« 26th YOSAKOIソーランまつり全結果 | トップページ | ウォッチャー審査会の詳細(1~5) »

2017年6月13日 (火)

審査基準のこと

天神さんが優勝した時ってのは
わりと穏やかなんで楽なんですけど・・

今回は大賞以外のとこが話題になってるようですね

例年の恒例行事ですのでね(^^)


まぁ、それだけ一般のYOSAKOIファンにとっては
サプライズが多かったっていう事でしょうかね


遨~すさび~にしても紅鴉にしても
ウォッチャー仲間の間では いずれ 上にあがってくるチームだと
思いながら注目し続けてきたので 「あ、やっとその時が来たか」 と
いうところで割とすんなり受けてめているので
それほど 意外 とか なんで?  というところではなかったりするのよね(^^;


審査基準の事はいろいろと言われてるようですが・・・
ソーランの審査ってすごく簡単で分かりやすいです

審査基準 「心動かされ 感動するような演舞・表現であったか」

審査のポイントが 
   2大ルールの「鳴子」「ソーラン節」が演舞に上手く取り入れられいるかどうか
      曲・衣装・踊りが調和しておりオリジナリティのある演舞かどうか


と、いう風になってます  
( 審査基準は 参加要項に載ってるのでは公式HPから誰でもDL可能)


だもんで、踊りに関する専門知識は不要 自分が見て感動したな~っていう
チームを3つ選ぶだけですので 誰でも出来る
(実際はもう少し細かいところもあるけど ざっくりいうとそんなところ)
もちろん過去実績や知名度にもとらわれてもいけないことになってるから
むしろ初めてYOSAKOI見る人のが適任と言えるかもしれません(^^;


「鳴子」に関しては、もう見たまんまなんでド素人でも
ちゃんと持ってるかどうかはわかりますが 「ソーラン節」に関しては
今はもうほとんど分かんないぐらいにアレンジされたのが流行ってますから
素人さんではなかなか判別できないかもしれません
道外チームはもともと曲には入ってなくても強引に口上さんが
ソーラン節の歌詞当てて歌ってたりするところもありますね


心動かされ感動する演舞・表現 かどうか・・  は人それぞれだと思います

踊りの技術 そのものの高さに感動する人もいるでしょうし

ふんどし姿で雄叫びあげてる姿にグッとくる人がいるかもしれない

小さい子供が一生懸命踊ってる姿に心掴まれる人がいるかもしれない

自分たちの町を愛し背負って踊る姿勢に感動する人もいる


それぞれのチームは各々自分の得意とするスタイルで
見てる人に感動を与えようとしているわけですが
全ての審査員、観客の ツボが一緒ってことはまずありえませんので
評価ってのは分かれて当たり前ですし そういう競技


なので、毎回こういうコメントやら感想があるのは至極当然 
むしろ健全だと言えるんじゃないかなと思っとります(^^)


みなさんの、

審査では負けちゃったけども 僕は 私は このチームのここが好きだった 


どしどしお寄せくさい  (^^)




しかしなー  去年あれだけ騒がれたのに
50mルール 守れてないチームいたのはちょっと驚いた(^^;;;

|

« 26th YOSAKOIソーランまつり全結果 | トップページ | ウォッチャー審査会の詳細(1~5) »

コメント

>新人踊り子さん、

新人賞ですね
う~ん、新人賞に関してはいまいち基準が微妙というか
なんというか 新人賞にして新人賞にあらずというか

オイラ的にはソーラン参加を促すきっかけ的な
ところで考えてます(あくまでもオイラ個人の考えね)

というのも、あくまでも「ソーラン参加」に対しての
ものですので、道外で10年以上活動してるベテラン
チームでも初参加であれば新人賞の対象ですし
まったく新しいチームでも実は中身は過去にあちこちのチームでガンガン踊りまくってた10年選手ダラケ
という場合もあるかと思いますのでね(^^;

ただ、その中身をいちいちチェックするのは不可能

ですので まぁ・・ソーランに参加するモチベーション
としては「もしかしたら新人賞取れるかも」という
は多少は参加のきっかけになって少しでも
参加チームが増えてくれれば・・という目論見も
多少はあるのかなと

もちろん、もらえたら素直に喜んでいいことだとは思いますよ(^^)

投稿: マニエル | 2017年6月25日 (日) 23時37分

通りがかりに失礼します。
まだ「よさこい」という競技(?)に身を置いて日が浅いため、こうやって様々な方が審査・批評してくださることが面白くてあちこち渡り歩いておりました。

もし良かったら新人賞についても触れていただけたら嬉しいです!

