« マイクラ三昧 | トップページ | 12月突入 »

2015年11月29日 (日)

みちYOSAコンテスト 結果発表


とうとう本格的にきましたよ

朝起きたらうっすら雪積もってました

まぁ昼ぐらいまでには消えちゃったけど
山の方はもう完全に雪化粧です 

長い冬 始まるんですね
まー  もう11月もおわりですもんね

さてさて 先日発表になりました
みちのくよさこいのコンテスト 結果発表
http://michinoku-yosakoi.net/2015/11/25/1765.html  

みなさんご覧になりましたかね

こういう機会はなかなかないので 少しずつ触れていこうかなと


まずは1ブロック

ここからはファイナルとセミファイナルに
遨~すさび~と舞神楽でしたが  予選では同点だったんですね

同点の時はどうやって優劣決めてるかわかんないですが
なんか そういう時用のルールはあるんでしょう

ブロックのよって偏りはあるけど
140点台が合格ラインというところでしょうかね

個人的にはseedが次点かと思ってたけど
やっぱ 大漁連が強いんだな

2ブロック

1位が理科大で2位が羽跳天でしたが
点数だけで行くと理科大は遨とか舞神楽より高いんですね
ここは平均点高いブロックなので 審査員はかなり甘口だったかな

和敬と夢道源人は同点のようですが
夢道の方が時間オーバー
順位はそのまま3位が2チーム

これって 時間制限時間ペナルティで減点した後の点数なのかな~?
その辺ちょっとわかんないっすね

んでもプラマイ何秒かは目つぶってくれると聞いた気もするけど

3ブロックは 圧倒的な差をつけて夜宵が1位 
2位と30点ぐらいの差が開いてますな(^^;
激辛だったと思われるこのブロックでこの強さはさすが

しかし誇咲 ずいぶん時間オーバーしてたんですな


4ブロックも全体的に 採点 辛いねぇ(^^;;
個人的には 3位4位あたりの 維新とか 酔楽天 あたりが来年
どのくらい点数伸ばせるかに期待したいところ

1位のぽっそ とTHE!!駆波゛乱 タイムオーバーあったとはいえ
なんでこんなに大きく差が開いてしまったか
みちYOSA代表する学生チームという認識なのですが
う~む・・・  THE!!駆は そろそろもう少し意地見せてほしいところですね

ぽっそogももう少しガンバ!


5ブロック
日曜日になるとグッと平均点上がりましたな
軒並み3ケタ点数ですし
やっぱりこのブロックもマニエル的には3位4位の
華舞斗や流星海に目が行ってるんですよね~(^^)
めげずに上目指してほしいところ
陸山海は・・・オイラが見た限りタイムオーバー大丈夫だったように
かんじましたけど座布団敷いた時点で計測されちゃってたかな

6ブロック
まぁ 花嵐はダントツとして・・・
2位の秋田大に迫ってたのがHIRODAI焔舞陣 (^^)
なんとなくですが 今後良いライバル関係になっていきそうな気配も
勢やが思ったより伸びてなかったのも少し残念な気もしましたが
仙台コミ団の103点ってあげすぎのような気も(笑)

ここは全体的にみても点数高めブロックですので
そういう空気を各チームが作っていったんだろうな と

7ブロックは 馬花道が強さを見せましたが 2位3位の和っしょいと
大子連が1点差というのが熱いねぇ(^^)  こういうのはもう後から知っても
ワクワクしますね

このあたりになってくると どのチームもぬかりなく きっちり
4分半以内に収めてるあたりは流石

8ブロックは横手舞組が飛び抜けてるかと思ったら
グアテマラが実は肉薄してましたね
3位の菊頭・・もちょっと意外ですが 時間オーバーありながら
この結果はたいしたもの   比較的空いてるブロックという前評判(^^;
でしたが、点数は結構高いね

これってやっぱり ブロックのトップバッターによって
若干変動がありそうですね

まぁ 同じ審査員が全部のブロックやってるわけではないので
違うブロックを比較するのはまったく意味ないでしょうけど(^^;

同ブロックで対戦した他のチームとの差についていろいろ考えるのは
チームを成長させる上で悪い事でもないのかなと
上手くモチベーションに繋げていければいいんだと思います


一般のお客さんとして見る側はそんなに気にすることはなくて
こういう成績表に鼻息荒くしてるのはオイラのような一部マニアックな
人だけでしょう

オイラの場合は自分の感性と審査員の採点のズレを
感じつつ  少し興奮していたりする(笑)





 





|

« マイクラ三昧 | トップページ | 12月突入 »

コメント

>黑霧さん、

コメントありがとうございますm(__)m
仰られるように152点満点と考えた方がよさそうですね

タイムオーバーとはいえ5秒ぐらいは軽微なものなので
もしかしたら減点されてないのかもしれませんね

実際のところ何秒で何点引かれるのかわかりませんが
大幅なタイムオーバーのあった3ブロックの誇咲とか4
ブロックTHE駆あたりはさすがに減点されたうえでの点数
のような気がします


投稿: マニエル | 2015年12月18日 (金) 23時19分

こんばんは!突然のコメント申し訳ありません。
元 夢道源人の踊り子名 黒霧と申します。(去年まで夢道源人でみちよさは出ていました。)

みちよさ前に審査シートが公開されていたので、それをもとに考えてはみたんですけど、時間オーバー含めた点数だと考えると、源人の点数どうも合わないんです。

他のチームとかも考慮した訳ではありませんが、
150点+2点の152点満点で考えたとき、時間オーバーで20点減点されると133点満点
しかし、夢道源人は133点なので合わないです。

これがすべてではないかもしれませんが、おそらく時間オーバーの点数をひいてない状況での点数だと思います。

長々と失礼しました。

投稿: 黒霧 | 2015年12月15日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/62774894

この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSAコンテスト 結果発表:

« マイクラ三昧 | トップページ | 12月突入 »