« どまつり⑭ | トップページ | 明日ははちよさ »

2016年11月17日 (木)

どまつり⑮

Dsc08591 Dsc08593 Dsc08597

AAA瑞穂 棒状の持ち道具を全メンバーが持って踊ってました
ストンプ的な使い方してるのも個性的 最終的にフサフサがついて
どうやら稲穂を表していたんだと判明 だいぶYOSAKOIっぽくない
仕上がりなのも独自性を出す狙いでしょうね

岐阜大学よさこいサークル騒屋 秀吉が築いたという一夜城がテーマ
ホント、地域的にこういう逸話の宝庫ですな  3英傑モノってまだまだ
掘り起こせばネタいっぱいありそう。  どまつりって軒並み学生チーム
レベル高い 衣装等々シンプルだけど群舞迫力あったなー
で、やっぱ 一夜城出現のシーンはわかっていても キタコレ!
と思わず興奮(^^) 

音羽華炎  決して人数は多くなかったんですけど そのたたずまいから
妙な貫禄さえ感じたチーム  小さい子たちも居たみたいなんでファミリー
チームなのでしょうけど 一つ一つの所作がものすごく丁寧で
きちんと練習してるんだなというのが窺えます
どまつりはお初にお目にかかるチームダラケなんですけど、その中でも
めっけもんだなと思ったチームのひとつ  少人数編成の多い東北方面でも
こういう規模のとこなら参考に出来るかと

Dsc08600_2 Dsc08636 Dsc08648

さくら     戦国モノが圧倒的に多い中で  平安時代の伝説から義経の
若かりし頃の恋のお話   若い女の子のチームが選びそうなテーマです(^^)
というわけで、全体的に 優雅で煌びやかな演舞構成となってます
最後のハッピーエンドに向けてもう少し演舞が賑やかになれば良かった
んですけど 終始おしとやかな浄瑠璃姫なのでした


富有樂猩 前夜祭のセンスマンがかなり衝撃でしたが(^^; ちゃんとチーム
演舞本ネタもありましたね。  柿農家
のカキ入れ時は活気に溢れる
っていう やはりブレることなく富有柿がテーマ これはもう夢想が毎回海
をテーマにするのと同じ(^^)  地元愛と柿愛たっぷり 
全体的にはコミカルだったりするんだけども これだけこだりもって
パフォーマンスしてるのみると ぐっとこみあげて来るものさえあります(^^)

みなひめちーむ 愛知戦国姫隊が中心となって作られた女子100パ―
の企画チーム  男だらけの想い一つなんてのがありましたが それの女子版?
曲も衣装もめんこいです  大勢の女子が踊るのってAKBみたいでいいね(笑)
総踊りに近いので踊りはユルめですけど  十分推せますw

このあたり、テレビ中継の関係なのか
わりと有力なチームが連続して登場する時間帯でしたね
一度前夜祭とかで触れてるはずなので割愛

あれだけ広いフリースペースもギュウギュウで入場規制かかってた
で、まもなくしてゲリラ的に大雨が降るっていうね(^^;

オイラは、帰りの飛行機に合わせて 空港行きバスに乗るために駅方面へ
栄からでも乗れるらしいが 駅に荷物預けてたし

で、駅の前にも会場ありまして
バスの時間ぎりぎりぐらいまで ねばって数チーム見てました

Dsc08691 Dsc08696 Dsc08702

こちらも前に一回見てるチームさんばかりでしたので
コメント割愛(^^;

青森戻ってきて、ネカフェ直行して 動画配信でどまつりファイナルを
見たのでした(^^)

今年は道南大会が1週ズレたんで日曜日まで居れたけど
来年はまたどうなるかわかんないなぁー

|

« どまつり⑭ | トップページ | 明日ははちよさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/64506731

この記事へのトラックバック一覧です: どまつり⑮:

« どまつり⑭ | トップページ | 明日ははちよさ »