« 2016 どまつり② | トップページ | ヤーレヤーレ »

2016年9月 1日 (木)

2016 どまつり③

岩木山麓で嶽きみクエスト

その後 田んぼアート見学

一気に南部にUターンで 七戸秋祭りのプレイベントへ

台風一過で天気良かったもんだからついついお出かけしてしまった

今週もまたバタバタしそうです(^^;


さて、そういうわけで
昨日からどまつりレビュー始めてみた
たぶん、こんなにガッツリやるのは初めてです

これを5年ぐらい続ければ
予想ぐらいできるようになるかも?


名古屋方面からはまだ、視聴率低いから気軽に書けるのがいい(笑)
というわけで、今日もちょっとずつ

Dsc08147 Dsc08149 Dsc08154
コンコン豊川  踊りも演出もド派手などまつりにおいては高知系スタイル
なんかは逆に存在感抜群だったりしますね  豊川稲荷なんてのはオイラ
ぐらいでも知ってる有名なお稲荷さんですので これをモチーフに
しない手はない っつーことで狐面なんかも使いつつの華やかな踊り
が展開されます  子供たちもメンコかったです
曲中の歌詞もストレートでいいですね

夢道源人  作品テーマが天下の大泥棒石川五右衛門
五右衛門隊やら役人隊が入り乱れての 大活劇
五右衛門自体は愛知の人というわけではなさそうですが
金の鯱を盗みに来たという逸話が元になってるらしい
舞台上に置かれたい大きな金の鯱  唐草模様の風呂敷に
包まれると・・・あっという間に消失! というイリュージョン的
な演出でまんまと盗み出したことを表現  どまつりってもう
YOSAKOIの粋を越えた総合エンターテイメント

龍谷大学華舞龍 テーマは明治維新ですと(^^)
やっぱりもうテーマが具体的で分かりやすいってのはいいね
何を表現すべきがが絞りやすいんでそのまんま伝わりやすい
作品になりますし   学生さんらしい勢いのある演舞で
日本の夜明け、たらしい時代の幕開けを壮大なスケールで
表現してくれました

Dsc08162 Dsc08172 Dsc08174

大阪市立大学チーム朱蘭  人形浄瑠璃の文楽座がテーマ
いや~面白いの選ぶね~  太夫、三味線 人形遣い それぞれの
部隊が どまつりの舞台で朱蘭流の文楽座を元気よく表現
新しい解釈で華やかに蘇った文学座では人形も生身の人間に
代わり ボロボロの舞台幕も煌びやかに 衣装替えからの後半
の盛り上がりは実にお見事  拍手喝采 の大団円 

心纏い 名古屋祭りの力強さと粋を精度の高い群舞で表現
派手な衣装とか大仕掛け演出というよりも その身一つで勝負
のアスリート系  まぁ 笑゛に代表されるような肉弾戦スタイル
ある程度身体能力高い人がそろわないとここまでキレイ
似は揃わないと思う(^^;  ただカッコいいだけでじゃなく
シンクロ率も高くて作品としてスゲーまとまってるのが気持ちいい
滞空時間がながいからややエアリーな印象も受けるんですよね
もう少し重みを感じるような場面があってもいいかも

CHIよREN北天魁   モノノフ(ももクロファンのことじゃなくて)「武士」
と書く方ね  とはいってもこの場合は舞台は 全盛期の戦国時代で
はなく幕末と解釈した方がいいようです   作中にええじゃないか
も出てきますしね 後半 衣装もハイカラになっていきます
そして、・・どまつり用にデカイ幕作ったな(^^;
時代は変わっていくけれでも 武士の魂は 持ち続けましょう的な
メッセージが込められた作品ということですかね


Dsc08186 Dsc08188 Dsc08192
愛知淑徳大学 鳴踊 壁にぶち当たっても何度も何度も立ち向かうという
これでもかっの精神を演舞に込めた作品  今年の舞神楽のテーマと
通ずる部分もあるね  これが初っ端からこのテンションで飛ばして大丈夫?
ていうぐらいの勢いで始まるのですが その後もどんどん畳みかけるように
ボリュームUPしていく展開 最後はもうリオのカーニバル?っつーぐらい
華やかで賑やかになっていく構成  まさにこれでもかっ でしたね

いりゃあせ南都   縁結びの観音様が作品テーマ
それにまつわるお話を楽曲と踊りでストーリー仕立てで構成
子供たちも居ましたので 地域密着型のファミリーチームですが
作品を楽しく見せる工夫が随所に込められてますので
最後までついつい引き込まれながら見ちゃうね

関西大学学生チーム漢舞  地域のお祭りの様々な風景を
勢いよく次々と演舞で表現していきます 艶やかな女踊り
があったり勇ましい男衆のだんじりの場面があったり
途中、一度祭りは終わった・・ と思わせておいての
クライマックスでもう一段階ギア上げて 荒ぶってきます
祭り好きの男衆女衆が心踊らせる様子が滲み出てますね

|

« 2016 どまつり② | トップページ | ヤーレヤーレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/64138238

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 どまつり③:

« 2016 どまつり② | トップページ | ヤーレヤーレ »