« 馬タップも入るよ | トップページ | そろそろ準備 »

2016年2月21日 (日)

鳴子持って大地蹴ってどんだりこんだり♪

久々のYOSAネタなのでデー○ー東北に負けないような記事を目指す(笑)

十和田発の青森の新総踊り お披露目会にいってきました

Dsc03948 Dsc03949

初披露しただけではなく、その場でさっそく講習会も行われました

思ったよりも人たくさん集まってましたね~

Dsc03951 Dsc03954


近隣のチームさんやYOSA関係の人が多そうでしたけど
町おこしの一環も兼ねてますので まずは 地元地域から
火がついていかないとね

「青森の華」~どんだりこんだり~

曲はキャッチ―で覚えやすいですし歌詞もいいですね
植物としての「花」だけじゃなく 自然四季やら
お祭りやら 青森の華と呼べるもの、誇れるモノみんな
どんだりこんだりぶち込んだから「華」表記なのでしょうね

十和田市発信なので「三本木小唄」が入ってます
このパートは踊りのポイントはたしか 演歌歌手になりきる だったかな
あと、ねぷた囃子とねぶた囃子もちょっとだけ入ってました(^^)


このサブタイトルの どんだりこんだり というワードに力があるんで
どんだりこんだり」の方が独り歩きしそうな予感

方言なんですけど 意味わかんない人いますかね?
オイラの場合は普段は「どんでもかんでも」 って使う事が多いですけど

まぁ 「いい加減」とか「テキトーに」とか「なんでもかんでも」 的なニュアンスで
捉えたらいいのかな  まぁ あまりいい言葉じゃないのかもだけど
総踊りのタイトルとしては  このお気楽な感じは秀逸かと(^^)

そんなにキッチリ凝り固まらずに自由気ままに踊っていいんだよ  っていう意味として
捉えると いつもは見てるだけの人もハードル下がって参加しやすいのかなと

「な~んも  恥ずがしがんねんで どんだりこんだり 踊ればいいっきゃ」


実際に、踊る人にアドリブで振りを委ねちゃう「遊び」の部分もありますし

「十和田湖を自由にスローモーションで泳ぐイメージ~(溺れるとかシンクロとかも可)」
とか「ビックリ顔の顔芸」とか(^^; 

最近はよっちょれ (これも副題だっけか)とかでも見られるように
総踊りの独自アレンジが流行ってるようですし、こういったフリーパートには
団体芸とかも放り込めるようになってますんでとくに学生チームとかは
どんだりこんだりネタ仕込んだらいんじゃないですかね(^^)


振付を担当したのが REDA舞神楽の振付・プロデューサーとしても
お馴染みの 元さん なのでね   ああいうお遊びテイスト&お客さんを巻き込む
ライブ感も含めて面白い作品になってると思います 

総踊り系ではお馴染みの振りやインパクトで覚えやすい振り
繰り返しも多かったりですが 飽きることもなくそれなりに見映えもイイのは
さすがREDA舞のプロデューサーですなぁと感心
元さんからの直接指導の場面もありましたが なるほどああいう指導があるから
舞神楽のおばちゃんたちもしっかり踊れるようになるんだねー(^^)


約1時間弱の講習 見よう見まねで どんだりこんだり 踊っても
ちゃんとそれなりのカタチになってたんで 総踊り曲としてはかなり
いい感じですね(^^)


踊り子のアドリブに任せるフリーパートの他に、男踊り女踊り
2つのバージョンが存在するのも特徴でしょうかね

男、女と名前はついてますが別に女性の方が男踊りを踊るのもいいですし
男性が女踊りをやるのもOK (今回は男踊りやってる人が多かったかな)

振付のベースとしてはほぼ一緒ですが
男踊りの方が足を大きく開いたり(ガニマタ) 前傾姿勢がキツめだったり
やや荒ぶったハード系になってます
女踊りの方はそのあたりを若干押さえた体に無理がかからないような
まろやかバージョン オイラはヒザに爆弾アリなのでこっちかな(笑)

当日の疲れ具合やヒザの調子(^^;
衣装との相性で使い分けるとよさそうですね
(着流し系衣装は女踊りが上手くハマりそうですね)

まぁ男踊りの方が勇壮でカッコいい(阿波踊りとかも)ので
こっちの方を覚えといて、 あとは状況に応じてなんとなく雰囲気でちょこっと
手加減すれば女踊りになる感じと捉えたらいいかな

ぱっと見それほど大きな違いは素人目にはわからないかと

あとはまぁ なんとなく
どんだりこんだり踊ってれば中間のオネエ踊りみたいな感じにもなるかもね(笑)

2つのverがあるのは珍しいですが たしか今村先生方面でノーマル総踊りver
とテクニカルverが存在するやつは あった気がする
このあたりでver違いは初かな

あと、これの他に すでに馬花道が フォーメーションやら踊りをアレンジして
客前で見せるように持ちネタとして進化させた馬花道verが存在してますが
これは まぁ 後ほど実際にご覧に慣れる機会をお楽しみに(^^)
かなり面白く仕上がってます


3月にもう一度 お披露目&講習会があるようですので
その時に見れるかも? 
その後は十和田の春の元気祭りあたりでも見れそうな気配


曲とか振りに関してはかなりいい感じに出来上がってると思うんで
流行ってほしいねぇ(^^)


一日も早く覚えたいという人のために・・・
久々に動画館 You zube を見てみるといいかも?

|

« 馬タップも入るよ | トップページ | そろそろ準備 »

コメント

>syuさん、

まずはお披露目会の成功おめでとうございます
反応も上々のようですね
昼の部おさらい演舞で yosa夢の企画も少し
見えてきたような気がします

引き続き地域住民向けのプロモーション活動
頑張ってください(^^)

投稿: マニエル | 2016年2月22日 (月) 21時06分

>あこ@馬花道さん、

講習会お疲れ様でした
個人的にあこさんの講習会参加者いじりが
面白かったっす( ´艸`)

投稿: マニエル | 2016年2月22日 (月) 20時59分

昨日はお疲れ様でした。
夜の部もお付き合いいただき、感謝です。
参加者は思ったより来てくれたね〜 大勢で踊るとやっぱり良い❗️
今後の広報活動じっくり取り組まねば。
まずは十和田市から❗️

投稿: syu | 2016年2月22日 (月) 05時48分

たくさんの気持ちを込めまして…
ありがとうございました(o^^o)♫

マニさんと踊れて、楽しかったです(o^^o)

投稿: あこ@馬花道 | 2016年2月21日 (日) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/63245055

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子持って大地蹴ってどんだりこんだり♪:

« 馬タップも入るよ | トップページ | そろそろ準備 »