投稿: 新人踊り子 | 2017年6月24日 (土) 16時46分

>北のYOSAKOIさん、
>よさ花子さん、

副賞の件・・初耳でした(^^;
ソーランガイダンスニコ生見てなかったので。

で、審査員の皆さんが知らないわけがなく…
とありますが 一般市民審査員に関してはたぶん
知らない人の方が多かったのではないかなと思って
おります

ただ、今回花子さんがおっしゃる通り
今回の審査は、完全に一般市民から選ばれた方々
だけではなく組織委員が直々に依頼した
一般市民ではない審査員が居たのは事実ですね

どういう経緯でそうなったのかはわかりませんが
オイラ個人としては
組織委員の息のかかった審査員を送り込むのは
正直 反対です

どこぞの国の政治家ではありませんが
忖度だか御意向だかによるもので多少の操作は可能
になってしまいますのでね(^^;
あ、こんなやり取りしてると◯謀罪にひっかかる???

オイラも別に最終的な審査結果に対して
どうこう言ってるのではなく 一般審査員だけの方が
透明性は確保されるんじゃないの?ってこと
落選者出るぐらい応募あるのになんでわざわざ関係者
に頼んじゃったんだろうね… 

まぁオトナの世界ですからいろいろあるんでしょうけど。


投稿: マニエル | 2017年6月19日 (月) 00時16分

YOSAKOIソーランとしては、平岸天神に行ってもらいたいのは確かですね

投稿: | 2017年6月18日 (日) 18時45分

よさ花子様ご回答ありがとうございました。
只今、見ましたので
其れなりに理解が出来ました。
Yosakoiフアンの一員ですが
まだまだ、花子さんほど
詳しくありませんが、矛盾だらけも
正直、多々感じております・・・・
有難うございました。
北のYosakoi。

投稿: 北のYosakoi | 2017年6月18日 (日) 17時47分

ヨサキチ様>
私の書き込みが言葉足らずで 混乱を招いてしまい申し訳ありません。

26回大会に賞金ではなく 副賞として 大賞受賞チームには 「アメリカ・ロサンゼルス・アナハイムのダンスの世界大会」約50人程度分 全額負担予定 が ついていました。 ニコ生でガイダンスの日に発表されていましたね。

SNSでは YOSAKOIソーランイベントウィークリーさんが 発信していますね。

それで 私は副賞 (数百万相当)と記載しました。

そのような 大きな副賞がついていることを 審査員の皆さんが知らないわけがなく 私的には 人の心理として いろいろと考えさるものがあるのではないか。 と 思ったわけです。

かつ ファイナルでは 審査員に 組織委員会の会長 他 スポンサーの重役、思われる方々が 学生実行委員のMCの方から発表されていましたね。

そうなると予選含め、色々なことができるのではないかなと感じたわけです。

YOSAKOIソーラン祭りを代表して世界大会に行くわけですから。
 

ですが前回も書きましたが
結果に異論はなく。踊り子の皆さんは 本当に素晴らしい演舞をしていたことは 間違いないと 今でも思っています。

闇を感じたことを書きたかっただけです。。。

投稿: よさ花子 | 2017年6月18日 (日) 12時25分

追書
エンタの素人様。
代わってマニエルさんでも、知れる事なら
其れでも構いません。
一対一では話した事は有りませんが
ヨサ好きには、当然、あなた様の事は
顔も知っておりますので・・・・!!

