« 17 AOMORI春フェスティバル② | トップページ | お休み申請 »

2017年5月 9日 (火)

17 AOMORI春フェスティバル③

今週末は六ヶ所でたのしむべフェス
いちおう毎年YOSAKOIコーナーもあるんですけど
全く情報がないっす(^^;

他に近場でイベントあったらそっちに行きたい気分

あ、日曜の花嵐お披露目は行く予定

ソーランまで1か月切ったんですね

舞神楽が新作お披露目したというのが話題になってます
なんだか今年も面白いことになってますな

ハッ・・・ やばい 予想まったくやってない

Dsc00715 Dsc00704
三沢いぶき         蒼華天夢

この2チームは、今回春フェスで見てやけによく見えたチーム
演舞自体は昨年も見てはいるのですけど、だいぶ良化したなと感じ
ました  オフシーズン中の練習が充実してたのかな

いぶきは元々ストイックなチームというイメージもありますが
踊り込むごとにどんどん洗練されていくのが分かります  一時期、
人数激減した時代を見てるだけに復調傾向にあるのかなと期待
細かな手先の動きとかシンクロしてるのいつ見ても感心しますね

蒼華天夢の方は・・もう プロデューサーか総監督が変わったか?
ぐらいの劇的変化です  曲は同じですけど大分振りはいじってます
素人目にはマイナーチェンジはなかなか気がつかないものですけど
昨年の動画と見比べてももう全然別物なぐらい変わっております
男子メンバーのおかげで演出にも幅が出てますし、全体的にトメ、キメ
のアクセントをすごく意識してるように思います
こういう瞬間に出会えるのはウォッチャー的喜びの極みですな
カリスマ口上の絶妙なアオリも加わっていい作品に仕上がったと思います

Dsc00676 Dsc00698Dsc00697

飛勇凛   
やはり巧いな・・と改めて感じました  踊りはもちろんですが
位置取り、フォーメーション移動の流れ等々 この芸当は
なかなかできないと思われます いいお手本になりますね
ちっちゃい子もすごくカッコ良かったですね
エンタメ系演出とは全くベクトルが違いますので地味とも
いわれますがかつてHOMURAがそんな風に言われてた
事もあったな~と思い出してました(^^)

夢源郷 
チーム創設当初の面白さとか勢いがひと段落して じっくりと
YOSAKOIと向き合う時期がそろそろですかね 
やはりこのチームの武器は生唄ですね
踊り・・というより 歌の方に拍手が起きたりしてるのを
見てますのでね(^^) それも含めてのチームカラー
青森のYOSAKOIシーンにも定着してきた良チーム
地道に、かつ積極的に活動継続してほしいと思います
演舞の方はまだ やや本格始動前といった印象を受けました
曲、振りともに悪くないのでもう少し気持ちを乗せた演舞が
出来ると歌に負けないぐらい踊りも伝わるのかなと

|

« 17 AOMORI春フェスティバル② | トップページ | お休み申請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/65258874

この記事へのトラックバック一覧です: 17 AOMORI春フェスティバル③:

« 17 AOMORI春フェスティバル② | トップページ | お休み申請 »