でしょうか  3か月前・・理想的ですね

Dsc02397 Dsc02399 Dsc02408

岩手県チーム の本域の人数編成が見れるので
いつもの遠征時とは違った厚みのある演舞はけっこう新鮮

Dsc02418 Dsc02422 Dsc02430

前沢、水沢、江刺の3地区の厄年連の演舞がまとめて
見れたのはちょっとした収穫
まぁ 鳴子持ってないですし民謡も関係ないので
厳密にはYOSAKOIではないですけど それぞれの色は出ますね
指導部クラスはけっこうそのままYOSAKOI行っても即戦力でいけ
そうなぐらい上手かったりするんですが  このままのノリで
じゃYOSAKOIチーム入ろうかなという人は意外と少ないのかな?

Dsc02434 Dsc02438 Dsc02442

このあたりはみちYOSAにも本気で力入れたいチームのみなさん
みちYOSAまでの腕だめしでとわだよさ夢来てくれると嬉しいんですけどね

鳳翔乱舞が新曲でした  イイ感じの作品でしたので みちYOSA本祭
まで上手に育ててほしいっすね

Dsc02446 Dsc02449 Dsc02450

乱翔華は人数寂しかったけどこの日良く見えたチームのひとつ
曲とか振りとかけっこう好きな系統

紅翔連はここではホストチームということになるのですね
ご当地開催という事でほぼほぼフルメンバーと思われ
こんなに人数いたのかとちょっとびっくり
桜室連・・なかなか見る機会のないチームだったりしますが
最初、遠目から待機場所見て飛勇凛衣装変わったんだとか思ったのは内緒

Dsc02452Dsc02484Dsc02469

若柳よさこい桜は見せ方やっぱ上手いね
藍色衣装それぞれ濃淡があるのは年季の違い?
秋田からは雄一のエントリーの華風舞 やっぱ現場あちこち
場数踏むのは糧になってるなと感じます
ウニ頭だけじゃなく男踊りにも注目
和敬・・ まだエンジン掛かってないかな~
みちYOSAに向けてもう少し頑張りましょう だな(^^;

Dsc02500Dsc02463Dsc02513

Dsc02524Dsc02519

本日の10傑上げるとすればこのあたりが入って来るんでしょうね~

飛勇凛は来週の千歳に向けてかなり仕上がってたし
華舞斗も勢いあったねー 男子グルグル回るのインパクトあるわ
幻夢伝、最近何気にこの作品の導入部分で雰囲気醸し出す男踊り
についつい見入っております

|

« 帰宅 | トップページ | 2017YOSAKOIソーラン⑪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/65518332

この記事へのトラックバック一覧です: 前沢よさフェス:

« 帰宅 | トップページ | 2017YOSAKOIソーラン⑪ »