投稿: | 2017年6月18日 (日) 10時32分

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】
初コメか?随分前にはあったろか~?!
時々見てはいましたが・・・・
今日コメするのは
よさ花子さんのコメントが気にかかり
コメントさせて頂きます。
その情報は本当なんですか?!
本祭で、賞金が出た事は無いと思いますが、
又、今年も表彰時にも
そお言う事は一切聞いていなかった様に思いますが?
もし、本当だったら、表彰式で言うべき事で
有り、観客の皆さんが知らない場で
賞金が渡っているとしたなら、正直、
私は、許される事とは思いませんので
詳細を、はっきりと聞かせてくださいませ。
私もYosakoi大好きのヨサキチとしては、
もし、本当ならばほおっておける
行為とは思いません!!
事務局でも、色々な苦情やアドバイステキ助言等
言う人として名も知れていますので、
立腹した事も度々で、一切怖くは有りませんので
是非、詳細を教えてくださいませんか!!
薄野祭りや、他の会場での間違いでは有りませんか?
知って驚き、ヨサ友数人に聞いてもみましたが
誰も、其れは知ってはいませんでしたが・・・・?
是非、よさ花子さん。
このコメ見ましたら
ご返信コメを入れてください ・・・・
ただのガサネタでも当然困りますよ!
何かの間違いでは有りませんか?
宜しくお願い致します。

北のYosakoi
ヨサキチより。

投稿: 北のYosakoi | 2017年6月18日 (日) 10時17分

> 貸し地方車の音量は、さん

ある程度の位置まで地方車進めるのはもはや定石でしょうね

曲始めるまでに後半の審査員のあたりまでは進め
とかないと、先行チームの曲に邪魔されちゃいますし
自チームの地方車に隠れて肝心の演舞が見えなく
なっちゃいますから

おそらくそういう戦法のチームに配慮しての
50mルールなのではないかなと思います
ある程度進んでもらわないと 先が詰まって
地方車先行させられませんからね

投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 21時32分

>とある学生チームの踊り子さん、

そうですね、1次審査はパレードってのが
YOSA審査の妙かなと思います
多くの人がステージで作品全編で良いと思っても
いざそれがパレード式になるとステージとは別物
だったりします。
近くで踊り子一人一人を見ても、桟敷席から全体を
見ても魅力ある作品・・ 難しいですよね

チームによってもそれぞれ得意、不得意があるので
ステージは良いんだけども毎回パレードで泣いてる
ってとこもあったりしますし(^^;

投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 21時21分

>ただの噂だけどさん

パレ-ドコースの演出の大道具は
たしかゴム製の車輪ついてなきゃダメでしたっけね

ドラゴンの下・・どうなってたかなぁ
ちゃんと見てこなかった(^^;

投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 21時17分

>結果は結果さん、

土曜日あの雨での審査パレ大変だったと思います
(特に午前中のブロック)
始まる前に雨を味方につけたチームが勝つのかな
なんて思いながら見てました
旗や幕なんかの演出は思い通りにはならなかったでしょう

ただ、雨水吸って何倍も重くなった大旗を
水しぶき上げながら振ってる旗士さんの姿ってのは
いつも以上にカッコよく見えましたね~

本当に強いチームって負けた後の振る舞いもカッコイイ
ですね この悔しさをバネにしてもっといいものを!
っていう気持ちがヒシヒシ感じられますね

投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 21時13分

ちなみに、音量の差が明確にでるのは、マイクの声や歌でよくわかりますよ。

投稿: 鳴子くん | 2017年6月14日 (水) 12時11分

何度もすいません。
レンタル地方車の音量ではなく、チームの地方車についてでした。わかりにくくすいません。

もちろん、地方車をどの位置に置くかは大事ですよね。50メートルにおいて踊り子に聞こえやすくすると、70mからは地方車に隠れて演舞が見づらくなります。
それで、70mまで一気に地方車を運び、規定の音量では30mの審査員、また踊り子から聞こえにくくなりますよね。
そこででてきてしまうのが、70mまで運び、規定の音量を超えることです。

レンタル地方車の場合はその規定を気になったことは今までありませんが、小さいと感じた事はあります。

チームの地方車に関しては、あきらかに規定超えてるだろというチームが見受けられます。もし超えていないのであれば、音楽制作会社の大きく聞こえさせる能力がすごいなと。計った訳ではないので、なんともいえませんが、音量のことに注目して演舞をみているとよくわかります。

