« ソーランBeatコラボ | トップページ | いきいきフェスタ »

2016年10月23日 (日)

城よさ

この二日間・・YOSAヲタ的にと~っても充実してました(^^)

二日連続で弘前とかどうなの?ってところもありますが(^^;
今日は 弘前城菊と紅葉祭の中でのお城でYOSAKOIと
いきいきフェスタのハシゴでございました(^^)


青森YOSAKOIもね まー規模はちっちゃくても楽しいよ

昨日同様サクッと報告

Dsc00158  Dsc00163Dsc00165

まずは花嵐桜組
1曲目は 田んぼアート
観光地ですので、通りすがりのお客さんも多かったのかな
アート出来たときの反応スゲー良かったです
一見さんや初心者さんにはエンタメ作品としてウケはいいのよね

藤花瑞巌  いやーやっぱ よさつがとかそうまを欠席してるんで
このあたりの津軽チーム、ここにきてようやく今年初遭遇とか
だったりします もう少しあちこち出てくれると嬉しいのだけどね
曲は・・市販のヤツ(和楽器バンド)ですが、 衣装とか小道具とかの
美術点は高いと思います テーマが華といってたんで こだわって
チョイスしたんでしょうね 三浦春馬クン似の男の子とか人気出そう
だけどね 

Dsc00173 Dsc00175
Kuroishiよさこい踊り組  浄仙寺というお寺をテーマにした作品
そちらの方も紅葉の時期だそうで  黒石のチームですんで
やっぱ黒石よされはマストでしょう あの雰囲気をYOSAKOIの
中でどんだけ伝えられるかってところでしょうね
最近ちょっと良くないニュースで有名になっちゃったけど
払拭するような活き活きとした踊りしてました


木の実こども園  お初にお目にかかるちびっこチーム
自分たちで染めたという手染めのTシャツ衣装
寒いのによく頑張った   曲はよっちょれですが微妙に
簡素アレンジ   あと間奏の部分でHIPHOPな動きが入
るんだけど それがまたなんともめんこい

Dsc00177Dsc00178Dsc00176

鈴音流輝は本日も贅沢なサポーター
横笛奏者の方(MCも上手)に花嵐で使ってた大幟
昨日に引き続き 花嵐をバックダンサーに従えての豪華な
演出です いやーこれ ここまできたら踊る方にとっても圧だよね(^^)
衣装微妙にちょっとずつ柄違いなの今日初めて気づいた

Dsc00180 Dsc00182
今日のお城でYOSAKOIをもって3年が引退となる 影飛威Sea
午後の部は見れなかったのがちょっと心残り 寒さ忘れるぐらいの
熱い演舞してました  みんないい顔して踊ってたなー
3年生は一年間お疲れ様でした   
OBOGもたくさん駆けつけてました 愛されてるねえ

Dsc00183

い者の溌剌とした表情 すばらしいですなぁ・・・

Dsc00185 Dsc00190

津軽舞人  一転して、今度は高齢のお姐さん方のチーム
平均年齢65歳以上って言ってたかな  高齢でも元気で頑張ってるのを
売りにしてるのは 函館の婆ぁYOSAKOIとか八戸のリズムなるこ会とか
なんかこう・・微笑ましく思ってしまうよね  で、どういうわけかなぜか
違うチームなのに 似たような振りがあるのは なんかこうババア踊りの
開祖的なカリスマがいてそこから派生した流派なのだろうか・・
南斗聖拳的な?(笑) 

LAPIS☆煌組   また津軽舞人からの年齢層の高低差が・・・(^^;
こちらはジュニアチームですね  弘前城の天守曳屋をテーマにした
作品 今しかできないテーマですなぁ  再び曳屋をテーマとして使う
ことになるのはまた何十年後か?  子供たちが着るにはちょっと
重い色の衣装かな~とか思ったりしてますが まぁ天守は重いしね。
シルエットが花嵐2011の築城400年のヤツにすごく似てるので
実はあの作品の続編というか、もう一つのエンディング的な意味合い
が込められた作品なのではないかと邪推しております
これをお城でYOSAKOIというその舞台で見れたのはなかなか貴重

Dsc00195Dsc00196

極楽ほんず  2日連続で極楽ほんず見れるというのも実は
なかなかレアな事だったりする  昨日の弘大祭で写真撮れなかった
んで今日の分を載せておく ガナリストちーさんの生唄が
かなり気合入っててカッコイイのです(^^)

Dsc00184あら、あの熊さんみたいな殿方・・素敵ですわ

Dsc00199Dsc00202
よさこい知求群会  つがる市の馬市まつりのハイライトシーン
馬ねぶたに火をつけて 無くなった農耕馬たちの御霊を供養する
という習わしから。  アナウンスが馬が燃えるとか言ってるので
物騒ですが あくまでも馬のねぶたです
中盤のスローパートがまさにその場面を表していると思いますが
このパートの高瀬まみさんの透明感のあるボーカルがなんとも
切なく物哀しい  馬が天に召されて星になるという様は
ミュージカル『キャッツ』でいうところの 名曲 メモリー を熱唱しながら
天上へ登っていくグリザベラのあのシーンのようです・・

いろんな見方ができるんですねー (^^; お前の頭の中はどうなってる?

情景が浮かんでくるってことはそれだけわかりやすいってこと
けっこう好きな作品です  ねぶた生地の衣装とかインパクトあるしね
前にどっかで見たけど(^^;;

Dsc00204Dsc00206

午前の部のトリで 再び花嵐登場  今度は今年の作品「岩木川」
昨日は 弘大遅刻してちゃんと見れなかったんでここで補完出来ました(^^)
キモでもあるスローパートはもちろん やっぱりガッツリ激しく踊って見せる
最後の赤エプロンのトコが好きですねー

Dsc00210Dsc00211

大旗共演と総踊りでシメ

午後の部始まるまで1時間ほどの休憩

オイラはここで抜けて 青森市へ向かったのでした

というここでここで切ります
続きは明日かな

|

« ソーランBeatコラボ | トップページ | いきいきフェスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/64390329

この記事へのトラックバック一覧です: 城よさ:

« ソーランBeatコラボ | トップページ | いきいきフェスタ »