« AKB10周年 | トップページ | プロレス観戦 »

2015年12月 9日 (水)

どまつり⑨

年末年始の勤務の予定判明

23日の祝日が今年最後の休みでした(^^;
飛勇凛10周年 見送りますort
遠くから声援だけ送る(ぼそっと)


んで、年明けまで10日連続勤務とかなんで
たぶん もし26休みだったとしても 岩手日帰りとか無茶な
遠征はせずに体力温存するんじゃないかな(^^;

後にビデオ販売があることを祈るかな と

Dsc01128Dsc01133Dsc01136

富有樂猩 富有柿テーマはブレませんね  そろいの衣装で力強い
群舞を見せてくれるのですが これがシンプルながらすげーかっこよい
トメ、タメ の美しさ 静と動のメリハリですね   どまつりあたりだと地味
な印象もありますが 派手演出なしでもキッチリ見せてくれました

AAA瑞穂 ファミリーチームみたいですけど子供たちがメインでしょうか
古き良き 子供会 みたいな雰囲気を感じました 世代間交流 地域交流としての
YOSAKOIって理にかなってると思います  「スポーツ」をメインテーマに
「オバケ」と言うファンタジーなキャラクターを登場させて子供たちが
とっつきやすいように仕上げてます  Eテレっぽいっす(^^) 

大阪芸術大学 よさこい×結び
旗だけ見たら岩手の「結」が来てるのか?とおもってまうね(^^)
テーマがよろずや っつーことだったので 何でもアリの勢いで押せ押せかな
と思いきや すげー綺麗にまとまった作品で ボリュームアップしながら
場面展開していく構成は うむむなるほど芸術大学だなと感心
今後のエンタメ界を担う人材わんさかいるんでしょうね

Dsc01147Dsc01150Dsc01152

浜松学生連 鰻陀羅  チーム名に鰻の字が入ってるあたりが浜松だねぇ
そっかぁ・・浜松は雪降んないのか  雪降らん地域の人が雪を表現するの
ってなんか斬新ね   踊り自体に華があって見応えありますね(^^)
それぞれの部隊が入れ替わっていくパート踊りなんかも効果的ですし
緩急もしっかりついてる   背景幕も使いながらクライマックスへ持っていく
王道パターン  いやぁ このあたりの学生チームヤバいわ


兎  その名の通りメンバーひとりひとりがウサギとなってピョンピョン
ハネます。という意味らしい  あと、鳴子がウサギ型だったっぽい
お馴染みのわらべ歌「うさぎ」(あれってタイトル うさぎ だったのか)
をだいぶポップにアレンジ このチームにとってはテーマ曲みたいなもんか
餅つきするような動きもあったかな   ちゃんと歌詞にあわせてぴょこんと
ジャンプするのがめんこかったですね


京炎そでふれ!彩京前線
京都大学ですって  頭いいんだろうな~ w  このところ勢いを感じる
京炎そでふれ チーム  「彩道」という歌舞伎をテーマにした作品
関西ならではの勢いとパワー  勢いだけじゃなく見せ方も上手いんだこれが
最後黄色衣装になってからの群舞ゾーン圧巻です
そしてやっぱりなんだかんだで 背景幕って重要だと思う

|

« AKB10周年 | トップページ | プロレス観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/62838810

この記事へのトラックバック一覧です: どまつり⑨:

« AKB10周年 | トップページ | プロレス観戦 »