音量を下げるように指摘されているチームもあるみたいなので、対策はしていると思うのですが、逃れているチームもあるのではないかなと。そこに公平がなくなります。

50mのルールもそうですが、やったもん勝ちと思われると、嫌ですね。

チケット転売の事も含めて、少しずつ改善されていって、踊っている側も、みている側も気持ちのいいお祭りになっていってほしいですね。


※今はソーラン祭りに出場していない某チームの地方車の音量はとんでもない域だった記憶があります。


投稿: 鳴子くん | 2017年6月14日 (水) 11時58分

音響問題は実際にあると思います。
大通り公園内の北・南コースの中心位置に立って、北・南コース音を聴いてみたところ、北コースの音量がかなり大きかったです。知人も同じ見解でした。
あくまでも聴いた時間での北・南なので審査への不公平はまったく発生しませんが…。
あとは、貸し出しされている地方車の音量が全て同じだとしても音量問題は発生すると考えてます。

見落としがちですが、音源自体(CD)の出力の問題って話しに上がらないですよね。
過去に参加していたチームでのCDに録音されている音量が作品によって大小ことなりました。
もしかするとそれに気がついているチームがあれば、パレードは音が大味でも大きい方が有利になりますし、ステージは普通用にかえたら…って思います。
音源の提出は別にできるので可能かと思います。
考え方がねじ曲がってるのでこんな事思うんでしょうね…。


投稿: 通りすがってしまった人 | 2017年6月14日 (水) 11時37分

レンタル地方車の音量について話題が上がっているようですが、これはチーム側が地方車の音響担当に相談することで音量を変えてもらえます。
上手くやっているチームは、パレード演舞スタート直後に地方車をゴール地点まですぐに持っていくことでパレード全体で世界を創っていますので、やはりそれも大きいんじゃないかと。地方車50mにありっぱなしだと後方審査員からは見えないですからね。

投稿: 貸し地方車の音量は | 2017年6月14日 (水) 08時52分

>GOGOさん、

審査員席もパレ―ド最初の方と最後の方
2か所あるからそれでも点数に差が出そうですよね

演舞全体は見えにくくともその場所から見えたものが
評価の対象 一市民の目線ということであれば
リアルな設定だと思います

すさび に関してはいろいろ言われてはいますが
良い作品だったと思います まぁ傘なんか以前に比べて
ちょっとバラついてたのが残念だったりもしますが。
冒頭の、高知のよさこい節のメロディーに
ソーランの歌詞をピッタシはめてくるあたりに
高知のよさこいへの敬意を感じますし やはり鳴子
の使い方が秀逸だなと まさによさこいとソーランの
融合と感じてゾクゾク来ましたね
あのシーンだけで涙が止まらんという
ウォッチャー仲間もいますので 同じような審査員が
居たとすればその辺がツボったのかな

投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 01時07分

>鳴子くんさん、

地方車、やはり同じレンタル車でも
違いはあるみたいですね~
乗せてる機材の違いでしょうけど
もうちょっと何とかしてほしいですね

まあ…貸してもらえるだけでもありがたいんですけどね

50mルールは・・スムーズな進行するためのお願い
といったところのようですからあとは各チームの
モラルの問題。守ってないからと言って得点にペナルティは特にないみたいだけど、チームのイメージダウンって
十分ペナルティですよね
ルールブック読んでもないってことですもんね
いい演舞してても応援したいとは思えなくなってくる?

投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 00時47分

>納得できないおこちゃまさん、

オイラも今年のGOGO’S好きでした
けど、CHIよRENも良かったですよね
ミュージカル仕立てですが、ストーリー性があって
ハッピーエンドとなればあの手のお話が好きな人は
単純に良かったな~って思うんじゃないですかね
震災からの復興のイメージを重ね合わせたりして見たら
それはたぶん「感動」にもつながるんだろうし
新潟の大火もまだ記憶に新しいところですしね

それこそ審査員の年齢、性別もそうですが
なんならその時の精神状態なんてのもありますから
こればっかりはもう本当に相性みたいなものでしょうね
運・・も必要ってことかな

