« 2016春フェス② | トップページ | 2016春フェス④ »

2016年5月10日 (火)

2016春フェス③

15日の超花火プロレス
メインイベントは

大仁田 厚vs ザ・グレート・サスケ
の電流爆破デスマッチ らしいですよ


5・15青森大会『りんご超花火』  楽しみですね
その後 夜には 花嵐の新作お披露目も!

しかし なんつーハシゴだ(^^;

さてさて、春フェスの続きですね
この調子でいつ終わるのか・・?

というか予想の方もそろそろ吟味してかなきゃの時期だな

新曲披露組を中心にやってますが
今回は・・・


炎-HOMURA-   やはりこちらも青森で一足早く披露して
反応を見たいというところはあると思うのでね(^^)
ウォッチャーが多数集結するイベントとしても有名ですので(笑)
今年の炎-HOMURA- 面白いですね~
去年あたりも お!とおもわせてくれましたが 今年も攻めてます

Dsc04372 Dsc04509
あ、ちなみに衣装は昨年のモノですんで 衣装が
変わるとまた見え方もさらに変わってくるでしょうね
テーマに「火」とか「炎」が入ってないのは 珍しい てか初?
ガッツリ ソーラン節 海のYOSAKOI! 
これがまた男子メンバーの多い炎‐HOMURA‐らしいカッコよさ
今回の春フェスの編成・・・男の方が多かったぐらいですしね
ソーラン節が漁場の作業歌であったということをちゃんと思い出
させてくれるような振りもあり  海モノ好きな人にはたまらんかも
昨年好評?だった男性陣のスローパートも健在ですし
隊列移動なんかも面白く出来上がってましたので これは本祭時
にフルメンバーで見れるのをヒジョーに期待してます
ただ、最後の最後で あのチームのアレだよね  と誰もが
思ってしまう展開があったりして少し心配にもなりますが
本番までには変えるようなのであとは6月を楽しみに。
ブロック的にもチャンスありそうなんで頑張ってほしいですね


そして もう1チーム 道南の雄 
ついんくる も 春フェスで新曲披露
こちらは衣装も今年用の完全版 まぁ さらに進化はするのでしょうけど

Dsc04377Dsc04420

こちらもまたちょこっと雰囲気変わったかな 重厚感のある楽曲は
いつも通りですけど黒い衣装ってのが珍しいからですかね 
序盤からかなり スピーディで激しいんで、これまでのきらびやかで
優雅なついんくるをイメージしてると違和感感じるかも?

衣装の色味が明るくなってきたあたりからはいつものついんくる
ワールドですけど いつも以上に力強さを感じる振りです
テーマに「蒼天」というワードが入ってますが
布扇子含めて とっても絵的に綺麗ですね

全体的に例年よりもスピード感のある振りで構成されてるのかな?
その分若干踊りの精度にバラつきがあったような気もしますが(^^;
このあたりも本祭までにはクリアしてることでしょう
人数的には去年よりちょっと減ったかなというように見えますが
U-40では今年もきっといい戦いになるんじゃないでしょうかね
動画見てて思ったけど風もかなり強かったから踊りにくかっただろうな
・・・そして 外人さんがかっこいかった 最後のキメ美味しいとこ持ってった
ああいうカッコもなかなか似合うんですね(^^)

今日のところはこの辺で

あ~ また外 雨風強くなってきたなー

|

« 2016春フェス② | トップページ | 2016春フェス④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/63610421

この記事へのトラックバック一覧です: 2016春フェス③:

« 2016春フェス② | トップページ | 2016春フェス④ »