« 2017YOSAKOIソーラン③ | トップページ | 2017YOSAKOIソーラン⑤ »

2017年6月19日 (月)

2017YOSAKOIソーラン④

はい、今日も 少しずつ振り返っていきます


初日の後半戦
このぐらいが雨足は一番強かったかな~
とはいっても土曜に比べたらだいぶマシでしたけどね


今週末はヤートセとよさつが
天気が良いことを祈る

ソーラン後の、このあたりじゃ大き目なイベント
去年は初日は青森で六魂祭、2日目はヤートセを見たわけですが
今年は1日目はヤートセ、2日目はよさつが・・ というスケジュールで
周ろうかと計画しております

この日程被り問題・・ホントどうにかならんものか

Dsc01351Dsc01356Dsc01359
labor
周りのチームが時代に合わせてどんどこスタイルを変えていく中で
決してぶれずに、独自のスタイルをも盛り続けてるガラパゴスチーム
曲、振り共にもうすっかり確立  今年もいつものレイバースタイル
大きく化けるもなく大ポカをやらかす事もないっていう・・・ 一応コレ褒め
言葉ね(^^;  少年ジャンプのこち亀のような(あっちは終わっちゃったけど)
なんかいろいろ場が荒れたとしてもココが出ると安心できます
目だった成績なくともこうして長く継続してる秘訣はそういうところに
あるのでしょう  で、年齢層広いわりに踊り上手い人多くて精度高め


北海道大学”縁”
今年の縁はいつも以上に 賑やかで、荒ぶってたなという印象
まぁ曲の印象というのも大きいんですけどね
構成としては前半一度盛り上がったのに、スローパートから
のストームで流れ的に一旦クールダウンするのがもったいなかったかな
ふんどしに合せて赤地に白抜きのハタが出たのは新しかったですね
あと、ふんどし前のゴソゴソタイムで女子がパーテーション的役割を
しながらバキバキに踊るのが女子の見せ場だと思ってたんですが
それが見れなかったのが残念  法被バタバタ振り回してましたね
まあの登場もあれはあれで強烈ですが
外周周るのはインパクト大でしたが 悪ふざけ感も増したように
見えたので 賛否は別れるところかな
少なくとも紅鴉の気合入ったマジメな演舞の直後に見ると
バカ騒ぎしてるように捉えられてとしても致し方ないかなと
たぶん作品としての狙い通りだと思うのでそれでいいんじゃないかと

酪農学園大学
たしか、酪農も20回参加ですね 
懐かしい!という声が多め  そうそう、昔の酪農こんな感じだった
って ずいぶん古い記憶ですな  どこか高貴なお城での舞踏会のような
雰囲気のある群舞 無駄なイリハケや複雑な隊列とかがないのも
特徴でしたね  短いながらもぺアダンスなんかも復活したりして
マニアのみなさん大喜び あと、牛柄あれば・・ (^^)
ここ数年 なんかいろいろ新たな方向性探して悩んでたようにも
感じましたが、結局酪農はコレ っていうスタイルに戻ったような気も
今年のソーランにちょっとしたノスタルジィを感じたのは
こういう自らのスタイルを見つめ直したチームがいたからかなあ

テスク&祭人
こんなの・・今のソーランじゃテスクしかやんねーだろうな(笑)
目の付け所が凄いわ「黒ひげ危機一発」って  タカラトミーからナンボか
貰ってる? 演出的にはこちらもかなりどまつり寄りですね
炎流の流鏑馬チックなヤツもあったし(^^;
しかし・・・タルから自らが4色の剣となり代わって展開するとは思わなんだ
勝ち負けは置いといて、とても楽しく見れましたね
楽しんだもん勝ち・・・ まさにそのとおりだわ
初日 大幕裏返しだったの残念。

Dsc01364Dsc01371Dsc01379

札幌市立大学~真花~
参加10回ですか・・ 早いもんだねぇ デビューしたのがついこの間
だった気もしますが 翔楽舞、真花、すさび この年は豊作だった。
10年かけてセミ、ファイナルあたりの候補の常連に上がるってのは
早いのか遅いのか?   今年は浜モノやめた井原の代わりに
真花が浜モノやったのか?と、この組み合わせはありそうだったけど
意外でしたね  代々踊り力は定評あるチームですが こういう路線も
なかなかウマくこなしますね 波の表現なんかもなかなかきれい

藤・北大&ホンダカーズ北海道
そんな真花よりも10年先輩 20回表彰の藤・北
今年のテーマがFUN FUN FUNtasy  ファンタジー・・・
ということでなんとなくざっくりしてて掴みづらかったかな?
それぞれ部隊はピーターパンとか妖精だとか海賊って
言ってたかな? まぁ あれですよイメージしやすいのは
世界一有名なネズミのキャラクターがいる夢の国だったり
するんですけど 本家がもうすっかり完成された極上エンタワールド
なのでなかなかYOSAアレンジとして表現するのは難しかったかな?
全体的に作品としては上手くまとまってるんですが、作り手側が
思ってたよりもテーマが伝わりづらかったかもしれません
個人的には海賊の男パートは結構好き。

Re:Birth
ソーラン初日のトリ  あれ?チーム名から地名外れたんですね
衣装がかなり色鮮やか 今年、ここに限らず衣装気合
入ってんな~って思うとこがいくつかありましたね(^^)
個人的にはネクストブレイクチームと思って注目しているのですが
なかなかU40クラスを抜け出せないでいるみたい(^^;
衣装の青赤がクルクル変わる様子とかすごく面白かったですし
以前に比べると踊り込みもだいぶやってきてるっぽい
後半激しくなるにつれてちょっと粗くなってきますが(^^;
作品自体は、実際は80人以上ぐらいの編成を想定して
作られているんじゃないかな~  もう少しこの人数に合わせた
見せ方も出来そうな気もします   最後のサビなんかもちゃんと
曲にシンクロして盛り上がってますし あともう少し踊り子さんの
気持ちが前に出るようになったら千歳あたりでは面白い活躍
が見れるのかなと期待

とりあえずこれで初日終了

後半雨降ってきたな~って何とかしのぎながら見てたんだけど
演舞終わった途端雨止むっていう・・・よさこいあるある

|

« 2017YOSAKOIソーラン③ | トップページ | 2017YOSAKOIソーラン⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/65432575

この記事へのトラックバック一覧です: 2017YOSAKOIソーラン④:

« 2017YOSAKOIソーラン③ | トップページ | 2017YOSAKOIソーラン⑤ »