縁はもう下馬評で独り勝ちと言われてましたから
舐めてたとまでは言いませんが多少の油断は無きにしも
あらずだったのかな? 審査パレードは隊列めちゃくちゃだったしそれぞれ好き勝手に踊ってるみたいに見え
ちゃった部分もあった 縁の場合は踊りの精度高めたら縁じゃなくなっちゃうので(^^;そこまでやってとは言いませんが、騒ぐだけじゃなくふんどしでも尚カッコいい 縁
が好きなので今年のはちょっと物足りなかったです

千歳トーナメントなんかでは紅鴉の大物食いって
ちょっとした名物でもあるのですけど(笑)
演舞順も連続だったし千歳の対戦見てるみたいですね

紅鴉、踊りも上手でしたし子供たちもひたむきに
一生懸命 故郷の恵庭を盛り上げようとする姿は
素敵だなって思えました


投稿: マニエル | 2017年6月14日 (水) 00時37分

同じく2ブロックを審査パレを生で見ましたが、笑゛はかっこ良く、踊りだけ見れば笑゛が揃っていたり個人が上手でしたが、総合的に粋の派手さで会場の空気は粋が全て持っていき、完全に粋が勝ったなと思いました。お客さんの反応の差がそのまま結果になってました。
また粋も踊りは上手いので、笑゛が特別踊りが上だという感じもしなかったのもあります。

投稿: よさ好き | 2017年6月14日 (水) 00時09分

REDA舞神楽さん
審査演舞でも例年に比べるともっとできるだろう、とできると感じる部分が何箇所かありました。ただ流石に敢闘賞はないだろうとは思いました。

笑゛さん
伝わってくる素晴らしい気迫でしたが、粋さん作品は素晴らしかったため納得

恵庭紅烏さん
縁さん、炎流さん、郷人さんに勝っていたとは感じられませんでした。


全体的に「心動かされ 感動するような演舞」というより、細かいところではキレキレのかっこいい振りのほうが受けているように感じました。審査員が若かったんでしょうかね。

投稿: 観覧者 | 2017年6月13日 (火) 23時50分

2ブロックの審査パレードを生で観ましたが、粋が上がってきそうだと自分は感じていました。
笑゛は流石の貫禄とクオリティでしたが全体的に静の部分が多かったかな。個人的にはもっとガンガン踊って欲しかったですね。
冒頭の歩く所や神輿のところなどは「前回王者の貫禄」ととるか「踊ってない」ととるかは人によって分かれるなと。雨に黒半纏でちょっと重い印象も否めなかったです。
粋は対照的に息つく暇ないノンストップ演舞でスピード感と勢いを感じました。丁度粋のパレードが始まったあたりから土砂降りになってこれは不利だなぁと思ってたら、雨に掻き消されないように意識したのか声も振りも一段と大きく感じられてとにかく迫力が凄かったです。こっちは雨が吉と出た好例だったかもしれません。

縁は審査演舞は観れなかったのですが、例年に比べ群舞と乱舞がどっちも中途半端だったような。褌になってからの外周は斬新だったけど、多くの踊り子がフォーメーションに気を取られてはっちゃけきれてなかったかな。

ファイナル進出チームをみて思ったのが全体的に白や暖色系の衣装が多いなと。ずっと雨で暗く肌寒かったので審査員が無意識に明るく暖かそうなカラーのチームを選んだのかな思ってしまいました(笑)
もし晴れだったらファイナルの顔触れは変わってかもしれません。でも雨だからこそ観れた会心の演舞もありました。その悲喜こもごも含めてのドラマだと思うので、自分は今年の本祭は例年になく見応えがあったと思っています。

投稿: 風邪ひくなよ〜 | 2017年6月13日 (火) 23時34分

1次審査はパレードですからね。
パレードでは待機する姿、ステージは全体のバランスなど、評価のポイントや見せ方も変わってきます。例えば、ステージ90点、パレード60点のチームとステージ70点、パレード70点の2チームがあったとしたら1次審査を抜けるのは後者でしょう、ファイナルで比べたら前者かもしれませんがね。
それにパレードは審査員にどうアピールするか、そのためにどう構成や隊列を作り変えるか、というところも工夫が求められるところだと思います。これも審査員の席に座ってみないとわからないでしょう。

投稿: とある学生チームの踊り子 | 2017年6月13日 (火) 21時07分

審査結果は 異論はありません! 
だってどこのチームも素晴らしいんですもん!

