« 15 みちYOSA ⑨ | トップページ | 菊と紅葉まつり »

2015年10月30日 (金)

15 みちYOSA ⑩

そろそろ雪が降るとか降らないとかやってんな~

今年はタイヤ交換いつやるべか
早い人はもうチラホラやってるみたいだけど

はたしてこんな状態でそんなんやってる
暇あるのだろうか?(^^;;

Dsc03160Dsc03164

仙台コミ団
あ、審査対象だったのか このチーム(^^; まぁ出ることに意義があるって言葉も
あるからね  前に触れてるのでここでは割愛  なぜか 津軽のじょんがら節を踊る仙台
のおばばチーム  

AOMORI花嵐桜組
本家の津軽からのちゃんぴょんチーム 総合4位は嬉しい結果(^^)
田舎館から応援部隊も参加しての総力戦  踊りのみならず 目まぐるしく変わる
場面展開と構成力で観るモノを飽きさせません  アートのパネル絵ですが、とりあえず
オイラが今まで見た中で上下逆とかのミスは一度も目撃してない
どんだけ練習してるんだろう と感心   ふるさと応援隊としての使命も
果たしました 

祭姫會
パっと見たビジュアル面がずっと同じなので 「新曲です」と言っても
同じ様に見えてしまうのはしょうがないところか 曲調や振りに関しても
過去曲と似てる部分多いのでね。 人数もそれなりにいますし動きも悪くない
ですが、 残すべきものは残しつつそろそろ大き目の変革が
必要な頃かな ところどころに面白いなと思える新しいアクセントも入って
来てたりしてますしまだいろいろ引出しはありそう
モヒカンちびちゃんめんこかったわ

 Dsc03265Dsc03171

秋田大学よさこいサークルよさとせ歌舞輝
今回のみちYOSA台風の目的な存在と言っていいのかな? 復活ステージ
からの総合5位 一応 東北の学生チームの中では1番てことになるのか?
なんせ、ウチの周りのウォッチャー&カメラマンさんがべた褒めで推せ推せ
キャンペーン中ですのでね(^^; 一体感があっていいパフォーマンス
してますもんね。    とはいえ、作品のみの評価でいくとやや出来過ぎぐらいの
結果だったかな?  パフォーマンスでだいぶ引き上げる事には成功しましたが
さらにこの上を目指すとなると作品そのものの質を高めないといけないので
そろそろ壁にぶち当たる時期のような気もします
でもわずか9代でここまで来てるチームなんで 簡単に越えちゃうかも?

遊び座
前に見たときはもうちょっと人数もまばらで 楽しく踊ろう系のユルめの
チームだったハズですが、少し化けたみたい  なかなか本格的で踊りとか
もカッコいくなってた  ゆったりとした手話パートとかなりバキバキの激しい踊り
とのコントラストとか 語りかけるようなMCとかなんか新しい空気感じる   

勢や
ムカデとヘビが出て来る地元の民話?伝説?がテーマということらしいですが
ストーリー性を感じる作品に仕上がってると思います 曲も悪くないですし
振りもカッコいいっすね  エンタメ系作品なので個人的に大好きなんですが
鳴子の印象が薄かったかな?  作品としての出来はかなり高いと思います
過去実績的にも上位進出あるかと思いましたがやはりみちYOSA
ブランク長かったか

Dsc03175Dsc03186

雅華組
北の大地っぽいよね~  って歌も香澄さんだしね(^^;;
んでも去年とか一昨年あたりに比べるとだいぶ薄まった感じ
衣装とかはモロですけど   本家と違うのはめんこいジュニアっこがいるところ
踊り自体は悪くないです というかメリハリあってカッコいいし 見せ方もよく
考えてられてるし  本家を知ってるとなんか違和感もあるけど オリジナルと
してみるとこれはこれで全然いいですし いや~ このブロックもレベル高いね

弘前大学よさこいサークルHIRODAI焔舞陣
こういった公式な場面で 審査受けたのは初だったと思いますが
気合入ってましたね~  声出てたし、踊りも揃ってたし 群舞綺麗だったし
それこそ歌舞輝にも負けてなかったんじゃないかと 
あとはまぁ作品としてのフックとか ネームバリューとか・・・ まだまだ花嵐や
歌舞輝に比べて足りないもんがあるという事でしょう   
作品はについては学生が踊るにはちょっと年寄りくさく感じる部分もあるので
もう少し 若者らしくアプローチしてもいいのかなと  あ、別に他の学生に倣って
画一的になってほしいというのではなくてね  ま、まだまだ本格化して間もない
時期なんでいろいろチャレンジしてみればいいかと(^^)

WEST夢音舞
なるばる兵庫県からの参加お疲れ様です  チームコメントにテーマは
「大魚」ってあるんですけど・・・ 大漁じゃなくて? 
16年の歴史のある老舗チームらしいですが、おそらく結成当初から変わってない
んじゃないかと思えるぐらい の昔ながらのクラシックなスタイル 曲はだいぶ
面白い感じでしたが こんだけ元気に気持ちよく踊ってるのもそうそうないね
MCのアオリも何か独特  こうなりゃ 大漁でも大魚でもどっちでもいいね

|

« 15 みちYOSA ⑨ | トップページ | 菊と紅葉まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/62573910

この記事へのトラックバック一覧です: 15 みちYOSA ⑩:

« 15 みちYOSA ⑨ | トップページ | 菊と紅葉まつり »