« 道南大会② | トップページ | 千葉YOSA① »

2016年11月29日 (火)

道南大会③

雪中行軍してきました

吹雪の中 10分も走れば見事に雪だるまですなw
水気をたっぷりのタチの悪い雪です

雪かきするときも重いんだよね~

Dsc08931 Dsc08937 Dsc08945
蒼天飛龍   この日の蒼天神ってた ライバルとしてお互いを高めてきた
夢限舞童の復活が刺激になったのでは  隊列も綺麗だったし
振りはいつも以上にキレキレ この頃から紫隊が目に見えてグイグイ上達
作品として一皮むけたような感がありました  眠れる龍を覚醒させたのは
夢限だった? 

Labor  人数的には本祭時の半分くらいですかね  個人的には
ほど良い大人の部活動的な無理してないスタンスが好き かといって
ゆるいってわけでもなく それなりにちゃんと練習してるのは伺えますし
今回、この距離で見て初めて胸当てのトコが袖になってるという発見
がありました(^^;  本祭ん時は見てるようで見てないんだね(^^;

函館 踊る魂いさり火 今年のちとせトーナメントで見て以来です
歌舞伎役者になりきるという今回の作品  いさり火ってずっと昔から
どこか素人離れというかプロっぽさを醸し出すのが上手なチーム
でしたので 踊り子一人ひとりが役者になりきるっていうのは真骨頂
ではないかと思います(^^) これもある種の地歌舞伎なのかもね
いさり火流の見得の切り方はホントかっこえぇ

Dsc08954 Dsc08973

札幌大学 Lafete  ちょこちょこ芸風変えてるので、イマイチ向かうべき
ところがちゃんと定まってないのかな?とか思ったりしますが(^^;
共通してライブ感みたいなんは大切にしてるんだろうな
今回は「宴」ということで 楽しさ賑やかさがどんだけ出せてるかなん
ですけど 同じ路線での舞神楽なんかと比べるとまだまだパワーが
足りないのかな

新琴似天舞龍神  やっぱなんだかんだ言っても 函館あたりまで
遠征してくるあたりは 天舞エライ と思ったりする
一応 は道内チームの中では最高位でしたしね 
それなりに肩書きついたからにはちゃんとソーランの看板背負って
道内各地に飛び回るんすね   とはいえ、もうだいぶ人数しぼっての
編成  こうなってくると群舞ではなく一人一人の踊りが良く見える分
ボロも見えてきたりしますけど(^^;  んでも今年はやっぱ曲がいい

Dsc08982 Dsc09035 Dsc09037

つーわけで、午後は朝市ストリートではなく
ステージ会場の方で見てました

ステージ会場と言っても駅前のちょっとしたスペースですが(^^;

金森倉庫あたりの復活は願いたいところ

Dsc09040Dsc09043

最後、総踊りで 天舞のよっちょれが見れたのチョット レア

ステージの方の総踊り street of the SORANだった気がするけど
カラオケ(オフボーカル)じゃなkった?(^^;;

スゲー内容は濃かったけど
出場チーム数は実はそんなに多くないというね・・

ウォッチャー的にはこれぐらいが集中して見るにはベストだったりする(^^)

|

« 道南大会② | トップページ | 千葉YOSA① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/64560526

この記事へのトラックバック一覧です: 道南大会③:

« 道南大会② | トップページ | 千葉YOSA① »