« ちとせトーナメント | トップページ | ちとせトーナメント③ »

2015年7月27日 (月)

ちとせトーナメント②

うへぇ・・・ 暑い暑い
 アイスが美味い 


うちのニャンコやウサギもバテ気味です


今年は昨年の夏の終わりぐらいにマイルームに導入した
窓用エアコンがかなり頑張ってくれてるので
かなり助かってます

去年は夜かなり寝苦しかったですけど

朝ZIPでやってたけど川のせせらぎ音流すと
少しは寝やすくなるらしいです  ホントかいな

まぁ 自己暗示とか催眠とかってそんな感じなんだろうね

真冬の猛吹雪の音とか録音しといたら体感温度少し下がるだろうか?
人間の脳ってやっぱ単純


さて、昨日からはじめた千歳トーナメントのお話の続き
今日もちょこっとだけいってみます

Dsc09439Dsc09447 ●新琴似天舞龍神
              VS
Dsc09451Dsc09455○コカ・コーラ
                                札幌国際大学

昨年いろんなパターンを準備して優勝した新琴似天舞龍神
今年もいろんなバージョンを用意していたらしいが披露することなく
この対戦で敗退となってしまいました いやぁ・・ 難しいねえ
他のパターンも 見たかったんだけどね
この日の天舞さん、本祭の時から衣装も変えてきました
過去の衣装をひっぱり出してきたようです  持ち道具や大道具なども
いろいろ変えてきましたので暗くて重苦しいイメージはだいぶ払拭できたかと。
この日、中庭でたまたまリハーサル中の天舞の踊りを見る機会があったんです
けど、実はこの着流し衣装の下に天舞龍神の底力を見た気がします
まぁ・・・ 衣装が邪魔になってるとまでは言いませんが 実は素晴らしい動きを
しているのよね    DMクラスの練習着verでの踊りとかもうステキ過ぎる
あれが衣装着ちゃうとなかなかダイレクトに伝わんないのもったいない

コカ・コーラ札幌国際大学 たぶん人数的に千歳のステージにちょうどいい
サイズ 変にゴチャゴチャするでもなく 意図するところをすっきりキレイに
美しく見せられる編成ではないかと  こちらのチームも本祭時より
かなり本気で気合の入った演舞でした  で、この時の特筆はやっぱ
男子のエイサー隊がはけた後の扇子捌きパートね 会場からおお~
って言うどよめきがあったぐらい 
ただ、あの装飾用の背景幕にはだいぶ助けられてるよね
あれがないとかなりそっけない感じになるもんね 他のいろんなチーム
でも多用するようになってるのも納得

Dsc09462 Dsc09464○井原水産&北星学園
              VS
Dsc09472 Dsc09474●飛勇凛

井原水産、結果はご存じの通りんで今回のトーナメント覇者 
1対戦目から本気度がヒシヒシ伝わるいい演舞でした 冒頭掴みのシーンから
男はカッコよく 女は可愛らしく (^^) 相手がどこだろうが手加減なしの全力演舞
2段ステージの使い方も効果的でしたね~  
作品の出来はもちろんですが 踊りの揃い具合も素晴らしかった 
学生ならではの躍動感あふれる演舞にお客さんも湧いてました
盛り上がるところでは自然に手拍子が起きて、静かな場面では手拍子も
自然に収まるというようなメリハリもしっかりついてて ライブ感あり(^^)
学生さんがこの手の浜モノやると ちょっと軽くなっちゃいがちなんだけど
水産会社の看板背負ってこだわって続けているスタイルだけあって
ちゃんと力強さも表現できてるのがいいっすね

なんか前日の予選の時もぶつかった組み合わせらしいですが(^^;
敗者復活を勝ち上がって同じ対戦とか どんだけ相性がいいのか因縁なのか
さすがにみちよさでは違うブロックになったようですw   今回の飛勇凛さん
他チームからの助っ人参戦もあったみたいですが昨年の出場時に比べて
倍ぐらいの人数だったでしょうか それだけ本気で千歳で戦おうという心意気
の表れかなと。  曲も直近のではなくて、ひとつ前の「豊潤の郷」
おそらくこれのためにまた練習しなおしたのでしょうね
久々に見たけどこの曲もいいねえ
にわか仕込のメンバーがいると思えないぐらいに精度は高かったと思います
一緒に見てたウォッチャーのO氏もすごくいい踊りしてたとベタ褒めだったんで
自信持っていいかと   特別賞も出たしね(^^)
北海道チームと並べて見ると改めていぶし銀だよなあ 
あゝ黑パンツ昭和プロレス


|

« ちとせトーナメント | トップページ | ちとせトーナメント③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/61970158

この記事へのトラックバック一覧です: ちとせトーナメント②:

« ちとせトーナメント | トップページ | ちとせトーナメント③ »