« 2016YOSAKOIさんさ① | トップページ | 2016 YOSAKOIさんさ③ »

2016年5月31日 (火)

2016 YOSAKOIさんさ②

本祭まで1週間ちょい

チームの皆さん的には あと1週間しかないよ!
ってな感じなんでしょうか

オイラの場合は別に練習とかがあるわけでもないので(^^;
まぁ 準備とか予想とか?やることはいろいろあるけども
だいたい ここからフェリー乗るまでは長くてしょうがない(笑)

早くきてくれーって感じ

ただ・・その前にちょっと来週の頭ぐらいまで仕事が
ハードになりそうな予告出てますが 
ここを乗り越えないとオイラの本祭来ませんのでね
今週後半は気合入れますよ

その前に   昨日に引き続き さんさの続きいきますね

Dsc04839 Dsc04919 Dsc04804

幻夢伝  ここにきてのまさかまさかの幻紫郷  久々に見れて嬉しかった。
あと、おかんが早起してたことに驚いたり(笑)
これ、ウォッチャーの間でも人気の高い曲。 ギリギリの人数で札幌セミ
ファイナル上がったときの作品ですね  今見てもぜんぜん色褪せてない
のが凄い  かっこいいわぁ    岩手YOSAKOIの源流・・・というか
幻夢伝YOSAKOIが凝縮されてます いい意味でのケバさがあるのよね
奥州の獅子・・・ そろそろまた目覚める時かと

北里三陸湧昇龍 今回一番遠くからの参加ということになるでしょうか
こうして里帰りしてくれることは岩手の人にとっても嬉しいことでしょう(^^)
ずいぶん人数も増えていっちょまえのYOSAKOIチームになりましたね~
見ごたえあったよ  オリジナル曲とかやり始めると一気にレベルアップ
すんのね  こちらもまだまだ遠慮がちに踊ってる子たちがいたようですし
演舞自体ももっと面白くいじれそうな伸びしろありました 
チームとしての活動も完全に軌道に乗ったみたいなんで今後が楽しみ

桜蓮迦 一時期、人数ガクーっと減っちゃってどうしたもんかいなと
少し心配してましたが(^^; 持ち直してきたっぽい  さすがにまだ新曲
作るだけの体力はなさそうですが  過去曲リメイクが成功したようで
だいぶ良くなってた  まぁホンのちょっとした部分での見せ方だったり
するんだけど良くやったと思います

Dsc04865 Dsc04950 Dsc04829

新曲披露の江刺華舞斗  演舞順が花嵐の直後だっただけに渋さが
余計に際立ってた気がする(^^)  系統としてはもうこれぞ江刺華舞斗!
なゴリゴリの重厚感たっぷりの作品   踊れる男衆がいるチームってやっぱ
つえーっす    後半の男振りパートなんかむちゃくちゃカッコええ
対比するかのような女踊りパートはもう少し艶っぽくてもいいかもね
出来たばかりでまだまだ進化しそうですが 第一印象はかなり好きですね

紅翔連 こちらも新曲でした テーマを「お祭り」としましたね
前作の後半がお祭りわっしょい系展開でしたが 今回はメインテーマ
どうにも岩手YOSAKOIって系統が似ていてネタ被り感が否めない
ところがあったりしたんですが(^^; ここにきて一つ殻を破ったかなと。
もちろん岩手流のいいところも残しつつですが これまでなかなか
見ないような場面が次々と展開されるんで 見ててワクワクしました
画的にはだいぶ新鮮(^^)

かねがさき乱咲華 改めて思いましたが・・  曲が凄くいいのよね
ボーカル変わった? 世界観も好きだし 振付もかなりかっこいいこと
やってるだけに人数が少ないのが残念  これ10人以下でやるのは
ちょっともったいない(^^;    人数増えてくれるの祈る
小粒チームだからこそ踊りや気持も揃えられるってのもあるんだろう
けどね~



Dsc04834 Dsc04877 Dsc04891

極東★一番星  エイサーと島唄とYOSAKOIのコラボレーション
・・まぁ 夢鼓童大地21だよね てか、全国にどんだけ支部あるんでしょ?
常陸国にも同じようなチーム出てたし・・  ちびっ子ちゃんも一生懸命
太鼓叩いてたね  こういう老若男女みんなで頑張ってるチーム好物なの。
島唄パートは沖縄の風・・感じますね~(^^)
泡盛飲みたくなっちゃう

同じく宮古からの 神風宮古流星海  小田代さんの生唄聞けるだけで
得した気分になってしまう (^^)  追っかけのおじさんたちも居たなぁ
こちらは 大きなアレンジなしのオーソドックスな王道のソーランスタイル
流星海ってぐらいだからね
王道は王道ですけど ここまできっちり海の匂いが感じられるのは
やっぱリアルに海と共に生きてる宮古のチームだからでしょうね~

杜の都の伊達男組
スーツ姿のおっちゃんたち5人衆  なんかもう立ち姿だけで
画になってしまう  このダンディズム・・・ セクシー大下も
ダンディ鷹山もかなわないかもしれません   自虐てんこ盛りの
紹介コメントからふざけまくってます   (笑)
仙台のチームなんだけど盛岡じゃなきゃ見れない名物チーム
今年もシブかったですよ
賽を振れって たしか一世風靡セピアでしたよね  もうまんまです(^^)

|

« 2016YOSAKOIさんさ① | トップページ | 2016 YOSAKOIさんさ③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/63628472

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 YOSAKOIさんさ②:

« 2016YOSAKOIさんさ① | トップページ | 2016 YOSAKOIさんさ③ »