ですが、今年のYOSAKOIソーラン祭りには 
副賞(数百万相当)が大賞には付いていました。 
 
副賞の存在を市民審査員がもちろん知らないわけがありません。 そう考えると 人間の心理で色々と出てきますよね。。。

そして 市民審査員制度の崩壊かぁーと感じるのは
関係者が数名 審査員に入っていること
勿論資料上は 問題ありません! しっかり記載されていますから。

さらに、それを大々的に ファイナルステージで、学生の子が審査前に 話すのは果たして どうなのか。。。

なんか闇を感じます。

投稿: よさ花子 | 2017年6月13日 (火) 15時34分

REDAは旗折れがあって、それが減点となったor龍の頭のキャスターがYOSAKOIソーランのルール違反となった
ただの噂だから真相は不明

しかし4ブロックはどこもいい演舞をしていた
結果は結果、来年も楽しみだ

投稿: ただの噂だけど | 2017年6月13日 (火) 14時48分

強いチームは雨でもなんでも勝つ
室蘭には少し奢りがあったように見えた
たいして北星は挑戦者のような表情だった
よさこいは本当にその時のやる気元気次第で勝敗が揺らぐね
今回の結果をバネにブレなくやってきてほしい
縁・室蘭・REDA・GOGO'S
来年はメンタル面鍛えて成長した姿をソーランで見せてくれ!!

投稿: 結果は結果 | 2017年6月13日 (火) 14時17分

私は審査に関してはさほど異論はありません。審査パレードの審査員席のあの角度の光景でしか審査の観点は持てないと思うので。その時雨が降っていようと、風が強かろうと、それで審査される、それが審査なのだから。
百花繚蘭はサタデーナイトで見た時は審査パレードよりも数段良い演舞になっていました。でも、審査パレードのあの一本が良くないと、ファイナルへは行けないのです。

縁も正直グッとくるのはなく、その点恵庭紅鴉は子供から大人までの気合を感じたような気がします。

ただ、すさびのセミあがりだけは納得いきません。あれはステージ審査だから角度とかの話はないと思うので…私は百花繚蘭がセミ抜けだったように、感じました。
でも、これも審査しだいなので、仕方のないことだと思います。
だから、審査って面白いと思います。

投稿: GOGO | 2017年6月13日 (火) 12時54分

過程はどうあれ結果が出たのに不満を言うのは良くないですね。

投稿: DONK | 2017年6月13日 (火) 12時35分

素晴らしい回答ですね。よさこいを本当に理解してる方だと改めて感じました。

私は、今年もたくさん感動を頂きましたが、特に平岸天神、粋、笑゛、舞神楽、えさしの演舞に感動しました。

50m守ってくれ!と祈っていたのに、守らなかったチームを見た時は、悲しい気持ちになりました。

審査の結果に文句を言いたくない人でも、ルールを守れないチームに負けると流石に納得行かない人もいると思います。

もう1つは、地方車の音量の差です。音量は、大きく人の心を動かします。統一されれば、結果かも変わってくるだろうなと、ルールに関する部分が気になりますね。


踊り子のマナーが良くなってるのは今年も感じました。

投稿: 鳴子くん | 2017年6月13日 (火) 12時13分

笑゛・REDA・縁・GOGO'Sが落ちたことはまだ納得行きませんね
ソーラン節観点では笑゛はなんもいえませんが・・・
GOGO'Sはど頭からソーラン節しっかり使って和と融合させて新しい世界観見せてくれました。ちょっと人数少ない???のは気になりましたが、ちよれんと見比べて落ちます???????
笑゛・REDAは圧倒的破壊力のある演舞・構成・世界観でした。謎
縁は紅さんには失礼ですが、各が違い過ぎたと思うのは私だけでしょうか??
確かにすさびはソーラン節・鳴子をしっかり使ってますがそこまでの作品力は感じられませんでした

投稿: 納得できないおこちゃま | 2017年6月13日 (火) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/65404307

この記事へのトラックバック一覧です: 審査基準のこと:

« 26th YOSAKOIソーランまつり全結果 | トップページ | ウォッチャー審査会の詳細(1~5) »