« ただいまんもす | トップページ | 2015 よさつが② »

2015年6月29日 (月)

2015 よさつが

昨日はよさつが

午前中はなんとか天気も大丈夫だったんですが
昼過ぎぐらいから ひどくなってしまいました

2年連続・・・
大旗共演と総踊りが中止
各会場午後は演舞スケジュールも巻き気味で進行
どの会場も3時前には撤収してました

オープニングで表彰式とかやった後 総踊り一回
やっといてもいいような気も


まだソーランの方も残ってますので
写真多めのコメ少な目でいきます(^^;

Dsc09127
開会セレモニー 10年表彰を受けたチームが何チームか
いらっしゃいました  これからも継続しての参加を希望(^^)

Dsc09140Dsc09143Dsc09146
今回もほぼ定位置のA会場 張り付きスタイル
オープニング~花嵐の出番 まではすごく混んでますが
花嵐の追っかけさん達が異動すると比較的見やすい会場
トップバッターの花嵐 地元凱旋 田舎館からお米の妖精も応援に来てた
色味的には後半すごく鮮やかで好きなんですけどね
午前中だったのでさほど気にならなかったが、雨降った場合、この
田んぼアートのパネルって大変そうね コーティングしてるのかな?

Dsc09150Dsc09156Dsc09157
宮城県から初参加の羽跳天  ウォッチャーの間では注目のチーム
ですが青森あたりじゃまだまだ無名(^^;  八戸あたりだったらもう少し
名前売れてると思うけど・・・    
それでもこの人数でキッチリいい演舞をしていましたのでお客さんの
反応は良かった方だと思います (あれでも ^^;) 天気が良い時は
もう少し自然に手拍子とかも起きるんですけどね   
是非来年も参加してほしいなと思うところ  ヤートセと被ってるんでどちらを
選ぶか悩むところだと思いますが(^^;

Dsc09159Dsc09162Dsc09163
よさこいチーム~ZE零RO~  は人数的にすごく苦労しているようですが
それでも積極的あちこちのイベントに参加してるのには好感が持てます
今作のZEROはフロントで隊列を引っ張る役割を担っている
カワイイ顔した男の子のバネのある動きに注目です 

Dsc09168Dsc09171Dsc09326
蒼天飛龍 は5月の春フェス以来の「我龍覚醒」 踊り込ん少しずつ
進化しているようです   この作品に対してはもっともっと良くなるはず
と春フェス直後に書きましたが まだ劇的 というほどの変化は見られず
それでも歌パートで声が出てるのはいい感じ  あと赤扇子が何気に
効果的  白扇子だとか金扇子はお馴染みのチームがありますが
白衣装に赤扇子はなかなかにインパクトあり 揃ってたらキレイに見えるしね
ステージ式も今回が初披露だったハズですが こちらもまだまだ見せ方は
いじれそうな感じですね(^^)


Dsc09175 Dsc09176 Dsc09178
新風!   劇団 新風!座の「ねずみ小僧」 弘前公演といったところで
しょうか 初披露の時にはなんとなく流しながら見ていたストーリーも より深く
見えるようになってきました    踊りの方に少しずつ余裕が出て来たで
しょうか表情もずいぶん良くなってきたように感じます
あと、春フェスの時にリクエストした拍子木・・取り入れられてましたね(^^)

Dsc09180 Dsc09182 Dsc09183
馬花道さん、いろいろ事情はあるようですが
ここ最近の中でもかなり寂しい編成  この人数でもそこそこ見せられる
ようになったというは昔からすれば成長した部分かと思いますが
それでもこの作品を一定レベルで伝えるためにはせめてあと5人ぐらい
欲しいところ   弘前在住であまりYOSAに詳しくない知人に
「なんで馬花道あんなに人数減っちゃったの?」と解説を求められたが
怪盗に困る・・・  ホントはもう少しいるんだけどね~ とは言っといた

Dsc09185Dsc09188Dsc09189
重夢逗  (えむず)と読みます   まさかまさかの2年連続参加
今回の参加チームの中で一番の遠方チームですね
母体はラテンダンススタジオだそうですが まったくそういうのを感じない
少しはそういう要素含ませといてもいいのかなとも思いますが。
口上のお兄さんが何気に甘~い歌声で生唄やってたのが妙に新鮮(笑)
そして チーム撮影スタッフのスーパーマリオが演舞以上に気になるという・・・

Dsc09196 Dsc09198 Dsc09199

チーム結成15周年 新曲のテーマは「さなぶり」
田んぼの行事のひとつで  田植えが終わった後のお祝いの事らしい
それをほんず流に解釈しましたと言ってました 田んぼの神様に
豊作祈願するというところからの自然信仰だったりとか
チームの節目としての感謝みたいなのも含まれるのかな?
これが、ほんずの代表作とも言われているねぷたれ囃子を
彷彿させるようなシンプルながらもつがる臭をたっぷり感じられる
作品となっております 生の囃子もライブ感あっていいですね(^^)

さくさくっとでしたが 今日のところはこれぐらいで終わっときます

|

« ただいまんもす | トップページ | 2015 よさつが② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/61813562

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 よさつが:

« ただいまんもす | トップページ | 2015 よさつが② »