« 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 5ブロック‐① | トップページ | 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 6ブロック‐① »

2015年7月 3日 (金)

2015 ソーラン予想と結果を振り返る 5ブロック‐②

あれ?

前文消えてる・・・





まぁいいや


ソーラン検証の続きでーす


あー この土日
イベント行きたかったなあ

Dsc08491 Dsc08492 Dsc08855
室蘭百花繚蘭、面白いねぇ~ やっぱ他がやってないことやるのって大事よ
俗に言うところのベタなYOSAKOI踊りではないのだけども あのシンクロっぷり
は厳しい練習の賜物なのでしょうな スローパートの所作(特に男踊り)なんか
もう 誰がそこまで見るんだ?っつーぐらい細かいとこまでこだわってるしね
衣装なんかもけっこう好きなんですが、どなたかも書かれていたように
ラスト4色ぐらいに分かれるあたりからは あれれれ?ここもこのパターン
ですか・・と まぁキレイは綺麗だったんですけどね  チームの色としては
その前までのパートの方がきっちり出ていて好きでしたね

Dsc08256  Dsc08496 Dsc08497
JCBは今年はOEZOとかやる一昔前まで回帰しました
たぶん 今年もはっちゃけまつりに違いないと思ってたがそこは裏突かれたわ(^^)
で、JCBといえば・・の3・3・7拍子が復活してたりと懐古ファンにも嬉しい作品
前半の鳴子の音も小気味よくパチパチとならしてました
後半はこのところのJCBらしいお祭りワッショイな展開で お神輿の場面
も継続して出てきました  全体的にシンプルながら、長い事ソーラン見てる人に
とってはどこかノスタルジックな気分にさせてくれるような熱い作品になった
と思います 若い人はちょっと物足りないと感じるかもですが

Dsc08905Dsc08907Dsc08910

「鯱」 まだ新作下ろしたばかりで本格化はまだ先だろうと予想してましたが
今の時点でかなりの仕上がり  今年のどまつりでもいいトコ行きそうね
踊り自体は特に奇をてらうわけでもなく 名古屋方面では王道の群舞
パターン そんなに揃ってるというわけではないけどやっぱここも勢いと
氣だよね(^^)   そして おなじみの踊ろうまい 歌おうまいのフレーズは
ついつい涙腺を刺激されるものがある・・
後半はもうミュージカルのフィナーレ見てる気分です
あー  どまつりいきてー

Dsc08871 Dsc08880 Dsc08896

三石なるこ会は一時期存続の危機ぐらいのところまで行ったと記憶してま
すがまぁそれなりに持ち直して 収まるところに収まったかな 
大賞獲ったころが懐かしいですが、だいぶイメージチェンジして
元気なおばちゃんチームという感じです  スパンコール衣装で二の腕
プルプルしてるあたり なんか東北とかに居てもおかしくない雰囲気(^^)

恵庭紅鴉・・このレインボーな新衣装がとにかく派手で目立つよね
今年の参加チームの中でも一番じゃない? 
保留変化でこれになったら絶対大当たり確定
見た目だけじゃなく ちゃんと踊りでも見せてくれるのが嬉しいところ
曲の構成なんかも王道パターンですが個人的に好きなパターン
で、後半ちゃんとクライマックスに合わせて盛り上がってますね

いわて奥州『結』   変わり身という点では一番驚いたのがココ 
さんさ終了後にもうここまで来たらあれこれあがいてもしょうがないんだから・・・
みたいなことを書きましたが 最後まで悪あがきしてきた(笑)
連合チームとしてちょっとでも爪痕残せたらと思ってましたが札幌の壁は高かった
それでも 初披露の頃に比べたら見違えるような進化でね
踊り子さん達の表情も実に堂々としてて、とにかくカッコいがったすわ
こういうチームは札幌には無いんで存在感はかなりのモノでした
たぶん今回が最初で最後の幻のチームなので見逃した人は 後悔しましょう(^^)

Dsc08902 Dsc08142 Dsc08591
北昴 ウォッチャーの間でかなり評判が高かった まぁ初出場で新人賞獲る
ぐらいですのでそれだけののパフォーマンスしてたということ。
中身はそれこそついこないだまで学生チームとしてYOSAKOIやってた
人達・・・しかもファイナル常連クラス(^^;   YOSAKOIエリートチーム
といってもいいのかな   上手い具合に学生チームの良いトコ取り
派手な演出用道具使うでもなく、流行りのパターンの衣装替えがあるでもなく
勢いと踊りだけで 身一つで学生より学生っぽいシンプルで気持ち良い
演舞だったのが評価につながった模様   

六花風靡Jr 今年でYOSAKOIソーラン卒業と言ってた・・
おじさんは寂しいよ  けっこう毎年 六花の踊り楽しみにしてた隠れファン
なのに・・  子供らしくてめんこくてすごくハツラツとした演舞してるのが
好印象  本当はこういうチームにジュニアの賞をあげたいんだよね(^^;
可愛さだけじゃなく 踊りの方もかなりダイナミック 
今年の曲は後半かなり激しくて見応えもありました 
右手のお客様~~のお礼は 最後までキッチリとやってました(^-^)

AOMORI花嵐桜組  ん~ たぶん本気で書くとすげー長くなりそう(^^;
踊り全体の構成は好きです 衣装とかも含めて 歴代の中でもかなり
好きな方かも。   で、賛否が分かれるでしょうと予想した この作品の中の
肝ともいえるアートを見せる場面ね まぁ~いろいろ悩んだ挙句
たぶんあれしかなかったんだろうな・・という 苦肉の策なんだけど  
パネルを使って田んぼアートの歴代の 絵 を出したのはやっぱオイラの
中でもギリギリ アウト   PL学園とか北○鮮とかのマスゲームでやってたり
するのはみるけどYOSAKOIの中では反則スレスレかな(^^;
やっぱりそこは分かりにくかったとしてもなんとか違う方法で表現して
ほしかったという思いがあります。  「あの場面では踊ってないよね」 と
言われてもしょうがないのかなと   けっこうみんなシビアに見てるわ(^^;
それでも ちょっとでも 田舎館に行って実際に見てみようって人が
増えてくれると嬉しいのですけどね  

今日のところはこの辺にしておきますね~(^^)

|

« 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 5ブロック‐① | トップページ | 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 6ブロック‐① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/61828024

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 5ブロック‐②:

« 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 5ブロック‐① | トップページ | 2015 ソーラン予想と結果を振り返る 6ブロック‐① »