« ちとせトーナメント⑤ | トップページ | 飲み中 »

2015年8月17日 (月)

ちとせトーナメント⑥

お盆明け

今日から仕事再開の人は だる~~ って感じですかね(^^;

朝、通勤時に小学校の前を通ったら
子供たちが荷物抱えて投稿してたんで
夏休みもう終わったのか!?  とか思いましたが
どうやら 登校日だったみたい

出校日とか言ってた気もするけど

なんだか懐かしいっすな

子供同士での近況報告とかやってたりするのかね
中には真っ黒に日焼けした子もいたりで

もし今 長期休暇もらえたとして途中で一日だけ 出勤となったら
かったるくてしょうがないね(笑)


さてさて、昨日から再開した ちとせトーナメントの続き

ここから第2回戦  (準々決勝)
一回戦でほとんど触れたので  この先はさくさくっと
試合結果のみ

Dsc09606VSDsc09610


準々決勝第1対戦 
○ 北海道大学”縁”  VS  炎‐HOMURA‐  ●

勝者は”縁” 今年の縁はホント勢いに乗ってましたね
写真は もしかしたら男子よりも バンカラ してた今年の縁 女子部
男子だけに美味しいトコ持っていかれてたまるか ぐらいの勢いがいいね
残念ながらここで敗退の炎‐HOMURA‐でしたが 今年のはオイラ的に
かなり好きな作品になりました 男子がスッと斜めになるフォーメーション移動とか
すげースムーズでいいねえ(^^)
今年も水沢に参加されるようです東北の人はお見逃しなく


Dsc09614VS Dsc09619

第2対戦

○ 井原水産&北星学園  VS  恵庭紅鴉  ●

この辺りから井原水産はこのまま決勝まで行くんだろうなと予感
それほど素晴らしい仕上がりだったっす
恵庭紅鴉もお所帯チーム相手に ぜんぜん負けてないぐらいの
いい演舞してました  旗や小道具の使い方も上手いです
ちとせでは奇跡的な強さをみせるので対戦相手の井原水産も
結果出るまでドキドキだったかと

Dsc09627 Dsc09637
第3対戦
●コカ・コーラ札幌国際大学 vs 粋~IKI~北海学園大学○

兄妹対決といっていいのか同門対決といっていいのか
まぁ 同じような芸風での対決  どちらのチームも見せ場となるシーン
満載 これ、この2チームで金取って全国ツアー回れるレベルと思います
ウォッチャー下馬評では ステージから余るほどのボリュームの粋より
もスッキリ見やすくまとまったコーラにチャンスあり というところでしたが
ここは順当?に粋が勝ち上がりました
どちらのチームも本祭時よりかなり気合入った演舞だったと思います

Dsc09643 VSDsc09645
第4対戦
○旭川 北の大地  VS  薄荷童子 ●

初戦で遨と戦った時とフォーメション変えてきましたね
去年のトーナメント覇者 天舞龍神が毎回 アレンジ加えて何度も見るお客さん
を飽きさせなかったので 今回は少しずつ変化の見られたチームもいくつか。
大地、今年の作品は色の鮮やかさもさることながら迫力があるね
ただ、個人的には1回戦の時にくらべて踊り子さんの気持ちが若干トーンダウン
してたように感じた次第
お得意の整然としたジャズダンス系のYOSAKOIで勝負をかけた薄荷童子
でしたが ここでは相手が強かったか
しかし このチームはとにかく踊りがキレイに揃ってますねえ

これでベスト4が出そろいました

縁、井原、粋、大地

もうここまでくりゃ本祭のファイナルと同じレベル

公開抽選で準決勝の組み合わせは

大地 vs 縁  
井原 vs 粋

と決まりました (^^)
観客からのどよめきがすごかった
しかし・・・改めて   学生強いわ

ついさっき踊り終わった 北の大地がすぐさま準決勝の
トップバッターということで 5分ほどのインターバル  

【準決勝】

●旭川 北の大地 vs 北海道大学”縁”○

ベスト4に残った中での唯一の一般チーム ということで大地に
頑張ってほしかったんですけど 学生の若さのエネルギーに押し負けて
しまいました。
踊りの精度よりも気合で勝負 の大地も個人的に好きでした
縁の方もここまで来た昂揚感からなのかいつも以上に粗かった気もしましたが
やっぱここまで来ると踊りの良し悪しだけじゃ勝負はつかないのでしょう
夕暮れ時のふんどし・・・ コレもまたなかなかおつなもんですな


○井原水産&北星学園 vs 粋~IKI~北海学園大学●

もう事実上の決勝のような名勝負でした
ここまで来ると おそらく  演舞とか作品の中身ではほとんど差は出なくて
それ以外の何かが審査員の心に引っかかったかどうかで決まってくる気がします
今日何度も踊って疲れが出てきてもおかしくないのに どちらのチームも
これまで以上のパフォーマンスを見せてたように感じた
ココでの結果発表の緊張感はこの日一番だったかもね


【決勝】


●北海道大学”縁”  vs  井原水産&北星学園○

もうどっちも優勝で良いよ  というのがホンネ
ここまで素晴らしい演舞見れたら順位とかは実際のところ、わしらウォッチャー
としてはどうでもいいのです  ただ賞金かかってるから チームは必死だわね

縁はもうかなり久しぶりの決勝進出らしいですね
その喜びを思いっきり演舞に乗せて弾けてたように感じます
踊りの方はいつも以上にもうなりふりかまわないてな勢い
リミッターはずしてこれだけ荒ぶった”縁”というのも久々に見た気がする
こちが氣で圧倒されそう  対する井原水産 準決勝あたりから日が沈みかけて
照明が映えるようになってくるのですが ミラーになってる鳴子とか銀の扇子
といった小道具がいよいよニシンに化けて作品に加勢してたような気がします
あと若干ながら 北星学園に勝ってほしいというお客さんの空気が強かった
気がする  演舞中の手拍子とか もうライブ会場にいるみたいだった
あれはたぶん踊ってる方も気持ちいいだろうね
まぁ 毎回いいとこまで行って悔しい思いしてるのも見てるので
判官びいき的なところはあるのかもね(^^; 

そういう意味で 照明とお客さんを味方につけた井原水産&北星学園
がちとせトーナメント初優勝   おめでとうございました

早くDVD届かないかな~  ワクワク(^^)

|

« ちとせトーナメント⑤ | トップページ | 飲み中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/62103159

この記事へのトラックバック一覧です: ちとせトーナメント⑥:

« ちとせトーナメント⑤ | トップページ | 飲み中 »