« どまつり③ | トップページ | 七戸の山車 »

2015年9月 7日 (月)

六戸の山車

もうすぐシルバーウィークがありますが・・・
いまのところまだシフト判明してないっす

21が通常営業日らしいのでほぼ諦めてますが…
水沢いきてえなあ

YOSA系はともかくそれ以外のおまつりは
今年は過去最高の勢いであちこち巡ってますので
秋祭り関係のネタもいろいろ溜まって来ました
ここらで一挙放出(^^;

まずは六戸編

六戸も前夜祭に行ってきました
平日休みだとどうしてもそうなるよね(^^;

六戸の前夜祭は山車を展示しながらの太鼓の共演

Dsc01796 Dsc01799 Dsc01802

フラッシュ使わなかったんで ちと暗い

これが六戸の山車です

といっても熱心な読者ならお気づきか

三沢からのおさがり とか 八戸のおさがり 
おさがり・・というかレンタルというか

レンタル料の相場? よくわかりません

Dsc01804Dsc01806

道路交通法改正で規制が厳しくなってから
山車のレンタルってほとんど見られなくなり
各市町村での自作が進む傾向にありますが

六戸とかおいらせ町辺りでは 少し時期遅れで 八戸の山車に
出くわすことが出来ます

7/31~8/4の数日だけのお披露目ですので
これはこれで嬉しかったりします

あと、混雑してないの細かいとこまででじ~~っくり見れる(^^)

Dsc01807 Dsc01808 Dsc01809

町内によっては自作してるところもありますね
おそらくこの辺がそうだと思います

題材選びはなかなか斬新

舘野町内会のは題名もそのままスーパーマリオブラザースになってたな
こういうのは子供たちは喜ぶだろうね

武者モノ、歌舞伎もの、縁起もの  というように もう少し時が経てば
ファミコンもの というのも当たり前のジャンルになるべか?

怪猫退治・・化け猫モノもいろいろありますが 
この山車の猫ちゃんの毛が逆立ってる感じが迫力あっていいすね
化け猫の尻尾二つに割れてるという話は聞いたことがあるけど
これはもっとありますね

瓜子姫と天邪鬼 は日本の昔話ですが 初めて聞いた
桃太郎よろしく ウリから生まれた瓜子姫と天邪鬼のお話
調べてみるとおもしろいよ

さら~っと見ただけなので滞在時間30分ほどだったような気がする(^^;


で、ついつい屋台でなんか買ってしまうので この時期肥えるw

|

« どまつり③ | トップページ | 七戸の山車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/62238031

この記事へのトラックバック一覧です: 六戸の山車:

« どまつり③ | トップページ | 七戸の山車 »